ホーム>工房日誌>アート・文化>小さなお地蔵さま、完成。
アート・文化

小さなお地蔵さま、完成。

今日は暖かかったんだそうで、そうとは知らなかったので損をした気分です。

そういえば上着を脱いでいた^^;

お稽古の時に皆さんが暖かい~と言いながら玄関を入ってこられるので、

その時に初めて知ったのでした。一日の半分は損をしたのだ。

しかし、夕方からは寒くなるんだそうです。そーかい。。。。(ブ)

s-IMG_4966.jpg今日はお稽古の時間は仕事出来そうもないので午前中にこちらのお地蔵さんを仕上げてしまう。。と夜中に決心しました^^

で、普段はもっと浅い丸刀を使って綺麗にするんですが、浅丸で仕上げてみました。

なんとなく木っぽい。(大した差はないですが。)

s-IMG_4968.jpgで、とっても密やかで可愛いお地蔵さんが出来ました。

s-IMG_4973.jpgよく指輪を買うと付いてくる巾着袋みたいのに入れると丁度良いかな。。って思うんですが、

わざわざその為にダイヤを買う必要はないので、適当にチクチクと袋を縫って入れてもらうと良いかと思います。

裸のままだと持ち歩きには無理かもです。

6センチはあるんですが、私としては3センチみたいな気分です。

とにかくメンコい^^

口なんて3ミリだい。

 

s-IMG_4974.jpgお稽古でっす。

Hさんのリス。

小枝に留まってる難しいポーズなので、枝を持つリスの手はどういうのだ?と考えちゃいますねえ。。^^

こういう風には枝を持たないんじゃないかと思うんですけど^^;(カメレオン持ち)

肘が揃うんじゃないかなあ。。。。。

これは見本のせいで、Hさんのせいではありません^^。

s-IMG_4979.jpgこちらもHさんのクルミを持つリスです。

逆さに壁にくっつけます。

クルミは早くクルミにしないと気持ち悪くて洗面器を持つリスになってるのです。

s-IMG_4978.jpgこちらもHさんの鷲。

すでに鷲だー。

中々良い具合です。このままでもいいくらいです^^

s-IMG_4983.jpgこちらもHさんのコーギー。

良い感じなんですが、どうもコーギーの雰囲気にならなくて、、、どうしてか分かりません^^

足腰耳はコーギーなのにね。

顔が違うんかな。。。

コーギーにしては妙に凛として立派なのだ^^;

s-IMG_4976.jpgYUさんの雪洞、出来上がりです。

私のよりもずっと品が良い^^

お雛様をずっとお預かりしてまして、先日初めてご家族にお披露目したところ

大変ご好評だったそうで、雪洞も出来たし、後は犬箱の彩色で終わりですが、

なんとか3月までに出来上がるように張り切っていらっしゃいます^^

なんでも、、、ご本人が亡くなったらほとんどのものは残らないけどこれは残る!という

褒めてるのかそうでないのか分からないようなお褒めの言葉を頂いたそうで、うーーーん。。。。

どちらのお宅も厳しい^^;

ま、死んだ後にクズばかり残されても困りますので、少しは良いものを残さないとね。

そういう基準でものを作るのも良いかと思われます^^;

とかく、木は焚き付けには良いので、さっさと火葬されやすいですから、充分に良いものを作りましょう^^

s-IMG_4984.jpgこちらがいよいよ彩色される犬箱です。

絵がイヤだというお話の割には、丁寧に色々な図案を考えてこられて、、、

そんなに細かくて描けるか心配ではありますが、やってみないと分からない^^(って分かってるんだけど^^;)

ともあれ、犬箱はどこからどこまで難しいものの凝縮です^^

s-IMG_4985.jpgKさんの仏像。

布のヒダで大分苦戦されてますが、何と言っても根気が良いので良いものが出来ます。

とても立派な仏さまになってきました。

s-IMG_4981.jpg同じKさんですが、この間ビスケットみたいなこちらのミイさんを作ったら好評だったので

立体にすることになりました。

で、左の栗みたいのが顔です。

ところが、ミイさんは前から見ると鼻が横に張ってますが、横から見るとすごく鼻が高いのです。

さあ、困った^^;

鼻は付けることにしました^^。

s-IMG_4991.jpg暫くいらっしゃってたIさんも今回でまたアフリカへ^^

大分出来てきた蔵王権現ですが、まだまだです。

アフリカへは髷だけ持って行かれるそうです^^;

光背がワカメみたいなので更に大変だと思います。

それに仏像はアクセサリーも多いので、それを木で作るとなるともう大変過ぎる~^^;次回は5月だそうです^^。春ね。

s-IMG_4988.jpg私も黒柿のねこちゃんを少しやりました。

ポチポチと削る音も寂し。。。

この状態から見ると縞が横切ってて良くないんですが、

背中側から見ると良いのです。

しかし背中側からだとタダの楕円にしか見えません^^;

s-IMG_4992.jpg今日は木がきましたっ。

色々気の利いたのがあるかなっ??

楽しみです^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2227

コメントする