ホーム>工房日誌>2013年10月

2013年10月

10月最後。

10月も今日で最後。。。。明日は11月ではないですかぁ~。

(と特別焦りもしないが^^;)

 

s-IMG_8445.jpg香薬師ちゃま、、の衣を彫ろうとしてハタ、と困った。

はたしてこんなで良いのだろうか??間違ってるはずだ。これじゃポンチョだわ^^;

ということで、写真を色々探してみたけど、大体正面のみなので分からない、、、、ということで

明後日観に行くことにして、、っと今日はポチ、お預け!にします。

s-IMG_8446.jpg掃除。

彫り込みが多いので、本当にゴミも多くて大変ですが、、

一個やれば一個ゴミが減る。。と思ってますが、そうでもないみたい?

キチンと刀を研いで掃除しました。

生徒さんがどうもこの魚の意味が分からない。。というようなことをおっしゃってたので

私の説明が悪いからだと思いますが、、、

 

お坊さんが使ってる木魚(きざかなじゃないスよ、もくぎょ)、、、ポクポクってのがありますが、

なんであの形の木魚になったか、、、という説明の為の魚です~。

 

お寺に子供たちが来て説明する時に話だけだと分かりにくいので順を追って彫り物にしておくことになったそうです。

まず、魚型の中が刳ってあるものがありまして、これは魚鼓(ぎょこ)という名前だそうです。

脇腹の辺りと槌で叩いて、こんにちは~と声をかけるようになってるようです。(お寺には良くある。)

 

次に、この魚がドーナツ型に丸くなってるのを作りまして、、

その次に普通で見る木魚の形になるんだそうです。

だから木魚は魚なんだね^^;鈴ではないのだ。(あはは私がそう思ってたか^^)

ということらしいです^^。

 

s-IMG_8449.jpgYUさんの雛人形。

顔塗りです。

YUさんは熱心なのでご自宅で塗り道具を一式購入して顔を塗ってこられました。

しかし、、、去年一回やっただけなので難しいかと思います^^;

写真は今日、ガガ~っとペーパーをかけ直して、塗ったところです。

お肌がとても綺麗になりました。

ガガ~というところが中々出来なくて、迷ったような段とかへこみが残ってしまってツルッとしたお肌にならないのです。

お顔を作ってると言うよりは、、くっそ~このやろ~~~^^みたいな気持ちでやらないと

柔かい穏やかなお顔にはならないのであります。

s-IMG_8452.jpg犬箱。

すでに今度のひな祭りまでには間に合わないというか、急がないことにしたそうです。

賢明かも。

急ぐとロクなことはありません。

急がないと間に合ったりすることもあります。不思議です。

s-IMG_8450.jpgSさんのイタリアの少女像。

少女は首を複雑に曲げながら斜め下を向いてるという普通で言うと避けて通りたい姿勢ですが、

Sさんはそういうことをものともせず^^作られるのですごく楽しみです^^。

で、今日は首を前に傾斜させて、首の断面も斜めにして顔を軽く添えてみました。

段々下を向いてきます。

これにねじり^^を入れないといけません。

首はいくら失敗しても良いように長めにしてあるので、悪戦苦闘して頂いて良い角度に納まるようにしたいものです。

少女は多分7才くらいかな~と思うのですが、こちらはまだ17才くらいですかね。

後、10才若返れば良いのだ^^(そういうものか??^^)

s-IMG_8455.jpg同じくSさんの釣りをするご家族の中の最後の人、転んでるご自分です^^

今の所問題なく、良い感じです。

転んでるところなんて中々彫らないのでどういう風になるのかやはり楽しみです^^;

s-IMG_8456.jpgこちらも同じくSさんのクリスマスのオーナメント。

Sさんはどうもクリスマスがお好きみたいな感じなので聞いてみたら好きだそうです^^。

この季節になると何かしらクリスマスの飾りっぽいものを作っていらっしゃいますが、

これも中々難しい題材を探して来られるので面白い。

左は羽が付いて天使になるそうで、右はリンゴを持ったおばさんです。

色も付けるそうなので、ヨーロッパの田舎みたいな飾り物が出来ると想像します^^

s-IMG_8454.jpg小顔にした三人官女。

明日は三人官女を塗ります。

そして出来上がった頃に箱も出来てきて、、、発送だ。。と勝手に計画してますがどうなりますか^^;

 

明日は11月だ。。。(と頭で書いた^^;)

まだ大掃除するには早い^^。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

10月もそろそろ、、、

s-IMG_8435.jpg上目線のルル。。

朝から元気であちこち何かやることがないかチョロチョロしてて危険です^^。

s-IMG_8429.jpg横から見ると体形が面白い香薬師ちゃま。

s-IMG_8438.jpg顔を少し綺麗にしました。

思ったより顔を上向きにしたので、耳の角度が違ってきました。

少し直ったけど、まだ変。。。ついでにもっとたっぷりの下までさがる耳たぶにしたかった。。^^;

s-IMG_8439.jpg久しぶり~のまばゆいGさんのあざらし箱。

金箔貼りは飽きちゃったんじゃないかな~?と思いますが、そうでもないとおっしゃるんですけど

中々いらっしゃらないところをみるとやはり飽きてるんじゃないかなあ^^。

s-IMG_8441.jpg中が豪華な金になったので外回りも漆を塗り足して良い色になってます。(ムラに見える部分はヒノキの油ぽいところで

これがまた良い柄になりまする。)

口元のところは絵の具で塗られるのでまだそのままです。

写真だとサイズが分かりにくいですが、大きいです。高崎のだるま弁当よりずっと大きいのです^^(似てる^^;)

s-IMG_8440.jpg突然ひらめいて、午後は三人官女の顔を小顔にしましたっ。

小さくなったけど、お雛様たちとは顔の形が違う~^^;

しかし、お雛様も男と女では顔の形が違う~^^。

顔の形は違ってもいいっか。。。ということで来年の五人囃子は全員顔の形を変えればいいっか^^;(うっそ^^)

そろそろ入らなかった箱も作り直して出来上がってくる頃だし、、、

一度一気に仕上げてから、次の双子ちゃんの雛人形に入る予定です^^。

 

 

ありがとうございますっ^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

雨だし寒いし、、、

今日は一日雨でしたー。(そういう予報だったんですか??)

s-DSCN4580.jpg

雨だしー、寒いしー、お稽古は誰も来ないしー、姪は旅行でショコちゃん(ワンチ)と留守番でお漏らしだしーー、、、良いことないやっ^^;ブスブス。。。。

s-IMG_8410.jpgまずは魚に手を入れて、、、、

s-IMG_8411.jpg目の辺りは良いじゃん。。と思うんですが~^^。

s-IMG_8414.jpg雛人形の板は、こういう感じになります。手前の白いところに柄を入れます。

このまま回数を重ねて良い色が出るまでセッセsweat01

s-IMG_8419.jpg「ゆきお」の足に紐をかけて吊るしてみたのですが、、、、

マズイですかね??^^;

バンジージャンプだなあ~^^

吊るしてみてわかりましたが、置いて座りが悪いものは掛けても座りが悪いのだ。

ゴロンゴロンとしてます。

足を縛るのが可哀そうというなら、後ろに金具を付けないといけなくなるけど、どうしようかなあ~?迷い中です。

s-IMG_8423.jpg 

s-DSCN4577.jpg珍しく二人揃ってご飯中~。

トラがいつもビクビクしてるので、ほとんど一緒に食べることはないのですが、最近ちょっとだけ強気になってきました。

長くかかりました。

トラはホームセンターで(多分)長いこと、、1か月半くらいは売りに出されてたと思うので

幼少の頃の親や兄弟がやる教育が何も出来てなくて、運動能力も無いので良く落ちたりする。。

ご飯も噛んだりが上手くない。

モタモタしてるうちに諦めちゃう。。。という具合ですが、ほぼ3年くらい経って、なんとか普通に近くなってきました。

赤ちゃんの頃の2か月くらいが何年もかかるなんて、いかに小さい頃の教育は大きいか、、ってことなんですねえweep

s-IMG_8425.jpg午後はこちら。

足を作りました。

s-IMG_8427.jpg衣の線が命かなーと思ったりもして慎重に描きなおしたりしています。

s-IMG_8385.jpgフワフワとらちゃん。(お手入れ悪し^^)

 

明日もヒマなのでお時間がある方はどうぞお出でください。お手伝いしますっ^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

干し日和。

朝晩冷えるようになりましたが、今日は気持ち良く晴れましたねっ^^

s-IMG_8396.jpgs-DSCN4572.jpg大したことないのに長いことかかったルルちゃんの遊び道具。

買えば済む話ですが、せっかく高級木曽ひのきがあるんだから多分体にも良いと思って作りましたが、

どうでしょうか^^

s-IMG_8397.jpgIさんの鉢を漆が残った時にせっせと塗り込んでいたのが、いよいよタラ~っとした光のかりんとう饅頭みたいなお肌になってきたので完成とします。

Iさん好みのちょっと田舎風やん^^

便利ですよ、きっとぉ。

s-IMG_8399.jpg今日は、魚の目なんか入れちゃって、、、、その他は汚い所の掃除掃除でした。

s-IMG_8400.jpgお腹の穴もしっかり深くしました。

s-IMG_8402.jpgコテコテですが、こんなもんでしょうか。

毎日少しづつ綺麗に掃除していこうかな~。いくらやっても足りないくらい掃除するところがあります^^;

s-DSCN4574.jpg生徒さんのお宅の庭で取れた柿が中々色付かないので干してみましたっ^^

柔かくなって欲しい~^^;

s-DSCN4575.jpg柿や布団も干したのでルルちゃんも干してあげました^^(抵抗してる顔してる^^;)

s-IMG_8368.jpg「ひとひら仏ちゃん」の注文主の方からご丁寧にお礼のお菓子が届きましたっ^^

手紙も入ってて、、、とある禅僧の本に「仏像を求める時は慎重に選ぶこと。穏やかでない、平和を生きていない仏像を

よく見るが、それは製作した芸術家が心のこもった呼吸や微笑を実践してないからだ。」

と書いてあったそうで、痛いっ^^;

私も客として見る場合、まったく同意見です。

しかし、作る方としての場合は、いたいっすね^^;精進しよう~。

ありがとうございましたっ。^^

s-IMG_8403.jpg久しぶり~^^(そうでもないか。。)香薬師ちゃま。(という名前が付きました。)

足を作ります。

私はなんとなく素足が出てる仏さまが好きです。

s-IMG_8404.jpg立てるかな?の小ささの足の裏。

足に凝ります。

s-IMG_8406.jpg手。

手も小さいんですが、凝ります。

左手に薬壺を持たせるのですが、かなり小さくなると思います。8mmくらいかな?

s-IMG_8408.jpg何回見ても可笑しい^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

横山大観展。

今日は久しぶり~の太陽でした。

皆さん布団干してました~^^

s-DSCN4556.jpg先週も撮ったたわわすぎる柿は更に色がついた^^

関係ない家のでもなにかしら楽しみです。

s-DSCN4558.jpg昨日は台風が去ったかな?と思った頃に出かけましたが、途中までは雨でした。

大岡川。

最近、桜の花の時期よりも紅葉の頃の方が好きになってきた。。。

s-DSCN4559.jpgブーラブラブラブラ・・・

s-DSCN4560.jpg北の方に青空がのぞいてきて、急に冷たい北風になりました。どういうこった??

s-DSCN4564.jpg雨だったら美術館。。と決めてたので丁度良かった^^

横浜美術館の横山大観展を観に行きました。

s-DSCN4561.jpg美術館入口側から撮った写真。

s-DSCN4563.jpgs-DSCN4562.jpgちなみに次回は下村観山展だそうです。行かなきゃ^^

s-IMG_8389.jpg大観は富士山の絵をいろいろ描いてますが、この富士山はとても良かったです。

左の雲がこんなには黒くはなくて、後ろは金なので品の良い力強いストレートな富士山で立派でした。

 

どれもこれも同じような力加減で、、、、

この時期のはどうも良くない。。みたいな人生の中でもムラが無いような感じを受けましたん。

大好きなわけではないのですが、やはり大きい、、、という存在感があるような気ィがしました。

チマチマしたところが全然ない。

 

どういう絵も描けるよ^^っぽい余裕かな。

 

しかし、大観の顔ってのは間延びした馬みたいな顔でどうも好きにはなれません^^;

一つ、岡倉天心の大きな胸像(彫刻)があったのですが、それは平櫛田中作のを胸から上だけブロンズにしたもの?だったかな?

それは良かった^^

岡倉天心の顔というのも中々特徴あるお顔立ちなので案外作りやすいのかもしれませんが^^

彫刻向きの顔で良かったと他人事ながら思ったのでした。

 

余談ですが、、岡倉天心の甥という方が前にお稽古に短期間いらっしゃったことがありまして、

お顔がそっくりなので思わず笑ってしまいましたっ^^。

おおらかな良い方でした。

s-DSCN4565.jpgすぐに日が暮れちゃうスね。

s-DSCN4567.jpgパンフレットの中でこれ面白そうだな。。と思ったものです。サントリー美術館(11月23日~来年1月13日まで)

私、飛天好きやのョ。。。。。遠いから行けないけど・・・・

 

って、少しは身になったか?   全然・・・・^^;という無駄なんだけど無駄じゃない面白い一日でしたっ^^

s-IMG_8390.jpg今日の仕事でっす。

もう綺麗にするだけのお掃除的彫りになりますが、、、

s-IMG_8391.jpg木魚になるので(これがではない)、お腹に穴が開いてないといけないということです。

とするとお腹を丸くする前屈じゃなくて、背中を丸めて行って輪になって木魚になるんですね^^

途中のドーナツ状態のところはまた作ります。

s-IMG_8393.jpg鱗柄のところが多いので、描くだけでもヘトヘト。。。

明日小さな鱗彫ります。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

10年日記

台風~???という感じの一日でしたが、夜どうなりますか。

s-DSCN4545.jpg朝一番、雨が降ろうが槍が降ろうが、、、必ずスイレン鉢の上に乗って草をガキガキやってるトラ。

s-DSCN4547.jpg雨でも外で食事のノラとら。

s-DSCN4550.jpg雨キライだったのに、なぜか一緒に外に出てこっちを見てるミロちゃん。。。みんな、、はておかしや。。。。?

s-IMG_8357.jpg天気にピッタリの鱗彫りでっす^^ジミ~。

s-IMG_8359.jpg鱗が何枚あるか分からないけど、全長が30センチあるので鱗も多くてヒー^^;

s-IMG_8360.jpg更に柄を入れてフー^^

s-IMG_8361.jpg尻尾もちょっと始めたところで、飽きちゃいました~^^。

s-IMG_8362.jpg生徒さんの雛人形の台の絵の具を入れるところと漆を塗る所の境目を彫りました。

s-IMG_8363.jpg少しだけ段差があるとお互い塗りやすい。

s-IMG_8364.jpg全部やった^^。

これで、絵の具分のところは白木のままにして他を漆塗れば良し^^っと。

s-DSCN4548.jpg10年日記の申込書が来た^^;

やっと10年日記が終わるので、これを機会にやめべーと思ったらちゃんと分かってるのか、申込書が来てヤーだヮ。

私は毎日変わり映えのしない生活をしてるので、前日に同じ。。みたいな感じで書いてもしょーがない。

ついでに去年のこともさることながら、、10年前のだって絶対に読み返すことが無く、、

結局全頁空き無く埋めて、そのまま読まずにゴミに出すという意味ない行為なので

もうやめることにしましたっ。

毎回、この十年生きてるんだろうか??と思って始めるけど、、2冊目は終わるのだったー^^;

次の一冊は生きてないかもしれない^^。

 

