ホーム>工房日誌>2013年12月

2013年12月

木彫りのお稽古。

雪じゃなくて良かった^^

けど、ずっと寒い雨でした^^;

それでも雪よりは良かった^^

s-IMG_9172.jpg景品についてきたフリースを早速モミモミしてるトラちゃん。

このモミモミは何なんだろう。。。。毎日やってます^^

s-IMG_9175.jpg久々にキングデラックスで小刀を研いだら切れた!^^

な~んだ~~、という感じです。

長いことキングデラックスを使わずに、ダイヤモンド砥石やら電動砥石やら使ってたけど

キングデラックスの切れ味はいいな^^;

s-IMG_9176.jpg尻尾。

もっと工夫が必要のようです^^;

s-IMG_9179.jpgお稽古でっす。

SAKさんのイルカ。

細身ですが、中々良く出来ていて初めて間もないとは思えません~^^。

もう少し経ったら、もっとペーパーのかけ方を徹底的にご指導して完璧なものを作ってもらおう^^

s-IMG_9190.jpg同じくSさんのマンタ。

色をつけてるところです。

写真だと何か良くわからないのですが、どの角度から見ても写真にいっぺんには写らないのでどうしたものか^^

口を大きく開けて内臓ではないけど奥の方まで彫ってあるので見ることが出来ます。

s-IMG_9186.jpg同じくSさんの女の子。

海のものばかりじゃない、女の子も出来るぞ^^。。。

なんとなく味がある女の子でおもしろそう~。

多少頭が大きいので地震の際には倒れるかもしれませんが、(地震に神経質^^;)

なんとなく良い感じなんです~。

s-IMG_9189.jpgYUさんの雛人形。

キチンと順を追って彩色されてるので失敗が無い。。という安心感があります。

家でご自分でも塗ってこられるので、ニカワの気難しさで悪戦苦闘されてるようですが、

そういうことを微塵も見せずに進行しています。

s-IMG_9188.jpg犬箱。

片方は後ろ向きにしてみました。

耳を少し大きくして、他は良い感じだと思います~。

可愛い。

s-IMG_9197.jpgGさんの一番小さいアザラシ。

魚を持ってる子とアイスを持ってる子。

眉毛も描けて、ほぼ出来上がりに近いですが、アイスの上のトッピングなどがまだかな^^。

s-IMG_9201.jpg同じくGさんの一番大きなアザラシ。

鼻の辺りの色が塗れて目を接着すれば完成です~。

s-IMG_9183.jpgSAGさんの転んだご自分^^

顔がそっくりなので大笑い。。

転んだ雰囲気も良く出来てるし、、

転んでもしら~っとした顔をしてるところも可笑しい^^

s-IMG_9195.jpg同じくSAGさんのイタリアの少女像。

今日は見本の写真をお忘れだそうで、あまり出来ませんでしたが、

腕と胸を分けましてん^^

s-IMG_9203.jpgKさんのサル。

尻尾を植えて色を塗ってる最中です。

良く出来ています^^

s-IMG_9184.jpg同じくKさんのリスのスプーン。

耳も丁寧に可愛く出来たので、良い感じです。

見本の作家さんのものは、目とか口元も中々の彫り具合なので

可愛いだけじゃなく、そういうところもよーく見てマネするのが良いです。

 

というわけで、今日で今年最後の方もいらっしゃるので

帰りがけは良いお年を~~というご挨拶でしたっ。

 

ああ、そんな時期ですねえ・・・・

 

お稽古は来週も続きますです^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

雪がふるの?

s-IMG_9134.jpgホコホコとらちゃん。

今日は雪が降るなどと脅かされて^^;寒くてや~ですね~^^。

ネコは良く寝てるけどいつも幸せそうに寝てて良いです。幸せなのかな^^?

