ホーム>工房日誌>アート・文化>ヨット彫り上がり。
アート・文化

ヨット彫り上がり。

今日の昼間は暖かかったです~。幸せ^^

s-DSCN5287.jpg戸を少し開けておいても大丈夫なくらいでしたので

陽に当たりたい人は出て行く・・・・

s-DSCN5288.jpgそうでない人はおばちゃんの布団の上でごろ寝する、、、おいっ!

(ちゃっかりしとる・・・)

s-IMG_9647.jpgこちらも大分良いようなので

字を入れてみるか、、、、と思ってるところです。

s-IMG_9648.jpg久しぶりにかく横文字^^;誤字が無いかどうか何回も確かめて書きましたぁ^^。

s-IMG_9649.jpg拡大鏡と一番小さな小刀でホジホジと彫りました。

なんとか一行に入れようとするので字がやたらちっこくなる^^;

二行にするとどこで改行したら良いか迷ったので無理やり一行です^^;

s-IMG_9650.jpg裏も彫って、、、

s-IMG_9651.jpgいいんじゃないかい^^

裏は漆を塗って表はアクリルの予定です。

s-IMG_9652.jpgで、ちょっとしずお君も彫りました。

s-1390795854500.jpgしずお君はこういう人だそうで、足がやたら可笑しい^^タコかいな^^;

ちょっと憂い顔で可愛いです。

静岡県の産かと思ったらおかあさんがしずくちゃんだそうで、男の子だからしずお君らしい^^;

(安易なネーミングす^^)

s-IMG_9653.jpgこちらも久しぶりにちょこっと彫ってみました。ミカエルさまです。(名前をすぐ忘れてしまう~)

s-IMG_9656.jpgKさんの彫り上がった台座、と塗り途中の仏像。

s-IMG_9660.jpgと光背^^ でかっ。

s-IMG_9658.jpg同じくKさんの雛人形。ひ~~~^^;

てな具合でKさんお一人でしたっ。

せっせと彫ってとても熱心で感心感動でございます。

 

s-DSCN5290.jpg9才なのにやたら元気なワンチ。

ボールを投げろというのだけど渡さない。どうやって投げるんだよ?と

毎度のことですが^^;

 

最近読んでるヨウムのブログの中に、

ヨウムはオウムの一種で洋鵡と書くらしいですが、

トリ類の中には愛の表現として、吐き戻しってのがありまして

食べたものを吐きだして相手にプレゼントする。。というすばらしい行為です^^;

ルルちゃんはとりあえずしたことがないのでホッ^^

そちらのヨウムさんは枝豆が好きで食べると吐き戻してまたご主人様にプレゼントしてくれるんだそうな。

で、最近耳に興味を持ち始め、、、

耳を舐めたりつついたりしてるそうですが、

吐き戻した枝豆を耳の穴にプレゼントされちゃった。。そうで笑ってしまいました。

そういえば、姪が小さい時に鼻の中に大豆を入れちゃった^^;などというのを思い出しました。

取れなくなっちゃったら耳鼻科ですかね、、

色々ありますね。

 

昨晩、ヨーグルトの中にバナナを刻んで入れてまぜまぜしてたら

スプーンが気に入らないとルルちゃんが飛びかかったんですが、

私も慣れてきてるので上手くかわしました。

ところがかわしたお陰でルルちゃんはヨーグルトの中に落ちました。

あーーーーーーーーー。

お尻からシッポはヨーグルトになってショボンとしてましたが、

私は、一応どうしようか考えはしましたが、結局見なかったことにして

ヨーグルトを食べてしまったのでした。

具合が悪くなるだろうか、、、?と半分心配でございました。すんごくきたにゃい。

 

もう1月も終わりですねえ・・・・・・

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2540

コメントする