ホーム>工房日誌>アート・文化>福島の石。
アート・文化

福島の石。

むかーし、中学生の頃、石に絵を描いてたことがあって、当時はポスターカラーでした。

これが結構色褪せもなく、ず~っとあったんですが、

何年か前にまた描いてみたらなかなか面白いのです。

昔より腕が少し上がってたし。

で、最近また描きたくなったのですが、石が無い。前だったら庭から適当なのを探してきたものだけど

今は全然石ないの。。

で、福島のお客さんに送って~と図々しく言ってみたら、送ってくれましたっ^^

s-IMG_7057.jpg石でござ~る。

石見てこんなに嬉しくなるのか、、と思うほどウキウキするので

早速洗って、どの石に描こうかな?と考えようかと思います。

球形のだと描くよりも何か彫ってくっつけてもいいな。。と考えたりもしてます。

s-画像 554.jpgで、ついでに送ってくれたキノコの写真。

まあ~、綺麗でびっくり^^

s-画像 558.jpgs-画像 608.jpgなんか、、、キノコって独創的ですごい^^

いや~、こんなん見たことないし・・・・・

ありがとうございますhappy01

s-IMG_7059.jpgアイスクリームのスプーンじゃないす。

夏になるとお稽古で、水菓子をお出ししますが、スプーンがどこかで貰ったかの味気ないもので

熱心に探してはいるんだけど、どうも良いものがない。ということで一念発起して作ることにしました。

で、アイスクリームのスプーンみたいな形は使いやすいんだろうか。。と思って一個作ってみました。

別に深くなくてもいいんだし、、こんな感じで少し先を丸くした方が便利かな??漆塗ります。

今年には間に合わないのかも。とりあえず5個作る予定です^^

s-IMG_7060.jpg想い仏さまの足元は足首から露出してるのでかなり彫りにくいです。

しかし、そういう形、私は好きです。

s-IMG_7061.jpgちょっと進み方が弱いかな^^;

s-IMG_7062.jpgSさんの少女像。

リボンが付きました。リボンが付いた。。っていうほど簡単ではなかったようです。

頭のアールと合わせて、更にシナ~っとなる雰囲気になってます。

s-IMG_7064.jpgまだ首は太いんですが、今おくれ毛を彫ってるところです。

この少女は髪の毛がた~っぷりしてまして、考えられないほど三つ編みは太いし、

更に三つ編みを束ねたところは、クロワッサンみたいのが沢山付いた頭になるんです。(乞ご期待^^)

で、色々の角度からの写真を撮ってこられたので見せて頂いたら

胸像なんですが、前から見ると5歳未満みたいな雰囲気ですが、背中が妙~に色っぽくてとても子供には見えない。

ついでにやたら難しそう~^^;ということでどんな風になるのかすっごく楽しみです。

s-IMG_7066.jpgこちらはお孫ちゃん。何かにびっくりしてるところだそうです^^

s-IMG_7068.jpgKAWAMOさんのカメちゃん。

手の形が体を前に突き出すような形にするということで、試行錯誤しています。

細かく見ると手の構造も中々難しくて面白いです。

s-IMG_7070.jpgKAWASAさんの愛犬ちゃん。

昨日に引き続き、中学生のKさんですが、一日中ノコギリ使いっぱなしで疲れることもなく

随分捗りました。伏せをしてるワンちゃんなので、真ん中のへこんだところは背中です。左がシッポになって

右は顔になります。

いや~、良く頑張る^^さすがです。

s-IMG_7069.jpg大分出来てきましたが、憂鬱な顔してます^^;すぐに直ります。

明日もこれ彫ります^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2378

コメントする