s-IMG_9162.jpgお稽古です。

Kさんのお雛様なんですが、

最初の段階からこんなに綺麗に彫ってこられて^^;感激~。建築物かと思った。

s-IMG_9163.jpgついでに妹さんたちにクリスマスプレゼントにするお地蔵さまも

なんということでしょう~^^

可愛い巾着を作って、更に包む布も縫って、お香まで付いて^^

可愛い~。

まあビックリですョ。。。。幸せですねえ。。

s-IMG_9165.jpgで、仏像の台座はこんな風になってきました。

見事です^^。

s-IMG_9166.jpgYさんのねはんこ。

なんとなく雰囲気が出てきました。

肘が手前に出過ぎかな^^?

s-IMG_9168.jpgお人形の目口、髪の毛を描きました。

顔はやはり人形の命なので^^;満足がいくまで何回でもやり直します。

顔の雰囲気からまた着物のガラを変化させていきます。

s-IMG_9169.jpg人形が持つ人形の小梅ちゃん。

まぁまぁどす^^って襟が変ですね、ハッピですね、これだと。

高さが4センチくらいの小さなものです。

もう少し綺麗に彫ってもいいな。。って思います。

綺麗に彫ると綺麗に塗れる。

s-IMG_9170.jpg愛犬ハルちゃんのブローチ。

こちらはどうなることやら??という感じになっております^^

 

ということで、年末ということもあるのでやたらお手伝いしましたっ^^。

なんとなくキリの良い所で新年を迎えたい。。と思ったりしています。

 

s-IMG_9171.jpgうまは、綺麗に彫って良くなくなってきた状態で停滞気味です。

紐などを彫り終えたら、一度汚く彫り直してみようかと思ってます。

 

ありがとうございます^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

生徒さん作品ご紹介、うま。

今朝は寒かったです。

s-DSCN4923.jpg普段はそれぞれなのに今日はか細いストーブの周りに皆集まってました。アハ。

朝から夜みたいにダラダラ寝てる^^;

s-IMG_9144.jpgうま。

気合を入れて刀を研いで挑戦しましたっ。

s-IMG_9154.jpg紐やらなんやらを描いて、、、細く彫ります。

s-DSC_0009.jpgこちら様も今日出荷なります^^

 

昨日、桑のカバちゃんも出荷なりました^^。

s-IMG_9147.jpg生徒さん作品ご紹介。

MOさんの干支のうま。

ハニワ型のうまです。

珍しく柔かすぎる木で難儀したようです。

足が折れないか、、、とか、ポロポロモロモロして大変そうでした。

角っぽいけど、良く出来ましたっ。

ご満足のお正月飾りになります~^^

s-IMG_9151.jpg同じくMさんの手の平仏さま。

お二人分で、阿弥陀如来さまと普賢菩薩さまです。

袋はすでに出来てるそうです^^;

s-IMG_9155.jpgいよいよ下の口がボールから離れるところのMAさんのワンちゃん。

s-DSC_0018.jpgちいちゃな犬歯^^

s-DSC_0021.jpg1センチくらいなので今までは鮮明に写らなかった足の裏^^。

 

お稽古でした。

額装に出していたTさんのダビンチのほつれ髪の女が出来上がってきました。

s-IMG_9159.jpgs-IMG_9160.jpg反射してるみたいだけどガラスは入ってません。

元々木が厚くて重かったのでガクになったらもっと重いです^^;

私はもっと明るい色を考えてましたが、

お任せしてくれと額やさんのKがいうもんですから、お任せしたらやはり暗いんじゃないかなあ・・・・・・

まあ、彫ってある木も古くて暗いので周りが明るいと汚く見えるかな。。。。というところです。

額の木は立派です。メープルの無垢^^だそーです。

 

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

干支 うま。

s-DSCN4915.jpgボケましたが、この間買った来年の干支のお守り^^

去年のヘビの方が可愛かったかな。。

s-IMG_9126.jpg干支うま、彫りました。

s-IMG_9127.jpgたてがみ確保します。

確保しとかないとただの首になってしまいます^^;不思議です。

s-DSCN4920.jpg昨日洗った後の恨めしや~という顔のトラちゃん。

今日はピカピカで綺麗になったかというと、あまり変わらなかった^^;

ブラッシングをさせないからだと思う^^

しかし、一年中ブル下げてた毛玉類は洗ってる最中に思い切って引っ張ってほぼ無くなりました。。良かった^^

普段だと大騒ぎだけど、洗ってる時はそちらの方がストレスだそうで毛玉引っ張られても気にならないんだそうだ。

s-DSC_0014.jpgキャベツみたいなラナンキュラス。クリスマスカラーですね^^

s-IMG_9128.jpg変になったルルちゃん。。。

どうも天井に虫がいるらしい。。。おかしな顔じゃ^^

こういう目は何か見る時は不便じゃの。

警戒してるような時には360度見渡せて便利そうだけど。。

s-IMG_9129.jpgこの辺りまでは良かったですが。

s-IMG_9130.jpgs-DSCN4921.jpg久しぶり、さぎたろう。。

なんだか具合悪いのか羽がしょぼーっとしてていけないです。

病気かや?

s-DSCN4922.jpgちょっと気に入ったカモのフン^^;

ナスカの地上絵みたいな雰囲気で、手前はトカゲ?向こうは鳳凰??みたいな感じで感動しましたっ^^

s-IMG_9131.jpg鞍彫った辺りからちょっと良くない感じになってきました^^;

s-IMG_9132.jpg足を細くすれば大丈夫かな^^って。

ま、行くところまで行って直すことにしよう~。

箒みたいなシッポが気に入ってます。まだ太いけど。

折れる心配が無さそうな木なので根元をもう少し細くしてみよう。。。。

 

 

一昨日だったか、、

BSで京都迎賓館というのをやってたんですが、、、、

京都ってすごいな~と本当に感心してしまいました。

なんというのか、京都人は京都以外は受け付けない、、みたいな雰囲気があって

それが見事にそれぞれの仕事に反映してる。

面白いことに、純和風の立派な建物は

従業員は10人くらいしかいないそうで、

各分野、回り持ちで担当するんだそう。。。。

これって新鮮^^

料理人はそれぞれの料亭が、建築は大工が、お花は流派が、、というように

それぞれが責任持って京都を盛りたてるという感じです。

京都を愛して、京都に自信を持ってる。。ということなんでしょう。

いやはや素晴らしい国だ。京都は。。。という迎賓館でしたっ。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

明月院など

昨日は北鎌倉に用があったので葉の落ちた明月院でもついでに行ってみるか、、と

元気なく行ったら、、、なんと、まだまだ立派な紅葉だったのでビックリいたしました。

s-DSCN4884.jpg最近はすり減った石段がどこにも無くなってきた。。

歩きにくいけど、風情がある^^

s-DSCN4889.jpg谷戸と言って奥まった風が吹かないところにあるからこんなに綺麗なのかな??

お客さんも良く知っていて、、ガランとしてるかと思ったらそうでもありませんでした。

s-DSCN4892.jpg本殿は写真撮っちゃいけないと書いてあるので、

他の殿を撮りましたっ^^

s-DSCN4893.jpg崖といい、木の幹といい、、良い感じ^^

s-DSCN4894.jpg洞窟の中に色々あります。

手前のモミジは黄色で綺麗でした。

s-DSCN4897.jpgちょっと可愛い心使いだけど、、、洋物の花が多くなってます^^;

もっと冬枯れを想像して行ったんですけど、

紅葉たっぷりで冬?とは言えないような良い具合でしたっ。

s-DSCN4899.jpgここからは東慶寺です。

こちらは少し温かいからか冬枯れでした^^;

s-DSCN4901.jpgそろそろお正月。。。万両だねぇ~^^

s-DSCN4903.jpgこちらの方が案外良いな。。と思うヤブコウジ 十両だねぇ~^^

s-DSCN4905.jpg奥のお墓の方に行くと、まだまだ残ってます。黄色い葉^^

なんとなく靄も軽く立ち込めて良い雰囲気でした。

s-IMG_9112.jpgあらまっ、

咲くと良いことがあるというので名前が付いた吉祥草。

滅多に咲かない。。はずだけど、こちらではずら~っと咲いていました^^;

