ホーム>工房日誌>アート・文化>オマケのニワトリ
アート・文化

オマケのニワトリ

20161222174557.jpgオマケのニワトリ。

 

夏に作ったニワトリの顔を変えようと思って

切り落とした首^^;

20161222174653.jpg

どうしようかな~?と思って

生徒さんに聞いてみたところ、

いる。。。ということだったので

だったら立てないとマズいかな。。

20161222174759.jpg他の丸を切り落として持ってきて^^;

つけてみたら案外可愛くなったので

シッポあってもいいかな。。ということで

昨日の夜に慌てて作ったニワトリですが、、

結構良い^^

結構良いどころじゃない、

他のより良い^^;

 

ということで貰われていきました^^

20161222175037.jpgお稽古です。

Oさんの招き猫。

彫り上がって色塗りになりました。

とりあえず全部白を塗って

下書きして

塗り絵感覚で塗っていただきます^^

20161222175332.jpg同じくOさんのペンギンみたいだけどニワトリ。

あらぬ形になってましたので

軽く軌道修正して、

これから綺麗にしていただきます^^

 

20161222175141.jpgOさんの変わったお土産。

牛糞^^;

私も丁度無くなったところだったので

ありがた~く頂きましたっ。

助かるぅ^^

2016122217535.jpgIさんのお人形。

どういう完成の形になるのか

まだ見えません^^

毬をどのようにしたら良いのか

全然見えません。

手毬みたいなものが良いかと思ってましたが

そうでもないみたいで、、、

さあ、、どうするか^^

20161222175559.jpgIさんは先週奈良に行かれて

法隆寺で書いていただいた御朱印が

他のより個性的で良かったので

写真撮らせて頂きましたっ^^

 

最初はありがたくいただく御朱印ですが、

数が増えてくると

あれは下手だとか、

筆ペンだとか、、、

色々比べて言ったりするので可笑しいです^^

20161222175822.jpg同じくIさんの

秋篠寺の伎芸天になります。

腰のひねりがハッキリしてて彫っていきやすい粗彫りだと思います^^

2016122218520.jpgSさんのセブンイレブンのケーキの宣伝に出てくるライオン。

ちょっとネズミ風だけど

ライオンです。

タテガミに苦労したそうです。

タテガミは中々難しいです。

シッポがライオンに見えないスね。ハツカネズミだにゃー^^

201612221885.jpg同じくSさんのサル。

サルの顔の造りが気に入らないそうで

ああでもないこうでもないとおっしゃってましたが

そんなに変ではないです。

目の辺りが扁平な感じが許せないらしい^^;

ほんのちょっとのことで直っちゃうので

もう少し!なんでしょうね。

小さな写真から起こすので

大変と言えば大変です^^;

 

20161222181137.jpgMさんの愛犬ちゃん。

シッポの毛がなが~くなったそうです。

股のところからシッポの方まで真っすぐに長い毛はおかしいんじゃないかと

私は思うのですが、

実際そうなってる。。とおっしゃるので

見てない私は何とも言えない^^;

こういう時に肛門は避けて通れないんですが、

それを無しにするからバランス上手くいかないんじゃないかなあ、、と思いますが

男の人はそういうのはイヤなんですョ。

あるものはしょうがないじゃんね。。^^;

 

お稽古でしたっ。

 

 

暖かくて風がものすごく強い日でした。

予報では雨だったんだけど~~。

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメントする