ホーム>工房日誌>アート・文化>寒くて・・・
アート・文化

寒くて・・・

寒い~~~。

文化の日は晴れる確率が高いということですが

明日は雨ですね^^;

お稽古で恨めしかったけど、まあ良し^^としよう。ハッハ。

2016112192426.jpg天気の悪い日はいざ鎌倉!^^

大イチョウのプッツンと切れた上には草がモリモリ生えてました^^

生きてるんですかね、枯れてる感じもしないけど

芽は出てないような感じもします。

 

そろそろ七五三も見れるかな~と思いましたが

さすがの天気と気温、男の子だけ数人でした^^

女の子が見たいんだな~~。

2016112192615.jpg甘くみて

半袖のダウンで行きましたが、

寒かったです。

充分に冬支度で行かないといけませんでした。

手もかじかんじゃって^^;久しぶりだ~~この感覚。

201611219282.jpg凄ーく運の悪いことに

中学生の修学旅行と小学生の旅行が大勢八幡宮に入っていて

すごい人でした^^;

それぞれ鳩サブレーを持ってましたっ^^

2016112192938.jpg可愛いおじさん。

菊花展をやっていて

隅でおじさんは花の手入れをしてました。

割りばしで何かを取ってるようだったけど虫?

ボケた写真で残念だけどすごく可愛い^^

2016112193112.jpgイチョウ型の絵馬もあります^^

2016112193358.jpgまだまだ咲いてません。

菊って大事にされているところが面白い。

菊展はちょっと嬉しいです。

皆さんの丹精度もすごいですし。。

2016112193550.jpg八幡宮の狛犬。

耳無いスね。

愛嬌あります。

流行りのピットブル系?

201611219376.jpgうっすらと紅葉してきました。

2016112193744.jpg可愛らしい鉢植えのミセバヤ。

ベンケイソウの仲間で

こんな風に見えても日本古来からの万葉の植物なんだそうです。

知らなかったなーーー。

そういえば昔はどちらのお宅の庭の隅にもありました^^;

多肉植物だから外来かと思いました。

今頃咲くんですね。

2016112194313.jpgノコンギク。

別にふつーに咲いてるものなんですが、

好きです。

「野菊の墓」なんていうとこんな菊をイメージします。

色合いも優しく、花びらの細さが品良いように思います~。

 

風邪ひきそうなくらい寒かったけど、見れて良かった^^

2016112194837.jpg朝のうちに

カバの大ちゃんに蜜蝋クリームを塗ってあげましたん。

こういう日は蜜蝋はすでにカチンコチンなので

ストーブで温めてからフェイスラインを整えるように塗ってあげたのでした。

自分の手も塗ってやれよ。。。という感じではあります^^;

 

ちなみに私も蜜蝋ハンドクリームを使ってから

蜜蝋の性格が少しわかるような感じがしてきました。

以前は使ったことがなかったので全然分からずに

どうやって使ったもんだか悩んで放置してました。

 

さらにちなみに

蜜蝋とは蜂の巣の蝋質で

ガードが堅いの^^;

自然のものなのできっと良いと思っています。

もっと知って大いに使いたいと思います~。

 

あーーーーーー、寒かった。

 

 

ありがとうございます。。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

コメントする