ホーム>工房日誌>アート・文化>見学、ご相談
アート・文化

見学、ご相談

2016710174758.jpg仏さまのお顔。

ぽちゃぽちゃしてて可愛いです^^

2016710175433.jpgとうとう、、、

穴開けました^^;

2016710175517.jpg貫通しました^^

201671017565.jpg少し綺麗にして

布がスルッと降りたような感じにしました。

こちらの仏さまは飛行機に乗ってアメリカに行かれるので

弱いところは心配です。

厳重に梱包しなくちゃ。。。

 

どこが折れるかというと、ここかな。。。。^^;

こわこわ~~。

2016710175810.jpg横着な寝方のトラ。

寝てるのか外を見てるのかはナゾです^^;

多分寝てると思う。。。

 

2016710175925.jpg足の指描いてみました。

足のサイズはまだ25センチはあるな、、というような感じです。

縮めるなら足先からなんですが、

なぜか指を描いてしまった^^;

201671018033.jpg今日の生徒さんはCさんお一人でしたが

なんと3時半着だったので

ほんのちょっとだけ^^でした。

ヒヨコ。

でもなんとなくヒヨコかな?という状態になりました。

 

もうひとかたご相談の方がいらっしゃって

なんでも明日ご実家で大きな楠を切り倒すので

それを使って何か作るように言われたということでした。

楠は中の水分が抜けるのに時間がかかるので

大きな木となるととりあえず10年かな。。っと^^

 

1年くらいで抜けて何か記念のものを彫ってご実家のお姉さまにプレゼントすれば良いって軽く計画をしてたそうですが

お姉さまは85才くらいで

10年は待てないと。。。

じゃあビショビショした状態で彫るしかないか、、という話になりました。

 

大きな楠は直径が80センチくらいのが2本だそうで

私が欲しい位だけど

今から切るなら私もあの世~↑^^:

 

なんでも一本は横浜美術館で彫刻の教室で使うような話にまとまったとかで

もう一本は材木屋さんが引き取ってくれる。。ということで

無駄にならずに良かったみたいでホッ。

勿体ないですからね。

長い年月生きてきたので

ゴミにしたら申し訳ないです。

 

で、小枝(と言っても太さが20センチくらいあるそうですが。。)で

ブルーシート敷いてフクロウでも彫ってご実家に持っていけば良いか、、という話になりました。

 

それでいいと思う^^

ってそれしかできないような気ィします^^

出来る前からめでたし^^

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメントする