ホーム>工房日誌>2013年8月

2013年8月

いろいろ。

我が家のスイレン鉢のメダカの子を食う悪い生き物は、糸トンボだったのでした。

どんどん羽化し始めて糸トンボになっておる。

さあて、、糸トンボになるなら多少メダカが犠牲になっても良いか、、などと今まで幼虫を捨ててたクセに

急にひるがえる私^^;

それにしても糸トンボは可愛いが、幼虫は可愛くない。

特に泳ぐところが可愛くない。

足とか尾の辺りのとげみたいのをまとめて棒になって水面から水底へと移動する感じはヒルみたいで気持ちわりいのだ。

小世界ではあるけど、色々なものがいて面白い鉢になってきた^^目が離せません^^;

 

ルルちゃんはヒマワリの種が大好きでほぼ主食としてるんですが、

実際にはヒマワリはカロリーが高いので補食としてじゃないといけないらしいが、

言うことを聞くタイプではないので勝手にさせている。

で、美味しそうなヒマワリを求めて三千里。。。。

食べないものは食べないので大量に捨てないといけないのがもったいない。

丁度広いお庭のある生徒さんに聞いてみたら、植えてくれるというので、助かった~と言う感じで貰ってもらったのでした。

そしたら、それがじゃんじゃん咲いてきて、切り花の少ない時期に助かる~とメールがきたのでお互いに良かった^^のでありました。

墓前とかお仏壇もヒマワリなのかも^^

 

s-DSCN3986.jpg外に勝手に生えて咲いてたこれが、突然勝手に倒れたのでした。

で、しょうがないので幾つかの花束にするか、、と思ったらお互いに絡んでいて離れないので

このままバケツに放り込んだ図です。丈夫な花なのでこのまま数日は大丈夫だと思う。

中にきっと虫たちもいるんだろうけど、そのうちこのままゴミ屋さん行きなんやで^^;

s-DSCN3991.jpgキッチンのところのすごく小さい窓ですが、西日が強く入りますので

普段使ってない寿司の巻き簾を立てたら案外良いのです^^。お寿司の時だけ外せばいいもんね~^^。

s-IMG_7376.jpgすぐに出来そうで出来ないんですけど、

石に描いたキリン。

石に鉄分の斑点みたいのがあってアフリカの大地っぽかったのでキリンにしてみました。

今の所イヤらしい~目をしてますので直します。

s-IMG_7378.jpg一番最初に描いた市松人形。

左目のところに丁度穴があいてたので逃げようが無く、ちょっと情けない雰囲気になってますが、

これは石をくださった方へ差し上げるつもりで描いたんですが、どうですやろ。

s-IMG_7379.jpg周りの白が汚いことに気がついたので直しますが、トラ。

トラを描いたことが無かったので、何回も直しました。目鼻が寄ってるチマチマ顔にすると似てくるらしい^^;

まだ手を入れないといけないです^^;

s-IMG_7381.jpgやっと仕事です^^

こちら様はどうも良い感じにならないので暫く時間が必要かと思われます^^;

しかしながら突然良くなることがあるので侮れないのです^^

s-IMG_7387.jpgTさんのダビンチの女を彫ったものを私が彩色してなんとか似せようと躍起になってたものですが、

かなり似てきたのでここらでいいですか^^;とお手上げ状態っす~。

本物はこちら↓

s-IMG_7385.jpgやっぱり本物はとろ~りと甘い雰囲気でマシュマロみたいだけど、

こうなるにはかなりの時間を要するようなので、止めます^^;

本物さまの方が若いなあ~^^

s-IMG_7389.jpgHさんからお預かりのオオワシ。

宿題を沢山頂いた私の夏休みか^^;という感じですが、

途中経過です^^

s-IMG_7391.jpgヤマドリつがい。

まだ少しデブかな。

s-IMG_7392.jpg鯛。

s-IMG_7393.jpgまだ少しデブだな。

トリは良いですが、魚はどうやって置くのかな?と思って手本の絵を見てみたら向い合せになってるようだったので

こちらもそうしてみました。

明日痩せさせます。

これでもお雛様に鯛を持っていただくと丁度人がカツオを持ってるくらいのサイズです。

 

今日は、臨時で漆塗りを習いたい方がいらっしゃって、、

熱心に覗いて塗ってるので、遠く離れるように言いましたが、今頃顔が痒い痒いになってる頃かと思います。

 

世の中は長いお休みが終わって今日からという方も多いのですね。

お正月より仕事になじめないだろう気温ですね^^;

 

