ホーム>工房日誌>2013年11月

2013年11月

三人官女もなんとなく、

s-IMG_8515.jpg箱入り^^

今日は、目と生え際を調整して、髪の毛のリボン(本物は奉書かと思う。。)を色塗って、

後は接着だけなので夜にでも落ち着いてするとして、、

s-IMG_8513.jpg香薬師ちゃまの新しく後ろに出来たマフラーみたいに下がったところを彫ります。

s-IMG_8517.jpgお稽古です。

Kさんの段々すごくなってくる仏像~。

これに大きな光背が付いたら、上の方は雲の上だ^^。

普通の家でこんな仏像を持ってる人はあまりいないと思います。

お寺です^^

細かく描くと、更に定規で直してちゃんと彫ってこられるので益々細かく描いてしまいます^^;

s-IMG_8523.jpgこちらのご姉妹たちにクリスマスプレゼントのお地蔵さんも^^;

大分出来上がってきたのでばっちり間に合います。s-IMG_8518.jpgそろそろ気合を入れる、Gさんのアザラシくんたち。

白いアザラシになるということで、胡粉塗り。

s-IMG_8528.jpgまばゆいこちらも大詰めですが、

チラホラと白い隙間があって気になるので、どこまでやったものか、、というところです。

しかし、金箔を小さな四角に切って貼ってる為に、かなり面白い柄が出来てきて

手間をかけるってのは良いもんだなあ~と思わせるものになってきましたっ。

つらっと貼ったものとは全然ちゃう~。

s-IMG_8524.jpgMさんのワンちゃん。

なんと、下あごをやってたらどうもボールから離れそうな具合だそうです。

上顎だけでボールをキャッチする寸前になるのかもしれないということでした。

しかし、ボールが離れてくれると今まで彫れなかった前歯とか、舌などが彫れるようになるので

それはそれで良いらしいです^^

 

そうなんですよね。

別にボールを作ってくっつけるとなんとなく馴染まないのですが、

こうやって一体から彫り出して、最後に外してまた付けると、見た目は一体で

実は中まで彫れて良いのです。

無駄のようで全然無駄じゃない彫り方じゃないかと思います。

s-IMG_8520.jpg今日も前の方が可愛かったけど、こちらの方がこじんまりとしてお雛様には合っている。。と言われたのでした^^;

へえ~、皆さん鋭い^^

大きな顔じゃなくなった分、襟元はなんとなくスッキリしました。

s-IMG_8522.jpgボケましたが。

同じように見えても、場所によって布のたるみの方向が違うんですが、

説明しづらいですけんど、

肩の辺りだと首に近い方が布のヒダは上になりますが、

お腹から下辺りは下に行くほど重い感じで、下の方が上に出ます。(なんのこっちゃ^^;)

胸の辺りのヒダは、正面辺りは下の方が上になって、横にいくと反対になるのですが、

じゃあその変わり目はどこだ?と探すと案外分からないように、上手く逆転してるのであります。

それをしっかり見てきたので、そういう気持ちで作るとなんとなくちゃんと出来るのだあ~。

布のヒダの上下、、ってのは彫ってるうちに???と思ってしまうんですが、

間違うとマズイのです。

 

たとえば、昔着た学生のスカートの箱ヒダ?が一個反対の方向を向いたら変になるじゃないですかあ。

それと同じで、ヒダには方向があるんです。そのお陰で、重々しくなったり、逆になったりします。

意味わからん?^^

 

 

というところで、

 

ありがとうございました^^。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

木彫りの教室。

s-IMG_8492.jpg朝の目の調子の良いうちに、三人官女の目を入れました^^

口が入ってないので少し寂しげな雰囲気ですが、生え際も良いみたい(って関係ないけど^^)

s-IMG_8493.jpg今まで大きな顔が乗ってたので襟元がなんとなく詰まって暑苦しい雰囲気なので

たまには首を少し出してみようかと思ってるところです。

か細い感じで可愛いかも。。インコの首みたいだ^^(インコは毛がフワフワだけど首はやたら細い^^;)

s-IMG_8496.jpgお稽古です。

Tさんのルーブル美術館の本の中から、噴水(口から水がでる。)の獅子。

面白い色になりましたが、写真だとちょっと違う~。

下に金色を塗った上から抹茶をかけたみたいな色です。美味しそう^^

s-IMG_8497.jpgウサちゃん。

ビミョーに良くならないところが難しい。。。

色が悪いのか??顔か??と部分的に見ると特別悪くもないけど

全体としてはビミョー^^

s-IMG_8498.jpg同じくTさんのルーブル美術館のタイル。

下地の青が素敵です。

私はこれ好きです^^

ウサギの流れた目も可笑しいし、カメが元気よいし、ヘビもかなり張り切ってるので楽しいです。

s-IMG_8499.jpgこちらは完成。トルソです。

良い感じ。

色をつけなくても良かったのですが、他とのバランスがあるので彩色してありますが、

それでも付けてないのとあまり変わりなく良いです^^すばらし。

本当にこういう体つきの人がいるんだなあ~^^;

ごくごく安定型ですね。

s-IMG_8508.jpgこれ、なんとなく笑えて好きです。

まだ立派な角とか耳が付いてない上に

貼りつけた顔の木の色が違うのでカブリモノみたいな雰囲気で更に笑えます^^

 

s-IMG_8502.jpgSOさんの馬。

写真だと大きさが分かりにくいですが、こちらは大きいです。

ウエストがやたら引き締まった面白い馬ですが、

更に木の艶も良くなってきました。

ちょっと魅力のある馬ですが、そろそろ完成して頂きたい^^

s-IMG_8503.jpgYUさんの雛人形。

顔塗り中です。

お肌も綺麗になってきました。

鼻を出した分、周りがへこんだ感じになってるのが気になります。

s-IMG_8504.jpg犬箱。

急いでないということでしたが、大分進んでます^^

良い形になってるので期待できます^^

s-IMG_8505.jpgSAさんのイルカ。

御蔵島のイルカなんですが、

個体別に名前がついていて、その特徴や写真まで載ってる本があるんだそうです。

その中から、クチバシが少ししゃくれた子を彫ってるそうです^^。

細身のイルカで良く出来ています。

イルカはお肌がツルツルなのですが、筋肉がしっかり見えるので

そういうところが難しいかも。。。。

ペーパー仕上げにする予定だそうです。

s-IMG_8510.jpg同じくSAさんのマンタ。

まだマンタと分からないところですが、正面から見るとドーモくんだそうです。

木彫りはドーモくんに似易いです^^;

しかし、良い感じです。

口元が難しそう~。

 

中々深いものが多くて楽しかったです^^

浅くつら~っとやるとちょっと見は楽しいけど、

やはり突っ込んでやらないと面白くないですね、趣味は^^(仕事も^^;)

 

s-IMG_8512.jpg髪の毛を塗って、リボン?を金色にして、、

明日は左の子みたいに弱い顔のを直して、、、、

明日、出来上がりにしよう。。。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

老眼

今日はせっかくのお休みなのに寒い上に雨シトシト、たまに大降りでもったいない一日でしたねぇーdown

s-DSCN4619.jpgルルちゃんの大切なヒーターを点検するのを忘れてたので朝一番で点検しやした。

案の定、ゴミがいっぱい入ってた。トリって汚いす~。

最近はあまりやらなくなったけど、この網みたいなところに噛みついてかなりの速度で揺さぶるので

電球が緩んできたりした頃がありました。緩んじゃったら自分が寒いんですけんどね^^;

s-DSCN4620.jpgそんなこんなをやってる時にご本人は高みの見物さっ^^

s-IMG_8480.jpg仕上げ塗り前のペーパーがけ。400番です。

s-IMG_8485.jpg仕上げ塗り。

仕上げ塗りの時って、乾かす時間もあってヒマなんですが、

気分的に緊張してて他の事をやる余裕がないです。

しょうがないのでゴロゴロして乾くのを待ちますが^^;

仕上げ塗りじゃなければ、合間に彫りなどが出来ます。

そういえば、昨日香薬師さまを観てきたお陰で、うちの香薬師ちゃまの背中の衣の線を治して迷いが無くなったので

ほっ^^

仏さまの衣って大抵は一枚の布を巻きつけたものですが、後ろ姿の写真はあまり無いので

分からないことも多いです。

でも、実際に見ると変に納得しちゃって、帰ってくると忘れてたりするのだ^^;お粗末。

s-DSCN4629.jpgトラの背中も寒そうなカーブだのう~。まるでネコじゃん^^

s-IMG_8487.jpg今日は仕上げ塗りで終わりかと思ったら、案外早く良い具合になったので

墨を塗ってみました。

急にスッキリするからすごいっ^^

s-DSCN4626.jpgこの前作りに行った遠近のメガネが着ましたっ^^派手かな^^;

