ホーム>工房日誌>アート・文化>クリスマスリース
アート・文化

クリスマスリース

キリッと寒いです。

気持ち良いと言えばそうなんですが、、、^^;

まあ身が引き締まるような感じもしなくはない。。。

 

今年4回か5回は行ってしまった横浜のイングリッシュガーデンへ行きました。クリスマスリースの展示です。

3000円で何回でも行けるパスもあるんですが、6回は行かないだろうな~と思って

毎回500円払って通いましたっ^^;

 

s-DSCN4935.jpgいつもと一本道を違えたら、立派な学校がありました。

ついでに色々な部が成績良いようで、すごいなぁ~と思ってみていたら

それはY校、横浜商業高校でした。

あっそうなんだあ。。。。こんなところにあるとは知らなかった。

s-DSCN4937.jpgこういう表示も考えてみると可笑しい。。。

普通にY校で通ってるところも面白い。。。

s-DSCN4978.jpgイングリッシュガーデンです。

最近のクリスマスは地味ですが、

ついでに私が小さい頃は必ず綿を使って雪にしてたものですけど、最近また復活してます^^;

綿の雪を飾らないといけないと思ってる人は古い人でしたが、

また新しい人になります^^

s-DSCN4941.jpgハンギングバスケット、、っていうのかな。。

中々可愛いです。

s-DSCN4942.jpg吊り下げるところがないと出来ません^^;

s-DSCN4945.jpg生の葉を使ってるリースなので、もっと前に行かないといけなかったのです。

s-DSCN4946.jpg綿が乗った大きなツリー^^

この木も根がちゃんとあって包んでありましたっ。来年も使えるね^^

狭い日本のこととて、大きな木を切っちゃって使うのはなんとなくもったいないような気がするので

根付きはちょっと安心です。(多分日本だけ^^)

s-DSCN4954.jpgs-DSCN4955.jpgs-DSCN4956.jpg昔は赤とか金とかが入ってる賑やかなのが好きだったけど

最近はもっさりとグリーン系のが案外良いな。。と思うようになったお年頃^^;

s-DSCN4961.jpgs-DSCN4964.jpgs-DSCN4966.jpg西日の逆光なのでフラッシュで写しました^^;

2週間くらい前からやってたので今は数が減ったと思うけど、

出来立ては見事だったと想像する~^^s-DSCN4967.jpgたまにまだこんなに綺麗に咲いてるバラもある^^

s-DSCN4969.jpgこれ、なんという花か知らないのですが、この花の無い時期にあちこちで見るので

私も植えてみたい。。と思う花です。

s-DSCN4975.jpg春を感じさせてくれるチューリップだに~^^

 

ということでお客さんがほぼいないので、静か~な空間を独占してるようで楽しかったです。

そして職員の皆さんはバラの誘導や剪定を必死に頑張ってました。

バラは木だから冬の間に施肥、剪定、などをやるんですね、、、私もやろう~っと^^

s-IMG_9227.jpg今日の仕事でっす。

三連休ですが、外はすでに妙に静かな年末年始モードに入ってます。

しかし、いったんお店に入ると、、みんなここにいたのかぁ~と思うほど混んでます^^;

 

香薬師如来ちゃんもせっせと完成に向かって頑張ってます。

s-IMG_9229.jpg薬師如来なので薬壺を持ってないといけない。。ということで作ります。

s-IMG_9230.jpgすごく小さいです^^;

s-IMG_9231.jpg出来た^^

s-IMG_9232.jpg植えた。

手の平に穴を開けると開けたところから手先が多分折れると思うので

手の平から体に向かって斜めに穴を開けました。

見本の仏さまも斜めに持ってるようなので、私も真っ直ぐじゃなく斜め前に向けて持っていただきましたっ。

s-IMG_9235.jpgちょっと変かな^^;

今晩は漆を塗って真っ黒になりまっす。

少し右に傾いてるように思うのは私だけじゃない^^;と思う。。

これはこれで良さそうですが、直します^^。

せっせとやれば出来るんだな。。と思いながら普段はせっせとやってない・・・・

 

今晩は換気扇掃除もするぞ~^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2507

コメントする