ホーム>工房日誌>アート・文化>五月も終わり。。。
アート・文化

五月も終わり。。。

梅雨入りした。。というとすぐにカラッと晴れるのは常です。

今日一日だと別に問題はないですが、これからず~っと晴れちゃうとマズイっすね^^;

しかし、やたら降水量が少ないそうで、、、

二日ほど雨だったと思ってたら、朝から植木はカラカラでした。

あまり降らなかったということですねえ。。あらまあ。。。

s-DSCN3382.jpgこんなのが咲きました。

最近の花は名前が覚えられないので最初から名前を確認しないことにしています。

紫のは丈夫そうです。

ピンクのは千鳥草だと思いますが、色の指定が無かったので、てっきり紫かと思ってたらピンクだったので

将来的には抜いちゃうことになるかと思います^^;

s-IMG_6408.jpg昨日、桃太郎が全然出来なかったので、今日やることにしました。

そろそろ終盤なので頑張ります^^

岩座も良い感じになりました。

s-IMG_6409.jpg接着しちゃったお蔭で、今まで彫れなかった継ぎ目の部分が楽に彫れるようになりましたが、

余分なものが付いたお陰で、他の所は重くて彫りにくいのと、動かしにくいので不便になりました^^

s-IMG_6411.jpgスカート状の鎧のところは随分直しました。

s-DSCN3386.jpg久しぶりに晴れたのと月末なので銀行でも行くべかな、、とお昼に外に出ました。

ドクダミが綺麗です~^^

これが庭にはびこっちゃって困る人もいるかと思いますが、

この時期に抜いて花も葉も茎も根も干してお茶にすると、すぐに無くなっちゃうそうです^^;

邪魔な草だと中々無くならないけど、有効なお茶だとすぐに無くなっちゃうのよねっ^^

s-DSCN3384.jpgあのすっぽんのヤツが手足をノビノビと伸ばして日向ぼっこしてましたっ。

遠くからでも気持ちわりィ。

こんなのを食べた人もそうだけど、、、生血を飲むなんて、、、いけない^^;

s-DSCN3385.jpgゼニアオイ。かな。

ま、昔なら写真撮らなかったなあ~。

s-DSCN3387.jpgホタルブクロ、方々で咲いてます。

こちらはかなり白っぽいです。

s-DSCN3388.jpg満員のカメ。

もうミシシッピは写真撮るの止そう、、、と思ったけど、、撮ってしまった。

石亀だったらいいのに。。。。

s-DSCN3389.jpg毎年撮ってるような気がする、キスゲ系。

一日花のようです。綺麗です。

 

外はとっても暑かった。

そしておじさんたちはすでに真っ黒であった。

毎日外に出てるから黒くてピカピカになっていた^^

昨日の生徒さん曰く

最近のおじさんたちは群れて、お互いをちゃん付けして呼んでいるので変~^^ということでした。

きっと小学校の同級生なんだろう。。。^^;

ネットで芋蔓式に同級生が探し出されちゃう時代になったので、子供の頃の延長で楽しめるんでしょう^^

s-IMG_6412.jpg手の穴の位置が良くなかったので埋めてから違うところに穴を開けました。

扇も壊れやすいなら、、と太い穴にしてずぼ~っと差し込む予定です。

s-IMG_6413.jpg刀^^

大小の刀を差してるので、小は体から彫り出して、

大は植えこみます。半分は体に入ります^^

前側に出たのと後ろ側に出たのが角度が揃わないと、同じ刀には見えないので

軽くドリルで開けておいて、両方差し込んで、上から角度を確認してから深く開けまする。

s-IMG_6414.jpg立派になるべーよ。

s-IMG_6417.jpg久しぶりのルルちゃん。

ルルちゃんは最近ゴミ箱の中で暮らしてるので、おばちゃんとも久しぶりです^^;

何が面白いのか分かりませんが、暗くなってもゴミ箱の中です。迎えに行かないと出てこない^^;

目に元気がないように思うけど、やつれてるのかも。。。。?

s-DSCN3380.jpgかぐや姫のようなトラちゃん。

かぐや姫がこういう風に寝てるかどうかは知りませんが^^;

お上品で可愛い^^

 

