ホーム>工房日誌>2014年5月

2014年5月

女の着物。

s-DSCN6213.jpgうちのおキツネさまも冬毛がほぼ抜け終わり、、

夏毛になりました。ほっそり。。

ほっそりしてない部分は肉でございます。

s-IMG_1220.jpgあろうことか、ニカワを昨晩浸けて寝るのを忘れたので、

朝浸けまして、気温が高いということもあって1時間もすれば使えるだろう。。と少し待ち時間になりました。

どうしても面白そうなこちらをやることにしましたっ^^

眉毛を少し美女^^という感じの土台をつくりました、、

目の下の肉をせっせととりましたが、まだ取り足りません。

アゴを三角にして、口を少し上に上げてニーっと笑うようにしてる途中です。面白い^^

s-IMG_1221.jpg仕事もしなくちゃいけないので、こちらも少しやりました。

こちらは小さいのですぐですじゃ^^;

s-IMG_1222.jpg細かいところの絵を入れました。

老眼鏡の上に拡大鏡をかけてるので今までだったらとてもじゃない部分でも平気で描けます。

がーーー、結構しつこいかも^^;

s-IMG_1227.jpgほらしつこい^^

ラーメンどんぶりみたいにコテコテです。

s-IMG_1228.jpgしかしすっきりしたところもあるので、なんとか許せる範囲です。

これに頭がスッキリと乗るので一部コテコテでも大丈夫かと思います^^

s-DSCN6214.jpg今月も終わりですね~。

月末の銀行めぐりをしてきました。

金色のカメがいたのでした。

金色に写ってないし^^;

s-DSCN6216.jpg梅雨の時期になると咲く、ビオウヤナギ。

しべが豪華どす。

s-IMG_1229.jpg女は大体描くところは終わったので男に移ります。

その前にもう一度紺を塗っておこうと思って塗りました。

良い色です。

本藍と書いてあります。

s-IMG_1230.jpg黒い部分も塗りました。

黒も何回か絵の具で塗った後、墨で何回か塗ります。

墨と絵の具では全然黒のタイプが違うので、塗り残しが目立ちますから何回も塗らないといけないです。

男も柄が入るのですが、

紺が色が出るので、絵のところに一度胡粉を塗ってその上に色を乗せようかと思います。

その方が綺麗です。

コネコネやってるうちにマーブルになってしまいます。

色によって結構性格が違うので面白いです。

色も人間だ。みたいな感じです。個性を尊重しながら使い分けるようにしないといけないです。

 

今日は本格的に暑かったです。

家の中はまだひんやりしていますが。

明日も暑そうですね^^

6月の始めは横浜の開港記念日だそうで、明日辺りから催し物が多いのですが、

暑いのと人が多いだろう、、と考えて他の方面に行くことにしました。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

着物の柄、

s-IMG_1194.jpg後ろ側の手毬の絵。

テキトーです。

色をどんどん入れていくと雰囲気になります。

s-IMG_1197.jpgやる気はあるんですが、目はすぐにショボショボになって見えにくくなりますので

続きません^^;

一柄描いては休憩します^^(桜一つじゃないす。同じ着物の柄は一気に描きます^^;)

s-IMG_1199.jpg忘れちゃいけない。。

毛も調整しました。

これならなんとかいけそうです。

s-IMG_1208.jpg大分描き込みました。

描き込みすぎるとゴチャゴチャの感じになりますが、

こういう着物は長じゅばんと袴以外は柄なしってことも無いようなので

目障りになってきたら同じ色で描くと地紋みたいになって良いです。

s-IMG_1210.jpg男も描いたろ、、と思ってペーパーかけたところで時間切れっす~。

s-IMG_1212.jpgなんだか二つ折れみたいになって寝てるミロちゃん。。。。

s-IMG_1203.jpgSさんのかばちゃんたち。

かばちゃんはリアルに作ってあるので完成時にはリボンは乗せないそうですが、

少女像の為に作ったリボンが沢山できたので、それぞれに乗せて記念撮影です^^

左のなんかはピッタリしてて中々良いです。

s-IMG_1216.jpg少女像は、気に入らない部分が上手く直らないということで

私もお手伝いすることになって、今回は我が家にお泊りでっす^^

私もやりたかったので丁度良いです^^

人のを見るとやりたくなる。

少し若くしてあげる予定です。

s-IMG_1218.jpgGさんのこけしの招き猫。

こけしは機械のろくろでピューンと作ってしまいますが、

右のは丁寧に手で彫ってるので、そのうち良さが違ってくるんじゃないかと思います。

二つ揃うと可愛いでしょうね~^^

s-DSCN6210.jpg昨日珍しく電車で公園に連れて行ってもらったワンチは

その後お風呂に入れられて放置されました^^;

そのうち乾くかと思ってたら案外乾かなくて震え始めましたので

上から座布団をかけておきましたが、なんとルルちゃんが飛んできて

座布団の上からワンチの鼻を噛んだので更にショックで震えました。

ということで大分経ってからおばちゃんが大事にコロコロとボロタオルで拭いてあげてるところ^^

寂しい目をしてましたが、乾くと同時に元気になってきました^^めでたし。

(洗われてから2時間後くらい^^;)ゴメンね、長く放置して^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

お稽古。

s-IMG_1174.jpg大きな桜花と後ろは手毬柄です。

s-IMG_1175.jpg白に少し黄土が入った色を塗ってみました。

s-IMG_1176.jpgYさんのうずまき。

これちょっと楽しいです。

力強く巻いていってくれると良いです。

結構難しいと思う~^^

s-IMG_1178.jpg同じくYさんの30年くらい前に飼ってたというワンちゃん。

少しテリアが入ったみたいな感じのワンちゃんで、中々賢くて良い人だったそうです^^

濡縁に手をかけてる姿だけど、上手くいきますか^^?

s-IMG_1179.jpgモジリアーニ。

良い感じです^^

s-IMG_1184.jpgこちらも良い感じですが、

綺麗な渦が出来ていくでしょうか~?楽しみです。

こちらは失敗してないのですが、

失敗してないと今度は用心深くなりすぎて面白みが無くなることがあるので

あまり失敗を恐れない方が良いかと思います^^

s-IMG_1185.jpgOさんの天使ちゃん。

次回塗って完成予定ですが、

太い足の接続部が気になるそうで、少し埋め込みましたので

スカートから自然に足が生えてきました^^

s-IMG_1181.jpgYUさんの兜のお人形。

なんとなくカブトじゃないか、、という感じになってきました。

カブトは構造を知らないと彫りにくいです。

すでに顔が嵌ってる姿を彫るのも結構大変です^^。

上の小さな小山の中に頭が入る形になるので、顔は思ってるよりもずっと小さめになります。

s-IMG_1189.jpgMさんのワンちゃん。

そろそろ出来上がりとおっしゃってましたが、まだだそうです^^;

ボールの水滴がキリリと引き締まり、サッカーボールの柄がうっすら浮かび上がるような感じがあって

芸が細かいのです。

ボールの動く方向へスピード感のある細かい線が彫り込まれています。

s-IMG_1180.jpgs-IMG_1191.jpg品の良い紫^^と言われて、ぎょっ^^;

紫を塗ったつもりはなかったので、あちゃ~~。

確かに薄紫に見えます。ピンクを塗ったつもりでしたが^^;直さないと^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

桜の着物。

s-IMG_1165.jpg色をきっちりと入れ始めてみました。

s-IMG_1166.jpgシブい色と明るい色を入れて、全体としては明るい感じのものになる予定です。

s-IMG_1169.jpgIさんの仏像。

少し行き詰ったので本物を観に青森まで行らっしゃったそうです^^

元は鋳金の仏像なので、木彫りで彫ると細かいところが無い分彫りやすいんですが、

それでも結構難しいです。

今日はIさんお一人でしたので、しっかりお手伝いしましたっ。

お手伝いは嫌がる方もいらっしゃいますが、大好きな方もいらっしゃいます。

私も人のを見てるとつい彫りたくなるので丁度良いです^^

大きな頭でしたが、大分小さくなりました。

s-IMG_1172.jpgこちらもIさんのカエル。

少し太めだけど、愛嬌もあるし、なぜか品もあって愛着がわきそうなカエルです。

s-1401157659109.jpgなぜか、、姪がお坊さんだけの団体ツアーの中に入って群馬方面へ寺巡りに行ってます。

え?? はあ~~~?

