ホーム>工房日誌>2013年2月

2013年2月

ネコの肖像彫り。

昨日までとは打って変わってドンヨリとした重い雲が垂れこめています。

明日は雪か??

s-DSCN2621.jpgトコトコと足音も高く遠くの薬ビンを取りに行くルルちゃん。

床にあるものは飛んで行かないで歩いていくのが礼儀だそうな。。。。へへ^^;

戸も10センチくらいしか開いてないとルルちゃんは飛んでは入れないので遠くから歩いて入ります^^律儀。

s-IMG_5030.jpgちょこっと触りました。黒柿のねこちゃん。

少し丸みが出てくるから不思議。少しでも進歩があるらしい。

s-IMG_5031.jpg今日はこれを頑張ろうと思ってはいる、普賢菩薩と虚空蔵菩薩。

s-IMG_5032.jpgと、舌の根も乾かぬうちに、こちらをやります^^;

生徒さんちのひろし君が1月の末に急逝したので、肖像彫りすることになりました。

ひろし君は名前と違って見事なにゃんちゃんで、思わず彫って残しておきたい。。と思うネコちゃんです。

可笑しなことに、生徒さんのお母様が衝動買いをしてテーブルの上に、「ひろしです。よろしく」と

置手紙があったそうな^^;それはビックリでしょう~。

なのにお母様はその後2年ほどで亡くなり、その後は生徒さんが14年間世話をされたそうです。

お母さんの身代わり?みたいな感じでお母様に出来なかった分、なんとなくひろし君に手をかけたそうで

ここ2年くらいは病院通いで大変だったそうです。

とにかく手を尽くしたという満足感もあり、寂しさはあるけど悔いは無いそうです。

s-IMG_5033.jpgで、生徒さんも等身大のひろし君を彫るので、私はその見本みたいなものですが、

こちらのポーズが気に入ったので生徒さんとは違う形になります。

s-IMG_5035.jpg次回いらっしゃるまでになんとかまとめたいと思います。

s-IMG_5045.jpgお稽古の間は、こちらも彫りました。

一応大分出来てきた^^

s-IMG_5036.jpgTさんの顔やクマなど色々。。。。

何と言っても捨てたヒビの入った木端に顔の練習をした。というものなので

こんなに豪華になるとは思わなかったもんですから、名前もなんと付けたらよいか、、、分かりませんです。

花が増えました。

花上手いんだなあ~^^直径が1センチちょっとなのにいつも上手いこと彫ってあります。

s-IMG_5039.jpg見ても素晴らしいんだけど触った感じもまた良いんです。

なんだか楽しくて、目いっぱい色々なものが入ってて素晴らしい。

色を付けるかどうか迷ってるということでしたが、さあ、どっちが良いでしょう。。。?

私も迷います。このままでも充分に良いし、色が入っても案外良いのかもしれないし、無くても良いかもしれないし、、、

s-IMG_5041.jpgSさんのコウモリ。

コウモリの骨を彫るとなんとなく安っぽい感じになるような気がしますが、無いと寂しい。。

ということでとりあえず、細く骨を入れてみることにしました。

s-IMG_5044.jpgネコの三人官女。

手が可笑しくて可愛い。

高さが3センチくらいです。

これが持ち物を持たせるとかなり良くなるんじゃないでしょうか。

 

今日は久しぶりに冬らしく寒くなってきたから、ナベかな^^

昨日までは生野菜のサラダもいいなあ~と思ってたのですが^^;

 

明日の天気はどうなのか、、、、^^;

雪は降るのか積もるのか。。。。。重要な問題です^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

立春

天気が良いのかと思ったら急に黒い雲になってきて午後はドヨ~ンとした日でした。

今週は途中に雪もあるそうで、

台風や雪に影響受けやすい我がお稽古はどうなるかにゃ??

s-DSCN2610.jpg爪が伸びて生徒さんに刺さってしまうという不祥事が続くミロちゃんの爪を切りました。

爪を切ってもすぐに尖っちゃうんだけど^^;

ネコの爪って層になっていて爪を研ぐと周りのが落ちて真ん中の尖った部分が残るというタケノコの上の方みたいな構造になってるんですよね。

s-DSCN2611.jpg当然トラちゃんも切りました。これも痛いんだあ。。良く爪を研いでるので^^;

