ホーム>工房日誌>2014年6月

2014年6月

雛人形完成。

s-DSC_0341.jpgs-DSC_0343.jpg普通のデパートで売ってるような形の雛人形出来上がりました。

s-IMG_1297.jpg板付きです。

拡大鏡のお陰で細かく絵が入りました^^

しかし、目との格闘で、、段々出来なくなるなあ~~と実感しました^^;

s-IMG_1302.jpg後ろは少し長くなっています。

うんと長いのが良かったそうですが、娘さん(赤ちゃんのお母さん)が小さいのが良いと

おっしゃったそうで折衷案になりました。

男の方は地紋を描いたけど見えませんね^^;

 

とりあえず終わったので、フーー。

s-DSC_1141.jpgからくり君の着物が出来たそうで、

早速写真を送ってくださいました。

ああ、これだと顔が小さいね^^;もっと大きくしなきゃ。

髪の毛ももっと考えなくてはいけないような感じです^^

でも可愛いんだそうです。

良かった^^

s-DSCN6272.jpg雨が降っても朝一番は外にでないと気がすまないトラ。

濡れて風も吹いてて、、、、少し憂鬱な顔^^

s-DSCN6277.jpg今日は大雨でしたが

重装備してるので買い物にも難無く行けます^^

s-DSCN6278.jpg川も大分水嵩が上がってました。

s-IMG_1315.jpg二番目のからくり君を彫ります。

少し涼しい目にして釣り上げてみようかと思ってるところです。

s-IMG_1317.jpg割りました。

s-IMG_1320.jpg中刳りました^^

s-IMG_1321.jpgまた接着しました。

割るので接着した時に割り痕がほとんど見えません。

ノコギリで切るともっと見えます。

後は外回りを彫るだけ。

s-IMG_1324.jpg午後はHPの業者さんが来て、ながーーーい時間あれこれやりました。

 

インターネット界はすぐに遅れをとるので、2年に一度くらいはあれこれやらないといけません。

私は画像やブログを頻繁にアップするので、結構優良ページとして

(少し)優遇されたりします^^

作ったら作りっぱなしという人が多いんだそうです。へえ~~、そうなんだあ・・・・・

 

もっと違う仕事もする予定だったけど、午後中は潰れました^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

梅雨入り

梅雨入りしちゃったようですね。

その証拠みたいに午前中から降り出しました。

s-DSCN6267.jpg降ってない頃にむさ苦しい毛者が何かを見張ってるようでした。

何を見張ってるかは自分たちにも分かってないようです。

とにかく背中を見ただけでも暑苦しいです。

s-DSCN6270.jpgその後、近くの警察学校が運動会を始めました。

運動会なのでご迷惑おかけします。の回覧板もまわってました^^;

若者のガオ~~みたいな声援などが怖くておばちゃんの周りをウロウロして離れなくて困る動物たち。

 

特にワンチは、その後ヒーヒー大変なので仕事場に一緒に連れて行き

シッコしちゃダメだよ。。と声をかけながら振り向いたら床の上にシッコしてる最中でしたっcrying

キャーーーーー、勘弁だぜ!

慌てて持ち上げましたが、98%は出た後で、後のお祭りでした^^;

殺してやりたい衝動にかられましたが、ぐぐっと抑えて掃除しました^^

怒るともっと動揺して漏らすので忍耐です。

その後、警察学校は雨の為に中止になったようで静かになりました。ガクッ。

s-IMG_1285.jpg昨晩、雛人形の手などを接着しました。

男の手はグーです。

グーじゃないと笏が持てませんの。

もう片方は刀とぶつかっていて相乗効果?(お互いに取れない。。)もあるような感じですが

それくらいなので付けるのも大変苦労しました。

s-IMG_1286.jpg女の手はパーです。

扇を持たせた方がさまになりますが、将来手がグラグラするといけないので持たせません。

扇は袖と袖の谷間で上手いこと収まります^^

s-IMG_1287.jpgで、今日からからくり君です。

s-IMG_1288.jpg今日の生徒さんはKさんでした。

仏ちゃんでしたが、雲に乗ってるので雷ちゃんにしようということになって

小さな角をつけましたが、顔が仏っぽくなってきたので角を切り落として元の仏ちゃんに戻りました^^;

顔がジジくさい、、とあれこれやりましたが、まだじじくさいです^^;

s-IMG_1291.jpgお義母さんに差し上げる犬箱も着々です。

s-IMG_1293.jpgご主人が頭をぶつけて折れてしまったサルのシッポ。

少し短めだったので、直すついでに長くしました。

接着が乾いたら見えないように彫り目を同じにして塗れば元の木阿弥さ^^;(使い方が間違ってます^^)

s-IMG_1294.jpgこのくらい彫ってから半分に割って中身を刳り出します。

最近、日本人や外人や、、色々を彫ってるのでつい鼻が高くなってしまいました^^;

どんな顔の子になるのか楽しみです。

 

雨ヤだわ~~~。

歩いて30分のマッサージにトボトボ行ってきます^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

後一日で完成^^

s-IMG_1264.jpg今日は顔描きでした^^

いくらゆっくり描いたとしても後一日で完成です~^^ばんざ~い!

完成の日はマッサージ後の方が具合が良いかな^^ってことで金曜日にしようかな、なんて考えてます。

s-IMG_1267.jpg綺麗に墨が塗れました。

私は端渓の硯を使ってますが、、(←聞こえが良い^^)

これは昔の職場の先生が中国へ行った時にお土産は何が良いか?と聞くので

端渓の硯。。と言ってみたら、なんと新聞紙に包まれた端渓の硯が本当にお土産になってきたのでした。

言ってみるものだ^^;

しかし、ケチな先生でしたので、大したことないだろうと踏んでましたが、、

使ってみるとものすごく墨が上手い具合におりるので感動して手放せません。

しかし、汚く使ってるので周りがゴキゴキです。

で、あまりに使うところが狭くなったので昨晩スポンジで洗ってみたら綺麗になりました。

今日使ってみると磨った墨も綺麗な感じで、、、お陰で久しぶりに綺麗に塗れたのでした。(ながっ^^;)

s-DSCN6265.jpg今朝タイミング良くティッシュの箱が空いたのでルルちゃんにあげたら

案の定喜んでものすごいスピードで連打してるところです。

大体の場合はカンを見るとこれをやるのですごい音です。

ボール紙の場合は耐えられないほどの音ではないので空箱さまさまです。

それにしても脳に影響がないのかと思うほどの上下の激しい振りで呆気です。

s-IMG_1268.jpg少しづつ顔を描き足していきます。

おしとやかなお顔^^

s-IMG_1269.jpgおにいさんの方もまあまあ。

s-IMG_1270.jpg最後の金を塗ります。

刀。

女の冠とか、、、鳳凰にもちょこっと。。入れます。

乾いた後に磨きます。

終わらないうちから喜んでもナンですが、、、

そろそろ喜び始めています。

打ち上げとか、ビールとか、、そういう感じです。

雛人形が終わった後の喜びって何事にも代えがたいものがあります^^

s-IMG_1266.jpgKさんの光背。

すでに感動しちゃいます。

表側だけ下絵を描いたので裏側からも同じ絵がないと彫り辛い^^;というので

苦労して裏側からも下絵を描いてみました^^;

これなら両方から彫るので綺麗に彫り上がると思います。

s-IMG_1275.jpgおひなちゃんも着々と進んでいます^^

コロコロしててとても可愛いです。

Kさんはなんでも先を丸めてしまうので、お得意の縮緬細工のようになって更に可愛くて可笑しいです。

 

s-IMG_1281.jpg雛人形の女の失敗した髪の毛付きの顔の部分を逆さ(胴体と尻尾になっている)に使って

大きなシッポの動物(リス、キツネ、タヌキ)から選ばれたキツネちゃんがほぼ出来上がりました。

時間ぎりぎりで出来上がったのでペーパーなどもう少し手を入れてから完成にしようかということにしましたので

完成写真は次回っす^^

なんとなく自慢げな雰囲気になっていて可笑しい。

下の台になってる丸は、こちらも仏像の台座の部分で要らなくなったものを

アクセサリーにしようということになって綺麗にしてましたが、

キツネちゃんを乗せてみると中々似合う上に立派におなりになるので

こちらも台にすることになりました。

 

昔、勤め先の先生が、木は何十年何百年、人間よりもずっと長く生きてきたのだから

無駄をしてはいけない。と良く言ってました。

こうやって無駄しないとなんだか良いことをしたような気持ちになります~^^

s-IMG_1282.jpg手先が器用なKさんはチコチコとした仕事がお得意で

こちら、500円の日傘だそうですが、ぐるりに刺繍をしたそうです。

ええーーーー?なんだか勿体ない感じもしますが、お見事です^^

刺繍見ると嬉しい。

 

今日は他に新しい生徒さんがいらっしゃる予定でしたが、いらっしゃいませんでした。

不思議なことにご住所が名古屋です。

名古屋からどうやっていらっしゃれるのか疑問だったので是非伺いたかったんですけど、、

やはりいらっしゃれないですよね~^^;

場所間違えたのかな^^?

 

うちのトイレは隣のアパートの台所と隣接してるので

お昼にトイレに入ったらものすごい魚のフライ?の匂いが充満してました^^

そちらのお宅は80代のおかあさんと60代の娘さんの二人暮らしですが、

昼から揚げ物を作って食べるんだあ・・・・・・と変に感心してしまいました。

 

そういえば、最寄駅にトンカツやさんが出来ましたが、

毎日老人でいっぱいです^^

年取っても油ものを食べるんだあ・・・・・と感心してしまいます。

 

もたれたり胸やけしたりしないのかな、、、?って私だけですか、そんな元気のないことを言うのは^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

生徒さん作品ご紹介、キリストさま、天使ちゃん。

s-IMG_1246.jpg昨晩、耳の後ろ辺りからちょろっと出る髪の毛を調整してこのまま接着してみました。

s-IMG_1248.jpgこちらの両方にあるマッチ棒の小さいのみたいのも接着しました。

s-IMG_1249.jpg今日、乾いたところで裏側を少し削って細い木に負担がないようにして

継ぎ目を埋めました。

s-IMG_1254.jpg黒い部分を墨で塗りました。明日も塗ります。

s-IMG_1253.jpg扇もポツポツやってます。

s-IMG_1245.jpg平和な感じで寝てる汚げとらちゃん^^

当たり前だけど、、今日は髪の毛を梳かしてないから人前に出るのはよそう。。。

などとネコは考えないので、どんな姿でも平気で出てくるのでヤバし^^;

s-IMG_1257.jpg生徒さん作品ご紹介。

Oさんの天使ちゃん。

Oさんは多忙の為お稽古は今日までなのでなんとか色を塗ってセ~~フ^^

ちょっとナース風の天使ちゃんになりました。

穏やかな顔とふっとい足が可愛い~^^

s-IMG_1252.jpg生徒さん作品ご紹介。

Tさんのルーブル美術館の中から、キリストさま。

私は個人的にキリスト様はマッチョな感じよりはしなびていて今にも死にそう~みたいな方が好きです。

こちらはしなびててカビみたいな斑点もあってステキです。

漆喰の壁に掛けたい^^

s-IMG_1256.jpg同じくTさんの桜玉。

美しい球になってきました。

本当に球ならゴロゴロと転がりますが、それではマズイわけで

一応着地面があった方がよいのですが、これだとまだありすぎです。

そろそろ桜の絵の練習をしながら彫っていくと消しゴムで消す必要がなくて一石二鳥っす。

s-DSC_0328.jpgうちの狭いベランダで生まれたらしいカマキリ赤ちゃん。

何匹かいました^^

食べ物があるのかな~?と思うんだけど、やはりそれなりにあるんでしょうか。

極力殺虫剤を使わないようにしないと^^。

カマキリは可愛いねえ。。。こんなにチビでも目が合うもんね~^^。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

男の着物。

夕方の5時ごろに決心をして草抜きをしてたら

遠慮気味に誰かが声かけてるような気がして、振り返ったら

電線にとまっているシジュウカラが明らかに私に声をかけている^^

小さな声だと思ったら口に大きな青虫^^;

そうだ!ブロック塀の中に巣があったのでした。

そこで草抜きしてるから邪魔だったのね^^

失礼しました~~ということで草抜き中止^^

s-DSCN6217.jpg冬の間ヒーターを付けてるので洗わないルルちゃんの小屋を

いよいよ洗いましたっ^^

すごく綺麗になって気持ち良いっ。

これからはちょくちょく洗えます^^

s-DSCN6226.jpg昨日とらちゃんも洗われましたっ。

細々。。。。ジャー(オシッコもでちった^^;)

まあまあ機嫌も悪くなく、、、良かったです。

s-DSCN6253.jpg川に人だかっていたので、私も覗いてみたら、

今年は生まれたのね^^という3羽。

カモは多いけど生まれても中々うまいこと育たないようで、ヒナにお目にかかれません。

お久しぶりです^^

s-DSCN6263.jpgすごく近くに犬のトリミングの店が開店したので

ボウボウだったワンチも早速行きましたっ。

ところが、、夏刈りは犬に良くないという店主さまのご意見で、切らないとのこと。

足先、耳、ヒゲ切りは別料金・・・・・・・・・へ?という意味不明なお言葉だそうで

全身は梳かしただけ、、というんだけど毛先がカットしてあるように思う。。

毎月少しづつカットすると良い。。ってあまり我が家には向いてないご意見だったようで

うーーーむ。。。

梳かすだけならうちでもできますが・・・・・(やらないけど^^;)

s-DSCN6262.jpgしかし、隣の歯医者にツバメの巣があったので、お久しぶりですeye

最近ではほとんど見られなくなって寂しい限りです。

頑張って巣立ってほしいです。

s-IMG_1238.jpg今日は男の着物に色を入れました。

入れれば入れるだけ豪華になりまする。

s-IMG_1239.jpg大して変わらない写真ですが、少し色が増えた^^;

s-IMG_1240.jpgボケましたが、

いつも忘れそうになる裏側。

ここを最後まで残すので一体どんな色が合うのかが、難しくなります。

もっと早めに色々な色を入れておけば問題ないのですが~。

s-IMG_1243.jpgありゃま、女の着物よりも良くなってしまった。。。

襟元の色を直して、後ろの長い部分の黒をまとめて、

前の鳳凰をキチンとすれば終わりっす。

s-DSC_0321.jpg河原ナデシコ。

これ好きな人が多いんじゃないかと思います。

年中買ってきては植えますが、すぐに消えちゃって諦めモードでしたが、

今年は何故か異常に元気^^

というのは、他の物とごっちゃに植えてみました。

共存してるので、一本づつが弱くない上に背が高いの。

1mは越してます。

わんさと咲きましたっ^^

共存してる中に百合も入ってますが、

今まで支えを何本もしてやっと立ってたような状態ですが、

全部自立してるので不思議。。。

しかし、台風みたいのが来たら一気だわあ、、、、^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

鎌倉ぶら~り。

s-DSCN6227.jpg昨日今日と暑かったですね~^^;

ストーブまだ片付けてません^^

暑過ぎるので、午後2時になってからブラ~リと出かけました。

鎌倉のアジサイはこんな状態でっす。

s-DSCN6229.jpg私がいつも通る鎌倉への入り口、、、亀ヶ谷(かめがやつ)峠。

写真で見ると全然分かりませんが、ものすごい急な下り坂です^^;

見ようによっては上り坂にも見えてしまう~。

昔は上は枝に覆われていて昼でも真っ暗な空間でした。

s-DSCN6230.jpg普通の柏葉アジサイよりも花がぎっちりと付いていて、、ソフトクリームをあちこち振り回してるみたいな感じ^^。

暑いと妄想が^^冷たいもの、、アイスクリームと・・・・・

s-DSCN6232.jpgどうやらオリーブの花みたいです。葉がそうでした^^

s-DSCN6235.jpg和田塚というところから海に出ました。

なんと、、赤潮でした。

s-DSCN6236.jpgなんとなく気持ちの悪い赤い帯が・・・・・

ついでに黄砂らしくて、景色もぼんやり。。。水はスッキリしない。。。という状態でした。

s-DSCN6238.jpg長谷駅。

長谷は歩道が狭いんですが、

ものすごい人だったので、諦めて極楽寺の方向へ行きました。

s-DSCN6239.jpg少し上り坂。

s-DSCN6240.jpg成就院の仏さまたち。

それぞれのお顔を見てると結構楽しいです。

ああ、こういう顔の人いたなあ~みたいな感じです。

s-DSCN6241.jpgアジサイで有名になってる成就院の入口(出口かも)。

狭いところですが巧いこと名所にして賢いです^^

ついでに観終わって降りてくると長谷の海が軽く開ける。。という具合ですが、本当にちょぼっとです^^;

s-DSCN6243.jpgs-DSCN6244.jpg江ノ電、極楽寺駅前の極楽寺^^

s-DSCN6245.jpg極楽寺からビューンと下ると稲村ケ崎です。

どこにもあるこういう景色は嬉しいな~。

突然海が見えた。。という感じが好きです。

s-DSCN6248.jpg一瞬ですが、ここはカッコ良い。

昔はこんな風だったんでしょう~。

s-DSCN6250.jpg線路脇のお宅。

サボテンが妙に海っぽくて素敵です。

s-DSCN6249.jpg同じお宅の江ノ電付き、、

ここらの方は、玄関は線路を勝手に渡って行くようです。

事故は無かったんでしょうね^^;

ま、江ノ電の場合は線路に人や車が通ってると警笛を鳴らして速度を緩めるようですが。。暢気な感じで良いです。^^

しかし、荷物を運び入れるとか、、、大変じゃないのかなあ・・・・?

 

で、腰越に出て、西鎌倉経由で帰りました。

結構軽い散歩コースとしては良かったです。

夕方だからそこそこ涼しいし。。

s-DSCN6251.jpg

あまり通りたくない怖い感じの東海道線の地下道。狭すぎ。

東海道線は中々渡れるところがないので、ここを通ります。

s-DSCN6252.jpg梅雨の花、、、

シモツケの白花。

可愛い。。です。

コデマリみたいだけどしべが多いのでフワフワした感じに見えます。

 

暑かったけど、面白かったです。

手はすっかり日焼けしてしまいました。

s-IMG_1231.jpg仕事です。

今日は男の着物の絵を描きました。

とりあえず、胡粉で枠取りをしました。

s-IMG_1233.jpg着物の色が濃い場合は、白で枠取りしないと見えないのです。

どんどん修正するのでテキトーです。

我ながら変と思いますが、桜と松竹梅です。

女の雛さまが桜なので、男は桜だとちょっと間が持てないかなと思って

松を入れて、、、竹も入れてみようか、、、なら梅も入れちゃえ。。で松竹梅です。

見本のがそうなってるので今回はそのままマネです。

s-IMG_1236.jpg色を入れていきます。

少しシブい色を入れてます。

s-IMG_1237.jpg桜もピンクは無いです。

女の方がピンクが多いので、要らないかな~って^^;

これから桜のしべなどをドンドン入れていきます。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村