ホーム>工房日誌>アート・文化>ひな人形顔塗り
アート・文化

ひな人形顔塗り

2016624171121.jpg今日はまずペーパーがけから始めました。240番。

どのくらいの肌にどのくらいのペーパーをかけるかを決めるのは一般的には難しいです。

ペーパーも綺麗になるとは限らなくて

ペーパーのキズも付きますから

そのことを考えて番手を選ばないとかえってヤバいことになることが多いですー。

2016624171425.jpg仕上げ塗りでっす^^

2016624171453.jpg薄い胡粉にして6回塗りましたん。

顔のお肌仕上がり^^

2016624171548.jpgず~~っと使ってなかった刀を

この前生徒さんが研ぎに出すというのでついでに出してみました。

今まで30年は切れないと思って使わなかったけど、切れる!^^

そしてこんなんでも一本が200円とか300円とかです。

もっと早くにやっておけば良かったーーーー^^;

2016624171727.jpg天気の悪い日のシマウマ子。

なんとなくアフリカ大平原を想えて楽しいのです。(行ったことないけど。。。)

2016624171837.jpg顔が終われば体です。

一応軽く下地。

2016624171915.jpg湿度が高くて乾きにくいので

合い間にお地蔵さま。

まだお地蔵さまとは誰も分からないと思う^^

201662417207.jpg軽く色を入れました。

絹の生成りの部分の色です。

201662417216.jpg天気が悪いのに、思いがけず良く撮れたひまわり^^

このひまわり自体が構図が良くてありがとう!^^

2016624172213.jpgういきょうの花。

ウイキョウはフェンネルです。

オシャレな花です。

しかし臭い^^;

この匂いが良いんだと思いますが。。。。

 

この前、フェイスブックで

生徒さんはなぜ皆さんこんなにお上手なんですか?と

よく聞かれることを聞かれました^^;

確かに。。。

なんでか分からないけど皆さんお上手で真っ青です^^;

 

なんでかな~?って思うけど

第一に

好きなものを彫らせてくれる教室があまり無いこと。。。

かな。

上手い人は自由なものを彫りたいものなので

それが許されないと面白くはないわけです。

うちでは好きなものを好きに彫ってもらってるので

そういう点では自由です。

 

第二に

それはダメ、、とは言わないこと。

自分ではそう思ってます。

普通教室に行くとダメダメ、、ということは多いです。

一つの方向に向けさせたがる。

私は自由な方向へ向いて行くのが良いと思ってるので

好きなようにしてもらって

行き詰ったら軽く助け船。。ってな気持ちです。

 

皆さん色々な個性や才能があるのに

小さい頃からダメ出しされて

劣等感を持ってる人が多いことにはビックリします。

ダメなんてことないんだな~ってつくづく思います。

 

自分がダメだと思う気持ちさえ取れると案外すくすく^^と伸びるんです。

不思議です。

自然治癒力みたいです。

自分の中の力って自分が思ってる以上のもの、、なんだということが分かります。

自分を大事に、思うようにやってみてほしいです。

その力って凄いんですョ!^^

 

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメントする