ホーム>工房日誌>2014年2月

2014年2月

面長の雛人形

今朝は雨の残りが全部凍ってました。

昼間晴れたので溶けたと思うけどツルツルして危ないです。

s-IMG_9727.jpgまだ頭部が大きいですが、とりあえずは長い顔をした人です。

s-IMG_9728.jpg横からもまあ良い感じです。

s-IMG_9733.jpgお稽古です。

Kさんが前に作ったミイちゃんのブローチを始めて着けてきてくれました。

中々良い^^

おちゃらけた感じがなく、落ち着いた良い色でグリーンの目が爽やかです。

わざわざ黒いセーターを着てくれたそうでありがとうございます^^

s-IMG_9740.jpg同じくKさんの雛人形。

無難に進んでると思います。

s-IMG_9744.jpgこちらもKさんの仏像の光背です。

Kさんは彫り始めると黙々と進めるタイプなので

これを彫り初めて何時間も顔を上げないので体が固まってしまったそうです^^;

そうじゃないかと思った^^

s-IMG_9736.jpgYさんのねはんこ。

可愛いじゃないですか^^

足先を揃えてるところがまた可笑しい。

衣のヒダがもっとピリッとすると更に良いです~。

s-IMG_9737.jpgYさんの石灯籠。

今度のは良いっ^^

なんだか見ててもほわ~っとした気分になるので

灯篭見て良い気もちになるのも変だと思うけどなるのでした^^

s-IMG_9743.jpg同じくYさんのブタ。

すでにブタです^^;

これをどうするのかなあ~?という素朴な疑問もありますが、

とりあえずちゃんとブタです^^

s-IMG_9747.jpgMさんのワンちゃん。

歯が大分出来てますっ^^

s-IMG_9748.jpg舌も出来てますっ^^喉の方も舌で蓋されたようになってます。

口の中はもういいような感じですが?

s-IMG_9739.jpg男の顔も長いです。まだ大きいです。

s-IMG_9741.jpg髪の毛を前に少し下げて顔を小さくしました。

s-IMG_9742.jpg首が安定しないので穴開けて棒を入れてみました。

 

面長の顔の仕事が来ることを楽しみにしてたので頑張ります^^

この次の雛人形も面長です。

自分の中で面長は大人用、丸顔は子供用となんとなく分けてますが、

今回も次回も赤ちゃん用です^^;

ちょっと地味になるんですが~。

 

s-DSC_0046.jpg造りものみたいな、、、サクラソウが咲きました。

ワイシャツのような白さが春のものでは無い感じがして変に新鮮です。

花と似つかない汚い葉が付いてるんですが、一年我慢しててもこの花を見るとホッとします^^

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

あれ、雪が・・・・・

東京方面からは大分遅れて雪が降ってきてるではないですかあ^^;

明日はどんな具合でしょうか。

s-IMG_9712.jpg雛人形に早々と頭の材料を切って乗せてみました。

s-IMG_9715.jpg着物も大分綺麗に彫れてきました。

頭は面長だよ^^と自分に言い聞かせないと丸い顔になってしまう~^^;

s-IMG_9726.jpg女。

襟を豪華にする予定です。

こちらも面長に注意してね^^はい。

s-IMG_9718.jpg久しぶりのSOさんの馬。

午年が終わらないうちに完成すると良いですが^^。

毎度見る度に結構いい感じだなあ~と思ってしまいます。

s-DSCN5346.jpgこちらにいらっしゃる前にそごうで(木工作家)黒田辰秋の世界を観てきたんだそうです。

あまり良いものは無かったなあ~^^;

という私が好きな感じのお言葉^^

なんでもかんでも良かったわあ~と言われると、

へっえー!

