ホーム>工房日誌>アート・文化>ドリル
アート・文化

ドリル

2016527185521.jpgおピンクに塗るライオン。

暫くは下地です。

下地は何色でも良いようなものですが、

怖い印象を与えるといけないので黒っぽい下地は止めて明るいめにしてみました。

2016527185639.jpgドリル。

ライオンたちの木は水分が抜けにくい木なので

裏に穴を開けて少しでも水分が出やすいようにします。

しかし、刃が太くて長いので見るからにドリルの方が弱そうです。

丁度良いドリルが無いかと迷って

色々な人に聞いたりしてましたが、

それぞれ意見が違うのだ。

あ~~~~ぁ。。。。

混乱してくる~。

201652718593.jpg充電式が弱いのか、、とも思ったんですが、

最近は充電式が主になっていて、コードのものを探すのが難しいくらいです。

また、ドリル、ドライバードリル、インパクトドリル、振動ドリル、、などなど

種類も多くなって目が点さぁーーー。

 

でシンプルにいってみよう。。と思ってホームセンターへ。

しかしそこで相談して、またまた混乱中~~。

全然意見が違うのだ。

さて困った^^;

201652719412.jpgと悩みながら塗ってます^^

201652719445.jpg漆と小麦粉の糊の混ぜたもの。

201652719518.jpgお尻の方には少しワレがあるので

木粉とボンドで修理した後に漆糊で修正しました。

201652719619.jpgお風呂場へ持っていくのはかったるいので

ついでに多少は梅雨っぽい気候になってきたので

乾くだろうと予想して、下半身だけ霧吹いたビニール袋で包んでみました。

乾いてちょ!

201652719742.jpg考え深げ^^;

 

201652719826.jpgメダカっす。

こんなチビでもカメラを向けると逃げるのだ^^;

201652719911.jpg紫陽花の季節になりました。

 

あ、

プードルが

ご本人さま(ワンちゃん)が病気が大変悪くなってきて医療費がかなりになるので

中止か保留にしたいということになりました。

なんとなく、、そんな感じがしてました。

具体的に進めなくて良かった。。

 

作品は思ったほどは速く出来上がらないので

その間に色々な状態が変わってくることも多いですから、、

中止の場合は早めに言ってくださるとありがたいです。

 

それぞれが動き始めると、無料ってわけにもいかなくなったりするので。。。

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメントする