ホーム>工房日誌>2013年6月

2013年6月

お稽古

今日の天気予報が何だったか知りませんが、勝手に雨と思ってたんですが、快晴でしたっ^^

ま、得したような気もします。

s-IMG_6601.jpgお稽古でっす。
Sさんのミミズクの置物。(ネコじゃないです^^フクロウかも)

特別トリと限定しなければ可愛らしい赤い置物で、旧ソ連のいずれかの国のお土産みたいです^^

後ろの図みたいなものを見本に作ったそうですが。。。え?どこが??とも思います^^;けど可愛い。

s-IMG_6602.jpg夜中にあまり咳が出るので、お稽古にマズイなと思ったので午前中は風邪薬の違うのを作って貰いにいきました^^

なんとか、涙が出るほど咳が出なくて良かった^^軽く我慢できました。

ヘビの口の中。

s-IMG_6604.jpgフクロウの置物と同じくSさんのモモンガ。

手の位置が違うので、穴を開け直して場所変えました。

穴が開いちゃったところはまた同じ木で埋めます。

なんとなく可愛い^^

s-IMG_6605.jpgたこ焼きたち、、

左のウサギみたいなのはたこ焼きからタコの足がはみ出てきてるところです。

どうなるのかな?^^

s-IMG_6606.jpgほとんど進んでないひろし君。

それでも目鼻を付ければ終わりじゃないですか?^^

s-IMG_6607.jpg

金箔がどんどん貼られていくGさんのアザラシ箱の中。

まばゆくて直視できない~^^;Gさんは金箔貼りは得意です。なんとなくイキイキしてテキパキしてるう。

s-IMG_6608.jpg2度目のOさんの大きなマリア様。50センチです。

上手いこと、ピラミッドみたいに要らない部分を落としていって、、良い感じです。気前良い^^

中々迷っちゃってスッパリとは落とせないものなんですが。

s-IMG_6609.jpgもうすぐ完成のMさんのワンちゃんの右足。

草の地面に軽く潜って足先の毛だけが浮いてるところです。細かっ^^

確かにそうなるっ^^;

ちゃんと踵の方が沈んでるんですよ。。さすが~^^

s-IMG_6611.jpg新しいOさんは全時間しゃべってくれたので、私は無口になってヘビの口の中を彫っとりました^^

助かります^^;

口の中は中々面白い。折れるといけないので牙のところは最後に細くしようと思います。。

 

今日は少し暑いくらいだったのですが、冷房を入れるほどではないので

珍しく窓を開けてお稽古しました。

多分外にはうるさい音や話し声や笑い声が響いてたかも^^

けど、警察学校の走る掛け声もかなりうるさいので同じくらいかな・・っと。

 

ありがとうございます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ガラガラヘビの頭。

今週は梅雨っぽくなるそうで、今日は最後の晴れ^^ということで布団など干しました。

今頃モコモコしたような寝具を干してるのは私だけやん^^;

s-DSCN3499.jpgこの間買ったパピルスと、昨日園芸屋さんで分けてもらってきたイ草(サンカクイ)を一緒に植えて

スイレン鉢にドボンしました。

スイレン鉢に直に植えると後の掃除が結構大変な上に、ヘドロ化した泥がひどいことになって、捨てるところもないので

こういう方がずっと楽です。

メダカでも飼えばボウフラもわかなくて良いのだ。

下に土が入ってるとヤゴなども生まれてよいんだけど^^。。。。

s-IMG_6595.jpg今日はふとヘビをやってみたくなったのでヘビします^^

注文が電話だったので詳しい背景は分からないんですが、

このガラガラヘビのリアルな頭をテンガロンハットに付けるんだそうです^^色々な人がいますね^^;

s-IMG_6596.jpgで、がば~っと開けた口の中もリアルに、、ということだったので

口の中の画像を探して、あれこれやってます^^

こういうものを見る度に、それぞれ工夫がして進化してることがすごいな~~って感心してしまう。

s-IMG_6597.jpg目の位置はどの辺だろ?と書いたり消したりして、この辺かな?と彫ってみました。

ガラガラヘビにも種類があるみたいで、多少顔が違ってたりする。

顔のアップの写真はあまり無いので、違う毒蛇だったりすることもある。。

返品されないように頑張ろう^^

s-IMG_6598.jpgで、結構ハマってます。面白い。

長い胴体が無い所がまた良いです。

これだったら鱗も彫れるかも。(飽きなければ^^)

良い感じ。。。

s-IMG_6599.jpg一時間ほど桃太郎も塗りました。

結構乾かないので、一通り塗ると左手の持って行き場が無い^^;

s-IMG_6588.jpg見えますか?

ルルちゃんも見てる^^;

どうしてもこちらに来たいらしい。。えへ。。

s-IMG_6589.jpgそのまま放置しておいたら、突然戸をガガガガガガとクチバシで叩いて、更に戸を齧ったりして大騒ぎさあ、、、

ネコみたいには大人しくないのだった。。すぐに開けてこっちに来てもらいましたっ^^

s-DSCN3500.jpgちょっと終わりかけてるけど、昨日園芸屋さんで買ってきた京鹿の子。(終わりかけは安い^^来年も咲くから良いのだ)

買った途端にバイトをしてるという店員さんが、実は花専門のカメラマンで空いた時間だけ、この園芸屋さんは

面白い植物を置いてるのでアルバイトさせてもらってる。。とポストカードくれました^^(大したことなかったけど^^;)

前は、神代植物園に勤めたり、箱根の湿性花園の仕事をしたり、横須賀の菖蒲園で仕事をしたり、、してたそうです。

花一筋の人生だそうですが、最近は素人に押され気味^^;でバイトしなければならない。。。とこぼしてた^^;

プロは色々大変です。

 

昔能面の師匠さんが、素人だってプロの内容で育てればプロ並みの腕になるんだから

素人には素人の教え方をしなければいけないんやで(京都弁^^)と言ってましたっけ。

 

そりゃそうなんだわ。

上手い人に素人も玄人も無いもんです。

食べなきゃいけないから分けてるだけだもんね~。

しかし、そういう甘えも許されないんじゃないかと思う昨今。

私は差つけないな~~^^

 

s-DSCN3462.jpg ありがとうございます。 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

また東慶寺

風邪を引いた^^;

珍しい。

急に喉が痛~くなってきて、、せっせと咳が出て鼻も出て、、、という感じで忙しい。

このスピードで去って行ってくれればいいんだけど。。

 

昨日は雷雨だと言うから、一応信じて近場で、、と思ったらものすごーく暑かった^^

ということで厚着をして臭い人になりながら行ってきました。

s-DSCN3466.jpg東慶寺の前の料理やさんの軒先にいるツバメたち。

国道沿いで、人もものすごく多いけど、安心して育ってるようです。

あまり効果が無さそうな網も付けてもらったようです。下にはフン取りの傘も下がってました。至れり尽くせり^^

s-DSCN3467.jpg最近東慶寺にはちょっとハマってます。

まずは家から一番近い^^

狭いけど手入れが良くしてあって気持ちが良い。。

という理由です。

石仏さまにもちゃんと買ってきたのじゃない自前のお花がお供えしてあって嬉しい。

s-DSCN3468.jpgただ活けてあるところもありますが、ここはなんとなくオシャレですよお。。

s-DSCN3469.jpg雷雨だったら菖蒲と思ってたけどカンカン照りで残念す。

少し遠くにボソボソと咲いてるので写りが悪いです~。

s-DSCN3471.jpgイワタバコとホタルブクロ。

どちらも終わりかけてました^^;

s-DSCN3476.jpgこういう苦しいところから生えるから綺麗に咲くんだね。。

肥料たっぷりにするとこういう風情にはならないですねえ^^;

s-DSCN3477.jpg花があまり良くないので、仏さまを^^

古くなさそうなんですが、綺麗にコケが乗って良い感じ^^

s-DSCN3479.jpg木漏れ日に映える仏さま。

s-DSCN3480.jpg竹でさえも美しい。。。。

s-DSCN3481.jpg赤と白が上手いこと混ざったシモツケ。

s-DSCN3482.jpg鎌倉は岩盤が堅いらしくて、根っこが地下に潜れないのでこういう具合になります^^

s-DSCN3478.jpg何を考えてるのでしょう。。。?ちょっとハッとする仏さま。

s-DSCN3483.jpgこうやって見ると色々な形に作れるものですねえ。。。。向こうの二人のも中々可愛い。

s-DSCN3484.jpg木の幹から違うのが生えてきてる。。

s-DSCN3485.jpg近くとは思えないしっとり度。。

s-DSCN3486.jpg毎回写真撮ってる可愛い仏さま。お花もぴったり^^

s-DSCN3488.jpg珍しい八重のドクダミ。

s-DSCN3493.jpgホタルブクロはもう少し前に見にくればよかったわあ~。

梅の実の収穫時になると梅の木は剪定です。

どの梅の木にも植木屋さんが登って剪定してました。さっぱり~^^

s-DSCN3496.jpg帰りがけに見た小さな田んぼ。合鴨農法なのかな?

隣の田んぼはまだ稲が植わってなかったのですが、ツバメが泥を取ってました。

そういえば、この前ツバメの巣の泥はどこから取ってくるんだろう??と聞いてた人がいました。

田んぼからだと思うけどあまり田んぼないなあ~。

 

家から近くて運動にはならなかったけど、結構楽しかったのでしたっ^^

s-IMG_6583.jpg今日の仕事でっす。

胡粉でふんわり感を出したので色は見えなくなりました^^;

ペーパーかけます。

s-IMG_6584.jpg色塗ります。

まだまだ塗るので違う色でも大丈夫なんですが、、とりあえずズボンは青。

着物は薄い紫。。。陣羽織は背中は弁柄。。。という感じです。前は金が多いかな。

s-IMG_6594.jpgいやらしく余った色で口紅を塗ってみた^^;

ま、まだまだです。

そのうち豪華になります^^(言い訳っぽい^^;)

 

いや~~、風邪早く抜かないと。。。。

塗ろうとすると鼻が出るわ、、、マスクしてるからメガネが曇るわ。。。で、やり辛いったらないっち。。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラちゃんご難。

今日は明るくなってきたので明日は良くない天気と言ってるけど案外晴れなんじゃないかと思ったりします^^;

天気予報はあてにならないのにあてにしてしまう~。

s-IMG_6574.jpg昨晩ニカワが余ってたので、とりあえず木地に染ます意味で塗ってみました。

どんな色でもいいんですが、とんでもない色を塗るとその後に影響はします^^;

s-IMG_6578.jpg今日も木地の部分が無くなるように色を塗りました。

面積が広いので中々終わらない^^

何回も塗り重ねるので、一番下の今の状態の色は仕上げにはまったく関係ないすので

酷い服装だ。。とガッカリしないでください^^;

s-IMG_6576.jpg絵の具を見るとルルちゃんが攻撃してくるので

とうとう滅多に閉めたことがない戸を閉めてみました^^;

ここに戸があることも誰も知らないと思う^^

とすると早速年長のネコが苦労して一人分開けてしまいました。

今覗いてるのは年少のほうです^^

s-IMG_6580.jpg色を塗った上から胡粉を叩き込みます。

一番に、擦れて剥げないように。。。というのと、木目とか木の導管というのか小さな空気穴みたいのを塞ぐのと

木の彫りのささくれみたいのを汚く目立たせない為でっす。

これも暫く熱心に叩き込まないと全部には行きわたらないような気ィします。

s-DSCN3443.jpgお昼ご飯タイム。

こちらの方は時間に正確なので年中食べているような感じです。

お陰でお腹が布団みたいな感じになってきてビックリ。。骨無いじゃん?^^

s-DSCN3446.jpg一粒はみ出してるこちらの方は、洗濯機前まで避難して食べてます。

戸を閉め切って誰も来ないよ~という状態でおばちゃんがじ~っと見ながら保護してやって食べてます。

過保護と言われてるけど、やせ細ってきたので過保護でも良いのだ^^

s-DSCN3447.jpgとうとうトラちゃんは毛玉がものすごーくなったので二人係りで毛玉を取られました。

s-DSCN3451.jpg憮然として遠い目になっている^^

s-DSCN3452.jpgこの倍くらい取れましたっ^^;

s-DSCN3455.jpgその後もガヒガヒとやられました^^

s-DSCN3458.jpg終わったら非行化して逃げましたっ。その割には遠くには行かない^^;

s-DSCN3459.jpgヒジョーに用心して遠巻きに見てるワンチ。。かなり緊張してるようです。自分にも災難が来るんじゃないかと。。。^^;

s-DSCN3461.jpgそれとは全然関係なく自主的に水浴びをしてヘアスタイルが変になってるルルちゃん^^気がついてない^^;

s-DSCN3460.jpg土や肥料などを買わないといけないと思っていても重いので延ばし延ばしにしてたんですが、

とうとう姪とホームセンターへ行って買ってきました^^

これで今年は安心じゃあ。。

ついでにスイレン鉢に植える植物を買ってきました。パピルスみたいなものです。

近所の川にパピルスが生えてるんですけど株が大きくてどうも抜けそうもないので

買ってしまった。

パピルスを見ながらエジプトを思う・・・・・なんてのはどうかなと思って^^

 

お昼に出かけたので、夜は仕事します^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ガラガラヘビ始めました。

梅雨っぽい日、3日目^^

それでもやはり大した降雨量ではないそうで、いけないねえ。。。。もっと降らねば。 

s-IMG_6560.jpg雨模様なので、漆とは逆に絵の具は乾きが悪いので合間にガラガラヘビの頭も彫ります。

右の斜めに落とされた部分ががば~~っと開いた口^^

s-IMG_6561.jpgこんな風になって、帽子にくっつけるんだそうです。

毒蛇の口の中って結構複雑で、どの穴が何の穴なのか、暫く色々調べてみないと全然理解できません。

彫りながら探してしらべてみます^^;

s-IMG_6563.jpg胡粉で塗ったももたろちゃん。

塗る塗料によって雰囲気が変わるので面白い^^;

s-IMG_6564.jpg薄く顔色をつけてみました。

こんなになまっちろい子じゃいけない。

s-IMG_6565.jpgまだなまっちろいのに髪の毛もついでに弱い色を付けました。

都会の桃太郎だ^^

s-IMG_6569.jpgお稽古でっす。

今日はシブいお年頃のお二人でしたっ。

それでも年頃が近いとなんとなく女子学生みたいな盛り上がりになるのが可笑しい^^

 

YUさんの雛人形の体。

左のザバザバと彫ったのは私で、

YUさんは大胆には彫らず、チョコチョコでもないけど、コツコツと少しづつ彫っていきますので

時間かかるだろう、、と思うとそうでもないです。

頭がまだ無いので、頭が乗った時にどの位の背丈になるかな~?と想像しながら作ります。

s-IMG_6571.jpgSさんの少女の顔。

ちょっと眼窩が黒っぽく影になったので年寄りくさく見えますが、そうでもありません。

もう少し顔を上げた雰囲気で写真撮りたかったけど、今日は上にリボンが仮に乗ったので上向けませんの^^

こちらのお嬢様は、イタリアの大理石の置物を見本にしてますが、

とても複雑なヘアスタイルでびっくり^^

サイドから二本づつの三つ編みが後ろに流れていって頭頂部の髪の毛はそのまま後ろに流して

後ろで結わえてからカールになります。

サイドに流す髪と後ろへ流す髪の境目に下から持ち上げたリボンで一番てっぺんで蝶々結びにしてるようです。

理解するだけでも難しいヘアスタイルを彫るのはもっと大変だ^^

リボンはもっと小さくなりますが、頭のアールとピッタリ合わせると大分カサが減るかと思います^^;

外人の特徴として、頭の奥行きが長いので魅力的^^

s-IMG_6573.jpg桃太郎どんは、こうやってテーブルに腰かけられますので便利です。

頭をつけて皆さんに見ていただいたら、若い~^^とウケましたっ^^;

顔は若くなったけど足の広げ方がオッサンよね^^

 

明日も桃太郎塗ります。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

生徒さん作品ご紹介、ハシビロコウ。

35度を超えてるようなところも結構あるそうですが、我が家の方では雨です。

ついでに肌寒いです。

雨とはいいながらも降水量は大したことないんじゃないかと思います。

カラッと晴れたら一気に水分がすっとんじゃいそうです。

s-IMG_6548.jpg昨日塗った桃太郎・かおは厚塗りするとどうもビニールっぽい光具合になるのが気に入らず、、

結局慣れてる日本画絵の具にすることにしましたので今日は剥がしです^^;

天候の上に更にクサるじゃ^^;

s-IMG_6550.jpg生徒さん作品ご紹介。

Yさんのハシビロコウです。

本物みたいにしっかりとにらみも効いて、素晴らしいものになりました。

色合いもシブくていいねえ~。

s-IMG_6551.jpgそれにしても面白い鳥がいるもんです。

そっくりです^^

s-IMG_6554.jpg同じくYさんのお人形の着物の胴体。

木が堅くて難航してるということでマッサージの回数が増えるんだそうです^^;たしかに。。

堅い木は彫るのは大変だけど彫り上がると柔かい木よりはずっと良い出来になります^^

s-IMG_6555.jpgYさんは日曜大工もお得意だそうですが、

今度玄関につけた手すりの蝶番のところに付ける飾り物を

愛犬ハルちゃんを彫ることになりました。

これは彫るのが楽しみで、優先されると思いますね~^^

s-IMG_6558.jpg新しく入られたSさんのお地蔵さま。

前にご家族で行かれた三千院で見た石のお地蔵さまが忘れられないそうで

それをマネして作ってみます。

少し顔を傾げてるようなので、こちらもそういう形にしました^^

細かい作業が得意そうなので、良かったです。

 

s-IMG_6559.jpg絵の具って彫ると結構堅いのか、刃がすぐに切れなくなります。

大分取れた^^;無駄な一日ではあったけど、、まあそういう日もあるかな^^って。

 

明日からは取り返すように塗るぞ~~。ってヘビの頭も彫らないといけないんだけど^^;

 

奥歯が欠けたので今日はうどんです^^。

温かいものが食べたいような天気と気温です。冷やし中華じゃない~。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

桃太郎色付け。

今日は梅雨らしいお天気で、あらいいじゃん?という感じでしたっ。

雨降って喜ぶ日なんて一年に何日あるか、、^^;

s-IMG_6532.jpg雨なので安心して漆を塗れる日です^^

フロ(漆専用の乾燥室)に入れなくてもそこらに出したままでも乾くと思ふ。

接続部を漆と砥の粉を混ぜたサビ漆で埋めました。

s-IMG_6534.jpg台座の修理部分もサビ漆を詰めて。。

乾いてから削ります。

s-IMG_6535.jpg体は漆乾かし中で触れないので、頭だけがヒマしてるもんですから

塗ってみます。

今回は雨に濡れても大丈夫なように、アクリル絵の具で塗ってみます。

肌色ってのが無いので作ります。

ちょっと黄疸ぽくなった^^;

何回も塗るので問題ないス。

s-IMG_6536.jpg髪の毛と、さかやき?を塗りました。

田舎芝居のカツラみたいで可笑しかった^^

こういう色を塗ったことが無いので結構面白いかも。。

少し派手めにケバケバと塗るのがよいのかな。。。

どちらにしてもこってりと何回も塗る予定です。

下地をしないので、パカッと剥げないんじゃないかと思います。

下地って良し悪しだ。。と思ってるんですが。

最初塗料を薄くして木地に吸わせるのが一番良いと思うんだけど~。

s-IMG_6538.jpg顔色に少しオレンジ系を入れたので元気度が回復しました^^

すでに良い感じやん。

s-IMG_6545.jpg今日はうすら寒いのでミロちゃんが木を枕にして隣でぺっとりと寝ていても暑くなかったです^^丁度良い。

s-IMG_6546.jpg今日のお稽古は初めてのOさん、お一人でしたっ。

最初の日はノコギリなので、大変です。

今回、大きめのマリア様(高さ50センチ)を作るので、ノコギリも更に大変です。

男性ですが、ノコギリはほとんど使ったことがないそうで、腰を心配していらっしゃいました。

最近は結構年配の男性でもノコギリをほとんど使ったことが無い方が多いです。

そういう時代なのね^^

で、お取り寄せの高級な木で思い切って三角に切り落とし^^

なんだか素敵なマリア様になるんじゃないかと予感するような良い切れ方でしたが、

はたしてどういうのが出来るのか楽しみです。

s-IMG_6547.jpgね^^

私と同じようなことを考えてる。。。というのは、どういう形にしたら一番楽か。。ということです。

ところが、ノコギリでへばっていくうちに、顔は写真を貼るとか、、、手は片方で良いかとか

ものすごーく簡略化を考えていらっしゃるようで、一回目にしてこの状態だとはたして最後までたどり着けるか^^;

と心配になるのでしたぁ^^

s-IMG_6541.jpgトラちゃんはご飯を食べる時に回りの音や先輩の様子やらでピリピリしててすぐに止めてしまいます。

で、たまに洗面所に隔離してご飯を食べさせるとすごく落ち着くらしくて、しっかり一人前食べれます。

それを数回続けると寝てる時もなんだかのんびりとしてて、普段いかにビクビクとしながらお腹を空かせているか。。というのが

解って可哀そう。。。。

ずっと隔離してご飯を食べさせようかと迷っています^^;

s-IMG_6543.jpgカバ子。

目玉の膨らみが可笑しい。

昔こういうラッパがあったような~。

どういう風になるか、あまり考えてはいないんですが、小さくて愛嬌あるものにしたい。。^^

 

ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

マリア様もほぼ彫り上がり、、、

台風が来てるって、、、はぁ~?とは思うけど

とりあえず雨が来てくれることは良いことですが、台風となるとまた被害を考えて、、、うーむ。。。。

 

今、北鎌倉の東慶寺で特別公開してるという「イワガラミ」という植物があるそうで

 

へえ~、ちょっと額アジサイに似た花で、蔓性らしいです。

しかし、その公開たるや、、午前午後に1時間づつ^^土日は午前中に1時間だけ。。。。

ということで、行列も出来るわけだあ~ということで

ちょっと見てみたいけど、並ぶほどじゃないなあ。。。。という感じです。13日までだそうです。

 

s-IMG_6524.jpg今日はマリア様を綺麗に掃除しました。

いくらでも掃除出来るんですが、やればやるだけ綺麗になると思います。

まずは手。小さな左小刀でほじくります。

指も触れば触るだけしなやかな綺麗な曲線が出るので、丁寧に彫った方が良いとは思う^^

s-IMG_6525.jpg顔も大分変ってきて、安定したお顔立ちになりましたん。

ふっと通りがかりに見ても、しっとりとした顔、、という印象で、目立った雰囲気は無くなったのですが、

落ち着いて良い感じになりました。お肌もねっとりと柔かい感じがしてきたような。。

s-DSCN3433.jpgルルちゃんにアメリカンチェリーを食べさせてるところ^^

さくらんぼを食べさせる時は私は服を脱ぎます^^;

肩でクチバシを拭かれるのですが、シミになって取れない。。。

今日は黒のTシャツだからいっかな^^

s-IMG_6517.jpg仕事場に入れると漏らすといけないので、ワンチ禁制。

お尻だけでも近づきたいという気持ちで座ってるようです^^

s-IMG_6526.jpg衣の部分はなるべく大きな刀の痕で仕上げたいので、これは8分(2センチ4ミリ)の極浅丸で彫ります。

私は仕上げには極浅丸を良く使います。

丸刀と平刀の中間くらいのほじくれ方で、嫌味がない。。と思ってるぅ^^

s-IMG_6527.jpg膝の上に乗せて背中を仕上げてみました。

重い^^;

江戸時代、正座してその上に石を乗せる刑があった。。のを思い出す^^;

s-IMG_6528.jpg手が綺麗になったなあ~と思います。

s-IMG_6531.jpg桃太郎と共に焼印押しましたっ^^。

桃太郎と同時に出来上がる必要はないんだけど、なぜか同じくらいに出来上がりそう~です。

 

この裏からみると放射状に柄が入ってるのは木の油分なんですが、

面白いことに、段々消えていく~。

空気に触れた途端にしっかりと柄になって出てくるんだけど、そのうち消えていくのが面白い。

最初材木で見た時はこういう柄は全然無かったのでした。

製材されてきたら柄がばっちり入っていて、、、ええ?と思ったけど

彫ってるうちに消えてきた。

そのうち全然見えなくなると思います。

その木その木で色々な性格があるんだなあ~。

 

s-DSCN3420.jpgトラちゃんに鯵を焼いてやったのに食べないというので、代わりにルルちゃんが食べている^^

ルルちゃんは魚も好きです。肉の方が好きだけど。

骨も結構楽しめるらしくて、ポチポチ砕いては遊んでる。食べてはいないみたいです。

まあ、肉よりは魚の方がいいかもしれない。

s-DSCN3439.jpg汚いところに汚い毛並と汚い恰好で寝てるトラ^^;

 

BSのNHKで火野正平が自転車で各地を走るって番組があります。

いつやってるのか分からないけど、私は土曜日のお昼頃見ています。

あれを見てから、さ、自分も自転車で行くぞー^^って出かけるのです^^

この前は三重県をやってました。

私は父の郷里が三重県の松坂市なんですが、行ったことがない。

画面で見ながらこんなところかあ~~^^って楽しみました。

田舎にいる叔母はどうしてるかな?と思ってたところに、当の本人から電話がかかってきたので

見てたの?と聞いたら何が??って見てなかったらしい^^;

田舎は伊勢なので伊勢神宮に近いです。

伊勢神宮に一度は行ってみたいとは思うけど、乗り物に乗らないので無理かな。。

聞こえは良い話で恐縮ですが、昔から田舎のお土産は松坂牛と赤福でした^^;

赤福の箱が10個積み重ねられてきます^^;苦手ョ~~^^;

松坂牛も(あまり良いところではなかったのか、、)さして美味しいと思ったことはないけど、、とりあえずそういう具合でした。

 

牛肉に生姜の細切りを入れて甘辛に煮て、それを海苔巻きの芯にする。。ってのも名物です。

うちでは海苔巻きには必ず入れます。売ってるよりも淡い味付けで作ると更に美味しい。

 

っていうのが、田舎の思い出やん^^(何回も書いててすんまへん^^;)

 

火野正平が色々なところに行ってくれるので、結構楽しい^^です。自転車は面白いのです。

鬱っぽい人は自転車に乗って遠出するとすっきりした気分になって良いですョ。

病院に行くよりもずっと良くなります^^

人にぶつけないように安全運転で^^

s-DSCN3441.jpg

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

桃太郎彫り上がり。

昨日も今日も良い天気で、アジサイや菖蒲じゃないな~~^^:

そうこう言ってる間にアジサイも終わりかけてしまう。。雨降れっ^^

s-DSCN3421.jpgたわわな枇杷^^

たわわって良い言葉のような気がしてきました。

そこらで成ってる枇杷をヒョイと食べたいと思うけど食べたことがない。大抵は手が届かないです。

こちらもほとんどがトリが食べてしまうか、そのまま落ちるに任せてるんじゃないかと思いますが、美味しそうに見えてしまう~。

s-DSCN3422.jpgそうそう、、ガラガラヘビの頭を作って欲しいという注文が入ったので

そうだ!ヘビやさんに行こうと思ったのでした。

けど、へびやさんのヘビは乾燥してて古い^^;