ミロちゃんは袋をかぶせないとダメだけど、トラちゃんは袋をかぶせると大騒ぎになってもっとダメなのだあ。

s-DSCN2614.jpgルルちゃんのこの餌は人口食で、すごく綺麗だけどこんなの食べまへん^^

しかし、タッパーにいっぱい袋から出したら食指が動いたそうで食べてみたいそうです。

食べたらやっぱり美味しくないらしい。すぐに飛んで行った^^;

こんなのを大人しく食べるトリもいるのかなあ。。。

そしてすごく固いんですけど、ペットショップではこれを水に浸けてふやかしながら食べてるオウムがいたので

やたら感心しました。頭いいなあ~。

s-DSCN2620.jpg最近、こんな本、川瀬敏郎の一日一花というのを買いました。

365日の花が活けてあります。

s-DSCN2619.jpg茶花にちょっと似てて少し違う。。という感じで、冬も枯枝などを活けてあります。

しかし、私は花の種類を知ってる方だと思っていたけど、ほとんど当たらない^^;

あらら、、、という感じで、名前は知ってる。花も分かる。。でも一致してない。。と情けない具合でした。

ご自分で写真を撮ってるのかどうかわかりませんが、

後ろの土壁?と台になってる古い木の感じが、なんとも言えず良い色で、こういうところで作品写真を撮りたいなあと

思ったのでした。

花瓶は数種類を使い回ししているようです。

利休の、、野にあるように、、活ける。。という言葉とか

聖書にも、、野の花のように、、、という言葉があるけど、

野の花というのは魅力があります。

そういえば、昨日の「とんび」は、、秘すれば花。。。という言葉でした。

こちらの花は数種類の意味があるそうですが、端的に言えば全部べろーんと出さないんだよ。という意味かな。

見えないところを想像する。。という楽しみ。

秘すれば花、、という時のイメージにヒマワリを置くとやはり変で、野の花みたいなものを置きたいかと思います^^。

s-IMG_5023.jpgとっくに来てますが、生徒さんの絵の具がきましたっ^^

絵の具を買うのは嬉しい。

全色の中から使いそうな色を選んで買いました。

私はセット買いは嫌いなので、使う色、使いそうな色だけを買います。

色を選ぶということは自分の主張、個性を出すということなのでお仕着せで使えるかいっ^^;

これはアクリル絵の具ですけど、和風です。

日本画の絵の具に近い色を出してまして、使いやすいかと思います。

木には寛大だけど色にはウルサイおばちゃん^^;

s-IMG_5026.jpg今日もマリア様を彫りました。

そろそろ疲れてきた頃に明日はお稽古なので違う仕事をして丁度良い^^

顔を小さくしましたあ。

こんなに小さくなっちゃうの?というくらい小さくて寂しいけど、木のサイズからいってそのくらいなんです^^;

s-IMG_5025.jpg背中にある節。

まあ、しっかりした節なのでこのままホクロのようなつもりで置いておきます。でっかいホクロじゃ。

s-IMG_5027.jpg首も伸びてきたし、手も大きくなってきたので一安心す。

s-IMG_5028.jpg結局のところ、設計図通りに無駄なところを落としておけば、こんなに手間かけなくても良いのに、

途中で、こんなに取っても大丈夫なの?って思う気持ちが躊躇させるので取り方が少なくてお手間が多くなる。。

という一般的な道を歩んでおります^^

皆さん同じ悩みをお持ちだと思います^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

節分

ここのところ暖かい日が続いて気分ものんびり~っとしてしまうけど

まだ油断は出来ない、、しかし、そういう日もあると着々^^・・・という気にはなります。

 

今日は節分でした。

えほー巻きも豆まきもしないけど

姪が節分生まれなので、、年頃から言って家にいるわけもなく

ホールのケーキを貰ったので食べてね。。。と置いていかれて^^;   さあ、困った。

最近のホールはかなり小さくて一人でも食べれるサイズだと思うけど

うちでは皆ケーキが苦手というか、甘いものを食べないので

少し食べても気持ち悪くなって胸やけ~みたいな感じになります^^;

