ホーム>工房日誌>アート・文化>着物の色、、、
アート・文化

着物の色、、、

なんだか怪しい風が吹いてきてるようで、こちらでは夜中に嵐になるらしい。。

あらら。。。。。

s-IMG_8791.jpg木魚もどき。

ポクポク叩くところが膨らむので、顔はぐぐっと小さくなる予定です。

s-IMG_8792.jpg穴開けてみました^^

魚が背中を反らせて丸くなった状態なので、一番下のところはアゴ裏です。

大きいところの頂点が腹ということになります。

s-IMG_8793.jpg昨日の夜、青く塗った褐返し(かちかえし)という色の土台。

案外これが近い色みたいだった。(過去形になります^^;)

s-IMG_8795.jpg上から本藍という色を塗ったら遠くなりました^^;

s-IMG_8797.jpgあわてて明るい色にしてみた。

遠い~。

s-IMG_8798.jpg段々良い色になってきてるんだけど、褐返しとはちゃう~。

もう少し明るくて良いみたいなのだ。

しかし、良い色なのでこのまま少し放置。

s-IMG_8799.jpg昨日赤と黒だった赤墨は、上から軽くこげ茶をかけたらほとんど分からなかったので

少し白を入れたモカ茶みたいな色をかけたら、なんとこげ茶の着物になってしまった。遠い~^^;

朝、ネットで色を検索して、怪しげな記憶にする。。。

色々あれこれやってみて、夜また検索して確かめてみる。。

全然ちゃう~^^;

 

赤墨はもっと単純にグレーをかけてみたら良いかと思う。。。。

とあれこれやってるうちに絵の具の厚みも出てとても剥げないガッチリしたものになるので

あれこれも大事ですぅ~。

 

s-DSCN4759.jpgカモは年中いますが、

首が緑というか青くなってくると冬なので

ああ、カモが来たねぇ・・・・などと思います。本当はずっといるのよ。

青首とか言いますけんど、、実際は緑だにゃ。金属カラーですね。。うつくしか~。

水紋もまた良し。

s-DSCN4763.jpg今晩の嵐で明日にはケロリと無くなっちゃうんだろうなあ、紅葉。

s-DSCN4768.jpg今日の良いこと。。。。^^

なんとまあ、、、、、木をコンコンコンと軽く叩く音がするので

探してみたら、、、げら子ちゃんではないかいな。。(正しくはコゲラ)

まあ~、うちの方では初めてみましたっ。

ゲラってのはキツツキのことで、小さなキツツキってことですが、

前に初めて鎌倉で見た時に

キツツキはほとんど垂直というのか、頭を上にして木を叩いてる写真しかなかった。

枝と並行に、、普通のトリみたいになってるのを知らなかったので、

なんだ普通のトリじゃん、、、って思ったものだったけど。

見るからに普通のトリですが、コンコンが違う。

ジミながらダンダラ柄も普通見るトリとちょっと違う~^^。

感激じゃったlovely

 

 

 

明日は、家の外によその葉が飛んできて積もってるか、

はたまた吹き飛んで綺麗になってるか^^

どっちかな^^後者を期待しとります。

 

s-DSCN4758.jpg ありがとうございます。 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2484

コメントする