ホーム>工房日誌>2013年6月

2013年6月

エイのストラップ。

今日は多少梅雨と言ってもいいような?お天気でしたが、雨は降らなかったです^^

s-IMG_6477.jpg昨晩、鼻とおでこを削られたマリア様^^

ま、あまり触ってるのでどれがどれだか分からなくなったけど、

何回彫っても同じような顔になるのが不思議です。

飽きずに頑張ってみよう^^

s-IMG_6478.jpg昨日はにらんでたけど、今日は笑ってる。。。

にらんでると、もっと笑顔にと思って、笑ってるとにやけてるのでもっと引き締めて、、と思ってしまう~。

という無いものねだりというか、隣の芝生というか。。。^^

s-IMG_6479.jpgえへへ、、

田中麟水さんのHPにエイのストラップが出ていて

エイは案外好きなので、注文してみたら、もう売れちゃった^^;ということで追加で作ってくれたものです。

s-IMG_6489.jpg大きさはこんくらい^^

尻尾がクルリとなってるところに紐が付いてましたが、ダサいので捨てましたっ^^;

ペンダントに良いという人もいたけど、、、

私は箱に入れて、タマに見てニヤニヤする。。というのが良いです。

ストラップには大きすぎるし、ペンダントはしないし、、落とすと大変なので、、、

箱の中が安全じゃ。

ちなみに、木です^^

木の瘤みたいなところを使ってるらしいですョ。

s-IMG_6482.jpg裏はこんな感じです。

ちゃんと口とか、呼吸する穴とかもあります^^

可愛らしい上に立派です。良い買い物じゃあ^^

s-IMG_6490.jpgこちらも昨晩に刀の前と後ろの位置が違うので、埋めたり穴開けたりして

なんとか同じ位置に繋がったようにみえる位置におさまった刀。ホっ。

上から見ても横から見ても一直線になるのが私としては結構大変です。

もっと深く入り込みます。まだ先端の形がおかしい。

s-IMG_6491.jpg扇。

こちらももっと深く入ります。

こんな感じでいいのかなあ?

s-IMG_6493.jpg今日のお稽古はKさんお一人でしたっ。

カメ。

足というかお腹の部分を取ったので動きもでてスッキリすすす。

良いデザインなので良いものが出来そうな予感がします。

カメも動きがあった方がいいですねっ^^

ちなみにリクガメです。

s-IMG_6494.jpg接続部に漆と木粉を混ぜたものを入れて乾いたところで余分を取ったところです。

次に漆と砥の粉を混ぜたものを入れる予定です。

もう少ししっかり彫り込んでからやった方がいいかな。。って思っています。

出来上がる前から、ナンですが、

塗っちゃえばあっという間です~^^

 

楽しみだにゃ^^

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

作業いろいろ。

朝から植木の水やりに忙しい時期になりました^^;

s-IMG_6461.jpg材木きました^^

新しい生徒さんが作るマリア像の為の材木です。どちらでも選べるように二つ買いましたの。

もう一個は皆さんの根付用のツゲ^^

新しい生徒さんは、2年前に亡くなった奥様の為にマリア像を作るんだそうです。

無宗教だそうですが、亡くなった病院がキリスト教だったのでそこにあるマリア像に奥さんが毎日祈ってた姿を

思い出してマリア像に決めたそうです^^。

ついでに親戚に次の食事会(法事みたいなもの)までに完成して披露する。と大きな口をたたいてしまったので

頑張るんだそうです^^;おもしろ~^^。

更にそれは来年の4月だそうで、間に合うかえ~?という感じです。(甘いっ^^と思ふっ^^;)

s-IMG_6462.jpg桃太郎どんの追加の絵の具がきましたっ^^いよいよざます。

s-IMG_6459.jpg午前中はマリア様の顔をやりました。。

目はどこを見たら良いのか、、迷うので、そういう時は一応鉛筆で入れてみりゃあ良いってことで

上の方に入れてみました。

こうじゃないかもね~^^

急に思ったんですが、顔がまだ奥に引っ込められるくらいの余地があるので

もう少し引っ込んでもらおうかなどと思ってるところです。

まあ、せっかく彫ったのにね、、、みたいな気もあるんですが、少し顔が小さくなったので奥にやれば

少しは大きくなるし、

元々少し顔だけが前にニュッと出過ぎてるのが気になってたのでェ。。。。。

s-IMG_6468.jpg今日のお稽古はあれこれ違う作業なので、テンテコでしたっ^^

Kさんのミイちゃん。

アクリル絵の具で彩色しました。まだ途中です。

目をグリーンにしてみたのですが、爽やかな感じで素敵です。

服の色はもう少し濃くなると思います。

s-IMG_6469.jpgブローチのミイちゃんも一緒の色で塗ります。

こちらは更に頬紅とか、目の中を塗れば仕上がります。やはり目のグリーンが効いている^^

s-IMG_6471.jpgこちらもKさんの仏像の台座。

Kさんは縮緬細工をやってらっしゃるので、油断したら蓮の花びらも縮緬細工みたいに彫ってこられましたっ^^;アハ。

綺麗に出来てるので良しということで^^

s-IMG_6463.jpg手術中みたいな、金箔貼り中のGさん。

Gさんはこういうのがお上手で、すたこらと貼っていくのであります^^

普通肩凝っちゃいますョ^^;

s-IMG_6472.jpgまばゆいっ^^

せっせと貼られていく金箔。

久しぶりなのでどういう手順だったか私はすっかり忘れていましたが、

Gさんは若いし、散々貼ったので覚えてると思ったらそうでもなく、、

お互いにどうだったかと喧々諤々でありました^^

ともあれ貼ってみるとだんだんに思い出す^^。

s-IMG_6466.jpgHさんのオオワシ。

オオワシよりも少しオウム寄り、、という感じです^^;

足なんか中々良い感じ。

全体に面白い空気のトリだと思います。

s-IMG_6467.jpgこちらもHさんのキツネ。

このポーズは難しいのかもしれないです。

難航しそうなので私が手を入れました。

このくらいから始めるとなんとかなりそう^^

とても可愛いポーズなので良いものが出来ると思います。

s-IMG_6464.jpgなんとなく好きな、フレンチブルのはなちゃん。

ま、勝手に近所のはなちゃんに決めてるんですが~^^;

素朴なまま完成させても良い置物になると思います。

服も可愛い^^

s-IMG_6476.jpg後2回でいよいよ完成に至る予定のMさんのわんちゃん。

今日はボールが跳ねたところの地面を彫りました。

前よりも自然で良い感じです。

ボールが地面に当たったところも草はこうなるのかもしれませんが、

そういうことに中々気がつかないですよ。。普通^^

 

先日迷ったばかりにさっさと殺処分されてしまったネコちゃんも首輪をしてたのに

毛で隠れてみえなかったとか。

こちらのMさんのわんちゃんも毛で首輪が隠れてるという芸の細かいところが良いんです。

毛で覆われてても中に首輪があるんだよ、、という出っ張りなんかも作ってあるので

保健所関係の人にももう少し注意して惰性で働かないようにしてもらいたいものだsign01

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

木彫りの教室。

今日も結構暑い日でした^^

s-IMG_6441.jpgいつも蛍光灯の光で仕事してますが、

今日は外の光をマリア様の正面にあてて顔を直してみました。

口をもっと大きくしようとしてるところ^^

ついついおちょぼ口になってしまうので、広げたいのですけど、口尻が深くなってるので思うようには広がらないの~^^;

s-IMG_6444.jpgそれと木目とか油分が邪魔して良くわからないんだけど、塗るとハッキリわかってしまう~。それも困る~^^;

s-IMG_6446.jpgTさんのお稽古の日だったので、慌ててお稽古前5分からこちらを直してみました。

口の横に大きめのえくぼみたいのが見えるのは木目なんです^^;

こちらも口が深くて中々思う角度には直ってくれない。

そろそろもういいかな。。。なんて思って、、、

更に色をつけるかどうか、、というところで、はた、と止まりました。

色を付けると良いんですが、、彫り以上に大変かも^^;って。

s-IMG_6451.jpgTさんはルーブル美術館の色々が増えたのでまとめて塗ることになりました。

こちらは銅で出来てて緑青みたいなものが吹いてる、、ような色合いのものですが、

とりあえずこげ茶色を塗ってみました。この上からの緑が案外良いので期待してます。

それにしても面白いものだわあ。。

s-IMG_6454.jpgこちらのネコはまず嬉しいらしい銅色に塗って、、その上から黒っぽい色を塗ってシブくします。

普通銅色なんかを塗る機会がないので、ちょっとニコニコしちゃうのです。^^

s-IMG_6455.jpgこちらはテラコッタのようです。柄が入ります。

テラコッタ色を作るのに、あーでもないこーでもない。。でした^^;

とても可笑しいデザインでいいねっ。

元々は土鈴らしいです。

このままバックに付ける飾りにしてもいいなあ~なんて。

s-IMG_6458.jpgこちらはまだ顔で苦しんでるところなので、彩色には至りませんでした^^

子供は外人だけど親は日本人さあ~。という感じです。

でも良く彫れてます^^;

 

s-IMG_6456.jpgこちらはルーブル美術館ではありません。(わかってる^^)

お孫ちゃんとクマちゃん。

目とか鼻を付けてるところです。

クマちゃんはTシャツを着ました。

どんな色のクマにするのか、こちらも考え中です。

 

クマと言えば、、、最近、本物のシロクマの画像を見てて、随分茶色っぽくなってるように思うんですが。。。

これってだんだん普通のヒグマになっちゃうんじゃないの?って思うんだけど、どうですやろ??

暖かければ白でいる必要もないんだしねえ。。。。

茶色のクマならそんなに人気も出ないだろうけんど。。。^^;

 

以上沢山あるけど、Tさんの作品でしたっ。

 

s-IMG_6448.jpgこちらはHさんのしゃがんでる青年。

まだそういう風にはみえませんが、そうなんです^^

Hさんは、そうは見えないんですが、頭の中に構想がちゃんと出来てるタイプなので

何もしなくても(私が)勝手に良い形になっていきますので、勝手にやってもらってます。

まあ、うちの場合、勝手にやってもらってる人が多いんですけど^^;

s-IMG_6450.jpgこちらもHさんの小さな女の子。

まだコケシ状態です^^;

こういうのもかなり可愛い女の子になるんだと思います。今の状態からでは想像できませんが^^

s-IMG_6449.jpg桃太郎の刀。

桃太郎が思うほど漆が乾かなくてヤバし。

ついでに漆に弱い人がいる場合は、漆を前日から使わないようにしてるので

出してくるわけにもいかず。。刀だけ作りましたっ^^

今晩でもやってみようかな。。

絵の具も明日到着なので、やっぱり漆は頑張って乾いて貰おう^^;

 

s-DSCN3401.jpg今日は人数は少ないけど、作品は多かったので面白かったです。

 

ありがとうございます^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

快晴なり。

梅雨の時期は漆が乾きやすいので、気軽に塗ってもあっちぅ間に乾いてしまいます。

なのでせっせと塗ります。

s-IMG_6434.jpg昨晩、ルルちゃんが寝てから塗りました^^生徒さんの作品。

s-IMG_6432.jpg桃太郎殿も接続部に漆に木粉を混ぜたもので埋めました^^

ところが雨が降らないから、思ったほどは湿度が高くないですねえ。。。

ついでに今朝などは気温も低い。

もうちっとムシムシした感じになってくれると、こういうコッテリした塗りでもカラっと乾いてくれるんですが、

この天気じゃ、明日までにこちらは乾かないのかも。

s-IMG_6436.jpg今日は目の良い午前中に、ロザリオのキリスト様を彫りました。↑この状態はジイさんぽいすが^^;

5センチくらいの小さなものですが、手近に良いキリスト様がいらっしゃらなかったので

有名大作家のキリスト様を見て彫ったら、ぼわっとしててもやはり良い感じになったのだった^^

s-DSCN3408.jpg昨日短くなった~と書いてた刀は珍しく昨日のうちに長くして、、包帯^^;も新しく巻いて

使いやすそうにしました。ところが刻印が出てきたので、あ、もうそろそろ終わりなのかも。。。と残念な気持ちに。

刻印は会社によって違うんですが、まあ真ん中には押さないので

大抵は終わりの方に押してありますねえ。。。。

で、私は「宗意」という彫刻刀屋さんのものがほとんどです。(刻印見て思い出した^^;)

最近は聞かないんだけど、どうなってるでしょう。

上野にありまして、もう少し行くと「光雲」という高級彫刻刀屋さんでしたが、

そこまでたどり着けないというか、値段が全然違うので買えないというのか、、、

どなた様も憧れの的だったのです。→「光雲」

s-IMG_6437.jpg大分お数珠も らしく なってきました。

そのうち体から外れて本当のロザリオになりそうや。

私はあまりキッチリ彫らないタイプ(彫れないタイプとも言います^^;)なので

キチッと丸を揃えたりすることにあまり興味がありませんが、それでも手をかけるとそれなりにシミジミしてて

愛着を感じる^^

s-IMG_6438.jpg足もかわいす^^

こういっちゃなんですが、、自分の足にそっくりやん。。。困ったものだけどしょうがない。すみません^^;

s-DSCN3402.jpg昼は郵便局へ^^

うじゃうじゃいる鯉は黒っぽいので見づらいですが、ウジャウジャです。

多摩川でミシシッピアカミミガメの捕獲をしたというニュースをやっていました。暫く続けるそうです。

面白いほど取れる^^

取ったものは、学校なんかに配って飼ってもらうみたいだけど

ああ多くちゃ、そうそう飼ってはもらえないんじゃないか^^;

それにかなり獰猛になっていて食欲も旺盛らしい。

その後どうするのか興味あるところです。

色々と大変やの。

s-DSCN3404.jpgビオウヤナギ。

しべが綺麗です~。

キンシバイと同じこの時期に同じような花や葉で紛らわしく咲きますが、どちらもそれぞれ美しいです~。

s-DSCN3406.jpgトラちゃんは戸を開けといてやると、一日中外にいます。

それでもベランダから出て行こうとは思ってないみたいで、ベランダの中であちこちうろうろして

ハエなどが来るんじゃないか、、と期待したり、シジュウカラが鳴いてたりすると威嚇したりと

忙しいそうです^^(一応トラちゃんは男なので狩り本能があるhappy01

 

犬も戸を開けてやるとベランダに出て夏も日光浴です。欧米か^^

ついでにやたら難癖つけて吠えまくっているので、最後は退場です^^;

s-IMG_6440.jpgやらなくてはならない、ここ。

小さな1分(3mm)の左小刀でほじくってみました。

先が遠そうに思えちゃう。。。

もっと大きな刀だとハマっちゃって動かない。

コツコツやってればそのうちに綺麗になるべェよ^^

 

またクルリと一通り綺麗になると顔が良くなく思ってくるからイタチごっこです。

この前山田五十鈴に似てると言った生徒さんが、今度は、あ、もう似てない外人だ^^などと

まったくその通り。。のことを言ってたので可笑しかった。

そうさ、外人にならなければおかしいのだ。マリア様ですからね^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

6月になって

 

 

梅雨になると、朝起きると髪の毛がクルクルしてる^^

普段はそこそこ真っ直ぐだけど、この時期になるとパーマをかけたみたいになります^^;

 

朝晩まだちょっと寒いような気ィしてますが、私だけでしょうかあ。

 

昨日もソファの上にとうとう又、毛布を出してきて掛けたが最後^^;

コロコロと気持ち良く寝てしまい、、、午後から古い「相棒」4本立て^^なんかを点けたが最後、、

トロトロとまた寝てる。。

これで一日が終わっちゃうと勿体ない、、

雨と言われて用心すると雨降らないし、、今日もしっかり雨の予報だったのに晴れだし、、、、

当たらないからゴロゴロしちゃうんだ!angry

 

s-DSCN3392.jpgで、どこへ行こうか色々のコースを考えたけど

雨かもしれないということで、(結局は降らなかった。。)

歩きで大船に買い物に行ったんでした^^;

 

パジャマが欲しいと思って早数か月。

私はパジャマというものを長く買ったことがない。

母がやたらパジャマを買い込んでいたので、今だにそれを着てます^^

しかし、人のお古などを着ないで、ここ一発、夏のを2着、冬のを2着買おうじゃないか。と一人心に決めたのです。(セコッ^^)

で、夏と言っても最近では半袖や短いパンツだと寒く感じる年寄りなので

薄手木綿の長袖が良いなあ~と思うけど、中々良いのが見つからない。

ついでにシンプルに縞が飽きないかなと思うと、それは男物の柄で

ズボンの前開きが邪魔だ。

女物は皆なぜか花柄でイヤなんじゃ。

というわけで案外難しいのだ。

結局何回も色々なところで探したけど、ほぼ無くて、水玉を買ってしまった^^;

好きなものを着ないと良い夢を見られないような気がして、イヤだけど、、

もっと気に入ったのが出るまで暫くは我慢しようと思う~^^

s-DSCN3395.jpgこの間生徒さんが、一週間来ない間に川の草が随分成長してる。。とビックリしてました。

そういえば、ススキでも葦でもガマでも川の中に生えてるのはすっごく背が高い。

川の縁の歩道から川面までは2m以上はある。

なのにそれらの草は歩道より上に段々伸びて1m以上になるんだから、合計でも3mは軽く越してるのだ。

なんと大きくなることよ。。。草とも言えん。。。

ついでに水が流れてる場所も狭くなってきてみえる。

水面に枯草みたいのがあるところでは、ぴちゃぴちゃ音がしてて、どうやら鯉たちが産卵中のようです。

川の中は結構面白い^^

s-DSCN3393.jpg暗くてナンですが、枇杷も色づき始めました^^

s-IMG_6420.jpg今日は桃太郎をやるつもりでしたが、朝、急にマリア様をやろう。。と閃いたのでflair

素直にひらめきに逆らわずにマリア様をやりました^^

で、桃太郎は色々考えて、丈夫なアクリル絵の具で塗るのが、雨にも強くて良いかな。。と思ったので

絵の具の調達にパンフレットを出してきて、これからあれこれ桃太郎色を揃えようと思います。

アクリル絵の具も色々あるんですが、

いつも使ってるターナーの和のシリーズは良い色なんですけど、多少弱いのです。取れやすい。

アクリル絵の具なのですごく取れやすいわけじゃないけど、他のアクリル絵の具よりは取れやすいので

こちらのGOLDENてのを使うつもりなんですが、どうなりますか。。。^^

s-DSCN3397.jpgマリア様の足。

まだ不自然ではありますが、彫ってて可笑しい。

s-DSCN3400.jpgこういう状態で、ひざまづいて足の指が目の前にある状態で彫ってるとなんとなく可笑しいのです。

お陰で、やたら綺麗な足元が彫れます^^

彫りやすい位置にあると綺麗に彫れるってことですか。

s-DSCN3390.jpgミロちゃんトラちゃんご飯待ちの図。

ま、年中お待ちかねのご飯タイムなんですが~^^;

s-IMG_6421.jpgイヤだったこの辺りも綺麗になってきました^^

s-IMG_6423.jpgほらねっ^^

s-IMG_6425.jpgこちらの虫穴さんはどうしたものか、まだ考え中~^^

s-IMG_6427.jpgこの辺りは木目もそこそこ綺麗です。

s-IMG_6430.jpg

 

手をもっとピッタリと合わせた方が良いか、、こちらも考え中。

蕾が膨らんだ^^みたいな形が良いと思ってたけど、もう少しすら~っと平らな方が良いか。。。。?

s-DSCN3398.jpgトラちゃんは、毛玉ができやすいタイプで、それを思いっきり取るとかなりの大きさのハゲが出来てしまいます。

毛玉にならないうちに取れば良いのだけど、、、、なかなかです^^;

ついでに取ると痛いから嫌がって噛みつく。。

ということでボサボサしたままの手入れ無しネコで、ご機嫌で寝とります^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村