最近一年中部屋干しの人が多くなったそうですが、

私も一年中部屋干しです。

その上、チャラチャラから外してそのまま着ちゃいます^^;

こういうのは風水で良くないそうな。。。そうだろうとは思うんだけんど^^

昔と違って家に庇ってものが無いので、雨が降るとすぐに取り入れなきゃならないということが一番不便です。

しかし、庇があると家の中は暗い。。。

ま、部屋干しに慣れたので、太陽を浴びた洗濯物を着ようとは思わなくなりましたが、

部屋干しルームが欲しいものです。

洗濯ってめんどくせ~~ね~。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2331

コメント(4)

わきた様こんばんは。
ルルちゃん久しぶりでした。
洗濯物は部屋干しすると、風水的に良くないんですか。
それはまた、大きなお世話の風水でございますね。
ウチも部屋干ししてます。
前が国道なので、外で干そうなんて微塵も思いませんが、
お日様にあてて乾かした風合いが、時々恋しくなります。
ところで、今年もツバメが雛を育ててます。
5羽全部順調です。
ツバメは風水的に良いのかな。
どうでもいいんですが。

やまどりさん、こんにちは。

ルルちゃん久しぶりです^^元気です。
爪が伸びてきて切ろうかどうしようか迷ってます^^

洗濯物を部屋干しするのが良くないんじゃなくて
干したものを畳まないでそのままチャラチャラから取って着るのが良くないと言われましたが。どうでしょう。
確かに良くなさそうではありますが、便利です。

ヤマドリさんちは国道の近くですか、
黒い排気ガスが混ざってますね。。

ツバメはいかにも風水に良さそうです。
5羽は大人数ですね。。フンが大変ではあると思いますが、
毎年来てくれて大きな口をあけてくれると嬉しいですね。

うちでは玄関の屋根のある部分に、なぜかムクドリのフンがベチャッと
してあって汚いです。
屋根のある部分まで入り込むわけないのになぜにそうなるのか疑問です。
いやがらせ?^^

汚したままだと風水でも当然悪いでしょうから、せっせと掃除しますが
腹立つわあ。。。

チャラチャラと風水の繋がりは解りませんが、
なるほど、無精をするなといふ事ですね。
別に、風水でなくても良いんでしょうね。
罰があたるとか、親の死に目に会えないとか。
小さな事務所のお祓いに行った時、
おばちゃん社長が「トイレを全部金色に塗ろうと思ってるけど、どうだ?」って、
鼻息荒く尋ねてきましたから、「それはやめときましょうね。」と、云ってあげました。
社長はガッカリしてましたけど、数人の事務員さん達は皆、安堵の笑顔になってたのが、可笑しかったです。

外のお祭りでは、時々犬のフンを踏みます。
におう事この上なし。
「運」が付いた、なんてフォローも虚しく、世間から神主失格の烙印を押されたような、後ろめたい気持ちで仕事します。

ムクドリのフンは、お隣さんが投げ込んでるんでしょう、きっと。

ヤマドリさん、こんにちは。

私も風水を知らないのですが、常識的なことが元になってるんだな、と思うことは多々あります。
そそ、風水じゃなくても、綺麗な子が生まれないよ。とか、色々ありますね。

トイレの金は純金じゃないといけない。と言うと静かにお止めになるんじゃにですかねえ^^;

前に便器を木にして四神をグルリと彫り込む。。という風水リフォームの方の注文があったことが
ありましたが、やはり私も「それはやめときましょうね。。」と言ってしまいました^^;

せめて蓋だけでも。。と言われたんですが、あまりやりたくなかったので
もっと小さなもの、、、を作ることにしましたが、
なんとその後に倒産したのか、行方知れずになってしまって、まだうちにあります^^;
がっかりですよお。。。

犬のフン踏みますか。
こちらではほぼ犬のフンは見なくなりました。
皆さんお持ち帰りになってくれるんだと思います。
そこらにあるとイヤですね。
踏んじゃうともっとイヤですが。
フンを踏んでも神主失格にはなりませんが、そういう風に結びつけるのも中々可笑しいですね^^

ムクドリはうちの玄関の前で急旋回して飛び去る時に
斜めに玄関内に投げ込まれるのか、、などと色々考えていますが、
お隣が投げ込んでたのかあ~~^^;

コメントする