ホーム>工房日誌>アート・文化>刺し子
アート・文化

刺し子

s-DSCN7364.jpg夜じゃないです。朝です^^;

 

朝日が深く入るので

そこで陽に当たってるワンチ。。

賢いと言えば賢い。

それほどか?という気もしなくもない。。

s-DSCN7363.jpg

宇宙イモ。

昨日生徒さんに頂きましたっ。

ムカゴのでっかいヤツです。

もっと大きな茶碗くらいのが蔓性の植物にブラブラ成るそうです。

 

味は山芋みたいなものだそうで

生でも食べられるけどあまりお勧めじゃなく

焼いたりご飯に入れたり、、して食べるのが良いらしいです。

今晩やってみよう~。

期待してないス。。。

見るからに美味くなさそ^^;へっへー。

s-IMG_3631.jpgもう何年も前にデパートの展示のところで作務衣を注文してて

すっかり忘れてたくらいなんですが、

このほど、出来た!と電話があって、

えーーーーー^^;ってな感じで

そしたら色々あるからいくつか持って行く。。と言われて、、

あらまあ~~って、、、

 

車でいらっしゃるということでしたが

なんとも怪しい?話で

案の定、一時間以上迷ったそうで、

ちょっと離れたところから電話があったので

久しぶりに走ってお迎えに行きましたん。

 

考えてみると、グーグルとかナビとかが出来てから

誰も迷う人はいなくなって、

駅まで走ってお迎えにいくこともなくなりました^^;

 

で、色々刺し子の作品を持ってきて見せてくださいましたが、、、、

s-IMG_36301.jpgこの白い部分はすべて手で刺繍した部分です。

すごいんだヮ~~~~。

 

持つとずっしりと重いんですが、

着るとやたら暖かくて体にもピッタリあうので不思議なものです。

こちらのコートというのかな?で15万円だそうです^^

 

15万円というと高いと思うけど、手間考えると安いんじゃないかな~~と思いますが、、

凄すぎてスゴイ。。。

すぐに売れちゃうんだそうです。

ついでにこれを3つとか注文するお客さんが結構いるんだそうで

作るのが無理らしいです。

年に3個くらいしか出来ないとおっしゃってました。

 

s-IMG_3633.jpg大きなバック。

麻布に黒っぽい部分が刺し子だそうです。

s-IMG_36321.jpgこんな風に刺してあるんです。

これで5万円だったかな。。

ひえ~~~というか、ふぉーーーというか、、、

すごい。。

 

なんでも古い布を探すのが大変だそうで

古くてよく馴染んだ布の上に更に刺し子するので

フンワリと暖かいらしいです。

 

着てみて、着てみて、、と全部着せられた^^;

 

で、私の頼んでいた作務衣は

やはり和服というよりは洋服になっていて、

全然違ってたので、襟の部分だけ直してもらうことにして

年内に送ってくれるんだそうでした^^;

 

私の分は刺し子はちょっとです^^

ちょっとどころじゃなくちょっとです^^;

 

着ちゃうとダメです。

良さがね、、、、分かってしまいます。

 

 

私より少し上くらいの方ですが、

40年以上ずっと毎日チクチク刺してるそうです。

食事もおねえちゃんが作ってくれて、

ただ黙々と毎日刺してるんだそうです。

 

私みたいや~~~。

私は自炊だけど~^^;

 

いや~~、すごかった。。。

目が喜びましたっ^^

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2724

コメントする