ホーム>工房日誌>2014年1月

2014年1月

紅白梅。

昼間、20度でしたねえ、

半袖はんそで^^

s-DSCN5314.jpg暖かいとすぐに出てくる何かの芽^^

出る芽は摘むな^^;ホホ。。。

植えっぱなしで忘れるので何が出てきたか分からなくてそれはそれなりに楽し。

s-DSCN5292.jpgやっとこネックウォーマーが出来上がったのに暑くてする気もしないので

来年です^^。

s-DSCN5311.jpg最近ルルちゃんは朝勝手に自分でトリカゴの戸を開けて出てくる。。

出る瞬間を写真撮ってやろうと構えてるんだけどすばやくていつも撮れないです。

巧いこと開けて出てくるざます^^;思いっきり笑えるので是非一枚撮りたい^^

 

今日は朝から宅急便を出しに行ったり取りに来てもらったり、、しました。

 

s-DSCN5308.jpg

出しに行くと途中で紅梅が良いあんばい^^

s-DSCN5310.jpg隣の白梅も良い塩梅^^

この二本以外はまだーという感じでしたが、

なんだか咲き始めってのは嬉しいものです。

盛りから後は見向きもしねえですが。

s-IMG_9681.jpg今日は明るいところに持って来て、字の中に色を入れました。

入れないと全然読めないのだ。

入れても読めないくらいだから^^;

s-IMG_9679.jpgしずお君も同じ色でしょびたれた雰囲気ですが、塗ってみました。

s-IMG_9678.jpg戸が開いてる隙間から何か悪さを考えてるトリ。

おばやんのアゴのキズが気になるのか、、(心配してではありません^^;)

赤いものを見ると攻撃したがる性格なので、血が出た後のキズなんてのは

大好きなので、更にそれを突いてやろうと考えてるわけです。

s-DSCN5316.jpg暖かい日によくあること、、、、

ハエが入ったので大騒ぎです^^;

ハエは人気者です。みんなで大歓迎でさぁ~。

s-DSCN5319.jpg今日は1月最後の日なので銀行巡りをしてきました。

ATMの外で並んでいると向こうに可愛い背中が見えました^^

ご主人さまはマックかな^^?

s-DSCN5321.jpg振り向いた顔もキツネ顔でまた可愛い^^

絵になるねえ~^^

ご主人様はマックで何食うとるかね^^;

s-DSCN5313.jpgご飯1時間前から決意を持って待っているおむすびミロちゃん。

更に安定型になってきました。

待っててもやらない。。これ以上太るとヤバい。

s-IMG_9682.jpg油絵の具の白をベトーっと塗りたかったけど臭いので嫌がられそうですから

アクリル絵の具の濃いめの方をベットリと塗ってみました。

油絵の具の方が鮮明なような気がします。

s-IMG_9686.jpg少しこげ茶も入れて、、、こんな感じでいいかな??という感じです。

艶を少し上げたいとも思うので何か、蜜蝋でも塗ってみようかな。。

 

s-IMG_9688.jpgしょぼったしずお君も白くしてあげましたっ。

後半は夜にやろうと思います。

 

今日は気温も高いのと、出荷をしたので気分は腑抜けのダリ~ィ状態で

乾かしてはタマに絵の具を塗るという芸術家生活をしました^^いいねえ~。

 

それでもこれから二組の雛人形の敷板を材木屋さんにあれこれ注文したりもしました。

 

明日から2月ですねぇ。。。

寒の最中ですが、暖かいのでピンとこないです。

 

ありがとうございます~^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

生徒さん作品ご紹介、しずくちゃん。

今日は風がすごくてぼわっと暖かい日でした。

ついでに午後からしっかりと雨になりました。

まあ、埃っぽいのでたまには降ってくれないといけませぬ。

s-DSCN5291.jpgヨットの額の裏側を昨日漆を塗っておいたので

今日はすでに違うものとなりました^^

s-DSCN5302.jpgおばやんは午前中ルルちゃんにアゴをしこたま噛まれて重傷です。

痛いったらないの、、、あまりの痛さに払いのけたら

ルルちゃんはクチバシが欠けてしまった。。。ありゃよ。。

そんなに噛む子はクチバシ切っちゃうよ!と神さまが言ったかな^^;

s-IMG_9662.jpgちょこっとミカエルさまの羽のところなどを彫りまして

s-IMG_9665.jpg午後からは彩色です。アクリル絵の具で塗ります。

s-IMG_9667.jpgこげ茶色も入れます。

s-IMG_9664.jpgなんだか足を全部上に立てて寝てるのがいるようです^^;

s-IMG_9670.jpg字の中をチマチマと濃い色を入れようと思ったけど

お稽古で忙しくなったので今日はやめときました。

s-IMG_9673.jpgしずお君も余りの絵の具で同じ色に塗りました。

どちらもこれから白を塗ります。

白を塗る時は最初から白く塗ると味気ないので

最初は汚い色を塗ってから白く塗るとリアルな感じで良いです。

s-IMG_9666.jpgYUさんの犬箱。

去年のよりずっと良さそうな感じがします。

顔の丸が可愛い。。

s-IMG_9675.jpg雛人形の柄がプレゼントされる娘さんの気に入らないようなお話だったので

あれこれ楽な方法を考えて、楽だけど全然違う柄にしました。

前のは桜でしたが、今回は梅です。

どちらが楽に描けるかはその人その人で違うかもしれませんが、

でっかい梅にしたので楽かと思います。

それと丹頂鶴です。大きな丹頂鶴なので全身描く必要もないのでこれも楽です^^

襟元はまだ変わりますが、全体はハッキリめりはりが出て良くなるんじゃないかと思います。

こちらも時間ぎりぎりだと思うので突貫工事で頑張りますっ^^

s-IMG_9676.jpg生徒さん作品ご紹介、

Oさんの「しずくちゃん」

中々進まなかったのですが、急にやる気になられたそうで、

一気に完成です。

今日は色を塗りましたが、爽やかな感じのグリーンで見るだけで元気になりそうな感じです。

人が良さそうな顔立ちだし、、、

形も可愛し、、、良く仕上がったと思います~^^

 

これで勢いづいてくれると良いのですが、

あれやこれやで難しい年頃の30代ガンバレっ^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

ヨット彫り上がり。

今日の昼間は暖かかったです~。幸せ^^

s-DSCN5287.jpg戸を少し開けておいても大丈夫なくらいでしたので

陽に当たりたい人は出て行く・・・・

s-DSCN5288.jpgそうでない人はおばちゃんの布団の上でごろ寝する、、、おいっ!

(ちゃっかりしとる・・・)

s-IMG_9647.jpgこちらも大分良いようなので

字を入れてみるか、、、、と思ってるところです。

s-IMG_9648.jpg久しぶりにかく横文字^^;誤字が無いかどうか何回も確かめて書きましたぁ^^。

s-IMG_9649.jpg拡大鏡と一番小さな小刀でホジホジと彫りました。

なんとか一行に入れようとするので字がやたらちっこくなる^^;

二行にするとどこで改行したら良いか迷ったので無理やり一行です^^;

s-IMG_9650.jpg裏も彫って、、、

s-IMG_9651.jpgいいんじゃないかい^^

裏は漆を塗って表はアクリルの予定です。

s-IMG_9652.jpgで、ちょっとしずお君も彫りました。

s-1390795854500.jpgしずお君はこういう人だそうで、足がやたら可笑しい^^タコかいな^^;

ちょっと憂い顔で可愛いです。

静岡県の産かと思ったらおかあさんがしずくちゃんだそうで、男の子だからしずお君らしい^^;

(安易なネーミングす^^)

s-IMG_9653.jpgこちらも久しぶりにちょこっと彫ってみました。ミカエルさまです。(名前をすぐ忘れてしまう~)

s-IMG_9656.jpgKさんの彫り上がった台座、と塗り途中の仏像。

s-IMG_9660.jpgと光背^^ でかっ。

s-IMG_9658.jpg同じくKさんの雛人形。ひ~~~^^;

てな具合でKさんお一人でしたっ。

せっせと彫ってとても熱心で感心感動でございます。

 

s-DSCN5290.jpg9才なのにやたら元気なワンチ。

ボールを投げろというのだけど渡さない。どうやって投げるんだよ?と

毎度のことですが^^;

 

最近読んでるヨウムのブログの中に、

ヨウムはオウムの一種で洋鵡と書くらしいですが、

トリ類の中には愛の表現として、吐き戻しってのがありまして

食べたものを吐きだして相手にプレゼントする。。というすばらしい行為です^^;

ルルちゃんはとりあえずしたことがないのでホッ^^

そちらのヨウムさんは枝豆が好きで食べると吐き戻してまたご主人様にプレゼントしてくれるんだそうな。

で、最近耳に興味を持ち始め、、、

耳を舐めたりつついたりしてるそうですが、

吐き戻した枝豆を耳の穴にプレゼントされちゃった。。そうで笑ってしまいました。

そういえば、姪が小さい時に鼻の中に大豆を入れちゃった^^;などというのを思い出しました。

取れなくなっちゃったら耳鼻科ですかね、、

色々ありますね。

 

昨晩、ヨーグルトの中にバナナを刻んで入れてまぜまぜしてたら

スプーンが気に入らないとルルちゃんが飛びかかったんですが、

私も慣れてきてるので上手くかわしました。

ところがかわしたお陰でルルちゃんはヨーグルトの中に落ちました。

あーーーーーーーーー。

お尻からシッポはヨーグルトになってショボンとしてましたが、

私は、一応どうしようか考えはしましたが、結局見なかったことにして

ヨーグルトを食べてしまったのでした。

具合が悪くなるだろうか、、、?と半分心配でございました。すんごくきたにゃい。

 

もう1月も終わりですねえ・・・・・・

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

生徒さん作品ご紹介、雛人形段飾り。

s-IMG_9632.jpg今日もヨット彫りましたよっと^^;

軽く色を入れるので、そんなにカッチリと彫らなくてもいいかな。と思います。

s-IMG_9633.jpg生徒さん作品ご紹介。

IHOさんの雛人形段飾り。

毛氈も誂えてあり、、屏風は40年前の娘さんの初節句の時のものを利用しています。

娘さんの病気やらお孫ちゃんのお世話やらで

のんびりと雛人形を作ってられない状態だったので、

大急ぎで作りましたが、無事どころか1か月も余裕を持って出来上がりましたっ。

早速秋田県に送ります。

s-IMG_9637.jpg

段飾りは、外箱と内箱がありまして、

内箱を組み合わせて段を作って、外箱の上に乗せて毛氈を敷くと段になります^^

これ、結構苦労して設計してます。

お雛様は持ち物がそれぞれあるのでこれらを作るのも一仕事ですが、

太鼓や鼓などが良く出来ていて微笑ましいです。

いや~~~、良く出来てバンザ~イ^^です。

s-IMG_9639.jpg雛人形から解放されて^^;

同じくIさんの赤ちゃん用のお椀。

要らないと言われたらぐい飲みか、薬味入れとか、、色々使えそうなお椀です。

小さいけど深く彫ってあるので容量は大きいようです。。。

良い感じ。

s-IMG_9642.jpg次に作る予定のヤモリ。

これは面白そう~^^

手のモミジみたいなところとかシッポがどうなるか心配ではあります。

s-IMG_9646.jpgINOさんのネコちゃんたち。

小さくずら~っとご自宅の白いネコちゃん姉妹2匹の色々なポーズを同時進行しています。

どんな風に出来上がるか楽しみです。

s-IMG_9641.jpg右の水面に文字が入ります。

そろそろ塗ってみよう~(ハヤッ^^;)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

とんび地蔵さん出来上がり。

昨日まで暖かかったですが、

今日は朝から寒かったです~^^;

青菜に塩、、というか青菜に霜みたいな気分です。

s-DSCN5247.jpgさも春が来てやっと咲いたようなアネモネとジュリアン。

目立つ色らしくて綺麗ねと言われますが、数日前に198円で買ったのを植えただけです^^;

それでも霜にもめげずに毎日咲いたり閉じたりしてて偉い^^

s-DSCN5278.jpg数日前の誕生日祝いに姪の友達がくれた、、、、

なんとマムシの焼酎付5年物だそうです^^;やだわあ~^^

飲むんじゃなくて肩こりとかキズなどに付ける貴重品だそうで高かったんじゃないかと思う~。

しかし、おばちゃんと言うとこんな感じの物を思うんだねえ^^;

嬉しいような悲しいような。

s-IMG_9605.jpgで、姪は今花屋さんに勤めてるので、花束を作ってくれました。

右のが姪の作ったもので

上のピンクのは先生が作ってくださったものだそうです。

下の小さなのはオマケらしいです。

姪のはギュウヅメにし過ぎてて花が丸く咲けないと先生から言われたんだそうな。なるほど。

どちらにしてもなんとなくお嫁さんかお葬式みたいな花で可笑しい。

ま、私はお葬式の方に近いですが^^;

s-IMG_9625.jpgとんび地蔵さまが完成したのでご紹介です。

白木なので写真が難しくて手こずりましたが、

暗めにしてなんとか見える。という感じです。

美味しそうなお地蔵さまです。

s-IMG_9623.jpgs-IMG_9620.jpg本物のとんび地蔵さんは30センチありましたが、こちらは20センチです。

こじんまりとしてて可愛いです。

そんな具合です^^

s-IMG_9613.jpgで、今日はヨットの額です。

ヨット部の先生の退官記念に学生さんが贈るものだそうです。

邪魔にならない程度のもので、メッセージも入ります。

s-IMG_9614.jpg 

s-DSCN5281.jpgこういう時は小刀の大きいので彫ると良いです。

小刀は裏も表も自在に使うとより面白くなります。

また押しても引いても使えます。

s-IMG_9627.jpgご予算の関係もあるのであまり豪華に彫り込んじゃうといけないのですが、

ついつい^^;

ヨットは線が多いのだ。

やたら方々から線を引いている。。

それを無視すると辻褄が合わなくなるのである程度は彫らないといけないんですが、

どこまで省略するか、、というところです^^;

ついでに最近は帆が向こう側も透けて見えるもんですから、、、縫い目とかモロモロが見えて

縦横縦横無尽に線だらけなのだぁ~。

s-DSCN5246.jpg服を着ようとか脱ごうとかすると必ず乗ってるトラちゃん。。。

s-DSCN5283.jpgハトサブレー型になってるルルちゃん。。

お尻のマッサージを施してあげてるところですが、なんだか気持ちがいいらしい。

私は気持ち悪いがな。

s-IMG_9628.jpg終わる30分前から、ヨットの額の木端で小さなものを作ろうかと思いました。

ジャックラッセルテリアのしずおくん。

s-IMG_9629.jpg30分でこんな感じです。

 

私もトイレに飾るものが作りたいんだけど、、、紺屋の白袴です。

作ると売っちゃうし^^;

小さなものをちょこちょこっと作って飾りたいです^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

鎌倉寺散歩。

昨日は晴れると言ってたけど晴れなかった^^;

そうじゃないかな~とふんで、鎌倉を散歩することにしました。

最近「鎌倉手帳」とかいう鎌倉の情報を見てるんですが、

大抵の行事は今日、これこれがありました。という過去形で^^;

それだと行けない。

明日これこれがありますよ。。ってのが良いんだけど

それでも大抵は朝10時です。

ちょっと早いな~と思っちゃって^^

で、昨日は大船にある常楽寺というお寺で年に一度の秘仏の文殊菩薩公開というのが

あったので、それっ^^とばかり行きましたが、、

s-DSCN5249.jpg30分ほど前に着いてしまって、

段々ジイサンのカメラマンが増えてきて、、、、

s-DSCN5253.jpgとうとう耐えられなくて立ち去ったのでした^^;

s-DSCN5256.jpgs-DSCN5257.jpgここでやったらしい^^;

s-DSCN5251.jpgおしゃれ。。。

芝生ではありません。松葉を敷き詰めてありました。良い香りでした。

s-DSCN5259.jpgその後、鎌倉へ移動して、英勝寺の梅。

s-DSCN5261.jpg英勝寺は尼寺なので梅がなんとなくお似合いです。

s-DSCN5264.jpg寿福寺。

s-DSCN5265.jpg蛭子神社。

ここは鎌倉駅からも近いんですが、小さくて寂れていてほとんど駐車場扱いの可哀そうな待遇の神社でした。しかしじっと見てると中々良いのだ。

雨どいはまずい^^;

s-DSCN5266.jpgお神輿だって展示してあるけど、サッシがね~~^^;

屋根なんかは立派でございましょ。。?

s-DSCN5267.jpgイチョウだって、、、

しめ縄の房の部分はビニールだもんね~~^^;

s-DSCN5269.jpgしかし中々良いです。

s-DSCN5270.jpg素晴らしい^^

木口の白く塗った部分なんてスプレーですから^^;

s-DSCN5271.jpg屋根も立派です。

どういう具合で綺麗にお金かけてもらう神社とそうでないのとがあるんですかね。

s-DSCN5273.jpgこちらお金たっぷりの本覚寺。

雨どいが特に成金ぽくてイヤらしい^^;

その他にもイヤらしいものがいっぱいでしたが、

s-DSCN5274.jpgこれはすばらしい。。

2mはあるのに一枚の材だし。。。すばらしい杢だし、、、、^^

ところが仁王門はどちらも仁王様がお留守でした^^;

 

と歩いたので、へとへと^^

人出が凄かったです。

なんでこんなに人がいるの??というほど出てましたっ。

 

s-DSCN5275.jpgとんび。

鎌倉はとんびが多いけど、アンテナに乗られると折れそうで不安です。

 

もう少し花が咲いてからの方が良いかもしれませんが、

結構面白かったです^^

s-IMG_9608.jpg今日の仕事です。

とんび地蔵さんもせっせと綺麗にして、、

s-IMG_9610.jpg木が厚かったので横からもたっぷり状態です。

仕上げてから

雛人形を荷造りして発送してきて

s-IMG_9612.jpg次は某大学のヨットの額。

記念品ですか、、、一個だけ作ります。

せっかくだから面白く作ろうと思います。

面白いというのは可笑しいとか可愛いとかじゃなくて

味わい深くです^^。

 

数日暖かかったですけど今晩は寒くなるらしい?

ちょっと春を感じてしまいましたが、逆戻りかな。。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

柚子と杏子の雛人形完成~。

今日はかなり暖かくてほっこりしました。

暖房も要らないくらいで光熱費にも貢献しましたっ^^

 

雛人形が出来上がったので

朝もはよから写真を撮ってみました。

s-DSC_00203.jpg今回は赤ちゃんのお名前に柚子と杏子の一字づつが入るということで

着物にその柄を入れてみました。

実と言っても簡単なそれらしい色の丸ですが、

なんとなく新鮮で良いような気がしました。

s-DSC_00071.jpgs-DSC_00252.jpg顔アップ。

s-DSC_00114.jpg後ろ側も^^

 

てなことで完成ばんざーい^^

まだまだ雛人形は続きますが、

間に急ぎの仕事も入れます。

s-IMG_9595.jpgで、今日はとんび地蔵さまを彫りました。

s-IMG_9602.jpg少し顔が四角すぎて柿の葉寿司みたいかな^^;

s-IMG_9603.jpg白木仕上げなので、以前だと綺麗に綺麗に、、と彫ってましたが

最近少し進化して、、味のある彫り目を目指しております。

後ろなどは特に腕の見せ所ではあります。(まだ完成ではないです^^;)

s-DSCN5244.jpg近所の警察学校の前を通ったら高校生の見学会?みたいなものだったようです。

普段まったくいない白バイなどが勢ぞろいしてお出迎えで盛り上がっておりました。

普段は駐在さんが乗るカブで訓練してるんだけどな~^^;

s-IMG_9604.jpgほとんど出来上がってしまった。。。

けど、もう少し隅々を綺麗にしようとは思ってます。

顔が四角くて大き過ぎるだろうかあ~?

 

暖かいのは今日までだそうですが、

 

ネコはすでに抜け毛が始まって、、もう夏支度ですかえ?という感じで

方々に毛束が落ちてます。

ルルちゃんも角みたいな棒が沢山出てきたので、これから生えるんですか?という

感じです。

そんなわけで、口の中にも目の中にもネコの毛が入る時期になっちゃったのね^^;

 

今日で58才になりましたん。

もう長くないな~~^^;

頭の中身が細々としてきて不安がありますが、

同じくらいの年頃の人と話してるとほとんどが細々とした感じなので

安心もします。

が、みんなそうだよ。。と言いはするけど

自分はそうじゃいけない。。と抜け駆け的な気分もありますが、

思うように鍛えられない。すぐ忘れっちゃう~。

 