という不思議な世界です^^;

s-1401182286153.jpgs-1401182488346.jpgこんな感じらしいです。

面白いのかね^^;・・・・?

s-IMG_1173.jpg昔作った後ろの豪華な雛人形が良いということなので

柄はそれをマネして作ります。

大きな桜が描いてありました。

 

仏像彫りで忙しかったのでこちらは進みませんでした。

夜頑張ろうと思います^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

梅雨を感じさせるお天気、、

風が強い一日でしたが、なんとなくジトジトしてて今にも降り出しそうでした。

s-IMG_1161.jpgとりあえず色を入れて気分を盛り上げてみました^^

s-IMG_1162.jpg紺はがっちりと付くんですけど、色移りもあるのでペーパーをかけた後は拭かないことには

もうそこら中が青になります。

s-IMG_1163.jpg擦れるところを多めに塗っておかないと、木地が出てきます。

角が擦れます。

s-DSCN6198.jpgすいかずら。

昨日の夜鎌倉へ行く用事があったのでその時に撮りました。

うちの近所よりもずっと写りが良い^^

s-DSCN6199.jpg大船にある常楽寺というお寺の山門の茅葺が大分くたびれたなあ~と思ってましたが

いよいよ取り換えるらしい^^

新品になるの楽しみです。

s-DSC_0303.jpg真ん中がボカシになってしまった^^;

去年買って植えたカノコソウ。

梅雨の時期に明るい色と静かに可愛らしい感じで好きです。

s-DSC_0305.jpg我が家で盛大に咲いてるこれ(名前忘れました)は花が綺麗だけど種は汚いです。

s-DSC_0306.jpgほら。更にこれが茶色くなります。

果肉無しの種そのものだそうで、このまま蒔けば上の花が咲く~^^

s-DSCN6200.jpg近所のドクダミ好きのお宅のドクダミ。

 

近所と言えば、、どなたもいらっしゃらなくなった斜め向かいの家でヒナが沢山生まれてる声がします。

親がエサを獲ってくるとギャッギャッギャッワイワイワイ、、と何組かいるらしいです。

ツバメなら嬉しいけど、多分というか100%ムクドリ^^;

ムクドリ増えちゃって困るわあ~。

関係ない玄関にもフンを投げ込んで行ってさ、、、、おいっ!って感じです。

s-IMG_1164.jpg柄を描くに丁度良い絵の具の厚みになってきたので、そろそろ綺麗な色を塗り始めますっ^^

こういうところ(下地段階)が辛いね~~^^;時間が長くて。。。。へばー。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

最後のバラ。

昨年末に作った双子ちゃんの雛人形がその前の年に作った年子のお姉ちゃんのと

比べて見劣りする。。ということで戻ってきた雛人形を

大分前に手を入れてはあったんですが、

はたしてこれでOK出るだろうか?ということで悩んじゃって中々送れなかったんですけど

いよいよ送りました。

なんと今度は喜んでいただけたのでホゲ~~~と気が抜けましたっ^^。

 

何せ赤ちゃん3人という大忙し状態でメールをしても返信が中々こないので

どういうものがお好みか気持ちが良くくみ取れず、、、

迷い始めるとドンドン迷ってしまって、、あげくに悪い結果になるということであります。

私は注文主さまのお気持ちや希望を良く伺ってからじゃないとオーダーの意味は無いんじゃないかと思うし、

私自身も解らないと迷います。

コミュニケーションが取れないと良いものは出来ないので、、そういうところがオーダーは難しいです。

勝手に作って売ったものは、それを気に入ってくれる方が買ってくださるので良いのですが^^。。。

とにかくホ~~~っ^^なの^^。

s-DSCN6154.jpg昨日は暑かったけど風がすごく強かったです。

緑色の家。

はて、、、家自体はオシャレな感じの家でしたョ。

家の中はすでに真っ暗じゃないでしょうかあ・・・・?

どういう具合ですかね。。。

通っただけでもここだけ涼しかったです^^

s-DSCN6159.jpg一応バラの盛りも見ておかないと、、ということで再びイングリッシュガーデンに行きました。

アーチが咲いてるのは初めてみました。

考えてみると、、、花は光の方に多く咲くので、、誰からも見えない上はさぞかしだろう^^

s-DSCN6186.jpg垣間見る限りじゃこんな具合でやっぱり凄そう~^^です。

私の昔のイメージで言うと、バラのアーチは毛虫が糸でザーザーと下がってくる。。という恐怖感がありましたが^^;

