ホーム>工房日誌>アート・文化>手のひら阿弥陀さま
アート・文化

手のひら阿弥陀さま

2015219174843.jpg今日は先日注文受けましたお母さまに誕生日プレゼントされるという手のひら阿弥陀さまを

サクサクッと作ろうと思っていたら

途中で義理のお父様が亡くなられた、、ということでご主人さまにも同じものを、、ということになりまして

二つ一緒に作ります。

2015219175033.jpg丁度二つ分取れる木があったので良かったけど^^

彫ってみたら樹齢250年の木でした^^;

250年の木は小さな木端も仏さまにするつもりです。

長い年月を生きてきた木なので木端やゴミまでも捨てるのは申し訳ないです。

ご利益もありそうです。

2015219175218.jpgところがこれが堅いのだ。

どういう風に堅いかというと、ツゲみたいにねっちりとしててケヤキみたいに堅いのです。

簡単に出来ない^^;

一つは立つようにして、一つは立たなくても良い手のひらに馴染むような形にします。

 

 

お稽古でっす。

2015219175420.jpgSさんのオオカミ。

本物はもっといい感じですが、案外写真写りが悪いのです。

目の辺りも入れてみて迫力が増してきました。

面白いことにSさんは入れ歯や修理がひどくお上手で

今無い上の奥歯などもチョチョチョッっと作っちゃうらしいです^^

楽しみです。

2015219175619.jpg同じくSさんが奥さんの鶴の一声で

お孫ちゃんに作るように、、ということで金太郎も作ります。

Sさん絵がお上手で、見本のよりも可愛く描けてる^^

 

金太郎は武者よりも彫るのが楽で良いっすね^^;

はだかだから。。

2015219175758.jpgKさんの犬箱。

上手く上下別れたんですが、

すでに義理のお母さまにプレゼントする時期を逸してしまったそうで

行方が定まらなくなって(?)多少宙ぶらりん状態になったらしいです^^

さてどうなりますか。。。

恒例のお蔵入りか。。。^^

 

お稽古でしたっ。

20152191807.jpg急ぎのお地蔵さまは

綺麗に彫ったら、毎度のことながらセルロイド(古い^^;)のような肌になってしまったので

今、ゴツゴツ風に彫り痕を入れてるところです。

綺麗にすれば良いってもんじゃない。。ってわかってるけど綺麗にしてしまう~^^;

明日完成させます。

 

201521918159.jpg一応体が浮き出るように周りを落としてるところです。

堅いのよ~~~。

 

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

コメントする