ホーム>工房日誌>2014年3月

2014年3月

近所の桜。

明日から4月ですねえ・・・・・

速いとも言えるし、すでに色々あったな。。とも思えるし。。。

s-dscn0877.jpg昔作った桜玉なんですが、

久しぶりにこの画像をフェイスブックに載せてみたら

なんと、、普段は100人程度の人が見てくれてるのですが、600人を超してたので仰天しました。

皆さん桜が好きなんですね。

これは作りたくはないんですが、自分でもちょっと欲しいと思うようなものです。

意味は無いものでただの球ですが、両手でグリグリと触れる大きさのタマです。

そこに桜がびっちりと彫ってあります。

桜のザラザラ感が手に気持ち良く、木の肌と重さもまた良い。。という(だけの)ものです^^

花の中では桜と菊が花びらの数が多くて彫りにくいものです。

同じ連続動作をするのがお好きな方がいらっしゃるんですが、そういう人向けです。

私はダメだわあ~^^;

s-IMG_0461.jpg最近夜も仕事するようになりました。

ルルちゃんが寝てからすると結構ノンビリと出来るので良いみたいです。

昨晩はからくり君にペーパーをかけてから目を入れてみましたの。

s-IMG_0462.jpg

黒目を入れて残りの墨でチョンマゲを塗ったところ。

口紅が入ってないのでまだピンときません。

s-IMG_0463.jpg注文主さまが首の穴のサイズをもっと大きな2センチにしてほしいということだったので

まだ出来そうなのでやってみました。

目を入れるところは緊張はするんですが、やはり一番面白いところで

どんな子とか人になるのかな??という期待もあったりして楽しいです。

s-DSCN5745.jpg最近、ダンベルを台所に置いて、

トラのながーい食事の間とか、何かを茹でてる間とかにやってます。

体操としてやるよりもずっと長続きしています^^;

時間の短さが良いみたいです。

お陰で、重さを少しづつ上げてるところです。

目標は5キロです。

ただ今、1キロちょっとかな^^

振り回して終わりです。

買い物して荷物が重いと思わなくなりました^^

s-DSCN5751.jpgこの家に住んで7年くらいになりますが、

始めてクッキングヒーターのところに引出があることに気が付きました。

今までそういうデザインだと思ってました。

昨日まで気が付かなかったことに大変ショックどす。

もしかしたら隠し部屋などもあるのかもしれない^^;

s-IMG_0464.jpg今日も翼です。

羽を彫ります。

こういうのは苦手さあ~^^

s-IMG_0470.jpgすでに目がしょぼしょぼしてきちゃって^^

s-IMG_0467.jpg真っ黒だけどトラは気楽でいいなあ^^;

s-DSCN5752.jpgゴミ置き場の桜。

近所では一番立派な桜になりました。

s-DSCN5755.jpg駅近くの桜。

こちらはしょぼくれてますが、まあまあでした^^

一気に満開になりました。

s-IMG_0472.jpgやれば出来るじゃん^^みたいな中々良い羽になりました。

s-IMG_0474.jpgあまり綺麗に彫ってはいけないのです。

ドイツのアンティークと同じくらい簡単な彫りにしないといけないの。

しかし、力強さとかは簡単にはなってないので、油断は出来ません。

ちゃんと出来てて仕上げが簡単。。みたいな造りです^^;

 

去年神社にキツネを彫りましたが、

今日、そのお友達の神社さんも欲しいという注文が入りました^^

かなり面白く思いました。

神社さんも神社友達があるんですねえ^^あは~。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

桜。

今日の嵐は夕方には去ったようで青空が広がってきました。

昨日は暖かいと言ってたけどそうでもなくて、風が冷たく強かったです。

s-DSCN5716.jpgこぶし。

s-DSCN5717.jpg桜の時期ですが、桃だって咲いてるんだワイ^^って感じの桃。

s-DSCN5719.jpg山桜らし。

年取ってくると賑やかなソメイヨシノよりも葉も一緒に出て美しい楚々とした美人の山桜が

良くなってきました。

昔は、鼻(花)よりも歯(葉)が前に出てる。。って出っ歯の人を山桜なんて言ったんですよね^^;

s-DSCN5720.jpg大岡川の桜。

左のは皆さんが白と言ってたけど、なるほど少し白っぽい。

面白いことにこの木は満開でしたが、ただ一本だけ川の土手から生えてたので

植えられたものじゃないみたいです。

s-DSCN5722.jpg

s-DSCN5727.jpgすでにみんな座って食べて飲んでました^^

s-DSCN5730.jpgこれでお花見をするらしい^^

s-DSCN5731.jpg花見の時期だけ船が川を遡ってくれるようです。

まだお客さんは少なかったです。

s-DSCN5733.jpgこの間、生徒さんがお孫ちゃんと乗った観覧車は

大風で頂上地点で止まってしまったんだそう。。。

最初は面白がってたお孫ちゃんも段々に大泣きになって大変だったそうな^^;

s-DSCN5735.jpg

s-DSCN5734.jpg横浜美術館の魅惑のニッポン木版画に行きました。

見ようとは思ってなかったのですが、今度行く予定という生徒さんがいらっしゃったので

良い展覧会だったら教えて^^と言ったら私の方が近いので先に見て教えて。。と言われました^^

なるほど~。というわけで行ってみましたが、、、、、

なんとその日は無料の日だそうで、

わたしゃタダが嫌いなんだよーー^^;

おかげですごい人で見れない。。。。。

皆さんが桜で外を歩いてる日にひっそりとお客さんのいない美術館を楽しもうと思ってたので

大外れでしたっ^^;

そんなに面白くなかったし、、、、、

もっと絞ってくれないと日本の木版画全部持ってきてもらっても多すぎちゃって^^。

5月までやってます。

s-DSCN5739.jpg

いつもとめる3時間までタダの(こちらはタダが好き^^)自転車置き場の左に

なんとフェラーリの店が出来たのでした。

関係ないながらもそんなの見たことがないスから。。。

その左はロールスロイスです。

(すごいところに自転車置いてるわたし。。。)←自慢^^。。

s-DSCN5741.jpg春休みと桜が重なってるので人が多かったです。

夕方になっちゃったけど、日本丸と桜。

右の桜も元気は良くないものの満開近く咲いてましたっ^^

 

今週の平日が良いでしょうね。

今度の土日はまだ大丈夫かな??

s-IMG_0447.jpg金曜日の夜遅くにからくり頭にペーパーかけたのでした。

s-IMG_0448.jpgで、塗りました。最後の仕上げ塗りです。

s-IMG_0449.jpg今日の仕事でっす。

今日は翼に集中しました。

s-IMG_0454.jpgガンガン彫って、せっせ木屑の仕分けをしてくれてるルルちゃんと。

s-IMG_0455.jpgなんだか手羽先みたいになっちゃって寂し。。

s-IMG_0457.jpg少し綺麗にして

s-IMG_0458.jpg段を入れました。

段を入れて深さの強弱付けてから一枚づつを彫らないと

ベロンとした感じになります。

 

もっと時間がかかるかと思ったけど、ここまでたどり着けて良かった^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

天使の翼。

s-DSCN5711.jpg今日我が家の方ではこんな感じでした。

結構咲いているー^^

s-IMG_0438.jpg頭が少し扁平なり、、なんですが、、まあまあ似てる天使さん。

s-IMG_0441.jpg足先を植える穴を開けました。

s-IMG_0442.jpg手の穴もあけました。

s-DSCN5709.jpg冬中ずっと世話しなかったので死に絶えたと思ってたメダカが何匹かいるではないかいな^^;

氷が張ったり、食べ物が無かったりなのによくぞ、頑張ってくれました。

大人はこの白だけで、他は真っ黒な子供ばかりでした。

黒は買わずに、白と赤と青を買ったのに子供はすべて黒だったのはなぜなのか。。。。。?

s-DSCN5708.jpg今日は暖かかったのでルルちゃんの虫干しとトラの昼ごはん^^

s-DSCN5714.jpg久しぶりに川に大きすぎるスッポンがいました。30センチ以上あって

ビニールみたいにビカビカです。こんなのを食べた人は偉い^^

s-DSCN5715.jpgうちの玄関のところにいつ植えたか覚えてない名前も知らない花が盛大に咲いてます。

雑草のオオイヌフグリと良く似てますが、去年の春植えたと思うので宿根草かな。。。

s-IMG_0443.jpg翼も作らないと全体の様子が分からないと思う時期になってきました。

s-IMG_0444.jpg大きいしカーブもあるので意外と材料食います。

板じゃ無理です。

s-IMG_0445.jpgクスノキにしてみました。

ヒノキだとぶつかるとすぐに折れちゃうので、翼みたいな薄いものはちょっと危ないかな~?と

思います。

しかし、本体はクスノキにすると重いのと

お肌が綺麗に出ないので体はヒノキです。

切るのも割るのも固くて大変でした^^ひーーー。

s-DSCN5706.jpgなぜか左手を伸ばして微妙な位置に寝てるミロちゃん。

スリルが好きなのかな?

s-DSCN5704.jpg夜眠くなってきても絶対に自分から先に寝ないでご主人さま(わたし)を眠い目で待ってる

義理堅いトラちゃん。

待ってる気持ちが前のめりになり、目は段々閉じていく~^^。

先に寝ればいいのにね、、と思うんだけどね^^

 

春休みになったので

そこらにミッキーの彼女のミニーちゃん(?)みたいな奇抜な服装の中学卒業くらいの子が

あちこちにいて面白いです。

いや~、すごい服装だわぁ^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

今日は天使。

そう簡単には暖かくならない、、という感じの雨の一日でした。

s-IMG_0425.jpg意外に可愛い子になってしまいました。

s-IMG_0427.jpg髪の毛がふわりとしてていいねえ~^^こんな風になってみたい。

s-IMG_0428.jpgSさんのカバ。

今耳が無い状態ですが、良い感じです。

s-IMG_0431.jpgただ今、若く整形中のイタリアの少女像の顔。

目の辺りが納得いかないそうです。

s-o0329049412189425701.jpgちなみにやっと探し出した本物はこちら。。。

違い過ぎて恐縮です^^;

なんて可愛い・・・・・

なぜに裸??

左手でハトを撫でていて、右手の籠の中にはハトのヒナ??^^;

s-IMG_0430.jpg今日2回目のIさんのフクロウ。

本物の写真を見ながら彫ってるんですけど、

おしゃれなデザインになってるので不思議です。

素敵なフクロウになってます^^。

 

お稽古でした。

s-IMG_0433.jpg天使さんの足元のところは、木が堅いのにコッテリと彫ってあって大変です。

ヒダは間違うと辻褄が合わなくなるので毎度数えながら彫ってます。

左下のところが分かりにくい。。

s-IMG_0434.jpg後ろはこんな風です。

s-IMG_0436.jpgぷっくりした子。

髪の毛とかヘアバンドを彫ると更に可愛くなると思います。

s-DSCN5698.jpg寝てる犬にちょっかいを出してるミロちゃん。

お互いこういうのは気にならないらしい。。。。

 

先日の新聞に

横浜市の金沢動物園で1歳のキリンが死んだという記事がありました。

死因は歯周病による衰弱死。っていうんだけど。。。。

そんなことってあり??

どうも金沢動物園の動物は憂鬱そうな感じで良い印象を持ちませんが、

ついでに子供が良く死ぬような感じもします。

動物園によって随分接し方や世話の仕方が違うんだろうな、、ということが良くわかります。

普通1歳で歯周病にならないし、ついでになったとしても死んだりはしないと思う。

何か原因があるでしょう。。

可哀そうですよね、動物も。ちゃんと世話してあげないとさ。。annoy

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

生徒さん作品ご紹介、ブタと灯篭。

s-IMG_0392.jpg天使の羽にどうかなと思った木ですが、ルルちゃんがたいそう気に入ったらしいので

このままトリのお立ち台にするかな~と考え中です^^;

s-IMG_0396.jpg作品と同じポーズをしてみせるルルちゃん。

s-IMG_0398.jpgモアイ像が上を向いたみたいなものですねえ。

s-DSCN5699.jpg昼も夜も待ちきれないお腹ヘリヘリのネコたち。

s-IMG_0410.jpg生徒さん作品完成~。

Yさんの灯篭。。苦労のトリも美味しそうなウグイス(餅)みたいな色で完成しました。

不思議なことにトリはずっと上の方向を見てましたが、しっくりせず

下を向けたら急に良くなったので笑えました^^

s-IMG_0417.jpg生徒さん作品完成~。

同じくYさんのブタちゃん。

中々人のよさそうな顔をしてます。

右に見える耳の左側にひっそりと黒いブチを入れました。

急に可愛くなりました。

s-IMG_0414.jpg頭の螺髪を作ってるところのねはんこ。

少しシブい顔になってしまいました。

もっとおおらかなノンビリとした顔に戻さないといけません。。

s-IMG_0419.jpg同じくYさんの黒田辰秋の棗の蓋のマネ。

とても堅くてしっかりした木なので中々進みませんが、

順を追って作っていくと案外簡単です。

順を追わないともうとんでもなことになります^^;

s-IMG_0421.jpgあれま、あまりいじくりまわしてると完成してしまうのでここらで終わりにするのです。

s-IMG_0423.jpgすでにそっくり?なのです。

これは映画の中で俳優が彫ってる最中の作品なので完成しちゃうとマズイのですが

未完成だと何か分からない。。という状態でもマズイので

少し木屑が付いたような状態にして、どこ触っても良いようにしてあります。

早速送っちゃいます^^。

 

今日も近くの警察学校でウグイスが良く鳴いてました^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

映画の

s-IMG_0362.jpg昨晩はからくりヘッドを塗りました。

乾く間に漆も塗ったりしてたので、5回は塗れない間におねむになってしまいました。

s-IMG_0363.jpg今日は朝から映画の打ち合わせでした。

お土産付き^^

s-IMG_0364.jpg蓋を開けてみた途端にルルちゃんがガブッとビニールの上からやったので

一番最初に食べたのはルルちゃんでした^^ラッキーな男や。

うめ~と言ってる。

s-IMG_0366.jpgで、早速映画の作品を作ることにしました。

お稽古の時間は出来ないのでそれまでの1時間ほどです。

s-IMG_0367.jpg題名を付けるとしたら、悲しむ男。。みたいなものかな^^

s-IMG_0368.jpg美術の人が絵を描いてくれたそうで、

久々に見るプロっぽい絵なのでそれを見て簡単に彫れそうです。

s-IMG_0370.jpg高さ30センチと言われましたが、

25センチにしました。

それでも結構大きいです。

ものさし上でやってる寸法と実際に切った感じでは随分違うので

分かりにくいです。

s-IMG_0371.jpg撮影では木屑も必要になる場合もあるのでとりあえず、別のゴミ袋にためておきました。

左下がおしゃれに描いてくれた絵。

良い絵だわあ~。

s-IMG_0372.jpgお稽古です。

SOさんが午前中にそごうでやってるねむの木学園の絵を見てきたそうです。

すごく良かったということでした。

絵も色も良いって。

ハガキを買ったそうですが、こういう小さいものだと良さが分からないそうです。

s-IMG_0381.jpg確かにそういう感じする~~^^

色が良いということは良い絵の具を使ってるということなんでしょう。

やはり子供には良いものを使わせないといけない。

12色セットなんかを最初に与えてはいけないのかもしれません。

s-IMG_0385.jpgSOさんの馬。

どんどん細くなってきて、、、そのうち折れちゃったりして(今まではわりとそうなってた^^;)

多少心配ではあります。

s-IMG_0387.jpgSUさんのアオリイカの根付け。

ホタルイカにも似てるな。。と思いました。

久しぶりだけど中々完成しない。。

s-IMG_0388.jpgうなぎの柄のハンコ入れを作るんだそうです。

あれこれ考えて、また違うデザインに変わりました。

ウナギみたいなものは難しいと思います。

気持ち悪くならないようなものが出来ると良いです。

s-IMG_0383.jpgドイツっ子っぽい顔になってきました。

ほっぺが肉ぎっちり^^

もう少しお姉さんでも良いと思います。童顔すぎる。

s-IMG_0389.jpg底の部分は彫りづっら。

s-IMG_0390.jpgs-IMG_0391.jpgほっぺが可愛い。

ヒダはなんとか辻褄はあってるように思います。

一個間違うと芋づる式に合わなくなってくる。。。

明日も映画の作品彫ります。

 

ありがとうございます~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

天使の腕が付きました。

なんだかしっかりと暖かくなりました。

桜も急に花開いたりするようで忙しいこっちゃ。。(なんとなく・・)

s-IMG_0356.jpg昨晩腕を付けておいたら

今日はやたら嬉しそうにばんざ~い^^としてるように見える天使さん。

中にふっとい1センチくらいの棒を入れてあるので取れませんが、

接続面は思ったより離れててヤバしです。

s-IMG_0357.jpg腕が付いたお陰でなんとなく一段階突破したような気持ちになりました。

ずっと彫りやすい^^;

顔はドイツの田舎娘風です。

少し太っててほっぺが真っ赤です。

s-DSCN5691.jpgでっかいカメ。

写真で見るとサイズがわかりませんが、たっぷり30センチはある大きさでした。

石は小さい^^

s-DSCN5692.jpgありゃツクシだヮ~~^^

小学校の3年くらいだったか、、初めて友達とツクシを取ってきて料理の仕方を

教えてもらって家で披露しました。喜ばれたかどうかは覚えてませんが、自分ではやたら美味しかったです。

袴を取るのが大変でした。

今から考えると佃煮みたいにしたと思う。

ツクシの食べ方は私の頭の中ではお醤油とお砂糖少しで煮るものと決まってる。。

ところが、大人になるとよその方は酢の物にしてあったり胡麻和えだったりして

これはちゃう~と思ってしまう~。

s-DSCN5694.jpg桜のつぼみ具合。。

s-DSCN5689.jpg汚い写真なので小さめに。。

ずっと餃子が食べたいな~と思っていて、姪に言ったら

じゃ作るということになって、、、先週の土曜日に自転車で帰ってきたらすごい数作ってたのでした。

めったにやらないので焼き方も分からずにやや焦げ気味^^;(私が焼きました^^;)

しかし、案外美味しくて次の日までには完食しちゃいました。

次回はもっと綺麗に焼こう。。と思っても今年はもう作らないと思うのでまた忘れて焦げると思う・・・

s-IMG_0358.jpg沢山写真を頂いてるので、それぞれの角度を合わせてみると面白いです。

全角度からそっくりであれば完璧なんだけど、そうはいかない^^

 

何と言いますか、、、

この天使さんの喜びにあふれて空に飛び立つフワ~っとした感じが見事なので

ちょっと感動します。

天使は日本のものではないんだな。。と実感しました。

s-IMG_0359.jpg羽の位置もそろそろ考えておかないといけないです。

大きな羽付きます。

 

途中で違う仕事が入るので、暫く完成はしませんです。

s-DSCN5695.jpg遠くで大きな音がするので名前を呼んだら頭を出したルルちゃん。

そんなところにいるんだあ~~というと首を上下して喜びます。

きっと悪いことをしてるんだと思う。変に嬉しそうだし。。。

最近体が重いのか、ペタペタと大きな足音立ててあちこちに出没してます。

体重が軽くなると飛ぶ方がはやいです。

ルルちゃんは体は小さいけど、うちの動物の中では一番足音は大きい^^

 

昨日ウグイスが鳴いてました^^。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

年会員になってしまったイングリッシュガーデン。

珍しく良い天気が続いた三連休でした。

s-DSCN5640.jpg帷子川(かたびらがわ)

イングリッシュガーデンの年会員(3千円)になりました^^今年は通うつもりになってます。

6回通わないと元取れません。

 

いつも関東学院のところの坂が辛いので

昨日は井土ヶ谷から保土ヶ谷を通って行ってみました。

こちらも坂でしたが、大したことはありませんでした。

遠くの立派な建物が気になりました。

s-DSCN5642.jpgまだ花が少ない季節ですが、色々鉢物などを寄せて春っぽくしてありました。

s-DSCN5644.jpgのんびりと午後出るもんですから、写真は影が出来て良くないです。

写真を良くするなら朝一番に出ないといけませんです。

 

 

