ホーム>工房日誌>2013年8月

2013年8月

桜橘のたちばな。

朝、雨が降ったようだったのでそのまま植木に水をやらないでいたら

昼の間にケチョンと全体がしなだれてしまったのが多かった^^;

そんなには降らなかったんだなあ、、、きっと。

今日も暑かったです。

s-IMG_7236.jpg今朝7時から刀を研いでいかにも勤勉でした^^

で、今日は橘なのです。刀を研いでも使わなかったのでした^^;

s-IMG_7237.jpgお稽古でっす。

KIさんの仏像の下の台座は、、

二段出来たので、あまり何段も重ねてもね~~ということで

(手本となってる仏像は恐ろしい数重なっている。。。)

一番下の段を思いっきり分厚くして何段も重なってるように彫ることにしました。

出来るかな^^?

で下の方からの大きな透かし彫りの光背が付くのですごく思いっきり豪華になりますっ^^

s-IMG_7245.jpg同じくKさんの前に作った仏ちゃんが後ろに倒れやすいということで作った花びらの台座が

出来上がったので少し色を入れて接着しました~。

油断してたのでズボンの色が濃い^^;(KIさんは几帳面に塗ってしまうタチ^^)

目元お化粧したら少し可愛くなりました。

s-IMG_7241.jpg橘は、いうなればみかんなので丸く黄色にすれば良いのです。

沢山実を入れておきますねっ^^

s-IMG_7243.jpgものすごく暑苦しく私の居場所でゴロゴロするミロちゃん。

毛布を敷いてるだけでも(^^;)暑苦しいのにさっ。

(足元を冷やすと腰痛が出るんです。。。言い訳)

s-IMG_7247.jpg今日の中学生のKAさんのワンちゃん。

忠犬ぽくて可愛いですよねえ??

今日は風邪をひかれたようで鼻がぐじゅぐじゅからジャ~~に変わってきましたが、

お陰で二か所ほど欠けちゃってボンドでくっつけました^^(失敗は大切~)

s-IMG_7252.jpgこちらもわんちゃんのMさんです。

左足の後れ毛みたいのを反り返るように彫り直してるところだそうです。

確かに反り返ってるぅ^^

手直し初めてから段々、ああこういう姿の犬なんだろうな、、と思うような姿になってきました。

前だって犬だったんだけど、一般的な姿でしたが、今は愛犬の姿。という感じです。

 

s-IMG_7239.jpg今日はトラちゃんがMさんの荷物型にピタッと収まっていました。

大人しくて大変よろしい^^

 

昨日の夕刊に

世界中のその国の戦争についての展示館を色々見て歩いてるという若い研究者の話がでてまして、

眠いところさら~っと読んだので、今日もう一度読もうと思ったら

ネコのトイレシートを入れて捨ててしまってさあ~^^;あちゃ~~。

で、うる覚えなんですが、

日本の原爆記念館にしても、、、他の国と違って現状の羅列でしかなく

何か個性的な訴えるものがない。。というようなことが書いてあったのでした。

ので、うまく心に残らないんだそうな。。

ほーー。

日本人は若くても戦争のことを知っているんだけど

知っているだけで、今後どうしなければならないかを伝えていくことがあまりないんだそう。

なるほど~。

原爆でも戦争でも、最近ではほとんどの人が実際に経験してるわけではないので

もう少し違う形で伝えていかなければいけないというやり方を考えないといけないんじゃないか。。。

 

というようなことが書いてあったように(勝手に)思ってます。

へえ~~。

そうかもしれない。

 

私なんかも、生まれる10年前に戦争が終わってて、、

10年も前とも言えるし、たった10年前とも言えるんだけど

実際には何も知らないし、、

体験を聞いても皆それぞれなので頭の中でピタッとこない。

だから次には伝えられない。

そういう点について誰もがどうしたら良いのか分からないのかもしれない。

 

戦争がいけないと言っても、どこまで本気でそう思ってるのか分からない。

 

うーん、、、困ったね。。

半世紀以上経つと結局はそういうもんなんでしょうけど、、、さて、困りましたね。。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

桜橘の桜。

夜中寝苦しくて眠れない。。朝になってもサッパリしない。

外を見てみるとかなり降ったらしい。。全然知らなかった。ということは寝てるんだ^^;わたしは^^

s-DSCN3890.jpgこの前テレビで紹介してたのをチラと見て、へえ、、と思ってた、

福島に若冲が来てくれました。というアメリカのプライスご夫婦のプライスコレクションが東北3か所で

展示されるんだそう。。。

で、福島のお客さんが観に行かれて、ついでに絵はがきを送ってくださいました。

なんと、プライスご夫婦に直にお願いしてサインまで入ってるぅ~^^(驚き~lovely

色々ある中で私はこの二つの墨絵が好きでした^^。

s-DSCN3892.jpgこの間石を頂いて、、絵を週末に描いてみたりして、、

これは二個目の石です。なんてことない花を描き込んでみました。

この石は石灰質だそうで、落とすと割れちゃう。。。白くて綺麗だけど、

割れない石に描くべきだったかな^^;とちょっと後悔しました。

3つくらいに割れるなら接着出来るけど木端微塵だとそのままゴミです。

卵型なのでいくらでも転がって落ちそうな予感がするので、この石に将来は無いのかも^^;すでに悲し^^

s-IMG_7221.jpg目がぼ~っとかすむ中、今日もこの桜を彫りましたが、

小さな小刀の先の辺りがどうもボロボロしてるようで切れない。

何回研いでも上手くいかない。。というロスな時間が多かったです。

結局上手く研げなかったので、益々落ち込む~^^;

 

で、すでに6日になってるのに、今日もお稽古に生徒さんはいらっしゃらず、、、自主的に夏休みか^^;?

ということで、中学生のKさんとマンツーマンで仕事しましたっ。

s-IMG_7223.jpgよーく頑張るKさん。

夏休みだけなので理解するのも難しいので、ロボット的にここをこのくらい、、あそこを何センチ

という風に彫って貰ってますが、

特別意味不明?と思うこともなく、きちんと言われたところをやってすごく速い仕上がりです。

s-IMG_7229.jpg愛犬の蘭丸君とそっくりなので笑えてきます。

まだ8か月だそうで、見た目は可愛い大人みたいな感じですが、

いつもこうやって家族を見てるんだろうな。。という雰囲気が出てて楽しい。

ご本人に聞いてみたところ、やはりちょっと似てきたので笑みがこぼれたので良かったです^^(ホッ)

 

s-IMG_7225.jpg大分出来たので明日は橘にいきます。

合間に桜のしべは彫ります^^ヒーー^^;

こんなもの刀が切れないとどにもならん。

 

というわけで、ムシムシするけど気温はまだ30度には到達してないので

そこそこムシムシの横浜の僻地でありました。

今晩も降りそうです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

クワカバ完成。

今日は暑かったです~。

今週は暑さを覚悟しないといけないようですぅ。。。。

今日はまだ序の口か。。。^^

s-DSCN3881.jpgなんという名前か忘れましたが、

数年前にベランダに植えたのの種が飛んで、家の敷地のハズレに生えて花盛りです。

夏らしい元気が出る花で、多少水をやらなくても大丈夫だし(一度もやってない^^;)、、毎年出るしで、好きです。

少し風に弱そうなので支えをしようかなと思ってます。

s-DSCN3884.jpg朝から賑やかだと思ったらトラちゃんが瀕死のセミを持ちこんできたようで

色々楽しんでいるようでした。セミには申し訳ないですが^^;

ネコはセミが好きだなあ。。。

s-DSCN3887.jpgこんなに暑い日でも背高く陽に当たってるけど、、暑くないのかな??

昼間外に出たら暑さのせいで人がほとんどいなかった~のでした。

さすがに途中で挫折して帰ってきました。フー^^

s-DSCN3888.jpg赤とんぼもいましたえ~。

こんなに暑い日にトンボの写真なんて撮ってるヒマな人は私しかいませんでした^^;

s-IMG_7195.jpg桑の木で彫ったカバちゃんが出来上がりました。

桑は結構堅かったです。

出来上がると桑らしい木目が出て昭和を感じさせてくれます^^;

s-IMG_7198.jpgこちら側から見ると一本黒い輪があってなんとなく可笑しいです。

偶然です。

目の中を塗るかどうしようか迷ってたんですが、軽くこげ茶色で塗ってみましたので、半目であることが分かりやすくなりました。

カピパラでもカバでも良いくらい似たような姿です。

s-IMG_7203.jpg大きさは丁度10センチでこんな感じです。

手で擦ってる間に更に良い色になるかと思います。

s-IMG_7204.jpg裏から見るとこんな具合で、口もちゃんとあります。

大きな口ですが、上からみるとほとんど見えません。

 

クワカバでした^^

s-IMG_7217.jpg仕事は天気に似合わない地味~な彫りでした。

桜だけは速く終わって欲しい^^

s-IMG_7216.jpgこの前決心してルルちゃんが入るゴミ箱の中身の木くずを全部捨ててしまった。

マズイかな?とは思ったけど捨てちゃった。

案の定まずかった。

ゴミ箱にゴミが無いと知ると、、、他のものを壊し始めたのでした。

売り物の材木をかじり始めてるルルちゃん。。アホー。

ついでに家もかじり始めて、、、、もっとアホーー^^;

アゴというか口に力が付いてしまったらしい。鉄でも平気。。という顔をしとります。

s-IMG_7220.jpg今、桜のしべは手つかずですが、これからどうやって彫ろうか悩み中です^^;

はやく右の橘に移りたい^^

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

大仏さま。

昨日の朝刊に鎌倉の大仏さまの記事があって、へえ~そうなんだあ、、と近くながら全然知らなかったので

早速見に行ってきたのでした。

s-DSCN3845.jpgお盆が近くなってくるとこういう百合も咲きてきます。高砂百合。

s-DSCN3848.jpg石段直して少し味気なくなりましたが、こういう景色も良いです。北鎌倉の長寿寺。

s-DSCN3849.jpg鎌倉の小川を見てて、ギョッ。まさかの梅花藻?ありえへ~~ん、、、と思ってしまいますが、

こういう藻は富士山の麓とか安曇野の方とかに生息するものと思ってたけど、、

多少汚れてるながらどう見てもそう見えるんですが。。。。こんな汚いところに??って綺麗なんだろうか。

そういえば、ここに蛍もいる。ということだったので知らない間に綺麗になってるんだあ。。。

昔、35年くらい前にこの近所に職場があって宴会の時に酔っぱらってここからドジョウを獲って食べて

しこたま当たってた人がいたけど^^;

s-DSCN3850.jpg私は住宅をぶらぶらとキョロキョロしながら走るのが好きです。

こちらのお宅はいつ見てもテレビドラマの中のお屋敷みたいで楽しい。。

s-DSCN3851.jpgs-DSCN3871.jpg鎌倉市立御成小学校~。

上の校舎はもう使ってはいないみたいですが、保存されてるみたいです。

ご門が立派過ぎて^^;字も良いし~^^素敵です。

s-DSCN3852.jpg長谷です。

バナナの木と灯篭がちょっと面白いバランスで可笑しい。

s-DSCN3854.jpg大仏さんだ^^(絵葉書みたい^^;)

昨日の新聞によると奈良の大仏さんより3.6メートル低いんだそうです。

奈良の大仏様をみたことがないのでわかりませんが、こちらは案外小さいです。

観光客の皆さんも小さいね~^^;などと言ってました。

前に生徒さんが鎌倉の大仏さまは肩幅が広い。。ということだったので

改めてそうかなあ??そうかも?そうでもないかも?^^

s-DSCN3856.jpgちょっと眉が下がっていて、優しいお顔立ちかもしれません。美男なんだそうです。

s-DSCN3858.jpg背中も暑いからフルオープン?

s-DSCN3859.jpg胎内に入るのにお金がいりますが、今時20円^^

取っても取らなくてもいいくらいのお値段ですが、一応行列が出来てました。

s-DSCN3860.jpg大仏さまが履く草履。もあるみたい^^;

s-DSCN3862.jpg石灯籠の中にもご立派なお方がいらっしゃる^^

s-DSCN3863.jpg大仏さまの裏にあるひなびた建物は、なんとなく古そうな瓦のままですが、あまり見たことが無い形と思ってたら

大正時代に韓国から移築されたものだそうです。そう言われるとそういう感じです^^

s-DSCN3864.jpgこの灯篭もそうかな、、、?

 

ということで、大仏さまは久しぶりに見ても別段面白くもなんともね~の。

ついでに狭い境内の中は外国人ばかりなり。

外国人は、なんとなく旧ソ連の方々かな~?という雰囲気でした。

 

長谷も道なりにすっかりお店が出来て大繁盛~^^のようでした。

そこから海へ出る。。。。

s-DSCN3865.jpg海へ出る時は大抵こういう感じです。民宿に泊まった朝、、みたいな雰囲気です。

なんとなく懐かしい~。

s-DSCN3868.jpgハマユウのところに座ってる背中美人^^いいスねっ。

s-DSCN3869.jpg時期ですが、涼しいのでこんな感じです。

向こうの白いクルーザーはここに入っちゃいけないと拡声器で怒られていた^^;

s-DSCN3870.jpgうーん、、

天気も今一、水も綺麗ではない、、、活気もない。。という感じです。

私は海の家の汚水はどうなるのか、、ということに興味を持ちまして、色々覗いてみましたが、

適当に漏れてますね。

漏れた分は海に流れるんでしょうかね。。。汚いすね。。。

s-DSCN3872.jpg鎌倉裏駅にある紀伊国屋の園芸売り場。

ここはオシャレです。なんとなく良いものがあって嬉しい。東京みたいや。。^^;

やはり草花もそこらのスーパーで買ってるようじゃオシャレな庭にはならないのだ。

s-DSCN3873.jpg帰りの鎌倉から出る5つの峠の中の一つ、亀ケ谷峠。

平坦にみえますが、すごい角度で上がっていきます。途中でこと切れそうです^^;

昔、私が鎌倉に通ってた頃は、ここは木のトンネル状になっていて、道は渓流みたいな岩だらけでした。

昼でも真っ暗。。という感じでした。

今は明るいので幸せです。

s-DSCN3874.jpgヤブミョウガ。

白い花が咲いて、後で見事な青い実になります。

我が家の方にはありません、、これ。

s-DSCN3875.jpg北鎌倉の駅近くの個人美術館。平成の招き猫展というのをやっていて、

入ってみようか、、どうしようか、毎度悩んで入ってない^^;

 

暑いので午後2時に家を出て、、

大仏と海を急がずぶーらぶらして帰ってきて5時でした。

近いんだあ~!ビックリ^^

少し距離的に足りないけど、面白かったです^^

私って意外と観光地に住んでる?っぽい感じでしたっ。

 

s-IMG_7212.jpg今日の仕事でっす。

今日は雛人形の桜と橘を彫ります。小さいです。

s-IMG_7213.jpg少し丸くしてから絵を付けました。

桜は大変なんですわあ~^^;苦手やの。

橘は楽です。

桜から彫ります^^

s-IMG_7214.jpgすでに大変そう~。

頑張れば可愛く出来るのだ。頑張ろう~。

 

桜はしべが多いのと、花びらの先が足袋の先みたいになってるところが一つ手間なんス。

 

明日も桜と格闘です^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

想い仏さま、完成。

思ったよりも(別に思ってはいなかったんだけど)早く出来上がった想い仏さまです。

s-IMG_7140.jpg毎度言い訳がましいですが、この人はやたら足が短く見えますが本物はそうでもありませんです。

写真だと短くなります。

思うに、こういう丈のスカートを履く人は注意した方が良いです。足が短く見えますョ^^;

s-IMG_7142.jpg今回は見本に似たものが出来たように思う~^^;

似てないとず~っと気になってしまってしょうがないです。

見本とちゃうやないけ~と怒鳴られたらどうしよう。。と思うわけです。

ともあれ桐箱も丁度来たので良かったです。

s-IMG_7138.jpgで、今日は朝から、次にやる雛人形3年計画の2年目をあれこれ引っ張り出して思案しております。

去年作ったものなんて忘れちゃった!のだ。

そういうこともあるだろうと思って寸法など細かく書いたような気がしたけど、どうもそれが間違ってるような気がするのだ。

私は大体が、物差しの13センチと18センチを良く間違える。

そういう間違いを今回もやっていて、そんなに背が高いか~?ということで躓いているのでした。

ところが、よーく考えてみると生徒さんがぴったりと同じサイズで作ってる途中の雛人形があるではないかいな^^

なぜ気がつかなかったか。。。と紙で見るよりも立体で見た方が一目瞭然なので

しばらくこれを基準に作ることにしました~。

s-IMG_7169.jpg今年は三人官女なんです。

少々注文主さまにお伺いしたいこともあるのですが、

先日、雛人形始めますのご挨拶メールを送ったところ、丁度お葬式の最中にメールしてしまったようで

やたら申し訳ない気分になったのでした。

だから、暫くは大人しくしてようと思うので、お道具から始めようかと思ってます。

桜橘から作ります。

s-DSCN3839.jpgちょっと外に出たら、(ボケてますが)ベットリとすっぽんのヤツがいました。長さは30センチはあります。

遠くから見ても気味が悪い。。気味が悪いのにやたら見たくてしょうがない^^;

s-DSCN3840.jpg私はこの毛がモワモワに生えてるひまわりが好きです。

絶対にモワモワに触ってしまいます。気持ちいいのだ~^^

s-IMG_7168.jpg行きたくもない郵便局に行って、払いたくもない税金など払ってきたが。。。。

と可愛い切手を見つけたので早速購入してきました。ふみの日切手なので大分前に出てるのかもしれませんが、

夏の日のいろいろが一枚づつになっていてかわゆす^^

ちょっと昭和っぽい雰囲気なので良いと思ったのかも。。

ヤカンと麦茶なんて、今時無いもんね~^^;

 

八百屋さんの前を通ったら、お父さんと小学生らしき息子が八百屋さんで買ったまだテープがグルリに着いてる

レタスを二人でむさぼり食ってるのを発見。

やさい不足なのか、、、、どういうことなのかあれこれ考えてみた。

しかし、きゅうりくらいならともかく、レタスをそのまま千切って食べるというほど切羽詰まった状態とは・・・・?

うーむ。。。不思議な光景でした。(色々事情はおありだと思いますが。。。)

s-IMG_7170.jpgオオワシのHさんののついでに私の好みでこちらの花ちゃんも一緒に送ってもらいました。私が塗ります。

花ちゃんは、Hさんのご近所のフレンチブルですが、なんとなくこれは可笑しいので好きです。

白黒ブチにしたかったけど、花ちゃんは白いので仕方なしに白にしてセーターに凝るかな。。などと思っています。

 

s-IMG_7172.jpgオオワシも少し塗りました。

ルルちゃんが止まってこちらを見てるよりはるかにガン飛ばしてて良いです。迫力あります。

このまま高い所に置いたら良い感じだと思う。。。

s-IMG_7174.jpg全然進まないこの程度^^;

小さいので思いっきり豪華に彫ろうと思ってます。

 

s-DSCN3843.jpgお、びっくり。

網戸にカナヘビがくっついていました。

向こう側は日よけなので面白い影絵みたいになりました。

私はカナヘビが好きです。トカゲよりも好きです。お腹や尻尾がスラリとしてて美しい~。

一度彫ってみたいとず~っと思ってますが、この足先の繊細さを見ると、ダメだ。。と思ってしまう。

見事な芸術品です^^大事にしよう~。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

8月です。

8月です。

月が変わるとなんとなく気分も新たになったりするんですが、別にそんな必要も無いとは思います^^;

s-DSCN3833.jpg今日は偶然にもメダカの出荷デーでした。

とにかく子供が生まれちゃって困るので貰ってもらうことになりました。

驚いたことに、メダカがいなくなったのでショボーンとしてるお父さんにプレゼントする。などというお宅がありまして、

メダカがいないとショボーンとしてしまうお父さんがいるんだなあ~~と感心してしまいました^^;

うちのメダカは半分が女でそれらは皆卵をくっつけてるので、、姪がネットで調べたところ、炎天下に出して

気温が高くなるとやたら卵を産むんだそうです^^;知らなかった。。。。

生まなくてショボーンのお宅もあるそうなので、、日の当たるところに出すと良いわけですね?