オレンジのところはウニャウニャです。

ウニャウニャの素材は一度使うと手放せません^^

軽いしハァ~。

遠近も3個目なんですが、1個目はほとんどしないであげちゃっただ。

2個目はたまにしてたけど、ちゃんと普段からしようと思ったら案外重いと思ったので作り変えました。

いよいよ、ずっとメガネする気持ちになりました。本当に見えない^^;

しかし、あっちゃこっちゃと老眼もかけたりするので、結局は知らない間にかけてなかったりして

ま、フツーにどこに置いたか状態ではあります。

 

老眼はどういう具合か分からないけど、数字になっていて、1~3まで用意して

読み物の時、とか仕事の時とか、もっと細かい仕事の時とかに分けて使ってますが、

上限はどのくらいなのか、、メガネ屋さんで聞いたら、5とか6の人もいます。。という漠然としたお答えでした。

上には上があるのでまだ3くらいじゃ大丈夫かな。。。と漠然と思いました^^。

s-IMG_8488.jpgべっとりと墨を塗って(一回目)とりあえず顔のサイズを比べてみようと思います。(心配です。)

s-IMG_8490.jpgおお、、今度は同じサイズの顔になりました。

可愛いじゃ~ん^^

ホッとして、すでに終わったも同然の気分になりました。これから目口だけど、

今日は疲れちゃったので出来そうもないので止めました。

良い具合の時じゃないと良い顔にはならないですから~^^

 

s-DSCN4622.jpg簡単な電気ストーブつけると、、なんとなく寄ってきて、、目を合わせないようにしてる者たち^^

ま、みんな暖かければ良いです^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

鎌倉方面。

この連休は予報と違ってそんなに天気は良くないですねえ。。。。

昔は文化の日は天気が良いと決まってましたが

最近はそれほどでもありません^^;

 

s-DSCN4594.jpg昨日は鎌倉方面へ。。。

北鎌倉の線路沿いの道ですが、、、初詣かと思うほど人が多かったので仰天~^^。

s-DSCN4595.jpg駅近くの円覚寺と建長寺では、宝物の虫干しを兼ねて一般に見せてくれる宝物風入れをやってました。

円覚寺は更に国宝の舎利殿だったかも見せてくれるし、假屋崎省吾の個展もやってるそうでっす^^;

円覚寺の宝物は何回か見たので、今回は建長寺に行ってみました。

s-DSCN4596.jpg昨日はちょっと雨でした。

s-DSCN4597.jpg一番奥の建物に展示されてました。500円也。

円覚寺よりもずっとお宝は多かったです。

kentyoji-tokiyori.jpg教科書に載ってるようなこんなのも5センチのところで見れます^^近っ^^;(ガラスケース無し^^)

s-DSCN4598.jpg更に奥のお庭。(これしか写真撮れない^^)

教科書や美術本などで見たものは結構ありました。数も多いです。

建物もすごいですよー。。。。

感想としては、、お寺も税金払ったらどうかな。。。と^^;

金持ち過ぎる^^

建長寺はどうも好きになれないので、円覚寺の方がまだ好きですヮ。。。。。

ま、ついでとは言え、見れて良かったけど。

s-DSCN4600.jpg通路としての八幡宮。

結婚式や

s-DSCN4601.jpg菊展や

s-DSCN4602.jpg七五三もそろそろで、

すごい賑わいでしたっ。

七五三の子供たちは必ずや、リンゴ飴などの屋台のお菓子を買って貰ってましたっ^^

機嫌悪くなるのが恐いですからねっ。

s-DSCN4603.jpg二番目の目的の紅茶やさん。計り売りです^^

少し不便な、ついでに目立たない二階にあるのにいつもお客さんでギッチリです^^

 

一番の目的は東慶寺に行って香薬師如来さまをみてメモすること(写真撮れないから)でしたが、、、

なんと、展示は3時半までだそうで、アウト^^;ガァーンcoldsweats02

方々で時間潰してきたのにィ~^^;