久しぶりに会社に行く時のイヤだーーー気分があるならいっそのこと休みが無い方が楽かな。。なんて

私は思っちゃう^^;辛いっすね。

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

田んぼ。

今日はなんと言いましょうか、、、温度はそれほど高くないと思うのですが、

フェーン現象というか、熱風が強くて、外をちょっと垣間見るとまるでスペイン^^(見てきたようなウソですが^^;)。

こういうのもタチが悪くてかないませんなあ~^^

s-DSCN3995.jpg黒いトンボ。

姪が高級ホテルのプールに行ってきた話をしてたので、プールも良いなあ~と

私は低級市民プールに行くことにしましたっ^^

回数券を2千円で買うと8回入れます^^安いねえ~。

前に会員制のプールに行ってた時は週に一度しか行かないので一回が1500円以上になってかなり損してる気分でした。

市民プールは当然のことながらこの時期、水も汚く^^;絶対飲まないぞ。。と決心してからじゃないと入れません^^

顔も浸けないぞと決めてますので、ぞろぞろ歩くだけですが、

歩くだけでもすごく良いですよぉ。。。

良いと分かってて行かなかった私が悪い。。って、本当に良いなと思います。

続けたい^^;(寒くなると挫折する。。)

s-DSCN3997.jpgプールに行くときに自然公園があるので、そこをウロウロしてみると

トトロが出てきそうな雰囲気です。

風で木々の葉が不思議な音を立てます。

玉アジサイというのか、山アジサイというのか、、これから咲くみたいです。

s-DSCN3998.jpg白く写っちゃったけど、薄紫の野菊。いいなあ~。

s-DSCN3992.jpgなんとなく不思議なもの。

水生植物のようですが、ぞわぞわぞわ~っと増えてきてるのが分かります。

あまり見たことが無いものですが、急に広まりそうなイヤな予感もします^^

s-DSCN4000.jpgあはは、、案山子。

ご丁寧に両肩にスズメやシジュウカラを乗せてつくってあるようです。

ここは自然公園の中にある小学校用の田んぼです。

一個だけの案山子もものすごーく丁寧に出来てます。

笠だって布を裂いたもので編んでありますよ?

s-DSCN4001.jpgいや~~、お米だわあ^^

もうこんな季節なんですねー^^

s-DSCN4002.jpgこんな米の状態でも水が張ってある^^;

s-DSCN4003.jpg更に見たことがない、田んぼごとハウス^^

スズメ避けだそうですが、立派~^^;

しかし、田んぼっていいです。

畑を見てもあまり興奮しないけど、田んぼを見ると妙に幸せな気分になるなあ~^^

s-DSCN4004.jpg遠くの山に藤の実がブラブラ成っている。。

昔、私が田舎住まいをしてた時に、初めて藤の鞘を見て珍しいので家に送ったんです。

家でも見たことがある人がいなくて、そのまま食卓に置いておいたら、

ある時突然に弾けて大きな音で蛍光灯に当たった。。。^^;と言ってました。

なるほど実というか種もすごく固いです。

 

いや~、あちくて行くとこね~す~^^;それでも充分楽しめたっ^^

 

s-IMG_7360.jpg今日の仕事です。

最近亡くなられたお母様が無宗教で良いので、小さな木彫りでも置いてそれを見て思い出して。。と

言われたということで、仏さまでもなく、マリアさまでもなく、女神さまみたいなのを彫ります。

後ろのお母様のお名前と、更におじい様おばあ様の戒名も入ります。(こっちのほうが大変そうですが^^;すごい字数。)

s-IMG_7362.jpg要らないところを削って。。

s-IMG_7363.jpgついでにお雛様のお供えのトリ分と魚分を準備します。

s-IMG_7364.jpgs-IMG_7365.jpg左、魚、右、トリ^^

s-IMG_7367.jpg小顔で綺麗な人が良いんだそうで、そういわれると難しい^^;

s-IMG_7368.jpgs-IMG_7369.jpg行き詰ったので、トリに行きます^^;

s-IMG_7371.jpgヤマドリ雄。

ヤマドリはキジみたいなトリです。

雄は少し尾が長いです。

死んだものですから、首の具合は少し変になっています^^;

s-IMG_7372.jpg三方のアールと合うように裏側もカーブさせます。

将来失くさないように三方にくっつけちゃうので、裏側は彫りませんが、

くっつけない場合は裏も彫りますです。

s-IMG_7373.jpg2羽乗るので、肩幅を狭くします^^

s-IMG_7375.jpgなんとか2羽乗った図。

 

というところで、今日はお終いでっす。

いや~、働いたなあ^^。暑さも手伝ってヘトヘトした気分になりましたっ。

 

もう少し、気持ちの良い暑さでいてほしいすね。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

秋の気配、、、

夜外に出るとなんとなく秋の風を感じます。(良い傾向だ~^^)

うちの方ではスイッチョが鳴いてます。

スイ~ッチョ、スイ~~ッチョ、、って鳴くのが可笑しい。

s-DSCN3977.jpgトラちゃんとセミ。

気になるけど取れないね^^

この前生徒さんと日よけの話をしてまして、、、

そういえば、この日よけになって2年目なんですけど、

南側の戸の近くに行ってもムワッと暑いということがありません。

かなり効果があるのかも。

エアコンも前より高い温度設定でも良く効くし、すごく良いものなのかもしれない^^

s-IMG_7350.jpg今日のアザラシ。

なんとなくそれらしくなってきました。

尻尾の根元に紐グルグルして下げようと思うので体重制限します。細身にしたいです。

s-IMG_7352.jpgまりあちゃん。

良い感じになったんじゃないかと思う。。自己満足だけど。

全部同じ色を使ってるので黒い人になっただけですけど、なんとなく白木の、将来どうなるのか?という心配感が無くて良いです。

塗ったからといって安心ということではないんですが。

s-DSCN3974.jpgトラちゃんをつかまえて、爪切りました^^(これは抜け毛ではなくてトラちゃんの足なんす~^^;)