良いことの安売りか^^;

s-DSCN4911.jpg誘われて、北鎌倉駅裏のすぐ近くにある個人経営の美術館、古民家ミュージアムに行きました。

普段前を通るけど入ったことがなかったので物見遊山的な気持ちで行きましたっ。

s-DSCN4910.jpg移築した民家だと思いますが、

思ったよりず~っと良かったので感激^^

ついでに木彫りの作品展もヒジョーに質が高かったのでビックリ^^

二倍お得みたいな感じで良かったんです~。

中が複雑に高さが違う家なんだけど、そこが結構楽しいというか、

色々な作品展を混ぜて催しても楽しめそうなところでした。

床がぎぎーって言うのが懐かしい^^

 

近場でもめでたし^^

 

s-IMG_9117.jpg今日の仕事です。

口のところが鈴みたいでおかしいと思ってたら

本当はこんな感じになってるのでした。直しました^^。

今日からやる干支の馬のデザインを朝から考えていて、、、、

s-IMG_9119.jpgこういうのにすることにしました。

なんとなく東北の民芸品みたいな雰囲気の馬です。

s-IMG_9120.jpg久しぶりにガンガンゴンゴンやったので気分が晴れた~^^

いつも拡大鏡で覗くような仕事だと目とか頭が痛くなるし、運動不足にもなるけど

こういうのが入るとスッキリします。

s-IMG_9122.jpg背中の上の部分と足の間を抜くことが4本足の動物の大変なところです^^

s-IMG_9124.jpg毎度のことながら少しデブかな^^;

s-IMG_9125.jpg犬みたいな馬。

尻尾が立ってるところが面白いです。

 

今日は決心して仕事の合間に、玄関を洗うのと外からガラス戸を洗うのと、ネコを洗うの、をやりましたぁ^^

なんだか暮れの仕事が片付いた~というような気分になった。

カーテンも洗いました^^

後残るは何かな^^;

やればそんなに時間はかからないのに、中々やらないんだな~^^

年に2度しかやらないんだな~^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

ニカワのこと。

今日は強風の一日でした。

一日中吹くというのも珍しい。。。

木枯らしか?と思うような冷たさと強さでしたが、どうなんでしょう・・・・

s-IMG_9091.jpg半分食べてしまったけど^^;朝は珍しくパンを焼いてみた。(作ったということではありません。焼いただけ^^;)

美味しいというよりも家中が美味しそうな匂いになってしまった^^

s-IMG_9095.jpg今日もほじくりもうした。

そして、綺麗にしてもしても中々綺麗にはなりません。

s-IMG_9099.jpgこの間買ったニカワです。

使っていてどうもなんとなく不安がある。。。

今まで使ってたのと違う。

そう思って決心して違うニカワを買ってみようとネットで調べてみると、、

なんと前使ってたニカワは一人の年配の方が作っていて、数年前に廃業してから

もうその頃の品質のものは無いのだという。。。。

で、こちらのニカワが一般的になったそうな。。。

あらーーーー。

前のは本当にずっと前に大量に買い込んだのを使っていて

暢気なものだったけど、それならもっと買い込んでおかなければいけなかったらしい。

 

ニカワというのは、動物の皮とか色々な部分から作れるらしいゼラチン質のもので

日本画絵の具の接着剤としても使う。

普通の水彩絵の具とか油絵の具とかアクリル絵の具などはすでに接着糊が入ってるので

普通に描いてもちゃんとそのまま定着するけど

日本画の絵の具は接着糊が入ってないので入れて使わないと定着しない。。ということです。

何糊が入ってるかで絵の具の名前というか種類が変わる。

 

ニカワの中にもいろいろ種類があるんだけど

これは三千本膠と言って、なんと牛一頭から三千本も作れる。。というのでそういう名前になったんだそうだ。

あららぁ、簡単な名前だねー^^;

