ホーム>工房日誌>アート・文化>雪、、、
アート・文化

雪、、、

雪というよりは雨でした。

寒い雨でした^^;

家の中も暖かくなりません。

ルルちゃんだけが元気でした。

 

ルルちゃんは当時20度以下だとダメと言われたんですが

何度でも全然元気です^^;

 

s-IMG_4071.jpg桐箱きたの^^

ってとっくにきたの^^;

 

下のは生徒さんのオカモチ風の箱。

中が二段になっていて、お道具なども全部入ります。

細かいものは失くなっちゃうといけないので一個に収まるのが良いですぅ。

 

蕎麦と同じくらいのスピードで出来るらしい箱、、、、、

ふーむ。。。。(どうやって??)

 

s-DSCN7623.jpg鵜っ。

昔から鵜の絵って結構ありまして

やはり絵になる題材だなあ~と思います。

どんなポーズもカッコ良いのです。

しかし大食いなのでいけないそうです。

見てるところでフンをしたけどすごい量でした。

200CCのミルクをぶんまけた位でした。(細かい観察やの。。。)

 

ちなみに今日は何も写真撮るようなものはいないだろうと思っていたら

これがいたので家までカメラ取りに帰りました^^;

待っててくれましたが

買い物に行って帰ってきても同じところにいました^^

 

s-DSCN7627.jpg最近食べ過ぎなので

昨日はマッサージで遅くなった上にとても寒かったので

おうどんを作りましたが、その残りに今日はご飯を入れてストーブの上なのだ^^;

それをルルちゃんはやたら美味しそうに食べるので

それほどでも~~^^;みたいな感じっす。

うめーかや~?

 

最近私は煮干しや昆布を水と共にミキサーにかけちゃってから

使います。

ザラザラとした粒が残るんですけど、慣れました。

それだと調味料はいらないくらい味が出るので

本当に少し爪の先くらい塩を入れるだけです。

だからルルちゃんが食べてもどうってことないのだ。

 

食べるのは良いんだけど、散らかすのはイヤどす。

顔を左右に振って投げるので私の顔はご飯粒だらけじゃ。

ばかやろ。

 

s-IMG_40941.jpgひな人形ばかりやってたので少し気分を変えたくなりました。

s-IMG_40951.jpg高さが6センチの樹齢250年のヒノキの木端が少しあるので

丁度手の中サイズの仏像が彫れそうだなと思って

とりあえず聖観音を彫ってみることにしましたが、

すでに堅くて、、これは先に進められるか??と思うほどです^^;

 

この間、↓の画像を使ったら

こういうのも良いなあ~と思ったのです。

s-IMG_4151.jpgセットでも単独でもいいですよね、きっと。

飾っても良いし、バッグの中でも大丈夫です。

 

これはもっと小さいサイズだと思います。5センチかな。

 

去年は仏像を彫ろうという気にならなかったけど

今年は仏像もいいなあ~と思う一月の末^^;

 

この木は柔らかかったのでホイホイと彫れましたが

堅いとどうかな~。

 

ついでに柾目になってますが、板目の方が良いと思う。

なんだか楽しい気分になります。

板目で取れるほど厚みがないかも。。

残念ス。

 

ボチボチ^^

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2741

コメントする