ホーム>工房日誌>アート・文化>中に穴を開ける
アート・文化

中に穴を開ける

2016725171530.jpg

紙塔婆入れの菩薩さま、大分出来てきまして

2016725171650.jpg足先が出てるところが良いということで

足先作るところです^^

2016725171729.jpg足先も出来ました^^

ちょっと唐子みたいだけど可愛い。

2016725171818.jpgそろそろ中側に穴を開けることにしました。

5センチくらいの直径で、深さが7センチ。

7センチは厳しい^^;できるかな??

2016725171918.jpg底からの栓になる材料を丸く切りました。

201672517204.jpgドリルでグワ~ッと。

2016725172049.jpgこれで3センチくらいです。

もう一段、グワ~ッと^^

2016725172127.jpg1部分7センチに達したようなので今日は止めっす^^

ドリル疲れる~^^;

2016725172232.jpgこの人もちょこっと。

なんだか美しい人になるらしい。

2016725172328.jpgこの前トリミングに行ったワンチは

なんとみんなでアングリの、坊主になって帰ってきました。

うちの犬ですか?状態です。

犬って毛がないとどの犬も同じになるけど

チワワかイタリアングレハウンドみたいなりました。

色気の無いカットでビックリや^^;

シッポはあんなにフサフサしてたのに菜箸くらいなのでした^^

2016725172535.jpg裏側なんてもうクリスマスのホールのチキンそのもの^^

おいおい。。。

慌てておばちゃんが首飾りを作ってあげたら似合わないし。

どこぞのお地蔵さんの涎かけみたいやん。

2016725172650.jpg先日豪徳寺の招き猫を頂いたんですが、

それは、こちらの写真が欲しくて

ついでがあったら

行って写真を撮ってきてほしいと生徒さんにお願いしたのでした。

 

5年くらい前に豪徳寺でこの仏さまを見て写真撮って

そのうち彫ろう~って思ってたんですが

上半身しか撮ってなくて

下半身はどうなってるのか、、が知りたくなりまして、、

色々なお寺の御朱印を集めてる生徒さんにお願いしましたら

直ぐに行ってくれて申し訳ない^^

 

豪徳寺は井伊直弼のお墓がありまして

こちらは幼い娘さんのものかと思います。

立派な石の仏さまだと思う。

そして顔がチマチマしてて可笑しいけど愛らしい。

全体のバランスも子供風になっていて素敵です。

 

ソックリに彫ろうと思ってる訳じゃないけど

部分部分で使ってみたいな~と思って

写真嬉しィです。

 

2016725173416.jpgこれが昔私が撮った写真。

いいなあ~^^

 

おひかえなすって、、みたいな手も面白い。。

 

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

コメントする