ということで、悔しさのあまり、今日も行ったのでしたっ^^

 

s-DSCN4611.jpg

 

s-DSCN4612.jpgリンドウが本当に自然にあちこち咲いていました。

コテコテに咲くのはイヤだけど、、、楚々と咲くのは良いですねぇ。。。。^^

s-DSCN4614.jpg午後2時ごろでしたが、北鎌倉近辺には人があふれていたけど、東慶寺はそうでもなく

仏像のところは毎度のことながら独占でしたっ^^ラッキ。

ヒダの数とか、衣の具合をあちこち裏側まで見てメモしてきました。良かった^^近いっていいねっ^^

s-DSCN4618.jpg帰りの土手。

私は土手がなんとなく好きで、何か良いものがないかとジロジロ見るんですが、

大抵は良いものはありません。

しかし、今日はあったのだ。

ツリガネニンジンのようです^^とても手が届かない中途半端なところに咲いてましたっ。

おーーー、こういうのがあったりするからジロジロ見る甲斐があるってもんです^^

 

今日はまあまあ晴れて気持ちも良かったです^^

あまりに鎌倉方面に人が多かったので自転車を置く場所が無くてウロウロしました。

目的は果たせたし、、、まずは良かった^^

s-IMG_8478.jpg今日の仕事です。

三人官女の顔にペーパーをかけてからまた塗りました。

s-IMG_8479.jpg大分、丸がふんわりと綺麗になってきました。

人形は顔が命ですからね~~^^;と毎度思っても手抜きしたくなるなけど

そこを我慢して手抜きしないと本当に綺麗になります^^

 

明日も休みなんですよね^^;

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

魚鼓の模型、完成。

s-DSCN4592.jpg11月ですけど、10月桜、咲き始めました^^

桜と言っても特別綺麗~って感じでもなく、なんとなく白いゴミが付いてるみたいな花です。

人にも綺麗な人やそうでない人がいるように、桜にも色々ありますんですねぇ~^^;

s-IMG_8461.jpg魚鼓(ぎょこ)の模型、完成しましたっ。

なんで模型かというと、中が刳り貫いてないからじゃ。(中が刳り貫いてないと槌で叩いても音が出ないんじゃないかな?)

ついでに、槌で打つところもないです。

本来の使い方でいうなら1m近くないと使いづらいかと思いますが、

こちらは30センチでっす。

s-IMG_8463.jpg実物は吊り下げて使うものだと思うので、立てなくても良いのですが、

目的が違うので立てるようにしました^^

しかし、横になってても構わないと思うので、立てなくても良かったのかもしれない。(とは思います^^;サービスです。)

s-IMG_8464.jpg見本のものよりは玉を少し小さめにと言われましたが、、、少しいびつになってしまった^^;

口の奥の方の穴を開けるのに熱心になってたら玉が少し薄くなったのでした。

まあ気にならないと言えば気にならない。。。という程度です。

 

というわけでした^^

 

s-DSCN4591.jpgこの前も撮りましたが、今日は更に完成形^^

思いっきり熟した柿をズボズボと食べるルルちゃん。。。

その後私が頂きます^^;

クチバシの差し込みが汚い^^

s-IMG_8471.jpg今日は地味に、、三人官女の顔にペーパーをかけて、胡粉を塗りました。

s-IMG_8474.jpg五回ほど塗ってからまたペーパーをかけて更に胡粉を塗りました。

快調です^^;

顔が小さくなった分、驚いたことに髪の毛の先端が床に当たるのだ。。

当たり前と言えば当たり前なんですが、、、、

なので髪の毛の先端もノコギリで切り落としました^^

 

胡粉が乾く間に自転車で、ヤマダ電機まで行ってカメラをじわ~っと見てきましたが、

40万円くらいのカメラのところにはじーさんが頑張っちゃって見えやしない。

ま、買わないからいいけど^^;

高いカメラはどのくらい重いのかな?って知りたかったんだけんど。。

 

だいたいが、私は人が寄り付かないタイプの人なので、普通店の人が来てウルサイと思うくらいなのに

私がいくらあれこれ物色してても誰も来てくれないので帰ってきましたっ^^

その後また胡粉を塗りました。

胡粉は乾く時間があるので便利と言えば便利、無駄と言えば無駄です。

 

 

今日は天然ブリのアラがあったのでブリ大根にすべ、、と思いましたが、

まだこの季節だと大根は不味い。

残念。。。。

 

明日は天気は良さそう?だけど鎌倉に行くのです。

これまた残念。(距離が近すぎるという意味ですが^^)

 

 

 

ありがとうございますー。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村