ヘビの頭部だけで良いらしいけど、がば~っと開いた口の中身まで彫ってほしいということで

口の中のあれこれを研究中です^^;

毒が出る牙は折り畳み式だということを知りましたっ。

畳まれないと口を閉じた時自分に刺さっちゃう。。って。なるほど^^

s-DSCN3423.jpg横浜スタジアムは昨日は大賑わいでしたっ。

外でもよく聞こえる。

ここだけ違う雰囲気で盛り上がってて楽しそうでした^^

s-DSCN3426.jpg横浜は開港記念日の週だったので何かやってるかな?と期待したけど特別やってなかった。

もう終わったのかもしれない^^;

 

風車というのかどうか解りませんが、私は好きで、一日中でも見てられます。クルクル^^

最近はいろんなのが出来てるんだなあ~^^

s-DSCN3427.jpgそこここで、すでに芝生や雑草が枯れ始めています。茶色です。

おかしな気候です。

s-DSCN3428.jpgゾウの鼻公園の入り口の自転車はダメよ。。のところはゾウです^^とても可愛い。

勝手に落書きしてあるのか、はたまたそういう絵になってるのか分からないけどそれぞれ違う絵が付いてます^^

s-DSCN3430.jpg多くのお宅で、梅の実が色づいて落ちっぱなしです^^;もったいない。。。

梅干しに良さそうな梅なのに^^

人手が無いのか、興味がないのか、、、、

s-DSCN3431.jpg晴れてる日はアジサイは元気無くていけませんが、

このアジサイは白いところに少し赤味があって、あまり見たことがない雰囲気だったので写真撮ってみました。

ちょっと夕暮れになったので鮮明じゃないですが~。

 

やっぱりここ一発雨が降ってくれないことにはいけません。

頑張れ、、雨っ^^

s-IMG_6509.jpg今日の仕事でっす。

逆さだけど桃太郎の後ろの鎧部分です。

s-IMG_6510.jpg桃太郎は子供なので、後頭部のたぼをどうしようかずっと迷ってて、、、、

前任の桃太郎殿は顔もオヤジ顔ですが、ヘアスタイルもたぼがばっちりあって

まあ、全体的にオヤジとして収まった感じではあるんですが・・・・

こちらは少年なので、生意気にたぼを作るとどうだろう?とウロウロしてたわけです。

そしたら、子供は箱枕みたいのを使わないからたぼは無い。。と不思議な順路の話を生徒さんから聞きまして

へえ~^^;そうとも言えるか。。。なんてことで、少し削ってスッキリさせちゃいました。

s-IMG_6511.jpg首もしっかり収まるようにしました^^

s-IMG_6512.jpg入った^^

s-IMG_6514.jpg2番目に悩みの台座との接着。

向こうの2つの穴はお神輿と接続する穴らしいです。(意外と簡単についてる^^)

で桃太郎と台座はこの1つの角材だけで繋がってる^^;

私は2か所が良いんじゃないかと思うけど、とりあえず穴が準備されてるのでこれでやってみます。

s-IMG_6515.jpg上手いこと良い位置におさまってくれれば良いが。。。。

s-IMG_6518.jpg大工さんがやるみたいな穴にしてみました。深さ5センチくらい。

s-IMG_6519.jpgるるちゃんのマッサージもしましたっ^^

s-IMG_6522.jpgまだ3mmくらいは浮いてるけど、明日にしよう~っと。

ほぼ完成の彫り上がり^^(そういう日がくるなんて^^;泣く~^^)

 

暫くは漆で補修するところはして。。。。っと。

 

ありがとうございます^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

マリア様と桃太郎。

s-DSCN3410.jpg最近朝パソコンを開くとミロちゃんが来てクネクネグニャグニャとくっついていけない。

子供だったら、なんだろね、この子は^^;?とかーさんが言うような状態です。

午後にもあって、暑いのにペッタリとくっついて長いこと寝るのでくっついた所は汗まみれです^^;

なんだろね、この子は^^;?