s-DSCN3981.jpgワンチは暑いから、あんなところで寝ている^^

s-DSCN3982.jpg何日か計画でやっとつかまえたルルちゃん。

元気が良いと思ったら足の裏まで太ってるぅ。。。

爪を切ったことを根に持ったようでした。

s-IMG_7354.jpgその後ず~っとこうやって距離を置いてみてる^^

s-IMG_7359.jpg紙を乗せたというよりは布を乗せたような雰囲気の三方。

少し大きめで、鯛を一匹ドカンと置こうかと思ったら

これに乗る鯛の大きさは、雛人形と比べると、人間でいうならマグロを一匹ドンと置いたような感じになるので

ちょっとマズイかな~と思って、鯛も二匹にします^^;

s-DSCN3985.jpgあれ、ススキ。

なんだかんだと言っても季節は自然と変わってくるのでありました。

 

ちょっと前になりますが、

新聞にアルピニストの野口健さんの富士山についての話が出てました。

 

ユネスコは世界遺産登録されると通常6年後にチェックが入るんだそうですが、

富士山の場合は、登山者が多すぎることやそのポイ捨て、樹海の不法投棄など国立公園には珍しい

ずさんな状態ということで、3年後に改善をしないと世界危機遺産になるそうな。

 

確かに、富士山に並んで登ってる姿は異常ですし、、その人々がキチンとゴミを持ち帰るかというと

それも疑問だし、、、

 

ユネスコを含めて世界の審査は結構厳しいけど、逆の目で言うと

日本って自分たちは立派だといつも言ってるけど、、まだまだ発展途上国なんだなあ~と思っちゃいます。

どこか緩んでるんだと思う。。。。もっと気合を入れた暮らしをしないといけないのかも。。。

しっかりしないといけないですよね、日本。。おかし過ぎる。

 

 

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

終戦記念日。

我が家近辺は、子供をほとんど見ることがなくて、まあ、過疎化なんですが、

かなりの高齢化になっていてとうとうお盆でさえ子供や孫が来るということも無くなって^^;

周りは本当に静かなのでございます。。。さびし^^;

そういうもんなんですね^^。

s-DSCN3972.jpg

マリア様の背中が驚くほど良くなって^^(画像ではほぼ分からない。。)

おーー^^なんて自分で言ったりしてるんですが、

反面、前の方はちょっと爬虫類的になっちゃった上に、眉毛が濃くなったので田舎のねーちゃん風になったので

一応写真は撮りませんでした^^いとはずかし^^;

眉毛は太いと田舎クサくなるのだぞ。。っと。

s-DSCN3962.jpgベランダだけでもこんなにいるのか?と思うほど

家の中に死んだ、または死にそうなセミがいつもいます^^;おいおい^^

この間玄関の外にいたセミは死んだ次の日に見たら周囲10センチくらいはオシッコ?して濡れてましたので

うちの中で死ぬヤツも漏らしてるんかもしれない。

s-DSCN3959.jpgこの前ネットでお米を久しぶりに買ってみたらヌカがくっついてきたので

ン十年ぶりで糠漬けを作ろうとしています。

若い頃はやってたのでした。

がーーー、異常に好きなので食べ過ぎてしまう~。

塩をそんなに摂っても良くないか、、と思って止めたのでした。

塩を少なくすると怪しい匂いになってくるし、、、難しいです。

冷蔵庫用の糠漬け専用入れ物を買って来たので安心してやってますが、どうなるかにゃ^^;

ちなみに私はきゅうりとキャベツが好きです。

大根などが好きな人の方が楽ですね。

キャベツを入れると水が出ちゃっていけね~のだ。

s-IMG_7340.jpg昨日の糸トンボがまだいたので、今日も撮ってさしあげました。

やたら華奢な糸トンボで死ぬのかもしれない。。可愛いもんだなあ~。

s-IMG_7344.jpg生まれたメダカの子も大きくなったので親と同居してますが、

なぜか黒い子なのです。

メダカは赤と白と青を買ったので黒はいなかったのに、子供たちは皆今の所、黒^^;

s-IMG_7345.jpg今日はとうとうお稽古はどなたもいらっしゃらなかったので、ゴロゴロしながら仕事しました。

三方を作ろうかと思います。

三方は神社などで使う入れ物ですが、丸い穴が開いていて三か所開いてるから三方というそうな。

4か所開いてれば四方、2か所だと二方ということだそうで、三宝と書くのは間違いと書いてありました。

で、上に奉書が乗ってる形なので丸が見えるかどうか分からないけど、そういう具合です。

s-IMG_7347.jpg一つにはトリ、一つがい。

一つには魚、一つがい、、、という具合に作りますが、本来ならそれを2個づつ作らなければいけないんだけど

場所がないので一個づつです。一個の上に2個。紛らわし^^

s-IMG_7349.jpg鳥は、ヤマドリというキジみたいで少し地味目のトリです。

魚は見本によるとタラみたいな干し魚なんですが、、

今回鯛にすることにしましたっ^^干し魚は地味ですからね~^^;

鯛だと横向きにドンと置きたいところだけど、2尾になるとやはり縦かな。。。悩むところです。

s-DSCN3964.jpgぶどうをビニールごとついばもうとしてるトリ。

s-DSCN3966.jpgしょうがないので、一番目をトリにあげました^^。

ガブッといかないでチューチューしてる。。。アハ。

よそのトリのフェイスブックとかブログとか見てると、この暑さでヒーヒーしたりやたら水浴びしたりしてるようですが、

ルルちゃんはまだ大丈夫です。

まったく暑さを気にしてないという感じです。

今日は爪がチクチク痛いので切ったろと思って追いかけまわして失敗したので

午後はずっと仕返しをされました^^;

まず、肩に乗って服をやたらついばんでみせて、間違って皮膚を突いちゃった、、、、というのをよくやります。

わざとじゃないよ。。ということらしい。

敵もいろいろ考えるのだ。

間違って皮膚と突いた時は結構思いっきり齧るので血が出るほど痛いわけですが、

偶然です。。という顔をしてみせる。。^^;

それで少しすっきりするらしい。結構執念深いです^^

 

 

あまりに静かな終戦記念日だったので、お休みした気分になりました。

 

そういえば、昔は終戦記念日の夕食はすいとんだったのでした。

すいとんというのは小麦粉を練ったものを汁の中に落としたものですが、

戦争中はこんなに具は無かった。。と母はいつも言っていた。

母は東京で疎開せずにず~っと暮らしてたのでかなりの苦しい目にあったと言ってました。

 

確かに他の地方の人に聞くと、戦争中でもちゃんと白いご飯は食べていたと言う人が結構いたのでそういうものなんだあ、、と

ビックリしたものでしたが。

 

 

 

市民が戦争はイヤだと言ってみても首相が好きならその方面に行ってしまうという恐ろしさ。

 

 

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

太鼓の上の桃太郎。

今日も気温はまあまあ我慢できる程度だったので良かった^^です。

ニュースでエアコンは27度以下にするように言ってましたが、それじゃあ寒くね?

私はせっかくあったかいのにわざわざそんな温度にまで下げなくてもいいような気がしますが~^^;

ちなみにうちは設定温度も30度^^

なぜかそれでも涼しいのだぁ。

s-IMG_7325.jpg今朝もワリに早くから(8時)このアザラシを彫りました。

ウルサイ音が出る仕事をしてるので、ルルちゃんが起きる前にやってしまおうと思ってるんですが、

人が仕事してると自分も参加したくてしょうがないルルちゃんは、遠くから出してくれ~の声「Pー!」

と悲しげに呼ぶのです。まだ寝てろっ^^

起きたら違う仕事をするのだ。

s-IMG_7326.jpg起きてからはこちら。

静かに点々を塗るのです。

なんとなく爬虫類的というかオーストリッチみたいな肌になりましたので

今度は平筆で埋めようかと思ってます。結構面白いし、

やっぱり長くもつものは塗った方が安心じゃ。

s-IMG_7327.jpgアザラシのシッポは足の変形なので正しくはシッポではありませんが、

その間をノコギリ入れようと思ったら堅くてうまくいかなかったのでドリルで穴を開けてみました。

s-IMG_7328.jpgいいじゃん^^

少し細身に作ってみたい。。と思ってます。全然似てなくても良くて、イメージ的なデザインです。

s-IMG_7329.jpgお浸しの皿。

s-IMG_7330.jpg全体図。

手前、左がご飯、右が汁、後ろは左がお浸しで、右が紅白餅^^

ご飯のおかずに餅なんて変だ。。。とこの前も言ったじゃないけ^^;

 

雛人形をやってるからか、はたまた偶然かもしれませんが、

去年作った雛人形の方が、なんと今度双子ちゃんが生まれたということで、また二組ご注文いただいたのでした。

てんてこ舞いでしょうね~。

しかし、昔は長女だけ豪華なのを買ってあげてその下からは無しということが多かったですが、

今は平等なんですね。。大変です。(色々と^^)

s-IMG_7331.jpg今日もお盆中ということで、いらっしゃる生徒さんは少ないのですが、

予定してた方が二転三転、、で結局YUさんがいらっしゃいました。

雛人形の顔の大きさ、男の方が少し小顔だし、女の方は少し四角大顔だし、、、というところです^^;

 

YUさんのお宅は次女さんにまず去年雛人形を作ってあげて

長女さんは元から持ってるということで、パスしようかと思ったら欲しいんだそうで

これは長女さんのです。

お雛様を作ると良いことがあるそうで、

お孫ちゃんにも作ってあげることになってますので、大忙しです。

他はともかく、雛人形だけは大事にしてくれるんだそうです^^いいですねっ^^

s-IMG_7335.jpgお膳の高さとか傾きを調整して、お椀などの底も平らにして穴を開けて棒を入れます。

これで箸を置く場所がなくなるのだ。。。

毎度のことながら、今回も場所が無さそうな予感がします。エヘ。

s-IMG_7336.jpgまだ浮いてます。

棒は仮の棒なので後で作り直します。

とりあえず、手間のかかる桜橘とお膳が出来たので、ホッ^^

明日は三方だわ。。これは楽しス。

 