簡単なことながら気がつきませんでした。

s-DSCN3838.jpg家の中に石がある家になってしまいましたが、

外にはトラちゃんがず~っとこんな具合にしています。

さすがの昼は家の中に入ってます。

ネコも好みが色々です。

s-IMG_7123.jpg昨日塗った色が赤すぎて、不動明王みたいだったので、夜遅くに決心して洗い流しましたっ^^

ニカワは面白いもので、

塗った日だと水道で流しただけで色は取れますが、

1年経つと取れません。10年経つともっと取れません。偉いものだ。

 

この前、桃太郎を引き取りにきてくれた方がおっしゃるには、太鼓の皮に良く描いてある巴の柄も

ニカワで描かないと打った時のボヨヨンという動きに負けて剥がれ落ちるんだそうです。

ニカワだと大丈夫なんだって。凄いものだ。

s-IMG_7125.jpg私は誰でしょう。。。。

トラちゃんは午後はこちらに入り込んでることが多いです。今日はシッポがはみ出ています。

中は涼しくて、部屋の様子は誰にも気づかれないで全部見れるんだそうで、快適らしいです。

s-IMG_7129.jpg今日は急にYさんがきてくれて良かったです。(何が^^;?)

これは何か分からないかと思いますが、

ワンちゃんが仰向けになって足組んで両手は頭の下に入ってひっくり返ってるところです。

これは良く出来るとかなり笑えます。

s-IMG_7131.jpgこちらは着物の少女です。

これは中々難しいです。

人形が好きな人は、案外どんなものでも可愛い~^^と思ってしまうのですが、

好きではない人は、醒めた目で見れますので人形作りには向いてるかと思うのです。

よほど可愛く出来ない限り可愛いとは思いませんから^^;

今は、顔の大きさやヘアスタイルであれこれ考え中ですが、

案外難しいのは手です。

手の形もそうなんですが、、手が膝にくっつかないことが多いです。

くっつかないと手が宙に浮いて不自然になります。

袖のところの穴の角度にもよるんですが、

どうしても膝にくっつかない場合は、穴を埋めてまた開け直した方が良いです^^;

s-IMG_7132.jpg今日はなぜか良い色合いになったので、昨日洗ってしまって良かった^^と思ったのでした。

もう出来ちゃったじゃん状態です^^ラッキ。

s-IMG_7134.jpgちと時間が余ったのでHさんのオオワシを塗りました。

リアルに彫ってあるわけじゃないけど、雰囲気が良くて、

良い色に塗り上がるとかなりニラミが効いて良い感じになると思います。

はっきり言って上手いっ^^

s-IMG_7135.jpgあまりはっきりしませんが、後ろ姿です。

s-IMG_7136.jpgKさんのワンちゃんです。

今日は多少へばってたような感じでしたっ。ご苦労さまです。

毎日やってると進み具合も速くて見ててもあれよあれよと出来てくるので楽しいです。

こちらのわんちゃんは思いっきり前足を前の方に出して後ろ足はかなり開いて座る特徴があるので

そういうところを彫ると自分のうちの犬だな。。。と嬉しくなったりします。

 

ということで、

一昨日も昨日も今朝も肩が凝って気持ちが塞いでいましたが、

午後はなぜか晴れた。。。というのは仏さまが良い色が出たから。。。だと思いますっ^^

 

送ったキャラクター人形が姫路の注文主様のところに届いて、

名前を聞いたら、なんと「ボクちゃん」と呼んでるんだそうで、

え!男だったのかーー^^;とビックリしました。どっちでも良いのですが、女の子だとばっかり思ってました^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村