うーむ。。。

良いことなのか悪いことなのか、、、、日記。。。

母のうずたかく積んである日記はどうすべか。。。。

読むのも変だし、、そのまま置いておくのも変だし。。。

日記もいらんなあ~~^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

魚の口と背びれ。

降るかといえばそうでもない、、と、シトシトと降ったりもしてる。という今日は

お稽古も無く、、、、黙々と仕事するしかない日でしたん。

s-DSCN4544.jpg柿を食べる同じ色のルルちゃん。

まだ青っぽい柿をキウイを熟させる為に一緒の袋に入れておいたら柿が熟してしまった^^;

食べさせてみたらあまり食べないので私も食べてみたら美味しくなかった。。ルルちゃんは偉いっ^^

柿が好きだけど

柿が出た~とすぐに買い込むと、結局はあまり美味しくなく、、

その後の熟した頃に買ったものの方がずっと美味しいんだなぁ~^^

ハシリはいかん。旬じゃないとねっ。

s-IMG_8340.jpg生徒さんの雛人形の台になる板が来たので、早速漆を塗ってみたけど

数が多くて乾かすところが無くなったのでした^^;

しかし、雨だったので放置しても乾くべえ、、と思ってたら案の定 朝には乾いていたのでした。

台風のうちにせっせと塗るのがよかろう。。。と思っております。

s-IMG_8342.jpg今日は静かで仕事日和でしょっ^^って感じだったので

龍の(正しくは魚の)口の中を彫りました。

見本の魚がやたら歯が小さくて可愛いんだけど、、

なんで小さいのかと思ったら、大きいと大変なんだと思っただ^^。

犬歯だけでも大変さあ~。

s-IMG_8343.jpgで、この魚は縦横のサイズが違うので

拡大鏡を見ながら彫ると、縦にした時と横にした時では拡大鏡の高さを変えないといけないという面倒なことになるので

老眼鏡の上に石坂浩二が宣伝してるメガネ型の拡大鏡をして仕事しました。

あれはあちこちを見るとものすごいメマイみたいな感じになって気持ちわる~くなりますが、

絶対によそ見しないようにして使うとまあまあ見れます。

鼻にはメガネと石坂浩二も乗るので重いっす。

s-IMG_8346.jpgヒマなルルちゃんがネコをいじめてしょうがない。

大人しく寝てるネコを突然襲って噛みつくのだ。

襲われたネコは可哀そうに悲鳴を上げて飛んで逃げちゃう。。

悪そうな顔をして企んでる黄色^^;

その後、今度は犬を襲って大騒ぎでありました。

悪いトリじゃ。

ヤキトリにしちゃうぞ^^;

s-IMG_8348.jpg背びれ。

この背びれは面白いです。抽象の建造物みたいです。

s-IMG_8350.jpg初めて彫る形だったのでハマった^^

 

数日前にものすごく急ぎの仕事が入りかけてて、さあて年末まであれこれ出来るかな??と焦ってましたが

予算オーバーにて消滅したので、今日はなんとなくホッとゆっくりした気分で仕事できました。

s-IMG_8351.jpgこういうのは苦手^^

下絵で線を描いたりするのは苦手です。

しかし、描かないとずれてくると困ります。

定規も使えないし、、、テキトーにやるしかないけど、本当にテキトーになって困ります。

s-IMG_8352.jpg少し斜めの線を丸刀で入れたところで時間切れ~^^;(終わりはキチンとしてる。)

なんとなく、らしくなってきました。

愛着も沸いてきた。

アゴを持つと可愛い^^

 

 

フェイスブックでタマにみかけるんですが、

象牙を取る密猟者は象が死んじゃうと皮膚が堅くなって象牙が取りにくいんだそうで

生きてるうちに象牙を取ってしまうんだそうです。

当然象は死んじゃうわけなんだけど、、、その取り方はひどくむごくて目をそむけてしまう。

立ってる象の顔前面を一気に切り落としてしまうのだ。

こんなことってあるかなー!というくらいのひどいやり方で本当にショックです。

密猟した人にも同じようにしてやりたい。。と思うほどです。

 

象牙は止めよう。。。

弱い人は見ないでくださいね。

1374803_560456370693715_1494837763_n.jpg

明日はいよいよ台風か。。。。?