沢山出来るんだけどお手間は大変だそうで作る人がいないんだそうな。

 

で、今度買ったニカワはどうも予感として剥離するんじゃないかな~?と思ったりするのだ。

なんとか剥離しないような方法をあれこれと考えないといけないと思ってるけど

一朝一夕にはいかない。。

ということで、無いんだからこれを使うしかないので、暫くは苦戦しそうなイヤな予感。。。。down

s-DSCN4880.jpg強風はすごかったので、髪の毛があっちゃこっちゃに行って得体がしれない姿になりそうな気がしたので

帽子をかぶって出かけることにした^^。

ツバが無い分、飛び去る危険もなくて温かいしまぁまぁじゃん^^。

風に吹かれた自分の影の頂上の三つ編みの部分がオッ立ってておかしい^^;

s-DSCN4879.jpg夏でもいつでも日光浴してることが分かったのでそれほど興味がなくなったカメ。

しかし、冬に日光浴してると気持ちいいだろうなあ~と思って見てしまう。

夏にやってると寄生虫でもいるんだろうな。。と思って見る^^

s-IMG_9096.jpg後ろの腹ヒレのところ。

s-IMG_9097.jpg胸ヒレのところ。

s-IMG_9100.jpg生徒さんが細い彫刻刀が曲がってしまった。ということなので

会社によって対応が違うので分からないだけど、廃棄か修理か、折れたところまで捨てるか。。と考えてみた。

前に買っていた高級な彫刻刀店の光○堂のものだ。

イヤなオヤジに電話するのもナンなので、ネットから問い合わせをしてみたが、どうも不通のようなので

何日も放置したけど、重い腰をあげて電話してみた^^;

そしたら案の定、ものすごく怒られたので、私は血圧が上がったじゃん。。。

もう徹底的に怒られたんだ。

細いものを強く使えば折れるに決まってる。

撫でるように使わないとダメなんだよ!

とりあえず封筒に入れて送ってごらんよ。

と言うのだ。

だからイヤなんだよな~~~~。

そんなにガシガシ使う生徒さんじゃないと思うし、

使い方ばかりに責任があるとは限らないんだよな~~~。(くっそ~)

やはりたまには脆い刀もあるんださ。(怒)

で、もう電話はしないぞ。。と思って、ぼっきり折ってそこからまた使うことにしたっ!

 

細い刀は本当にそういうことが多いので、私は小道具という写真の上の形の刀をいつも買ってるんだけど

なんでその時は下の彫刻刀の形を買ったんだろう・・・・・と考えてたのだけど

やはり上のは高いからだと思う。。。

刀は大きいのは高いのは当然だけど、小さくなると再び?高くなるので

更に高い店で高い刀だと申し訳ないと思って少しでも安いのをということで彫刻刀型にしたんだと結論した^^;

くそじじい・・・・・・・angry

s-IMG_9101.jpgで、このたびは、予算的なものもあって龍の口の中はあちらに貫通しないことにしたのだけど

とうとうしてしまった^^;すこーしだけ^^

少しと言えども貫通したことによって、なにやらホッとした気分になった。便秘みたいなもんや。。。

s-DSC_0023.jpgま、こんな感じです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

木魚(型)

s-IMG_9076.jpg顔というか、口の中を頑張らないといけない木魚型。

前の真っ直ぐのと違って小さいので彫り難いス^^;

s-DSC_0009.jpg美しく撮ってあげたルルちゃん。

なんて可愛らしい~^^;(写真だとhappy01

s-IMG_9083.jpg黙々と。。。

s-IMG_9078.jpgありゃ大変^^;

出荷前の箱を誰かに何かされないように段ボール箱に入れておいたのに、、、

ああ、ネコは箱が好きだった^^なんて、今さらのことですが。

あちゃちゃ~。

s-IMG_9081.jpgお稽古でっす。

Iさんの雛人形セット。

この勢いでいっても3月までに間に合うか。。という感じですが、

あちらの親戚一同で初節句ということで、なんとか間に合わせないとマズい。^^;