s-DSCN5641.jpg面白いベンチ。

s-DSCN5645.jpgデージー。写してみると肉眼で見るのとは大分違って面白い^^

s-DSCN5649.jpgピンクの雪柳だそうです。

s-DSCN5650.jpg桜はこの一週間で大分膨らみました。

これから少しピンクが見える位の時は嬉しいです。

s-DSCN5651.jpgアネモネ。

最近のアネモネは色が複雑で素敵ですが、写真だと正確な色にならなくて残念す。

s-DSCN5660.jpgちっちゃい水仙。

こんなのが無造作に咲いてるのも可愛いです。

s-DSCN5663.jpgヒヤシンス。

ヒヤシンスというと水栽培かプランターみたいに思うけど

こういう他の植物とごちゃごちゃに植えるのも野趣があって良いです^^

s-DSCN5665.jpgs-DSCN5670.jpgこれは珍しい感じのヒヤシンスで、

あのヒヤシンスのパーマヘアみたいなコテコテ感がなくてスッキリしてます。

s-DSCN5677.jpgバラの芽吹き。

パワーを感じます。

s-DSCN5679.jpgちょこっと飾ってあった卵と小鳥。

作れそうだ^^

s-DSCN5680.jpgイングリッシュガーデンは住宅展示場の中にありますんですが、

隣に結婚式場もあります^^

途中から皆さんぞろぞろとガーデンに移動してお茶になるらしいです。

s-DSCN5681.jpgガーデン内では飲食はいけないので

外に出てだだっぴろい通路でおにぎり食べましたっ。

向こうはすぐに横浜駅です。

一人でおにぎり食べてもなんともなくなったのだ。

そのうち路上に座って食べるようになるかもしれませぬ。

s-DSCN5684.jpg帰りがけ、天王町というところに迷い込みました。

名前忘れた細長い神社。

向かい側に一番上の写真の建物がありました。

野村不動産の建物でしたdown

この辺りは古い東海道が通っていてちょっと面白そうでした。

s-DSCN5685.jpgこれは可笑しい。

なんとも言えない名前なので写真撮りましたが、

帰って調べてみると交通違反の反則らしいです^^;なるほど~。

キップ切られた人がお金払うところなんですね。

そういう場所があるのね~^^

s-DSCN5686.jpg

保土ヶ谷で東海道線の踏切渡る。。。

川とか線路を目印にして走ることが多いですが、

案外向こう側に渡るのが大変です。

特に東海道線のような大きな線路の場合は中々渡れません。

歩道橋だと更に大変です。

踏切があって良かった^^

s-DSCN5687.jpgいつもの大岡川、弘明寺(ぐみょうじ)辺り。

古い木とボンボリ。

ここは良さそうなんですが~~~、BBQで足の踏み場も無くなるので

花の盛りは中々見れません^^;

ついでに肉焼く煙でモウモウになります。あはは~。

 

ガーデンはこじんまりとしていて言うなれば自分ちの庭みたいな感じです。(ウソ)

季節を外すと人がいないので好きなベンチに座って花を見ながらのんびりするのに

恰好の場所ですの。

自分で庭作るとそんなことやってられないほど草が生えます。

人の庭が一番^^

s-IMG_0349.jpg今日の仕事です。

そろそろ腕付けてあげないといけないんだけど、

服のヒダに必死です。

まだまだ変化なさそうです。

s-IMG_0350.jpgヒダは大変です。

s-IMG_0351.jpg気分を変えて、からくり頭をペーパーかけることにしました。

まずは、隅々が胡粉で埋まってるので彫刻刀で切り込みを入れます。

s-IMG_0353.jpg400番のペーパーかけます。

s-IMG_0354.jpg目が小さいようでしたので、少し長くしました。

綺麗なお肌になりました。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

春分の日

s-IMG_0344.jpgドイツの天使さん。

顔がしっかり上を向いて首も出来たのでまあ良かったです^^

s-IMG_0345.jpgおもろい顔をしてますが、口に見えるところはアゴの線です^^;

そろそろ腕も長くしてみないと分からないかなあ~。

s-IMG_0346.jpg苦手な衣のヒダ。

最近苦手が多くていけないです^^

ヒダは面倒なので省略することが多いのですが、そっくりに彫る場合はそういうわけにも

いきませんので頑張って彫ります。

s-DSCN5621.jpg今日は祭日だ^^

天気も良いのでまずは買い物に行って、、、、

ローズマリーが綺麗に咲いてたので1枚^^

s-DSCN5622.jpg夕方お墓参りにでも行こうかと思ってましたが、気持ち良いので昼に行くことにしました。

西を見ると丹沢がやたら鮮明に見えてました。

丹沢の上の方も晴れらしい^^

s-DSCN5623.jpgお寺に着きました。

s-DSCN5624.jpgミツマタが綺麗でした。

s-DSCN5626.jpg観音さん。

s-DSCN5628.jpg観音さんの背中と遠くは鎌倉の山崎あたりの景色。

納骨堂はいつもは自分で鍵を開けて入るのですが、

今日はお彼岸ということで開いてました。

けど、誰もいなくてほとんどいつもと同じでした。

入口に仏像があってその前に線香が立てられるのですが、

ライターがどれも着かず、、、ろうそくもなく、、、おいおい状態でした^^;おいおい。。

自分のところのロッカー式墓に行っても、お供えもお花も線香もダメなので

手持無沙汰ですぐに帰ります^^;