ま、こういうところではそういうことはございません。

s-DSCN6162.jpgs-DSCN6166.jpg盛りではありましたが、過ぎたな^^という感じではありました。

ついでに暑さも影響してるのか、咲きながらクチョンとしたりしてました。

s-DSCN6168.jpgs-DSCN6167.jpgこれはアジサイです^^;

s-DSCN6171.jpgs-DSCN6173.jpgこうやってオレンジとかピンクとか色々混ざってるのは賑やかで良い上に房咲きなので

更に賑やかです。

s-DSCN6174.jpg夕日にも映える黄色^^

s-DSCN6178.jpgこれ、一つの株です。随分それぞれが違う色です~。

s-DSCN6176.jpgこちらも小粒ながらそんな具合です。

s-DSCN6179.jpgアルストロメリアですか、、、葉の色が黒っぽい品種で我が家地方には売ってません^^;

s-DSCN6181.jpgクレマチスもまだ綺麗です~。

s-DSCN6182.jpg日差しが強いとオレンジ系が元気に見えます。

s-DSCN6183.jpgs-DSCN6184.jpgこちらはバラとは気が付かないくらい違う感じのものでした。

s-DSCN6192.jpg前から気に入っているんだけど、値段と重さで中々買えないトリの置き物。

作ればいいじゃん^^;ってかな^^

s-DSCN6193.jpg大きな犬用の繋ぐところに自転車繋がせていただいてます^^

後ろの白い花の木もサワサワしてて素敵です。なんというものか知りません。

s-DSCN6196.jpg遠くから風に吹かれてゴボガバしながら買ってきました^^

明るい気分になるジョウロ。

丁度数日前に近くのスーパーで買ったジョウロの底が漏って家の中が水浸しになったので

苦労して買ってきましたが、思ったより使いにくい。

取っ手と水を入れるところが一緒だと水がちゃんと入らないじゃ~~~ん!

 

というわけで、なんとか満開を見えたので良し^^

生徒さんがお友達数人とここのバラを観に行こうと声かけたらそれぞれの予定が合うのが

6月末だそうで^^;ありゃりゃ。。。

それだとアジサイ?も終わりかもしれませんが、

バラ園ではないので、他のものも充分に楽しめるかも^^;?です。

s-IMG_1154.jpg今日の仕事す。

髪の毛が、、体に沿わないと負担がかかって、そのうちに繋ぎ目に割れが出てきたりするので

ところどころでもよっかかるような形にするのが良いのです。

それを調整するのは時間かかりまする。

s-IMG_1155.jpgこちらも何回も調整しながら・・・やります。

左側の毛先が強く当たってるので、直すんですが、すでに木が薄くなっている^^;

s-IMG_1157.jpg下地。

下地はした方が良いか悪いか、、、ということで悩みますが、

下地をがっちりとすると案外剥離したりします。

しないと木目が良く見えるようになってきて貧乏クサいものになってきます。

今回は絵が多いので、ある程度下地をした方が描きやすいです。

s-IMG_1158.jpg筆の毛とか、ネコの毛とか、木の小さな屑とか、、そういうのを一々刀で取り除きます。

これを丁寧にするのが綺麗の元です。

s-IMG_1159.jpg生成り色から塗り始めました。

 

というところで、残りは夜やります~^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

ペーパーと塗りと。

s-IMG_1146.jpg今日は苦しいペーパーがけ。

240番でかけました。

s-IMG_1147.jpg手首のところまで胡粉が付くと少し太くなって入りにくくなるので

入るのかどうか、試し中~^^

s-IMG_1148.jpg指の間を何回もギコギコとヤスリかけます。

s-IMG_1149.jpgまた塗り中~^^

s-IMG_1151.jpg忘れてましたっ^^;

今回のはこういうヘアスタイルだったのでした。

慌てて穴を開けて作りましたが、

これは斜めに植えて、肩に乗っからないといけないので中々難しい上に左右が揃わないのです。

首もまだ安定してない為、キチッと決められないところがナンですヮ。

ずっと調整しながらやっていきます。

s-DSCN6151.jpg宅急便を出しに行ったコンビニで当たった。

クジの時いつも当たるので、当たりしか入ってないの?と聞いたら

今入れたところだから当たったんじゃない?と意味分からん説明を受けましたっ^^

ついでにビッグなのかリトルなのかこちらも意味分からん。

ま、リトルらしいですけんど^^;

s-DSCN6146.jpgちょっと夏っぽい爽やかな感じになった川とアオサギ。

同じ風景でも冬だと痛々しいです^^;

s-DSCN6145.jpg最近ナデシコ類が元気で、四季咲きなんてのも売ってます^^

うちの河原ナデシコも身長が1mを超えました。楽しみです。

s-IMG_1152.jpgまたペーパーかけました。400番。

ペーパーがけは辛いねえ~。

今晩仕上げ塗りをしてしまおう。と思ってます。

s-DSCN6143.jpgにらんでるがおのミロちゃん。

これで普通みたいです。

夜は黒目が大きくなるので可愛いです。

s-IMG_1142.jpgパソコンのコードをよじ登ってきてるルルちゃん。

s-IMG_1143.jpgバァ、ちょっと自慢げ^^

s-DSCN6153.jpgシャワーも浴びました。

何か問題でも??

