ホーム>工房日誌>アート・文化>魚の口と背びれ。
アート・文化

魚の口と背びれ。

降るかといえばそうでもない、、と、シトシトと降ったりもしてる。という今日は

お稽古も無く、、、、黙々と仕事するしかない日でしたん。

s-DSCN4544.jpg柿を食べる同じ色のルルちゃん。

まだ青っぽい柿をキウイを熟させる為に一緒の袋に入れておいたら柿が熟してしまった^^;

食べさせてみたらあまり食べないので私も食べてみたら美味しくなかった。。ルルちゃんは偉いっ^^

柿が好きだけど

柿が出た~とすぐに買い込むと、結局はあまり美味しくなく、、

その後の熟した頃に買ったものの方がずっと美味しいんだなぁ~^^

ハシリはいかん。旬じゃないとねっ。

s-IMG_8340.jpg生徒さんの雛人形の台になる板が来たので、早速漆を塗ってみたけど

数が多くて乾かすところが無くなったのでした^^;

しかし、雨だったので放置しても乾くべえ、、と思ってたら案の定 朝には乾いていたのでした。

台風のうちにせっせと塗るのがよかろう。。。と思っております。

s-IMG_8342.jpg今日は静かで仕事日和でしょっ^^って感じだったので

龍の(正しくは魚の)口の中を彫りました。

見本の魚がやたら歯が小さくて可愛いんだけど、、

なんで小さいのかと思ったら、大きいと大変なんだと思っただ^^。

犬歯だけでも大変さあ~。

s-IMG_8343.jpgで、この魚は縦横のサイズが違うので

拡大鏡を見ながら彫ると、縦にした時と横にした時では拡大鏡の高さを変えないといけないという面倒なことになるので

老眼鏡の上に石坂浩二が宣伝してるメガネ型の拡大鏡をして仕事しました。

あれはあちこちを見るとものすごいメマイみたいな感じになって気持ちわる~くなりますが、

絶対によそ見しないようにして使うとまあまあ見れます。

鼻にはメガネと石坂浩二も乗るので重いっす。

s-IMG_8346.jpgヒマなルルちゃんがネコをいじめてしょうがない。

大人しく寝てるネコを突然襲って噛みつくのだ。

襲われたネコは可哀そうに悲鳴を上げて飛んで逃げちゃう。。

悪そうな顔をして企んでる黄色^^;

その後、今度は犬を襲って大騒ぎでありました。

悪いトリじゃ。

ヤキトリにしちゃうぞ^^;

s-IMG_8348.jpg背びれ。

この背びれは面白いです。抽象の建造物みたいです。

s-IMG_8350.jpg初めて彫る形だったのでハマった^^

 

数日前にものすごく急ぎの仕事が入りかけてて、さあて年末まであれこれ出来るかな??と焦ってましたが

予算オーバーにて消滅したので、今日はなんとなくホッとゆっくりした気分で仕事できました。

s-IMG_8351.jpgこういうのは苦手^^

下絵で線を描いたりするのは苦手です。

しかし、描かないとずれてくると困ります。

定規も使えないし、、、テキトーにやるしかないけど、本当にテキトーになって困ります。

s-IMG_8352.jpg少し斜めの線を丸刀で入れたところで時間切れ~^^;(終わりはキチンとしてる。)

なんとなく、らしくなってきました。

愛着も沸いてきた。

アゴを持つと可愛い^^

 

 

フェイスブックでタマにみかけるんですが、

象牙を取る密猟者は象が死んじゃうと皮膚が堅くなって象牙が取りにくいんだそうで

生きてるうちに象牙を取ってしまうんだそうです。

当然象は死んじゃうわけなんだけど、、、その取り方はひどくむごくて目をそむけてしまう。

立ってる象の顔前面を一気に切り落としてしまうのだ。

こんなことってあるかなー!というくらいのひどいやり方で本当にショックです。

密猟した人にも同じようにしてやりたい。。と思うほどです。

 

象牙は止めよう。。。

弱い人は見ないでくださいね。

1374803_560456370693715_1494837763_n.jpg

明日はいよいよ台風か。。。。?

メガネのツルが取れたのでメガネやさんに行ってこなくちゃ^^;

ついでに遠近両用のメガネも作ってこよう、、、、(って三個目だけんど^^)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2457

コメントする