メガネのツルが取れたのでメガネやさんに行ってこなくちゃ^^;

ついでに遠近両用のメガネも作ってこよう、、、、(って三個目だけんど^^)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

トイレットペーパー

s-IMG_8326.jpg今日は魚の口の中を頑張りました。

s-IMG_8328.jpgとうとうあっち側まで貫通もした^^;

s-IMG_8329.jpgお稽古でっす。

Yさんの愛犬ハルちゃん。

目が別に植わってるので小さいながら印象的になって可愛いです。

s-IMG_8331.jpgどういうものかというと、こういうもので

玄関の中の手すりの蝶番のところにはめるらしいです^^

ちょこっとしたところに手作りがあるといいですね~~^^。

s-IMG_8336.jpg長く手で苦労されてましたが、

とうとう、、無事に手が出来て着物のソデに突っ込んでも無事で

ついでに人形もなんとか納まりそうな具合でめでたし^^です。

s-IMG_8337.jpgMさんの手の平ほとけさま。

普賢菩薩と阿弥陀如来さまです。

s-IMG_8338.jpgこちらもMさんの来年の干支の馬。

前回はちゃぐちゃぐ馬っこみたいにする予定でしたが、お飾りが多すぎる為か

今回は埴輪の馬にすることになりました。

途中方向転換しても別に問題無し^^;です。

どちらにしても鞍は乗ってます。

足が少し長くなりました。

干支も今頃から彫ると非常に楽にお正月が迎えられます^^

s-IMG_8334.jpgガサガサと彫ってましたが、そろそろ玉を大事に彫らないといけなくなってきました。

少しいびつです^^;

ヘタすると玉が口の中で動くようになったりするので、(犬歯のお陰で外には出ないみたい^^;)

そうならないように球を修正しながら彫ります。

s-IMG_8339.jpg玉が少し上に長いがな^^。

口の中って手持ちの彫刻刀では彫りにくく、、

普通に使ってるのと逆に内側に刃が付いた彫刻刀があるんですが、それなら彫れるんですヮ。

普通のでほじくろうとすると柄が邪魔して動きが取れません。

そういえば、この前生徒さんが一本その刀を持っていて、、何に使うの?と聞いたところでした。

こういうところに使うと便利なのだ^^

 

雨が少し降ってきました。

明日からず~っと雨ですね~^^;

 

関係ないですが、

この前トイレットペーパーの話をテレビでやってたんですが、

一人一回引っ張り出すのにどのくらいの長さを使うか。。。というのです。

普通ってのがどれくらいか分からん。

こういうことってあまり話さないし、隠れたところでやってるのでそれぞれ違うと思うんですが、

やたらペーパーが減って腹立つこともあったりします^^;特に子供とか。。。

沖縄では一回引き出すのに8mという子がいました。

実際に普段のように引き出してもらってそれを測るんですが、、、

これだとあっという間に一玉終わります。。。

流れも詰まるんじゃないかと心配もしてしまいます。

 

大分県は一番使用量が少ない県だそうで

幼稚園でトイレットペーパーの使い方を教えるんだそうです。

これ良いことかも。

なので皆ン十センチで済むらしいです。

 

お風呂の入り方とかさ、、、トイレの使い方とかね、、

誰も見られないで一生終わるものは早めに教えておくのが良いのかもしれません。

大人になっては変えることが中々できないですしィ。。。。。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

魚の口。

材木着ました^^

s-IMG_8310.jpg小さいので材木とは言えないかっ^^;です^^

生徒さんの雛人形用の板もきました。漆塗ります^^

s-IMG_8312.jpg魚の口髭?を彫りました。

龍はこういうトゲみたいなヒゲが多くて、彫ってると先がポロリと落ちるんですよね^^;

短くなったからと言ってどうってことないけど、、、折れないように彫ります。

s-IMG_8313.jpgお体を一応つるっとさせてから鱗を彫ります。

s-IMG_8315.jpgお稽古です。

Tさんのルーブル美術館の本からの作品で、トルソ。

珍しく作り直しですが、今度のはすっごく良いです^^

置いただけでも良いですが、触った感じもなんとも言えず、、、、

このまま机の上に置いておくのも変かもしれませんが、そうしたい感じです。ばんざ~い^^

s-IMG_8316.jpg同じくTさんのルーブル美術館の本から、タイル。

面白い柄のタイルです~。

ウサギとカメって、日本のものじゃなかったんですね!