 

そういえば、昨日、ミロちゃんが奇声を上げたので、これはなんだったかね?と思った瞬間に

ゲロを吐きまくったのでした^^;そう。。。苦しい時の声だったんだった^^

で、私はネコの胃袋ってのは人の拳くらいの大きさかな?なんて勝手に思ってるんだけど

ミロちゃんのはその3倍はあると思う。。。。

なんたって人間並みに吐いてくれちゃって、掃除が大変よお。。。。

慌てて沢山食べるからそういうことになるのだ。

で、おばちゃんがせっせと苦心して掃除してる間に、自分はもうお腹が空っぽになったもんだから

次の食事の催促に所定の位置で待っている。。というあっけらかん。

まあ、寝込んじゃうより良いですが^^

s-DSCN3411.jpg二階に誰かがいると気になるワンチ^^

けど、何か気持ちの踏ん切りみたいのがないと思い切って階段を上がれない。

なんともなく上がれる時もあるけど、中々上がれない時もある。微妙な乙女心らしい。

ヘタすると、迎えに来てもらっても遠くに逃げちゃってつかまらない時もあります^^;

s-IMG_6497.jpg今日は午前中はマリア様を、午後は桃太郎をやりましたっ。

マリア様のこの手と手の間の胸に近いところは彫刻刀が入らなくて、、(入ることは入るんだけど動かせない^^;)

根気よーく欠片を少しつづ落としていくよりしょうがないかな~という状態です。

s-IMG_6499.jpg机の上にマリア様を乗せて、私も机の上に立って上から覗き込んで手の親指の頭を削ってるところ^^;

どんな作業だ?という感じです。

s-IMG_6500.jpg私は意外と発泡スチロールが好きなんですが、ルルちゃんも好きです^^

ちょこっとした台とか、自分が腰かけるのに便利だと思ってるんだけど、ルルちゃんに見つかったら最後、こんな具合です^^;

見つからないように布をかけておいたんだけど~。

s-IMG_6501.jpg午後も永遠とやってましたので、トラちゃんも何事かと覗き込んでるところです。

適当な大きさにちぎられた発砲スチロールは私が拾ってゴミ箱に入れてますが、静電気で落ちやしない。。。

ま、発砲のビーズよりはマシかな^^などと上には上が下にも下が、、、^^;

 

ネット友達のYさんのお宅に今年は多めのツバメの子が5羽も生まれて賑やかだったところ

巣荒らしのツバメたちとの空中戦で父ツバメが壁に激突死してしまい、その後一気に暗雲が立ち込めた。。

という文章が出てて、、、お墓の写真が載ってたので、遠くのことながらガックリ。。。としました。

声を出して泣きたいくらいでしたが、大人なので我慢しました。。。。。。。。

と書いてあったので、そうだよね~~~~、と私も思ったのでした。

ツバメの持って来てくれる幸せっていうのは、こういうことがあると良くわかる。。。

 

昨日マッサージに行ったらそこでも珍しくツバメの巣が今年は出来ていて、ツーークチュクチュみたいな

ツバメの声が聞こえたので嬉しくなりました。

何回も偵察にきて、とうとう3度目に物件を決めてくれたようで、雛も無事孵ったということでした。良かった^^

 

s-IMG_6502.jpgそろそろ仕上げになった桃太郎の、手甲の紐などを調整しました。

s-IMG_6503.jpg鎧の部分は、案外慣れている^^

そして簡単な割には急に見栄えがするので良いのだ。

s-IMG_6505.jpgsign01

後一時間というところで、急に飽きたのでたまにはカバでも彫るか。。

s-IMG_6506.jpgということで、カバ。

とにかく堅くて、、彫った途端に気持ちが悪くなってきたので、すぐやめました。

けど、多少進んだ^^

ちょっとづつやればそのうち完成するだろう~^^

s-DSCN3417.jpgうちの方にちょぼっと咲いてる「ワルナスビ」

名前がちょー可愛いし、花もジャガイモみたいで良いと思うけど

とっても悪いヤツで、世界中でも問題の厄介な植物だそうです。

とにかく耕したりして、根がバラバラになるとそれぞれから生えてしまうそうで、とんでもないんだそうな。

ついでに実もなるんだけど、有毒で食べると家畜も死んじゃったりするんだそうで、見た目とは違うんだなあ~。。。

 

フェイスブックにアメリカで話題?のワンちゃん、盲目のゴールデンレトリバーのことが出てまして

ブリーダーの家で4匹の子供が生まれたんだけど、一人だけ遊びの中に入れない大人しいのがいて

獣医さんに診てもらったところ、全盲だということで、、ブリーダーとしては処分しようかどうしようか、、というところだったのを

聞きこんだ人が申し出て家で飼うことになった。。という話です。

他にも3頭のレトリバーを飼ってるそうですが、せっせとFBに可愛い姿をアップするのでアメリカで評判になって

どんどん人気が出てきた。。ということなんですが、

犬もネコも目が見えないとか耳が聞こえない、、というのはあまり問題無いんじゃないかって思うんだけど。。

 

どちらにしても優しい飼い主がいれば幸せよぉ^^

 

s-DSCN3413.jpgそろそろ美しい、、雨を待ちたいアジサイ。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村