で、ネコやトリや犬にも手伝ってもらうけど、そうそう食べるわけではない。

s-DSCN2608.jpg大変喜んでくれたミロちゃんは最初ものすごいスピードで舌をペロペロ動かしてそれはもう舌が見えないくらいのスピードだったんだけどすぐに力尽きて、あっけなく終わりました^^;

最近のホールはホール一個でイチゴが一個かえ?と思うほど少なくて

クリスマスの時も思ったけど、、、1ミリくらいのスライスイチゴが間に入ってるんだけど、よくここまで薄く切れますね。

という感じです。

スポンジと生クリームだけじゃ、なんか味気なくて食べれまへん。。。私。。。^^;

 

昨日は天気が不安定で、暖かかったけど風が強く

この間行った北鎌倉の東慶寺で水月観音を公開してる。。から見に行ってみるか。。と思ったら

明後日からで残念。

しょうがないのでホームセンターへトボトボ行くことにしました。

 

s-DSCN2597.jpg

もうすっかり水仙は咲いてしまってるけど、案外遅い方かも。。。?

譜面の音符みたいに見える可愛い水仙^^

s-DSCN2599.jpgなにやら期待させてくれるようなアセビの蕾。

s-DSCN2600.jpgこれは笑えます^^久しぶり~。

子供がザリガニを取る為に出来てる浅い池でゼリーというかタピオカみたいのがありましたっ^^

昔はこういうところにはこんなのがいっぱいだったですね~^^;

カエルかなあ?

なんだか気持ち悪いけど、ウキウキするようなものでやはり何でも覗いてみるもんだなあ^^と思った次第です。

s-DSCN2601.jpgおっ、モグラではないか^^

近くに寄ると、こんもりしたところはちゃんと踏んである。

きっとおじさんがやったに違いない。

おじさんは小さい頃きっとモグラは畑の作物の根にいけない動物だからこうやって穴を埋めろ。。と教えられたに違いない。

しかし、今時の野っぱらで何も害がないどころか貴重なくらいなのに反射的にいまだに踏みつけてしまうのだ。。

ということかと思う。。。。生かしてやってちょ。。もう害はないでしょう?

s-DSCN2603.jpgみんなが写真撮ってるところにはカワセミです。

カワセミは小さすぎるのとスピードがやたらあるので、私のカメラなんかじゃ全然無理ですが、

最近ではふつーにいるので驚かなくなりました。

声はあまり良くないです^^;

s-DSCN2604.jpgこれは初めてみた、、、、うちの近所(3キロくらい先)にこんな標識があるとは知らなんだ。

そういえば、ここでウサギが飛び出してきた。という話を聞いたことがある^^

我栄区は横浜のチベットと言われてるそうで、フムフム。。。まあ納得です。

この前、逗子の人が庭でニワトリを3羽飼っていて、ペット兼卵ありがとう^^・・・・という暮らしなんだそうですが、

朝一羽頭が無くなっていた。。ということで、隣のおばさんがハクビシンだと言ったそうです。

最近タヌキもハクビシンも珍しくなくなって、、、、

さすがにクマやシカは出ないけど、、、タイワンリスもだんだん我が家の方に近づいてきていて

ホッホッという猿みたいな大きな声で鳴くのも聞こえるようになりました。

段々昔にかえってるみたい^^;

 

近くをそぞろ歩いても結構楽し^^

たどり着いたホームセンターの入口の花は入れ替わって春。ムスカリとか百合とかチューリップとか、

あれこれ欲しいものばかりだけど、重いのと遠いのとで諦めて帰りました^^;

 

s-IMG_5015.jpg今日も黙々とマリア様です^^

少し頭を高くして寝ていただいて、、、大分彫りやすくなりました。

あの仏像は、、、と言われてしまった^^;

仏像じゃなくてマリア様です。。。そのうち区別がつくようになるかな??

