ホーム>工房日誌>アート・文化>桜の着物。
アート・文化

桜の着物。

s-IMG_1165.jpg色をきっちりと入れ始めてみました。

s-IMG_1166.jpgシブい色と明るい色を入れて、全体としては明るい感じのものになる予定です。

s-IMG_1169.jpgIさんの仏像。

少し行き詰ったので本物を観に青森まで行らっしゃったそうです^^

元は鋳金の仏像なので、木彫りで彫ると細かいところが無い分彫りやすいんですが、

それでも結構難しいです。

今日はIさんお一人でしたので、しっかりお手伝いしましたっ。

お手伝いは嫌がる方もいらっしゃいますが、大好きな方もいらっしゃいます。

私も人のを見てるとつい彫りたくなるので丁度良いです^^

大きな頭でしたが、大分小さくなりました。

s-IMG_1172.jpgこちらもIさんのカエル。

少し太めだけど、愛嬌もあるし、なぜか品もあって愛着がわきそうなカエルです。

s-1401157659109.jpgなぜか、、姪がお坊さんだけの団体ツアーの中に入って群馬方面へ寺巡りに行ってます。

え?? はあ~~~?

という不思議な世界です^^;

s-1401182286153.jpgs-1401182488346.jpgこんな感じらしいです。

面白いのかね^^;・・・・?

s-IMG_1173.jpg昔作った後ろの豪華な雛人形が良いということなので

柄はそれをマネして作ります。

大きな桜が描いてありました。

 

仏像彫りで忙しかったのでこちらは進みませんでした。

夜頑張ろうと思います^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2641

コメントする