 

この前宅急便のおにーさんが来てる時に、ドアを閉めておいたんですが、

反対側のドアからぐる~っと飛んできて肩にとまって、自慢げに鳴いたら

宅急便のおにーさんが、自慢げだね~~!^^と言いました。

やっぱり自慢げにしてるの分かるんですかね^^;

 

梅雨に近くなってきたのでトリも臭い^^;

鶏小屋みたいな匂いです。

昨日雷が鳴ったので犬もやたら犬クサくなりました^^;

みんなヤだわね~^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

胡粉塗り2日目。

s-IMG_1124.jpg塗り2日目ですが、ほとんどペーパーがけです。

150番をごしごしとかけてツルリとしたお肌にします。

 

今日は横浜の方で雷雨だったそうで、へっえー?と思っていたら

午後になってからこちらにも来ましたっ。

s-IMG_1127.jpgペーパーをかけてしまえば、胡粉塗りは乾くのを待つだけ。。という感じです。

 

最近ルルちゃんも朝少し早めに起こして(8時ごろ?)ますが、

そうすると私がまだパソコン開いてる時間に自分はせっせと私の目の前を飛んで仕事場に出勤します。

そして何やらコンコンコンコンとカンを叩いて働いてるようなので

一応影響されて私も早めに仕事するようにしています^^

ルルちゃんはすごく働き者です。

ボーっとしてることは無く、何かやることはないかとキョロキョロと探して働いています^^

s-IMG_1125.jpgその点、こちらさんは、ついて歩きますが、ついて行った先でいつも寝てます^^;

s-IMG_1130.jpg手などは取れないように二段構えで突っ込みます。

これなら取れないと思う~。

s-IMG_1133.jpgMさんの円空仏さま。

彫ってみると、円空さんもかなり良く出来てるんだな~と思います。

簡単に見えるけどそうでもないです。

膝の辺りの処理はなかなかのもので感心しました。

この円空仏さまは素敵なので私も彫ってみたい。(と前にも書きました^^)

 

s-IMG_1134.jpg胡粉が乾く間に、からくり君も彫りました。

s-IMG_1138.jpgIさんの木。

目が入りました^^

目はこういうイメージではないようです。

なんとなく不思議な面白いものなのでこのまま楽しみにしています。

s-IMG_1139.jpg手を裏表乾かすのにヤキトリを焼いてるみたいに棒のところを持って返してます^^

 

なんとなく梅雨みたいな感じになってきたので胡粉は乾きにくいです。

漆は逆に乾きやすいですが。。。

s-IMG_1141.jpg雷ゴロゴロだったのでワンチが大騒ぎになりました。

しょうがないので仕事場に連れてきてダッコしてました。

体が熱くなってました^^

余った胡粉で両方の後ろの長い部分も塗っておきました^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

胡粉塗り。

s-IMG_1107.jpg今日から塗りなので、まずは顔にペーパーをかけました。

s-IMG_1110.jpgとらちゃんがひねりを入れて寝る時期になりました。

暑いのかな?

まだ朝晩寒かったりして、年取って自分だけ寒いのか?と一人ジクジクと悩んでましたが

昨日の若い生徒さんも同じことをおっしゃってたのでなんとなく安心しました。

冷えるので腰とか背中が痛いです。

s-DSCN6141.jpgテレビでたま~に見るCMなんですが、

山本化学工業ってところのバイオラバーとかいうものが気になってしょうがなく、、、

ネットで調べたりしてましたが、

今回腰が痛いので買ってみようかな?と思いました。

しかしやたらお高いのです。

腹巻みたいので3万円代とか、ベストになると30万円代になるんですヮ。

これだと高すぎて買えないので、一番安いペンダント^^ってのを買ってみました。

目に良いって書いてあります。

使って良かったら、また書きます。

悪かったらそのままです。

なんと、ベッドに敷くシートなんかもあるようですが、一番大きなサイズが300万円くらいするので

ビックリさ~~~。

なんでそんなに高いの??