手を大分長くしてみました。

合掌してるわけじゃないので、軽く合わせるようにしたいけど、そこが仏像っぽくなってしまう~。

そっと手と手を合わせる。。というのも難しそうな気もしますねえ~^^;

s-IMG_5016.jpg手を失敗しないように慎重になっています^^;

s-IMG_5017.jpgやはり合掌ぽいなあ~^^

s-IMG_5018.jpg正面から見るとまだまだ貧乏臭い雰囲気があって、、、とてもマリア様とは言えません。

肘を張らせて、ということは肩幅を減らして、、ということは顔がもっと小さくなって、、ということで

要は全部触らないといけないことになっています^^。

顔はまだかなり大きいということになりまする。

願わくば首ももっとすら~っとしたいものです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

2月1日

2月なんですねえ。。。

寒さが峠を越したかどうかは分からないけど

一応春には近づいたという気持ちは少しは出てきて

s-DSCN2595.jpg

近所の梅なんかもチラホラ咲いてるのをみると楽しいです^^

昨日、この冬二度目の灯油18Lを買ってみたら、なんと前回よりも100円上がってるんじゃないかと思う~。

滅多に買わないのですけど、、、1950円だったのだ。これはもう2000円でしょう?

高いな~~~。ビックリさあ。

s-DSCN2596.jpg話は変わりますが、うちの玄関のところに植えてあるなんという名前かしらない和風にみえる多分洋風な花は

なんてことない雰囲気なのに、、偉いのです。

雪が積もっても霜が降っても同じように咲くのだ。。。

ついでに赤茶けたりもしない。

なんだ?このすごさは。。。。という花です。

ツラツラと通りがかりに買った花なので名前も知らないけど、偉いっ。

s-DSCN2588.jpgs-DSCN2589.jpgs-DSCN2590.jpgカメの3連ちゃんです^^

知り合いが我が家を知らないので近くの業務スーパー(異常に安いスーパー^^;)まで行くので

そこで待ち合わせと言われて川沿いに行きましたが、途中でカメがやたら日向ぼっこをしてるので

写真撮りましたっ^^

何を写してるんですか?とおじさんに聞かれてしもた^^;

なんでみんなこちら側がお尻かね^^

ミシシッピだけど、ま、さておき、暢気で楽しい景色です。石亀だったりすればもっと嬉しいけど。。。

s-DSCN2591.jpgこぶしの蕾。

これもこの時期嬉しい毛皮を着たようなこぶしの蕾です。

これって夜見ても綺麗なんです。

月に照らされた蕾が光ってて、良い感じなのだ。

最近とても月が綺麗で感動的ですが、福岡の方では中国の大気汚染が来ていけない様子なんですね。

昔を思い出してイヤだなあ~。(私が中学生の頃スモッグですごかった。。。)

s-DSCN2593.jpg破裂しちゃったガマの穂。

ガマは生け花にも使えるようなおしゃれな植物ですけんど、、のんびりとそのままにしておくと

とんでもなく破裂して、家の中が羽毛布団をばらけちゃったみたいになります^^;

s-DSCN2581.jpgあれ、トラちゃんに角が生えてる^^;

s-DSCN2594.jpg絞りの侘助。

少しいびつだけど、許して^^って。

s-IMG_5008.jpg今日はマリア様でしたっ。

いつも同じ仕事してるよりも違う筋肉使うから良いみたいです。

木屑がすごいので、この場にご飯を持って来て食べながら仕事したりして独身男みたいな生活をしました。

s-IMG_5010.jpg隣でのこぎりを投げたり倒したりして遊んでるルルちゃん。。やってろ^^

舌が切れたりはしないです。それほどアホではないのだ^^;

やることは過激だけど、体は大事にしてるみたいです^^

s-IMG_5012.jpg少しづつ首を奥の方へ彫って行ってます。

s-IMG_5014.jpg大分、人っぽくなってきました。

まだお腹が太いのでおばさん体系ではあります。

手の指がスラリと長いというのが魅力なんですが、どうも今の所短いのでいけない。

なんとか長くしようと躍起です^^;

s-DSCN2578.jpgミロちゃんはどういうわけか、シッポをあらぬ方向に立てて寝ます。

変!

 

今日も暖かかったので楽でしたあ~。

明日は20度もあるそうですが、天気はイマイチとかで、

自転車もダメだなっと。。。。とぼとぼ。

s-DSCN2577.jpg 

ありがとうございます^^

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村