頑張るかな~~^^(私も^^;)

s-IMG_9082.jpg後一回でお正月飾りとなるMさんの午。

なんとなく少し後ろに傾いた感じですが、なんとか修正して次回には完成させます~。

お尻が、少し堅めの小さめ、、、みたいな感じになりました^^;

s-IMG_9085.jpgこちらもいよいよ年内か、、、と思われるGさんのアザラシご一家。

口元を色を塗りました。まだ変わる予定です。

s-IMG_9088.jpg一番小さいアザラシも並行して色を付けてます。

なにやら小龍包みたいな美味しそうな感じです。

持ってる魚とアイスがどんな風になるのか楽しみです。

s-IMG_9084.jpg口の中、くちのなか^^;

s-IMG_9089.jpg卯三郎こけしのサンタさん頂きましたっ^^

3センチくらいです。

こけしも考えようでは色々なものが出来るんですね。

昔どの家にもこけしはあって、、要らないなあ~と思ったものですが、

最近のはちゃう。

ものは何でもアイディア次第だとつくづく思っちゃう。。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

お人形。

今日も寒かったです^^;

外に出ると隣の家のモミジの葉が落ちて全部うちに^^;

あのよ~^^

もう一風吹いて更に次の家に飛んでいくように^^とそのまんま^^;えーへへ。。。

 

s-DSCN4877.jpg今晩は、メニューも尽きたので(^^;)焼き芋にしてみようかと思いましたの。。

高級ナベで作る焼き芋^^出来るかな??見た感じではまだまだ生芋のようです^^

s-IMG_9063.jpg鱗が入るだけでこんなに美しくなっちゃうかと思っちゃう木魚型。表側。

s-IMG_9065.jpgこちら裏。

s-IMG_9066.jpgお稽古でっす。

今日はYさんお一人でした。

ねはんこ。

顔にざっくりノコギリの線が入ってたので、修理するのは良くなさそうなのでのこぎりの無い部分まで

削ってしまいました。

それでも大丈夫そうです^^。

なぜかもう一か所、胸と腕の間にもざっくりとノコギリの線が入っていて

こちらはお顔ではないので修理してそのままいってみようかと思ってます。

なぜにざっくり入れちゃうの?^^;

s-IMG_9067.jpgどんな風になるのかな?と思う愛犬ハルちゃんブローチ。

バッグなどに付けるみたいです。

さすがに服には付けないと思う~^^;

s-IMG_9069.jpgお人形が持ってるお人形。

品悪く出来てるところは消していただいて、、、これから可愛くガラを入れていこうと思います。

帯締めもやらしーので替えます^^

s-IMG_9070.jpgお人形を持ってるお人形はなんと素晴らしくなりました!

顔はまだですが、着物の具合が大変良く、、、持ってるお人形の赤もあって

色合いがとても良いですぅ。。。

すばらしや~^^

これから髪の毛とか顔を描いていくので、どんなにか素晴らしいお人形が出来上がるか。。と

とても楽しみです。

いやいや、、、、アクリル絵の具で塗ったとは思えない良い色です。

s-IMG_9073.jpg反対側から^^

地味な着物だとは思うけど、若い人の地味はそれなりに良いです^^

s-IMG_9075.jpg顔も彫らないといけない。

歯も彫らないといけない^^。

 

s-DSCN4876.jpg別に仲良くないけど、一緒に寝ると温かい^^。

 

もう黒豆とか、カズノコとかお正月用品売ってます。

なんとなく焦るけど、、、何も作らないんだった^^;

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

新しいカメラで。

今日の午前中は随分の雨でしたぁ。。

ついでに雷まで鳴ったのでワンチは仰天^^大騒ぎでしたっ。

午後は晴れたので良かったけど、結構寒いです。

s-IMG_9044.jpg鱗の配置を描いてみる。。。

s-IMG_9045.jpg彫ってみる。。

s-IMG_9047.jpg細かく彫ってみる^^

s-IMG_9050.jpgお稽古でっす。

Sさんの馬。

このまま干支に使えそうだけど間に合わないそうです^^;