と思ってしまうけど、そう。。良くないことだってあるはずだ。

あはは^^

s-IMG_9724.jpgこちらも久しぶりHさんの大野君。なぜか今は相葉君に似てるんですけど~^^;

それでもいつものように確実に丁寧に仕上げていく姿がなんとも魅力的です。

こうやって見ると角度が違うすね。

本物は少し上から写真を撮ってるようだけど、彫ってるものは同じ高さですね^^;

s-IMG_9719.jpgSAさんのお人形。

ブライス人形というものらしいです。

元々の人形は目が動いたりまつ毛があったりするんですけど

まあ、その辺は許していただいて、、

そしてご本人にも口元が似てるので笑ってしまう~。

s-IMG_9720.jpg更に新作が出来てきてるのでビックリしました。

クマの着ぐるみを着てるらしい^^

ポケットに手を突っ込んだ感じとか、リボンとか、ブーツの足の角度などが

とても良くて笑えます。(良いのに笑うのも変ですが、、、笑えます^^)

s-IMG_9721.jpgこちらも同じくSAさんの海の中のチンアナゴという魚で

砂の中から立ってゆらゆらしてるような魚です。

面白そうです。

s-IMG_9723.jpgサメはちょっと行き詰ってるらしいです。どちらかというとカツオに近いような感じになってます。

ついでに可愛いんだし^^;

そのうちなんとかなるでしょう。

 

というお稽古でした。

作りたいものがいっぱいある。。というお話でなんだかワイワイと盛り上がりましたっ。

s-IMG_9703.jpg

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

節分。

s-DSCN5341.jpg

9時半頃に上にかけた毛布を外してやると勝手に戸を開けて出てくるルルちゃん。

思いっきり胸張って背伸びするところまで戸を持ち上げてホイッと出ます^^。

一度開けちゃうとずっと開けるようになるので困るんだけど。

s-DSCN5342.jpg今日は暑いくらいでした。

半袖で花壇のお手入れなどをしてしまいました。

この前、火野正平の自転車の旅をちょこっと見たら、このネコという後ろだけの半纏みたいなものを

着てたので私も思い出して出してきました^^

背中がスースー寒いという時に丁度良いです。

けど人気で中々買えないです。

一つの柄で一枚なので、気に入らない柄だとあるんだけど~。

これは招き猫の柄です。男物と女物を買ってみたけど

女物はピッタリだけどちょっと苦しい感じがしたので叔母にあげてしまいました。

男物は大きすぎてランドセルみたいに後ろにたごんじゃう。

さすがに今日は着てすぐに脱いじゃいましたが。

s-DSCN5343.jpg外が気持ち良いので、おにぎり持って外で食べるってのもいいね^^(と思っただけ^^;)

とりあえず、日干しです。

s-IMG_9704.jpg今日も雛人形。。。ってまだ二日目だけんど^^;

s-IMG_9705.jpg上から見た図。。後ろの角みたいのが可笑しい。

こういう形は折れやすいので小さくしないでそのまま放置してあります。

s-IMG_9706.jpg普段と少し形を変えてるのであれこれ考えて彫ってます。

s-IMG_9707.jpg私は誰でしょうクイズ^^;

こんな具合でもカメラを向けると感じて寝るのを止めてしまうトラ^^

カーテンにくっついてるものは叩きノミで飛んだ木屑。

昔、修業時代に先生が叩きノミでガンガンやると障子の紙の部分に木屑が結構刺さって

カッコいい^^と思ったもんですが。

ま、なるんです。そういう風に。。。

s-IMG_9708.jpg少しづつ背丈を小さくしています。

これに面長の顔が着いたら大分上背がある人になってしまう~^^;

s-IMG_9710.jpg彫り始めてからしばらくは刀が切れない。。

研がないから^^;

研ぎ始めて切れるようになると終わっちゃう。。。残念。

今晩は研ごうと思います。

 

仕事をしてると耳が空いてるんですが、、

ラジオはそれほど面白くないし、、、

今日の新聞に聞いて楽しむ日本の名作、、っていう、俳優が朗読してくれる名作集のCDを売っていて

こういうのはどうかなあ~?と思ってずっと長いこと悩んでいます。

 

