ホーム>工房日誌>アート・文化>近所の桜。
アート・文化

近所の桜。

明日から4月ですねえ・・・・・

速いとも言えるし、すでに色々あったな。。とも思えるし。。。

s-dscn0877.jpg昔作った桜玉なんですが、

久しぶりにこの画像をフェイスブックに載せてみたら

なんと、、普段は100人程度の人が見てくれてるのですが、600人を超してたので仰天しました。

皆さん桜が好きなんですね。

これは作りたくはないんですが、自分でもちょっと欲しいと思うようなものです。

意味は無いものでただの球ですが、両手でグリグリと触れる大きさのタマです。

そこに桜がびっちりと彫ってあります。

桜のザラザラ感が手に気持ち良く、木の肌と重さもまた良い。。という(だけの)ものです^^

花の中では桜と菊が花びらの数が多くて彫りにくいものです。

同じ連続動作をするのがお好きな方がいらっしゃるんですが、そういう人向けです。

私はダメだわあ~^^;

s-IMG_0461.jpg最近夜も仕事するようになりました。

ルルちゃんが寝てからすると結構ノンビリと出来るので良いみたいです。

昨晩はからくり君にペーパーをかけてから目を入れてみましたの。

s-IMG_0462.jpg

黒目を入れて残りの墨でチョンマゲを塗ったところ。

口紅が入ってないのでまだピンときません。

s-IMG_0463.jpg注文主さまが首の穴のサイズをもっと大きな2センチにしてほしいということだったので

まだ出来そうなのでやってみました。

目を入れるところは緊張はするんですが、やはり一番面白いところで

どんな子とか人になるのかな??という期待もあったりして楽しいです。

s-DSCN5745.jpg最近、ダンベルを台所に置いて、

トラのながーい食事の間とか、何かを茹でてる間とかにやってます。

体操としてやるよりもずっと長続きしています^^;

時間の短さが良いみたいです。

お陰で、重さを少しづつ上げてるところです。

目標は5キロです。

ただ今、1キロちょっとかな^^

振り回して終わりです。

買い物して荷物が重いと思わなくなりました^^

s-DSCN5751.jpgこの家に住んで7年くらいになりますが、

始めてクッキングヒーターのところに引出があることに気が付きました。

今までそういうデザインだと思ってました。

昨日まで気が付かなかったことに大変ショックどす。

もしかしたら隠し部屋などもあるのかもしれない^^;

s-IMG_0464.jpg今日も翼です。

羽を彫ります。

こういうのは苦手さあ~^^

s-IMG_0470.jpgすでに目がしょぼしょぼしてきちゃって^^

s-IMG_0467.jpg真っ黒だけどトラは気楽でいいなあ^^;

s-DSCN5752.jpgゴミ置き場の桜。

近所では一番立派な桜になりました。

s-DSCN5755.jpg駅近くの桜。

こちらはしょぼくれてますが、まあまあでした^^

一気に満開になりました。

s-IMG_0472.jpgやれば出来るじゃん^^みたいな中々良い羽になりました。

s-IMG_0474.jpgあまり綺麗に彫ってはいけないのです。

ドイツのアンティークと同じくらい簡単な彫りにしないといけないの。

しかし、力強さとかは簡単にはなってないので、油断は出来ません。

ちゃんと出来てて仕上げが簡単。。みたいな造りです^^;

 

去年神社にキツネを彫りましたが、

今日、そのお友達の神社さんも欲しいという注文が入りました^^

かなり面白く思いました。

神社さんも神社友達があるんですねえ^^あは~。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2592

コメントする