ホーム>工房日誌>2014年12月

2014年12月

動物園。

昨日、寒風の中 野毛山動物園に行きました。

お稽古で動物園の話が出たので

あ、長く行ってないな、、タマには視察?してこようかなって^^

 

s-DSCN7310.jpg動物園のツリーは雪だるまでしたっ^^

結構可愛い。

 

s-DSCN7315.jpg展示室の工事があったりして狭いところが更に狭くなってました。

 

一番見たかったコンドルは寒いらしくて顔色が~~~^^;グレー^^

あららー。

寒さ避けにヨシズ?など裾周りに付けてもらってますが、

ヨシズは日よけざましょ^^;

 

s-DSCN7316.jpg見るものないので白鳥~^^

s-DSCN7317.jpg見るものないのでフラミンゴ~^^;

s-DSCN7321.jpgフラミンゴ撮ってたら隣からキリンが寄ってきて首を出して、、

s-DSCN7322.jpg思いっきりカーブさせて

目の前にきましたっ。

s-DSCN7320.jpg子供が差し出したイチョウの葉を食べてくれたようです^^;

近すぎて恐っ^^

舌はキモッ^^;

 

s-DSCN7325.jpgどうやっても顔が見えないけど

このシマウマの縞はなんて素敵なんでしょう~。

普通のとちょっと違うような・・・・

細くないですか?線が。。。

 

s-DSCN7329.jpgボール遊びをしてるトラ。

ねこじゃん^^

s-DSCN7330.jpgこのライオンは動物園で生まれた時に寒さの為か、仮死状態で

飼育員さんが母親代わりになって大事に育てたそうです。

 

人の中で育ったので

始めて一人?の動物園の檻に入る時も飼育員さんが慣れるまで付き添ったりして、、

生後一年の頃に

蝶々を追いかけて下の池に落ちたそうで

皆さんで泥だらけになってケージに入れて、それをハシゴで一段づつ引き上げて助けたんだそう~。

しかしショックで中々立ち直れなくて、また久しぶりの飼育員さんに来てもらって(すでに転勤してた)

暫く落ち着くまでいてもらったんだそうですョ^^(飼育員さんはもう大きくなってるので怖かったそうです^^;)

 

ライオンも子猫ちゃんだね^^;

 

そういう目でみると優しいイケメンで気が弱そうな顔してます。

 

s-DSCN7333.jpg

 

どうした??

レッサーパンダのシッポがフサフサじゃない!

ストレスか??

どうしたんだろう。。。。

見られすぎ?

 

冬の夕方の動物はゴロゴロ。。。というか、いない。。

いけませぬ。

 

寒いだけでした^^;

 

昨日はものすごく寒くて

手足がツララ状態になりましたっ。

 

でも面白かった。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

冬っぽい

どんよりと、、、冬っぽい日でした。

 

s-DSCN7300.jpgからくり君5の宅急便を出しにいきましたっ。

途中にあったこのみかん系はなんでしょう?

s-DSCN7302.jpg夏みかんとは違う、、八朔などとも違う、、ダイダイでもないみたい、、、

オレンジみたいな形だけどオレンジじゃないでしょうし、、^^;

 

s-DSCN7303.jpgベンケイソウも紅葉してる^^

s-DSCN7304.jpgミツマタも蕾がしっかりしてきて準備万端。

咲く頃は葉が完全に落ちちゃいます。

s-DSCN7307.jpg水仙は咲き始めてますね^^

 

s-DSCN7308.jpgいつものサギ太郎の場所に

ゴイ太郎がいました。

ゴイ太郎の方がカッコいい^^

ズングリとしてて好きです。

s-IMG_0251.jpgイチョウの黄色も弱い色になりました。

s-IMG_0238.jpg謎の三者会談。(って全然会談になってない^^;ただの二階建て)

s-IMG_02211.jpgクリスマスとらちゃん。

なんと驚いたことに、眠かったトラちゃんは帽子をかぶせられたことに気がついてません。

更に、顎紐をかけられたことも全然気がついてないので

ず~っとこのままで平気でした^^;すばらし。

s-IMG_02531.jpgあらま。

 

お正月用に6個丸餅を買ったのに、

3個焼いてしまった^^;

少し追加して買ってこないといけない。

玄米のお餅っす。

別にどうってことありません。

今食べちゃうとお正月には飽きちゃうのよね~^^;

昔4個も5個も食べてた頃が懐かしいです^^

 

 

最近海老蔵のブログってのをみています。

目まぐるしく更新してあって

こんなに忙しくて倒れたりしないのかな、、と思ったりしてます。

そして神経を入れて体を鍛錬してるのも大変だなあ~と思ってますが、

 

昨日の新聞の歌舞伎座の評に

玉三郎と共演してる海老蔵のことが出ていまして

二人に技量の差がありすぎて感興が膨らまない。とか

誠に軽い。とか

海老蔵の軽さはアイドルに似ている。

それはそれで可愛いが、いつまでも通用するものではない。

歌舞伎の本来の魅力は別のところにある。

 

と厳しく書かれていました。

体の鍛錬とは別のものなのね。。。。^^;

 

家柄に生まれた苦しさもあるだろうし、

家柄に生まれない努力もあるでしょうけど、

芸の道はどう生まれようとよそ見してる時間など無い。。ということになりますか。

きっとどの道も同じかと思いました。

 

一筋の道を真っ直ぐに。。。。。。深く、、、

と行くしかない。

持って生まれたもの、、ってのもあると思いますけど・・・

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

歯とアゴと歯茎と

昨日電気毛布を初めて使ったら

今朝は早くからパッチリと目が覚めましたので

6時半に起きましたん。

そしたら一日の長いこと^^

 

しかし、早起きのお陰で

暮れまでにやろうと思ってた植物の枝きりなどして生ごみに出したり

叔母から電話がかかってきたりして、

結局は仕事始める前に眠くなってしまったのでありました^^;

 

s-IMG_34161.jpgからくり君5の床屋さんをしました^^

私は人の毛でも切るのが好きなので

おかっぱくらいは大丈夫です。

しかし、結い上げるのはちょっと無理かな?と思っています。

キリッと根元できつく縛るのが出来ないような気がします。

s-IMG_34261.jpgあっちゃこっちゃの毛は夜にニカワで少しづつ抑えようかと思ってます。

なぜにあっちゃこっちゃになったかな??

穏やかで可愛らしいような気がします。。。

s-DSC_0620.jpg安く売ってるアネモネ。

植えると雪が降っても咲くのでこういう見かけにしては不思議です。

色もいろいろあるし、似た感じのものでラナンキュラスと一緒に植えると

春っぽくて良いです。

冬のベランダは陰気ですからこういうのがあると元気出ます。

 

先日、夜中のテレビで多分再放送のプロフェッショナルだと思いますが、

日本に長くいるイギリス人のガーデナーの人のお言葉。

環境にあってれば植物は肥料も農薬も要らない。。。

なるほどー。当たり前か。

日本人はこんなに素敵な植物が沢山あるのに

なぜ、バラとか風土に合わないものを植えようとするのか、、、みたいなことを言ってたような。。

そして

庭は長い目でみた計画で作るもので

一年、半年、、、みたいな作り方はしない。。って。

なるほどー。

言われればその通り^^

 

私などは3か月だわ。。

確かに日本の植物を植えれば、世話もしないで勝手に咲くし、増えるし、、、

ですけど、、

無いものねだりでしょうか。

バラも欲しい、チューリップも植えたい。。というようになります^^

 

まあ誰でもそうですよね。

それだから楽しいとも言えるんじゃないかな。

うちは植えてから3か月以内で抜いて捨てますです^^;

 

s-IMG_3434.jpgヒツジもやるんです。

やらなければいけないものなんですヮ。

 

顔の黒いヒツジにすることにしました。

この前フランス人の生徒さんが、

その画像見て、おばあちゃんの家で飼ってるヒツジだ。。とおっしゃってました^^

おーーー。

角があるかどうか聞いてみたところ、

見たことが無い。無いみたい^^;って。

ついでに何の為のヒツジか、と尋ねたところ、、

食用らしいです。

 

ヒツジには食用と毛用とあるそうで

毛用は綿羊と言うらしいです。

なるほど~。

s-IMG_34351.jpg耳は後付の方が良いか、そうでもないか、、、

余地はあるんだけど、、折れるかな?と思って。。

いや、、一応一緒に作ってみてから考えようか。。。?

 

 

この前、お稽古で歯の噛み締めについての話になりました。

車に乗ってる時にすごく噛み締めてるんだそうで

頭痛が酷く肩こりもあるそうです。

 

前にパソコンの時に歯を噛み締めてるという生徒さんもいらっしゃいました。

 

私は夜中、噛み締めてます。

 

いろいろあるようです。

ついでに歯茎や部分入れ歯や、なんやらと

皆さんかなり顎や歯では苦労されてることが分かりました。

いっそのこと入れ歯を取って食事したいくらい大変。。という方もいらっしゃいました。

 

私もアゴの調子が悪く、

病院に行くなら、顎関節症だと思いますが、

歯って触ると動くようになるんですよね。

グラグラということじゃなく、移動するってことです。

歯を一本抜くと、他の歯が移動してきます。

移動し始めるとなにやらとっても調子が良くないです。

 

普段外からは分からないけど、、

歯は大事だというのが良くわかりました。

が、どうやって大切にするかは全然分かりませんでした。

大問題です!

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

渋柿

s-IMG_34131.jpg毛乱れてる。。。。

 

からくり君5は毛が多~~っ!

付けれるだけ付けました^^;

今日少し中心を貼って終わります。

後は梳かしてから床屋さんをやって広がるのを抑えてっと^^;

 

s-IMG_02301.jpg生徒さん(Iさん)がクリスマスツリーの画像送ってくれました。

かなり面白いデザインになってるのでちょっと楽しみです。

s-DSCN7299.jpgこの間干した大根が美味しそうなことになりましたっ^^

味見してみたらすでに美味しい~^^

かりかりっ。

s-DSCN7297.jpg大根の葉も余ってもったいないので

とりあえず干してみました。

なんでも乾物にしてしまえば、良いかな?てなことを考えております。

s-IMG_0216.jpg夜のトラちゃん。

今まで暗くて撮れなかったのですが、アイフォンで撮るとなんとか撮れます。

画質はイマイチじゃね。。。

s-DSCN7296.jpg隣駅に こだわりや、、っていう自然食品の店がありまして、

よく行くのですが、、

この柿3個で250円で売ってたのでついつい買ってしまいました。

早速食べてみようと思って皮を剥いてから

あれ??とイヤな予感して軽くなめてみたら

久しぶりの感触、、、、しぶっ^^

そういえば、意味の解らん紐が入ってたし、

ヘタはTの字に切ってあるし、、、

で干し柿セットだったらしいです。

干す場所ないわ・・・・

 

昔修行してたお宅では

たる柿と言って渋柿に焼酎を軽く付けて樽に密閉したものを買っていて

渋は簡単に抜けるんだということをその時に知りました。

焼酎が無かったので日本酒をヘタに数滴垂らしてビニール袋に入れておいたら

次の日には甘柿に変身~^^でした^^

ホホホ。。

売ってる柿はかなりの割合で渋柿だそうで、、

甘い柿だな~と思ったらそれは渋柿らしいです^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

大型客船。

今日は暖かかったけど自転車は凍てつきました^^;

真冬だわ~。

 

s-DSCN7271.jpgあれま。

 

なんとも色気無く切られた桜の木。

この後どうするんだろう~?

普通はもっと根元から切りますよね。

s-DSCN7273.jpgいつも通る大岡川の水はこの時期エメラルド色になるのです。

どうしてかな~?とずっと思ってたけど

もしかして海水?が入ってきてるからかも。。。

この水を見ると、エメラルドの伝説、、、などという小学校の頃に流行ってた歌を思い出す古い私。。。。

 

s-DSCN7274.jpg大通り公園のメタセコイヤ。

めちゃせこいや、、、に似てる。

s-DSCN7276.jpgこの間新聞に出てました。

ロダンなんだそうです。

台座にスケボーのキズが付いちゃったとか、、です。

なるほど。

ロダンとはね、、知りませんでした。

s-DSCN7277.jpg先週がピークでした。

日本大通りのイチョウ。

s-DSCN7278.jpgs-DSCN7279.jpgまだいいやつとかもうダメなやつとか、色々でした。

s-DSCN7283.jpg今日はお船が入ってた~^^

ついでに雲行きが怪しくて

ヘタな油絵みたいな画像になりました^^;

s-DSCN7285.jpgスケートリンクも盛り上がっていましたっ。

s-DSCN7287.jpgクリスマスバージョンの赤レンガ。

ツリーは去年よりは飾り付けが良いような気がします。

s-DSCN7290.jpg大きいから、遠くなのにすごい威圧感あります。船の横腹。

この船は救命ボート良いような感じします。(大型客船比較専門家^^)

s-DSCN7291.jpg

船の先端。

 

ああ、すごいものです。

乗らなくても見てるだけで感激します。

どちらかというと乗りたくはない^^;

 

 

我が家からみなとみらいまでは多分17キロくらいなんじゃないかと思うのですが、

一時、帰りにへばった時期がありまして、

もうダメかな~?と思ってましたが、

最近また歩くようになったら筋肉付いたらしくて

往復30キロちょっと、全然なんともなくなりました。

自転車も筋肉なんだな~^^;

 

足の裏と手が凍えるようで

お風呂でじゅわ~っと溶ける感じがなんとも言えず、幸せどす^^

 

そのくせ背中は滝のような汗^^;

 

面白かったです。

途中ちょっと雨が降ってヤバかったス。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ひつじ。

s-DSCN7264.jpg風は冷たかったですけど、今日は気持ちの良いお天気でした。

空も雲ものんびーり^^

 

s-DSCN7269.jpg大根干しましたの。。

 

この間も棒状に切って干しましたら

天気が悪かったのでカビ生えましたの。

で、カビだけ取って煮て食べてしまいましたの。

一度干したものを煮ると案外美味しいのでございました。

昔、修行中の頃、師匠さんのお宅ではタクワンを沢山漬けていらっしゃいまして、

たまにタクワンを塩出ししてからトウガラシとお醤油で煮る。。って料理がでました。

 

これはかなり美味しいものでして、

贅沢な料理なんやで!!と散々おっしゃってましたが、、

素朴な味でいくらでも食べれちゃうようなものでした。

それと似たような感じに仕上がりましたん^^

 

今度は薄切りにして干したので、

お醤油とお酢とトウガラシで漬けようと意気込んでおります。

おにぎりの横に2、3枚付ける予定です^^

 

s-DSCN7265.jpg今日のサギ太郎。

光を浴びて気持ち良さそう~。

s-DSCN7267.jpg込み合ってるその他もろもろ^^

 

シラサギは足の色で区別できますんけんど、

足先の黄色が水に入ると見えにくいそうで、へえ~~と思ってしまいます。

陸上では目立ちますがな。

 

s-tunohituzi1.jpg干支のヒツジを彫る、、、

 

干支の仕事ももう15年も続けておりますが、

残り、ヒツジ、サル、で終わりでございます。

今後一生干支は彫りたくないくらいです^^;

 

干支の中でも彫りやすいものや好き嫌いもあるのですが

ヒツジもなんとなく締まりがなく、

こんなものを彫ってお金を貰ってもいいのだろうか。。というような考えが浮かびます。

 

で、しょうがないから角でも付けるか。。ってのがヒツジの定番です。

角が付くと耳が見えなくなるのですが、

耳が無いわけではないので、困りものです。

 

s-401528f0d93f87c0cd4e0cbd703843b1578f3807_13_2_9_2.jpgで、私が好きなのは、こちらです。

サフォーク種という、顔の黒いタイプです。

角がある写真を見つけられないので、もしかしたら角が生えない?タイプなのかな??と思ってます。

 

s-10403008_673538592713140_233701901602590077_n.jpgしかしながら、これを見ちゃうと他のはどうでも良くなってしまいます^^;

なんて可愛らしい~。

ついでに角もある~~。

こんなのがいてもいいんだろうか。。。というほどの可愛さですが、

ブラックノーズシープというらしい。。

 

犬と言ってもぬいぐるみと言っても、なるほど!と思ってしまいます。

 

しかし、これを彫るとヒツジと分かる人は少ないかもしれません。

さて、困ったちゃん。

 

顔の黒いサフォーク種にするべかな。。。。ちょっと貧弱だろうか?

 

s-IMG_3393.jpg見えないと思いますが、

昨日作ったお供え餅のみかんに葉を付けました^^

後ヘタというか枝というかを付けて、みかんと葉に色を付けただけで終わりです^^

めでたいような気分になってきます。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

フクロウの続き

s-DSCN7262.jpg煮干しを食べるルルちゃん。

 

ルルちゃんは好き嫌いが多く

あまりお勧めじゃないヒマワリを中心に食べてます。

ヒマワリは油が多いのでこの時期には良いらしいですが、

他の時期には太っていけないらしい。

 

野菜は大嫌いなので全然食べません。

ので人工餌も入れてます。

けど、ほとんど食べてる風ではありません。

人工餌は値段が高くて、一袋で3000円近くするので

みすみす捨てるのを買うのもどうかな~?という気持ちが常々あり、

今回もそろそろ残り少なくなってきてるので、暫くやらないでいたら

こうやって煮干し食べてカルシウム補給してるらしい^^;

良く考えてるようだ。

 

人工餌も入れてみたら、普段食べないのに食べている。

やはり適当に様子みて食べてるらしい。

 

買いに行ってこなくちゃ^^;

 

s-IMG_3344.jpgノコギリの合間に、桜玉のお骨入れも少しづつ綺麗にしてます。

昨日は棗型でしたが、今日は少し丸に近づいたみたいです。

s-IMG_3348.jpg今日はこれ見てるだけで感動して終わりたいくらいでした。

よくへこんだところが上手く取れた^^と思って。

s-IMG_33491.jpg

尻尾は

羽の余分を切ったところを持って来て付けます^^

こんな感じですが、

こんなだと羽の小さなトリになるので

体はもっともっと小さくなって羽の大きな鳥になる予定です。

 

面白い。

 

都合の良い日を見つけて続き彫ります。

頭の中はヒツジを考えています。

 

ヒツジは良い形じゃないなあ~^^;

 

 

 

先日、昔の知り合いから電話がありました。

多分60代半ばくらいの女姓ですが、、、、

おかあさんが今年亡くなったので寂しくてしょうがないという話でした。

たしか、高齢と聞いてましたが

なんと102歳だったそうです!

それでも頭がハッキリしてて、最期まで死にたくない、、怖い、、とおっしゃってて可哀そうだった。

ということでした。

で、ご両親ともとても良い人だったので

自分は何もしないでこの年まできてしまって、

一人になって何も出来ないし、

他の人は両親ほどやってくれないので優しくないし、、、(^^;)

一日中テレビの前に座ってるので頭や背中などが痛くなってきてたまらない。。

 

という話でした。はあ~。

 

親が優しくて長生きなのも考えものだなあ~^^と思ってしまいます。

可愛い子には旅をさせ、、、、、

というようなことは今の時代ではあまり言わないかもしれませんが、

 

うーーん、、、、

これからどうするんだろう???

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

12月に入りました。

今日の彫り物からの続きでっす^^

 

 

s-IMG_33381.jpg面白い顔になってきた市松人形さん。

 

市松人形は、幾つくらいの子でしょう~?

三歳の人形もあるけど、着物は被布を着てるので

普通の振袖だと4歳から7歳くらいの間でしょうか。

 

5歳くらいにしてみようかな~?

 

s-IMG_3337.jpgちょっと悲しい顔^^

 

中々うまくいかんち^^;

 

s-IMG_33351.jpg

 

生徒さんの雛人形の桐箱。

下に小物、、犬箱とか菱餅などを入れます。

雛人形の台も一緒に入ります。

失くすのが心配という方は多いので

一つの箱に入るのは便利です~。

s-DSCN7256.jpgどんな色になるのかと思ったら、黄色でした^^

s-DSCN7259.jpg川の中も黄葉してましたっ。

s-DSCN7250.jpg朝いちばん、ルルちゃんの出。

待ちきれないルルちゃんは、勝手にカゴから出てきてて

動くカゴの上にのって登場っす^^;

 

s-10731058_643453419096569_2422793680687238770_n.jpg頂いた画像。

某さんの大家さんが飼ってるネコ、しまちゃんの子供のしま子ちゃん。

どこにいても必ず声をかけてくれるんだそう。

夜遅くになると声を出すと近所に悪いということで、足の周りを3回まわって去っていくそうです。

偉いっ^^

 

 

 

ダウンジャケット。

 

以前からダウン、布団とかコートとか、、、

はどういう風に集めるんだろうか??と思ってましたが、

最近、段々明らかになってきてます。

なんと、生きてる鳥から無理やり羽を抜いちゃうらしい。痛いっ。

死んだ食用肉から取る場合もあるけど、

死んだものは一回だけど、生きてるまま取ると、3回取れるんだそうな!

 

毛皮同様、段々にダウンは使わない方向にもっていかないといけない。。。と思ってしまいます。

特に日本人がダウンの消費が多いらしい。

かくいう私や。

知らないことは恐ろしい。

知ったら止めるしかないです!

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村