昔(今もあるのかもしれないけど)NHKFMで朗読の時間ていうのがあったんですが、

毎日熱心に聞いてたんですけど、その後はすぐに民謡の時間になっちゃって

そういう聞きたいものとそうでないものがくっついてるところがラジオのイヤなところです。

そのたびに替えるというのは手を休めないといけないので面倒ですし。。。

皆さんどうしてるのかな。。。。?手仕事の人^^。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

本牧辺り、、

2月に入りました。

2月は更にあっという間に終わっちゃうんですよね^^;

s-DSCN5322.jpg昨日自転車で出かけようとしたら保険の勧誘の電話がかかってきて、、

切りたかったけど切れないほどしゃべりまくってくれたので困りました。

保険も沢山入ってたりすると忘れちゃったりして、、、肝心な時に忘れりゃ入ってる意味もないことだし。

適当な数にしておきたいものですが。

病気ばかりでなく怪我や他人に怪我させる。。もあるかな^^;とか色々考えちゃいます。

 

辺りが良い香り~と思ってたら。ロウバイの畑?がありました。

色は寂しいけど香りは見事です^^

そう言えば、去年ここで実を見て何の木だろう。。と思ったのでしたっけ。

ロウバイも実がなるんだあ~。ついでにナンの役にも立たない実だそうで、成っても喜ばなくていいらしい。

s-DSCN5330.jpg久しぶりに本牧の山の上にある公園に行きました。

空が広くて気持ち良い~ところです。

s-DSCN5333.jpg犬の散歩に丁度良いらしくて色々わんちゃんがいました。

気持ちは良いんだけど、他に特別無いので、行ってすぐに帰りました^^;

s-DSCN5332.jpgそこから見える景色はというと、マンションや家が見える向こうに埋立地の海で

ドッグなどがほとんどです。

赤白の塔みたいなのが立ってる海の景色は小さい頃から横浜の景色として頭に擦り込まれてるので

懐かしくて意外と好きです。

でもず~っと見ていたい景色というのではなくて、横目でああ、港ね^^と思って通り過ぎるくらいで大丈夫です^^;

s-DSCN5327.jpg本牧神社ってのもあって

理想的な立地条件なので一度見に行ってみたいと思いましたが、

s-DSCN5328.jpg近くに行ったらコンクリート造りだったのでがっかりしてボツ^^

ついでにつまらん彫刻で更に幻滅^^;

しめ縄は立派です。(しめ縄大好き~^^)

s-DSCN5329.jpgこれはなんとなく可愛くて良かったです。ホホ。

s-DSCN5335.jpg神社の下にある住宅地は見事です。

本牧がにぎわってた頃は大変な高級住宅地だったと思いますが、

最近は寂しげなので残念です~。

s-DSCN5325.jpg可愛い名前の通り。

s-DSCN5326.jpgコアラが出てきそうなすばらしく大きなユーカリの木があるお宅もあったりして、、、

s-DSCN5336.jpgこんな景色ですが

昔からの釣り船やさんとかもけっこうあって共存してるようです。

s-DSCN5337.jpgこの船は結構大きかったけどあっという間に狭い川の中で方向転換をしてビックリでした。

自動車でもこんなに簡単にはいかないよね~^^;みたいな感じなんだけど。。

ついでに、橋の下をくぐる時は運転席の屋根の部分が黄色い所まで下がるのだ^^

画期的~~^^

s-DSCN5338.jpg昔、磯子プリンスホテルだった跡地(山の上)は大きなマンションがぞろ~っと出来てきました。

 

ま、本牧はちょっと空しい^^;

立派でおしゃれなところなのに寂しいので気持ちがやや低下します。

そのうちなんとか歌でも当てて^^盛り返してほしいです。

頑張れ本牧!

 

暖かいと言ってもまだまだ寒くて帰ってからお風呂に入るとジュワ~と溶けるようでしたが、

ダウン着てる人は私ぐらいだったです^^;

歩いていれば冷たい風が気持ち良いくらいでしたっ。

 

s-IMG_9692.jpg今日からまた雛人形どすえ~。

今回は、犬箱と雪洞、菱餅、板付きです。

おひなさまの顔を少し面長に、、ということなので

姿もそれに合わせて作ってみようかと思います。

s-IMG_9693.jpgs-IMG_9695.jpgセットのものは出来るなら同じ木から取るのがいいです。

それぞれ性格がありますから^^

s-IMG_9696.jpg少し背丈が高いと思うのでそのうち縮めます。

後ろへシュッと裾が反り返ってる、、ところがミソです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村