しかも後ろにネジネジしてるのはヘビだし~^^;

s-IMG_8317.jpg口から水が出るらしい、ライオン。

金属色をつけてる最中ですが、これは白木の時のです。尻尾が豪華ぁ~。

s-IMG_8320.jpg失敗したトルソが逆さになったウサギちゃん。

顔の白いところを少し広くしてるところです。

少し俯き加減が謙虚とも言えますが、多少元気無し^^;

s-IMG_8322.jpgSさんのイルカ。

Sさんは刀研ぎもお上手だし、勝手に彫ってもなかなかです。

海に潜るのでイルカの感じが良くわかってるようですし、、、、

楽しみです~。(今の所背びれがジョーズ^^;)

s-IMG_8324.jpg歯と歯茎に悩まされる私。。。という感じですが、

まあ、明日は口の中はスッキリさせたい^^

 

という降りそうで降らないパッとしないお天気の一日でしたっ。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

魚鼓を模したもの。。。

今日はあれこれやらずにこれ一本^^魚彫りました。

s-IMG_8302.jpg顔が龍なので、そこのところがゴチャゴチャしてます。

見本が2mくらいあり思いっきり色々彫ってあるので一応マネしてみようと思ってますが、

歯茎などが何段にもなってて大変^^

s-IMG_8305.jpg見本の画像も鮮明ではないので、これはヒゲか?歯茎か?とあちゃこちゃ検討しています。

s-IMG_8306.jpg犬歯を避けてドリルで穴開けました。

玉以外のところは向こうまで通します。

s-DSCN4525.jpg飼い主留守がちの為、ワンチが動揺?してトイレが上手くできないので、トイレシートを盛大に敷いてます^^;

そこで遊びたいとルルちゃんが閃いたそうで、

ダメっ。と言ったらこっち向いて開き直ってる図。

開き直る時は背が高くなります^^居丈高?

で、何回も行きたがるので、そのたびにダメ、ダメと言ったら

固まって考えて急に踵を返して他の部屋に行ってしまった^^。

意志がはっきりしてて可笑しい^^;

絶対に自分を負けとは思わないところも可笑しい。

s-DSCN4532.jpg寒いのでみんなゾワゾワと寄ってきます。

お昼ご飯の時に左手にはミロちゃん。。。

私は仕事では手を切ることがほぼ無いのですが、ルルちゃんに噛まれて流血はよくあります^^;

s-DSCN4533.jpg右手にはワンチの大サービス。

s-DSCN4535.jpg外に行ったら黄セキレイがいた^^(見づらい^^;)

セキレイは絶対に慣れそうもない感じなのに人間とよく共存してるので不思議です。

昔は綺麗な山のせせらぎでも行かないと黄セキレイなんて見れなかったのにィ。

 

うちの近所のこの川はコウモリがすごくいるんですが、

昨日テレビでコウモリが家の屋根裏に100匹くらい住んじゃってたお宅を見て仰天しました。

何か分からないものが屋根裏にいるってのは気持ち悪いけど、

それがコウモリで、ものすごい量のフンなんかが山盛りになってる下で寝てると思うとヤだな~^^;

いつもコウモリはどこで昼過ごしてるのかな~?って思ってたもんで^^。

s-IMG_8304.jpg昨晩彫りました。。とうとうお雛様まで送って頂いて、三人官女の顔を小さくしてるところです^^;

最初からお借りしてればこんなことにはならなんだが^^;

 

s-IMG_8307.jpg口以外のところは普通の魚なので、鱗っぽいものを入れたりする柄だけですが、

口がね、、、、ミルフィーユみたいになってるの^^;

s-IMG_8308.jpgうんうん、、なんとなく怖そうで面白い魚です。

こういうのは気軽に彫れて良いです。

 

昔師匠さんが、複雑になればなるほど楽なんやで!って言ってたのを思い出す^^

そうなのです。

つる~んとかぺろ~んとかいう方が難しいです^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村