先月お迎えがきた桃太郎は、

私が間違えていてお神輿に乗ると思ってましたが、太鼓に乗るんだったのでした^^

で、祝詞をあげて頂いたんだそうで、画像送ってくれましたので見てくださいまし^^

s-桃太郎1.jpg左上^^(言われないと分からないほど小さい。。)

あはははは~^^

s-桃太郎2.jpgご立派におなりになって^^

よじ登っちゃダメですよー^^;(子供はよじ登るんだそうです^^)

 

その前に作ったおキツネさまをお盆休みなのでわざわざ見に行ってくださった方がいらっしゃって

なんと10月にお目見えだそうで、見れなかったんだそうです。

あやや~、知らないこととは言え、暑い中申し訳ないことをしました。

 

結構、こういう関係の仕事も面白いっすね、、、ちょっと笑えて楽しめる^^

 

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

糸トンボ。

今日は少し涼しくて生き返ったようです^^

お稽古終わってからもエアコン入れずに網戸にしています。

それでも部屋の中は30度ですが、そのくらいの温度はへっちゃらだ~い^^;

s-IMG_7311.jpgいつだったかに、姪がオジギ草を買ってくれ~と騒ぐので、こんなもんあってもしょうがないと思いながらも

買って植えておきましたら、今日初めての花が咲きました^^かわいい。(ネコの毛が絡んでおりますが)

特別珍しいものでもなくどこでも100円で売ってたんですけんどね^^;

s-DSCN3940.jpg昨日の夜はカレーでした。

昔は、今日はカレーかdownと手抜きに思ったものですが、

最近ではカレーなの?upというほど豪華な料理に思えるようになった普段の質素なご飯^^;

で、関係ないですが、ご飯の方の話です。

最近流行ってるのか、ご飯を炊く時に真ん中にトマトを丸のままポコンと置いて軽く塩コショウ、オリーブオイルをして

炊くざます。

食べてビックリ^^美味しい~。カレーは要らないくらい美味しいのでもったいないくらいでした。やってみてちょ。

s-IMG_7312.jpg今日のアザラシ。

やはり結構堅いです。クルミも^^

s-IMG_7313.jpgやっとこ一回目の絵の具を塗ったマリア様。本日は妙にニヤけてるぅ。。。

今度はムラになったところを埋めて塗っていきます^^

s-IMG_7314.jpg今日のお稽古はお盆の週ということで、Sさんお一人でした。

久しぶりです。招き猫。

気に入らなかったのを彫り直してるんだそうです。

s-IMG_7315.jpg招き猫はややアキの風が吹いたので^^;今度はこういうネコだそうです・・・・

最近民芸品に魅せられているそうで、これらは昔の可愛い民芸品にあったものを彫ってるんだそうです。

これも可愛いです。

s-IMG_7317.jpg雛人形のお膳のお椀。汁入り^^具ぅ~有り^^;

s-IMG_7318.jpg紅白餅の皿。

椀より楽です。

s-IMG_7319.jpgSさんのミミズク。

フクロウやミミズクは昔っから結構あったようで、中々面白い。

右のは前に作ったもので、その延長で左の大きなのを作っています。

民芸品は張りぼてが多いですが、わざわざ木で張りぼてのマネをするのもどうかと思うので

木で作るだけの手間がかかったものにした方がいいか、、はたまた素朴でいいのか、、というところが悩みです。

s-IMG_7320.jpg同じくSさんのツゲの木で作ってるアオリイカの根付け。

根付けは初めての挑戦なので、さあどうなるでしょう。。と興味津々です。

ツゲの木を巧く彫れるかな??

s-IMG_7321.jpgお浸し。

時間切れでここまででしたっ^^;

 

久しぶりに小さなものあれこれを見れて楽しかったです^^

大きなものも良いし、小さなものも良いねっ。とどちらにもよいところがあって甲乙付けがたし^^

 

s-DSCN3941.jpg足を組んで寝てるミロちゃん^^

s-IMG_7322.jpg夕方、メダカの鉢を覗いていたら、、、あらら、糸トンボ^^

私は糸トンボが大好きだあ~。

今じゃ滅多に見れないですが、うちのスイレン鉢から生まれたのか、産みにきたのか、分からないけど

とにかく我が家へようこそ~^^うれしす~~heart04

 

昨日は散々雷が光ってたけど、

多少は降ったものの降ったうちには入らん状態でした。

今日も怪しげになってきたけど、降ってほしい。けど降り過ぎてほしくはないです^^;

