ホーム>工房日誌>アート・文化>想い仏さま
アート・文化

想い仏さま

今日も降るでもない、晴れもしない、涼しくもない、暑くもないけど蒸す^^;という日でした。

7月もそれらしくならないまま、終わってしまうんですねえ。。。

s-IMG_7089.jpgほとんど出来てきた想い仏さま、いつも足元が見えないので横にして上から撮ってみました。

何と言ってもおへそのところが可笑しい。

s-IMG_7091.jpg中々良い木目です。

毎度、上手いこと年輪をこういうところに持ってきますね~と言われるんですが、

そうではなく、、

高い所に輪が出来るという等高線みたいなものなんですが~^^;

お腹が高いのでこういう具合になったわけです。

s-IMG_7093.jpg蓮の蕾を作る。

とりあえず、手の中に入りましたが、蓮の茎をカーブさせてるので用心深く削って段々に持ってる風にしていきます。

真っ直ぐだと顔の近くに蕾が来て邪魔だし、軽くカーブしてるとなんとなくたおやかな感じで良いです。

カーブのお陰で、手の中にストーンと落ち過ぎることもなく、適当なところで止まってくれるようにしています。

s-IMG_7096.jpgGさんのまばゆい金。

大体貼り終えて、次回は隙間やらを上から金を更に貼って全部ギラギラにします。

やっぱり純金はいいなあ~^^;色がちゃう。

s-IMG_7097.jpg中学生のKさんのワンちゃん。

なんとなく犬の伏せになってきました。

どちらかというと小柄な中学生ですが、タフです。

ず~っとノコギリで切ったり、叩いたり、休み無しの毎日で頑張ってます。

フーとかも言わない。

やはり人間は若いうちだ。。。。

年取ってると倒れるんじゃないか、、って心配で見てられないけど、、若い人を倒れるんじゃないか?なんて

ぜ~んぜん考えないです。

すごいもんだ~。

 

ありがとうございましたっ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2382

コメントする