生徒さんたちが代わりに電卓で計算してくれたりするのを見ると

やっぱりいよいよだよな。。。とショボンという気分になりますが、

だからと言って私がやると計算間違いをするのでやってもらった方が安心と思います。

ま、個人的には算数は弱いけど数学は強いのだ。。。と小さな声で言ってみる^^;

 

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

生徒さん作品ご紹介。

今日は比較的暖かかったんじゃないかと思います。

まさかの春?ではないですよね^^;(まだ気が早い^^)

s-IMG_9559.jpg昨晩箱書きしましたっ^^

やってしまえばあっという間なのだ。

s-IMG_9560.jpgこちらの頭に墨を塗るので墨擦ったついでに箱書きしたんでした^^;

s-IMG_9563.jpg今日は金を塗りました。

金は純金泥(じゅんきんでい)という粉で、今は1g1万円以上しますのです。

昔お医者さんの薬は三角に折った紙に入ってましたが、

純金泥はまだそれに入ってます^^;

くしゃみをすると一気に飛んでしまうほど1gは少なく、1万円は高いなあ~^^;

s-DSCN5242.jpg寒いのでちょっと顔だけ出して様子を見てるルルちゃん。。。

s-IMG_9564.jpg目を描く。

優しげなお顔立ちになりました。

s-IMG_9565.jpgこちらさんも^^

s-IMG_9567.jpg生徒さん作品ご紹介。

SAKさんのマンタ、完成しました。

写真に撮ると全部の角度を網羅出来ないのがすっごく残念ですが、

本物そっくりです。

特に口を大きく開けて内臓の方まで彫り込んであるのが凄いです。

波を工夫した台にヒョンと乗せると巧いこと泳いでるような感じになります。

お見事^^

s-IMG_9575.jpg同じくSさんの中々個性的な子^^

頭が大きいのですが、なぜかバランスが良く倒れません。

塗るそうですので、どんな風に完成するのか楽しみです。

s-IMG_9578.jpgこちらも同じくSさんのサメ。

左側の口元がなにやらジョーズっぽくなってきてます^^;

s-IMG_9571.jpg生徒さん作品ご紹介。

Mさんの手の平仏さま。

持ち歩くように小さいのでとても彫りにくいです。

右が普賢菩薩で象に乗ってます。

これはちょっと難しいのでお手伝いしました^^

喜んで頂けたようでした~。

s-IMG_9573.jpg同じくMさんのお地蔵さま。

見事に同じように彫れてて可笑しい^^

s-IMG_9576.jpgSAGさんのイタリアの少女像。

そろそろ首がどういう風に付くかを考えないといけない段階になってきましたがー、

思いっきり左下を見てるので悩みではあります^^;

s-IMG_9579.jpg柄がしつこいので少しづつ花びらを減らしてるIさんの雛人形。。

s-IMG_9582.jpg可愛いじゃん^^

 

今晩か明日接着をして完成です~^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

雛人形おいそがし^^

s-IMG_9544.jpg今日はもう大分ペースダウンをしてノンビリ気に彩色しています。

男の帯のところに家紋の下絵を入れて、後で金に塗ってみようかと思ってますが、

更に下に桐なんかを描いちゃって、、おかしいとは思うけど、まあ賑やかです。

s-IMG_9545.jpg真ん中には髪の毛が入るので左右にちょぼっとご希望の柄を入れてみました。

稲穂と独楽。

s-DSCN5239.jpgま~っすぐ^^。

s-IMG_9555.jpg良いタイミングで箱も出来てきました^^

s-IMG_9547.jpgYさんのねはんこをマネしたもの。

可愛くなってきました。口元がへの字のところが良いのですが、

更にちょっと尖がったみたいになって可愛い~^^

消しゴムハンコを見て作ってるので平面を立体にするのは難しいです。

s-IMG_9548.jpg同じくYさんのブタの顔。

ふふふ、、それらしい雰囲気です。

s-IMG_9549.jpgIさんの雛人形セット。

後一回で仕上がります。

今日は目とか髪の毛を描きました。

s-IMG_9554.jpg箱も出来てきました。

中箱を組み合わせて階段状にして飾ります。

普段は一番下の箱に全部入ります。

寸法を取って毛氈を注文するんだそうです。

s-IMG_9551.jpg板の手前に柄が入って出来上がりました。

賑やかで可愛い。

s-IMG_9552.jpg乗っていただいたところ、少しウルサイ感じになりました。

女の着物を少し減らしておとなしめにするしかないか^^;