妹がよろしく伝えておいてくれというメールがきたのでよろしく言っておきました^^

お墓は地面にあって草を抜いたり墓石を洗ったりする方が

雰囲気があって良いかと思いますが、

それが面倒って人も多くなってるのでどちらが良いのかわかりません。

s-DSCN5629.jpgヘビイチゴみたいな花。

ちょっと大きい。

s-DSCN5631.jpgラッパスイセンが綺麗やの。

(活けてあるんじゃないです。地面から咲いてました^^)

s-DSCN5632.jpgキブシ。

いいような悪いような。。。。。

茶花なんかには良く似合います。

s-DSCN5633.jpgこの前新聞にデカデカした記事が出てた鯵寿司の大船軒のサンドウイッチ。

明治時代にこちらの社長が考案して売り出してからそのままの姿だそうです。

こういう存在を知ってはいましたが、食べたことが無かったので買ってみました。

中身は食べちゃったので写真無しョ^^;

野菜が0でしたが、チーズのとハムのサンドでした。

すごく丁寧な造りで、最初はなんだか寂しい感じがしましたが

食べてみると、あら良いじゃない??という気持ちに変わりました。

ハムは質が良いように思いました。

社長は富岡という苗字らしいですが、富岡ハムというのが一般的には鎌倉ハムと言って

売ってます。兄弟か近い親戚なんでしょう。。

s-DSCN5634.jpg太巻きってのもありまして、買ってみました。

とても綺麗に作ってあって、周りのご飯の薄いこと^^

技術だわあ~^^

私にはちょっとお酢が足りない感じがしましたがそれぞれが丁寧に出来ていました。

 

s-IMG_0348.jpg帰ってきてからちょいとやりましたが、

暫くはヒダと格闘だなと思いました。

 

夜もやろうかやるまいか。。。^^

一応気分は3連休です~。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

からくり人形、胡粉塗り。

今日は雨の上に寒かったですねえ。。。

s-IMG_0331.jpg朝から難しい天使さんを彫りました。

各部分の写真を見ながら出来るところを彫る^^という具合です。

髪の毛のところ。

s-IMG_0332.jpg上から吊る形なので足の下のところもしっかり彫ってある^^;

またそれが複雑でおま。

足は後で付けるとして、、足の穴はあけておかないといけないです。

s-IMG_0333.jpg顔の角度と首までをなんとか確保しました。

髪の毛は途中までは大人しいですが、その先は上に向かってます。

s-IMG_0328.jpgゴミ箱に執着してると思ったら前日捨てた飴の包みが気になったらし^^;

早速拾ってきてアギアギしてましたが、多少味があったらしくて

逆ギレすることも無く満足げでした^^

色は違えどほぼカラス。

s-IMG_0336.jpg午後からはからくり人形の頭、胡粉塗りました。

首のところは弱そうなので漆で固めようと思ってましたが、

入口が狭くなるのでやめて、ペーパーを良くかけて胡粉を塗っておきました。

ギザギザしてると欠けやすい。。。。

s-IMG_0338.jpg立派過ぎる台があったことを思い出して

急遽出してきて頭を乗せてみました。10倍くらいある顔でも大丈夫のようです^^

s-IMG_0340.jpg毛を付けるところは木のままの方が接着効果が大きいのでそのままにしますが、

あまり敷地は無いみたいです。ほとんど顔^^。

5回塗りましたっ。

s-IMG_0341.jpgKさんの犬箱。

Kさんの犬箱は顔を白塗りにして体は木地のままに絵を入れる形です。

大分出来てきたので綺麗に掃除と並行して顔を塗りました。

s-IMG_0343.jpg先週は木彫りに燃えたんだそうで、

急にこちらの仏ちゃんも作り始めたそうです。

中々可愛いのでこのままでも良いかと思ったらダメなんだそうで

もっと作り込むらしいです。

私なら良さそうなところで止めますが^^;

 

明日は祭日というか春分の日でございます。

こんな寒くてももうお彼岸かあ。。。。。

もしかしての三連休ではないですか^^

ついでに晴れるみたいですし^^

良いですね~~。。。

 

私は仕事します。

ついでにお墓参りをいち早くしてきて自分でこっそり自慢しよう。。。

あんなに墓参りなんてしなかったのに段々近くなってくるとせっせとするようになるんだなあ。。。^^;

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村