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

アザラシ彫ります。

今日も一段と暑く、、

ついでに微妙に曇天になって降りそうなのかな?と思うとまったく降らず。

くすぶりがちです。

s-IMG_7298.jpg見えにくいのですが、

真ん中の底に1センチくらいの棒状になってるヤツ、、、がメダカの子供を食っとるようで

激減しました。こちらの棒状はすごく増えました。

どうやらカゲロウ類の幼虫らしいです。

カゲロウというとウスバカゲロウを思いますが、違うカゲロウらしいです。

ウスバカゲロウというと美しいはかない雰囲気のお名前で、良いものですが、、薄羽蜻蛉、、、

これはうすば、かげろう。ですが、区切りを少し変えると全然雰囲気が違う、、、うすばか、げろう。となって

極端に逆転してしまったような下品さで笑えます^^;(ま、いっか^^)

s-IMG_7300.jpg今日は新しく前から温存しておいたアザラシを彫ります。

壁にブル下げるように作るつもりです。

クルミの木があったのでこれで彫ってみます。

堅いかな??そうでもないかな???

s-IMG_7301.jpg同時進行で久しぶりに、完成してしまったながらマリア様に色を付けることにしました。

どうも白木だと中途半端な気分になってしょうがないので、軽く色を叩き込んでくれます。

塗るのと違って叩き込むと時間がかかりますです。

s-IMG_7302.jpgキーッとならないように少しづつうめていきます。

一日で一回塗りが終わらないじゃないか^^;

s-IMG_7303.jpgぶったたいてくれます。

やはりちょっと堅いかも。

s-IMG_7304.jpgこういう仕事は爽快感があってよいですっ^^

s-DSCN3918.jpgルルちゃんは元気です。

プルーンが好きらしくてモリモリ食べてます。

果物をやってみると、不思議と皮の部分にガブリといきます。

皮の下に栄養があるのを知ってるのだな!?

s-DSCN3939.jpgこの交通事故のようなネコは、、、^^;

夏バテのようです。

食欲は半分くらいで、現代っ子のように本当によく残します。

残したものは二度と食べないのでミロちゃんにお願いしてますが、こちらはもうなんでもOKです^^

お手入れも悪い上に、ビローンとのびちゃってて、、

エサの種類によっては赤い涙を流します。

繊細な方なんです。。。。

困ったものだ。。

s-IMG_7306.jpgまだ分からない形ですが、大分出来ちゃった^^

クルミは木らしい存在感がある木で良いです。

色も渋めだし、、、彫りごたえもあるし。

s-IMG_7307.jpg最後の一時間は茶碗作りをしました。

進めないと進まないですからね~^^;

1センチちょっとの茶碗なのでチマチマです。

手前のがご飯茶碗で、向こう側が汁椀ですヮ。

自分でも間違えますが^^

 

買い物でも行こうか、、と思っても

買ったものも帰り着くまでに腐っちゃうんじゃないの?という感じです。

魚などはあぶにゃいです。

こういう時は何を食べたらいいんかな~。。。^^;

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

みなとみらいも暑い。

残暑お見舞い申し上げます^^

暑いです。

お盆で帰省されてる方も多いでしょうね。

帰省先でもやっぱり暑いんでしょう。。。^^;

 

外に出ると肺の中に熱い空気が入ったな。。と感じて息が苦しい^^ゲホッ。

慣れると言えば慣れる。。。?

s-DSCN3920.jpg外に出ないので外の暑さは知らない。。という方も結構いらっしゃるのかもしれません(?)

昨日は午後2時過ぎから自転車で出かけましたが、自転車は風が当たるので案外涼しいです。

そんなに苦しいとは思わなかったけど、帰ってきたらヘトヘトではありました^^;

s-DSCN3921.jpgいつもわんさと人がいて、シート広げて座ってる家族も多い公園のお客さんはぼくちゃん一人だけ^^

s-DSCN3923.jpgいつもぎゅうぎゅうの横浜橋商店街もガラガラ^^;

s-DSCN3926.jpgやっぱり大きな木の木陰は良いですね~、涼しさがちゃう~^^

s-DSCN3927.jpg県庁。

この前聞いたところによると、大正時代に出来たこの県庁舎は

現在使ってる中では大阪の次に古いものだそうです。

この暑さで窓を開けてたところを見ると、、エアコンはどうなのかな^^??

s-DSCN3919.jpg途中で見たナゾの木。

やたら実がなっている大きな木でした。南国風でもあるかな。。

s-DSCN3928.jpgこんな温度の割には海は綺麗でした。

クラゲもそれほど多くはなく、、プヨプヨ程度です。

海に出ても全然涼しくなかったー^^

s-DSCN3929.jpg暑いと遠くはかすむ。。。

空気もかすむけど、目もかすむ。。。

30度を超すと人はかなりぼーっとして歩いてるのが分かるんですが、(自転車を避ける速度が急に遅くなる)

ここ数日の35度くらいになるとこっちもぼーっとしちゃって、ぶつかってもお互い分からないくらいです。(きっと。)

s-DSCN3930.jpg広いのに誰もいない^^;

s-DSCN3931.jpg誰もいないところにポツンと可愛い、たねまる君。

s-DSCN3934.jpgこれはいいねっ^^

おおヨシズ張り。

s-DSCN3935.jpgどこからか白い砂を持って来て雰囲気出してます^^子供たちも大喜びのようでした。

s-DSCN3936.jpg良い感じ^^

短期間の催しでもこんなに出来るのね^^グルリは水になってます。

 