それほど効くの?(ってサギにかかりやすいタイプ^^;の人は、、こういう感じ^^)

ちなみにペンダントは16800円くらいだったです。

私はこういう健康もの結構好きです^^;

s-IMG_1113.jpg胡粉塗り。

今回は手もあるんでしたっ^^

s-IMG_1118.jpg笑えるくらい妹にそっくりなので笑えた。

妹に画像を送ってみたら、自分の顔だから分からないということだったけど

その夫が驚くほどそっくりだと言ったというのでそっくりだと思う^^;

s-IMG_1112.jpg

Kさんの仏像の光背を思い切って描きましたっ^^

簡単に彫れるように描いたつもりだけど、簡単ではなさそうです。

s-IMG_1120.jpgお稽古中、ずっとドリルで穴を開けてこんな感じになりました。

これだけでも綺麗ですぅ~。

彫るのは大変そう^^

s-IMG_1114.jpgこちらもKさんの可愛い雛人形。

なんだかコロコロしててとても可愛いです。

s-IMG_1117.jpgこちらは雛人形女の頭の失敗したものを逆さに使って作ったキツネちゃん。

これも結構可愛くて可笑しい。

木は失敗しても無駄にしちゃいけない。。。

s-IMG_1121.jpgなんだかスッキリとカッコ良くなってきた

Hさんの大野くん。

髪の毛が今風であっちゃこっちゃになっているので難しいですが、

彫り始めたらなにかしら風が通ったようになったので重苦しくなくなりました。

良い感じです。

ほんのちょっとの手直しでそっくりになると思いますが、

ご本人の思うように彫ってもらいたいです^^

 

雨も上がりました。

ペンキを塗ったベランダは、水持ちが良くなって?

プールのようです^^;

それぞれの木が逆に反ってるということですね。。

困ったものです、あは~。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

雛人形彫り上がり。

s-IMG_1098.jpg雛人形の手は大抵貧弱なので私もマネして貧弱にしてます^^;

男の手は右手で笏を持ってるので左手も軽くグーの形にしてます。

平らに伸ばして笏を持ってることが多いですが、それだと笏を持たせるのが難しいです。

ついでに、刀と手がぶつかってしまいました。

毎度ぶつかりますが、またぶつかりました。

ここの敷地の密度が高いんだと思う~^^

s-DSC_0134.jpgレンズの上に丁度良く留まってるルルちゃん。

まあいいんだけど^^、、留まるところじゃあないんだけど^^;

s-DSCN6139.jpg汚げなるもの。

数年に一回も作らない、おからかひじきを煮てみようと思ったんですが、

どっちにしようか迷ったので一緒に煮てみました^^

結構美味し。

しかし大量に出来たので半分以上冷凍にしましたっ。

s-IMG_1099.jpg刀が貫通したように出来た^^

s-IMG_1100.jpg冠の横の細い棒を作って植えました。

s-IMG_1101.jpg裏を彫りました。

裏はキズが付きやすいので最後に彫ります。

彫らない人も多いんだけど、裏は結構重要です。

裏彫ってサインします。

s-DSCN6140.jpg所定の位置のミロ子。

良い場所らしい。

ミロ子はダイエットしても全然痩せません^^;

ドタドタと大きな音を立てて走ったり、飛び降りたり、階段から降りてきたりしますが、

運動能力は結構あって機敏だし、足のバネが強いです。

イヤなことがあった時の蹴りの強さはものすごいです。

腸が飛び出ちゃったかと思うほど蹴られます^^;

s-IMG_1102.jpgGさんの招き猫。

祝^^Gさんは来月でお稽古10年目に入るんだそうです^^;

教室もそんなに長くやってるんだあ~~。

古いパソコンを見てたら証拠になる写真が出てきたそうです^^

最近では誰が一番古くて何年来てるか、、

誰もはっきり覚えてる人がいなくて、ああでもないこうでもない、、という話によくなります^^;

最初からの人はもういませんので、教室は何年くらいやってるのか分かりません。

Gさんは最初の頃の方ではありません。

さあ~~~いつからやってるんだろう??

HPを始めたのは2001年だったかな~?と思ったりします。

お稽古もほぼ同時だったような気がします。。。^^

s-IMG_1106.jpg彫り上がりました。

明日から塗りだわ。

一度板に乗せて様子をみてみようと思います。

箱も出来あがってるんだから入るかどうか入れてみないといけませぬ^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村