良い感じの雰囲気になってきて、、、、、、、、リンとした空気がある馬です。

s-008.jpg新しいカメラでSさんが撮ったトラちゃん。

毛の一本一本が良く見えて綺麗^^

s-019.jpgミロちゃんも。

うーん。。。カメラが違うと写真は違う~^^;

s-IMG_9058.jpgIさんの蔵王権現。

光背が立体的になってきて、立派になってきました。

色々な部分を細かく修繕?しながら作ってるのでキチッとしたものになってきました。

これからはチマチマした仕事になるので、合わせて違う彫り物も始めるそうですっ^^

s-IMG_9051.jpg鱗を更に彫る。。

s-IMG_9054.jpgあらま、綺麗^^

表裏とも同じです。

裏側を少し平らにしましたが、ほとんど分からないくらいです。

 

 

ありがとうございますっ^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

双子ちゃんの雛人形完成。

双子ちゃん用の雛人形が完成しました^^

去年お姉ちゃんの雛人形もあるので、3対の雛人形が暫くは並ぶと思うので、

これって結構キビシイんじゃないかと今頃思ってるところです。

ここはあっちの方がいいね~とか、この顔が好き。。とか、色々比べられて汗^^;(きっと)

s-IMG_9022.jpgこちらが、赤墨というご指定の方のお人形です。

s-IMG_9028.jpgこっちが褐返という色のお人形です。

ま、組み合わせはどっちでも大丈夫のようです。

2組一緒に作ってるんだからそっくり同じのが出来ると思ってたら

結構違うので我ながら苦笑。。。。何で同じに出来ないの?って昔師匠に言われたのを思い出す~。

s-IMG_9024.jpg飾り方によってどうにでもなりますが、

私はシブく飾るのが好きです^^

お人形が賑やかなので、他はシブくいきたいところですが、

一般的にはやはり、金屏風、菜の花や桃、菱餅、緋毛氈などがそろってやたら賑やかなお飾りになるかと思います^^

それもいいですね^^。

s-IMG_9026.jpg後ろはこんな感じです。

曇天の午後に撮ったので、しっとりしてますが、

明るい部屋だったらかなり明るい人形です^^。

 

色で苦労した分、やはり複雑な色が出てて良いもんです。。。。と独り言^^;プチプチ。

s-IMG_9012.jpg今日はこちら。木魚型。

木魚の形に作りますが、中を刳り貫いたりしなくて、木魚の形だよ。。と言うだけのものです^^

前の真っ直ぐの魚の続きです。

s-IMG_8978.jpgアカギレった。

痛いし、熱持ってる。。。。

これから大掃除の時期なのに、この傷口から悪い水が入ったりするのだ^^;へへ^^。

s-IMG_8977.jpgレンズも着ましたっ^^

色々来ても開封しなかったりして^^;

そういうところがすごーく活発じゃない人になりましたん。

そのうち使いますぅ~みたいな感じです^^;もったいな~。

s-DSCN4875.jpg

うちの日陰の狭すぎる片隅で昨年に続き柚子がこれだけ採れました^^

充分^^

めんこいものある。

ぼつぼつしたのもある。

ご近所にも何百も成ってる木をよく見かけますが、

結局採るのも面倒って感じでそのままでしょうね。。

多すぎても困るのだ^^;

これくらいで充分です。嬉し^^

s-IMG_9013.jpg

横から見たところ。

鈴が笑ってるみたいな・・・・^^;

s-IMG_9030.jpg真ん中に開けた穴の中に背びれが付くのですが、

これは彫り辛い^^;

深い^^

s-IMG_9031.jpg鱗を描いてみるんだけど、

体の形が不自然なので鱗も当然不自然になってしまって、はてどうしたものか^^;

やはりお腹に向かって段々大きくなってしまうのはしょうがない・・・・ですね。

 

今週はこの木魚を頑張って、来週は馬だ(と予定ばかり唱えてる^^;)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村