いやあ、あちかったです。

自転車で動くと自分はクサい人になってるので、どこかへ入るってのも気がひけますです。

それに比べて全然気にしてないおじさんは背中がグッショリは当たり前で、ズボンまでグッショリしてる人もいました。

当然すごい匂いで恐縮です^^;

まあ、気にしなければ楽しく暮らせるよね^^私もそうなりそうで怖い・・・・^^

なぜか、私はあまり日に焼けないタイプなんですがぁ、、、

日焼け止めは一応塗ってはいますが、途中で塗り直しはしないのでそんなには効果がないんじゃないかと思うけど

あまり焼けないっす。シミも出来そうなんだけど出来ないっす。。

便利と言えば便利だけど、、、、急に真っ黒シミだらけになるのかな^^;

昔では考えられないんですけど、

暑い日は暑いなりに面白い。。。。と思う今日この頃^^;

結構面白かったですぅ。

s-IMG_7291.jpg今日の仕事です。

一応お膳と脚を接着してから調整しようかと思って、早めに接着しました。

最近は、早めに接着したものとそうでないものの区別が良くわからなくなって(忘れる)

はて、くっつけたんだったけか、まだくっつけてないのに抜けないんだろうか、、と思うことしばしば。

s-IMG_7292.jpgお椀というかお茶碗というのか、、

s-IMG_7290.jpg暑さもなんのそので元気はつらつ、、色々探検しまくってます。

そういえば、昨日もスズメとハトは元気だったなあ~^^

元気だったけどよーく見ると口開けてるのだ^^;やっぱり暑いんだよね。

(ルルちゃんは口開けません。まだ暑くない。)

s-IMG_7294.jpgご飯が入ってる図。

毎度悩むんですが、

お膳は

ご飯と汁、お浸し、、、ともう一種類は何かな。。って。

手本にしてる本は、紅白の棒状の餅ってのが一皿ありました。

ご飯のおかずに餅かあ、、、?

s-IMG_7295.jpg単調な作業なので、お盆休みということで何か違うものも彫りたいなあ~と思ってるんですが、

あれこれ考えて、中々結論が出なかったんですけど、

壁にかけてあった小さな作品たちが立て続けに売れちゃったので、

とりあえず釘だけが目立つので作ろうかと思います。

アザラシとナマズ。2点を考えてまっす^^

明日はこれやろう~。

 

暑いからお大事になさってください。

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

お膳。

今日は秋田県地方が大変な豪雨で、明日は我が身ですが、、、

自然のこととてどうすることもできないのが歯がゆい限りです。

お見舞い申し上げます。

s-IMG_7280.jpg今日はお膳作ります。

ひょっとして明日からお盆休みだったりするんでしょうか?

関係ないのですっかり忘れていましたが、来週はお盆なんですねえ。。

お盆の行事は無く、ついでにお盆も休まないのですが、

そうは言ってもぐっと人数が減るので、気分的にはお盆休みっぽくなります。

何か考えよう。。。。^^(今更何を??^^)

s-IMG_7281.jpgお膳の刳りをどのくらいにしようか考え中です^^

s-IMG_7283.jpg今日はトラちゃんを急に思い立ってお風呂に入れましたっ^^

しずくは落ちないものの、使い古したモップのようになってしまったトラちゃん。

それでもまあまあ機嫌よくお風呂に入りました^^

s-IMG_7284.jpg一本脚。

脚は良いのですが、お盆のところの穴はヘタすると上に付きぬけたりするので用心してます。

特に木工用のドリルは先に誘導する錐みたいなのが付いてるので、その穴が開いてしまいます。

s-IMG_7285.jpgまだ分厚いけどこんな感じです。

s-DSCN3907.jpg不思議とサツマイモを美味しそうに食べるミロちゃん。

s-DSCN3911.jpgその残りを美味しそうに食べるルルちゃん。

s-DSCN3912.jpgなんだなんだ?と見に来て食べないトラちゃん。

s-DSCN3899.jpg昨日の夕刊に出てた漫画家の方だそうですが、

右のオウムは40年も飼ってるんだそうです^^

オウムは寿命が一応50年と言われてるので、人が一人で飼うのは結構難しいです。

この方も小学生の時にお母さんが雛を買ってきてず~っと飼ってるんだそうです。幸せだわあ。。

頭が良いけど気難しくて他の人には慣れないんだそう。。

若い頃はおしゃべりも歌も良くやってたけど、最近は大分年取ってきたのであまりしゃべらなくなったそうです^^;

ついでに硬いものも苦手になって柔かいものを食べるようになったとか。

後10年頑張って欲しいと書いてありましたん。

 

こうやってみると、、犬猫の15年くらいは短いです。

充分に責任持って飼える長さです。

50年は辛いですよ~。

こういう頭の良い生き物は籠に入れっぱなしにしたりするとストレスで毛が抜けたり、自分で抜いたりして

とても可哀そうな状態になるので、可愛いからって衝動買いはいけないです^^;