そういうこともあるので、それぞれが良くても全体は見てみないと分かりません~^^;

s-IMG_9546.jpg髪の毛を塗りました。

まだ数回塗ります。

 

今日はなんだか慌ただしくて忙しかったです^^

s-DSCN5235.jpg他人(ネコ)の体に足を放り出して寝るワンチ。。。あられ~^^

s-DSCN5237.jpgねーちゃんのただいまのチューをすごく嫌がるトラ^^;

災難だねえ^^;

(逃げることは許されません^^)

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

生徒さん作品ご紹介。

パソコンの上に新聞を広げて見ながらやってたら

ヒョンなことでどこか押されたのかパソコンの字がやたら大きくなってしまった。

新聞がどこを押したのか分からないので小さくしたいけどやり方が分からない。

字が大きいのは良いことだけど、右へ左へと一々動かさないと全体が見えないので

すっごく不便です^^;

 

s-IMG_9516.jpgみかんの花を増やしました^^

s-IMG_9525.jpg少ししつこい感じになってしまいました。

どこか消すかな^^;

s-IMG_9526.jpg扇の松。

お雛様が持ってる扇は普通の紙の扇と違ってヒノキの板を繋げた檜扇(ひおうぎ)です。

皇族方のお姿を見ていても、、、これは開くということは無いみたいで

両端から出てる紐でグルグル巻きにしてあります。

牛肉のゴボウ巻きみたいな感じです。

で、普通は松でしょう。。。と思いますが、檜扇を見てみると色々な柄があることはあるのです。

s-IMG_9517.jpg生徒さん作品ご紹介、

Tさんのルーブル美術館の本からライオンの蛇口。

本物は↓こちら。

s-IMG_9524.jpg似てるような似てないような、似てる^^

口から水が出るものらしいです。面白いです。

墨で柄が描いてあるんですが、もっと丁寧に描くように下の息子さんに言われたということで

すぐに直したんですが、前の方が良かったな^^アハハ。。

s-IMG_9520.jpgで、同じくTさんのシカみたいなもの、、も羽が立派におなりになって^^

本物はこちら↓。

s-IMG_9522.jpg杖の先にくっついてるものらしいです。立派だなあ~^^

今塗り中です。

s-IMG_9536.jpgなんとなくひょうきんで可愛らしい。

金と黒とを塗り重ねて雰囲気を出す予定です。

s-IMG_9533.jpg急いでるのになぜか音沙汰無かったYUさんの雛人形。

なんと暮れに転んで顔面を強打したそうで、紫やら赤やら黄色の顔になったそうです。

骨折は無かったということで良かったです。

雛人形はこんな風になるとは思わなかったけど(私の気持ち)

頂く娘さんもそう同じことを言ってその後何も言わない。。んだそうで ヤバしです。

なんとか娘さんに素敵^^と言ってもらえるように努力しないといけないです^^;

s-IMG_9530.jpgYUさんの新しそうなコートの中にすっぽり納まって寝てしまったトラ。

暖めてくれた^^とお帰りになる時に嬉しそうに着ていらっしゃいましたが^^;

すみませんです^^。

s-IMG_9538.jpgMさんのワンちゃん。

口の中に前歯を作ったそうです。なるほど~^^

あると無いとでは大分違うけど、なにせ1mmくらいの世界なので

うーーむ。。。。と唸ってしまう。

s-IMG_9527.jpg髪の毛も塗ってみました。

s-IMG_9528.jpgやはりしつこいか^^;

しかし、この冬の気温の低い中、ニカワのコテコテに固まってしまうのにも負けず

良く描けました^^;みたいな^^

 

 

某ブログで、インコの腿の辺りも冬毛になってもふもふの股引になりました。

と書いてありました。

そのコメントの中に、股引って何?マタヒキって何?という幾つかの

質問がありました。

マタヒキじゃなくてモモヒキだよね^^

すでに死語か?

ステテコはキラッと復活したけど、モモヒキはダメだったのね^^ホホ、、

ルルちゃんももふもふのモモヒキになってるかどうか見なくちゃ^^;

 

 

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村