カメなんかも長いと思います。

ず~っと幸せ。。なんて人間でも難しいので、ペットの幸せを持続できるってかなり大変なことだと思います。。

s-IMG_7278.jpgうちの幸せ男は、寿命が15年と書いてあったけど、天寿を全うできるか。。。。

好き放題して長生きしてほしい。。。。(ちなみにすでに半分はきてると思う。。。。^^;)

s-IMG_7286.jpgお椀になる木を切りましたっ^^

ぎっちりやで。

お箸も入ります。

s-IMG_7287.jpgもっと深く彫ってもいいなっ。

 

来週はお稽古休みませんので、お盆はヒマだ~と言う方はおいでくださいまし^^

私もヒマだ~。

しかし、かなり暑いそうなので無理しないでください。

 

s-DSCN3897.jpg ありがとうございます。 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

木彫りのお稽古。

s-IMG_7255.jpg今日もあぢかったですのぅ~。

なんというかスッキリしない、じっとりした蒸し暑さでいけません。

今日はお稽古多くなったので自分の仕事はあまり出来ないぞ。。。ということで

朝早いめに橘を作り終えて、桜橘は一段落^^

次はお膳です。

s-IMG_7271.jpgやたらチンタラと削ってみました。

木工のようにキチッとはいかないので、手で作ったなりの味わいがあるものにしたいものだ。。と

考えてはいますけど、結構キチッとしたものを作ってしまってつまらない。。のでギクシャクしたものを

作ってみたいと思っています^^

s-DSCN3894.jpgそろそろお稽古だと思う12時半頃に、こちらは水浴びだそうです^^;

それもやりたいとなるとどうしてもやりたい。

水道に向かって思いっきり首を長くして見せて主張しております。

で、やり始めるとこういう時は長いのだ。入念にお手入れしちゃってさあ、、、

指を出して乗るように促しても無視^^;

で、よーく洗えたんだそうでっす。

s-IMG_7258.jpgKさんのサル。

二つめの尻尾のところで、アキの風が来て、、^^;次のに移っていますが、

こうやって繋げたらどうだろうと二つを重ねてみました。

鎖みたいで中々良いですよ?

(こんなに良く出来ていてなぜに飽きるかね^^;)

s-IMG_7272.jpgで、今作ってるのはカバです。

クルミの木で作っています。

彫る所が少なそうなカバなのでご本人曰く堅い木ということですが、(そうでもない^^;)

堅くてもこれくらいならなんとかなりそうな感じです。

s-IMG_7256.jpgSさんのお孫ちゃん。

驚いたところだそうですが、軍手をはめて大きい^^と騒いでるところに見えてしまう~^^;

お孫ちゃんは小学校高学年、こちらは低学年くらいの若さだったので少し面長の小顔にして高学年に近づけましたが

まだ3、4年生くらいかな^^。

s-IMG_7265.jpgこちらもSさんの少女像の後ろ髪のところ。

なんたって髪の毛がた~っぷりした少女が真ん中分けしたところから太い三つ編みが2本づつ出てて

それを束ねた先はミニクロワッサンみたいなカールをしたものが6つくらい付いてるという具合で

思いっきり手が込んでます。

そのクロワッサンを違和感無いように作ってるところです^^;大変そう~。

しかし、横顔の素敵な少女ですね^^見てて幸せ。

まだらの肌は最後に一皮剥いて綺麗にするそうです。

s-IMG_7260.jpgHさんのしゃがんでる青年。

本体がよく分からないうちからやたら綺麗な木目が出てきて^^

見てるだけでも良い木目ですが、

コツコツとモデルに近づくHさんなのでのんびり勝手にやってもらってます。

s-IMG_7269.jpgこちらも同じくHさんのレリーフ。

こちらはそうそう簡単にはいきそうもない感じです。

薄彫りは丸彫りみたいに正直に彫れば良いってものでもないので、微妙なかけひきみたいなところが

難しいかも。

先がながそーーです。

s-IMG_7270.jpgこれもHさんの、なんだったっけ?と思うような確か幼稚園児。だったと思います。

真ん丸ね^^

この先どうなっていくのか楽しみにしています。

しかし、Hさんは面白い造り方をするので見てて不思議で面白いです。

s-IMG_7267.jpg今日が初めてのMさんの簡単な仏さま。

初めてのわりには、ものすごいスピードで確実に彫っていかれて

ええ?、、、

指が痛くなっちゃったそうで、もう少しゆっくりやらないと腱鞘炎になって

暫く彫れません~~ということになってしまうので、ゆっくりどうぞ^^

s-IMG_7275.jpg良い感じの、中学生のKAさんのわんちゃん。

尻尾が体から独立しました。柴犬なので巻きシッポは重要です。

来週はお休みだそうなので、あと2週間くらいで完成させないといけない。。

叩きノミで完成させて色を付ける予定ですが、どこまでいくか、、、はたまたちゃんと完成させちゃうのか。。。

 

 

という目まぐるしい本日でございました。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村