ホーム>工房日誌>アート・文化>犬筥完成。
アート・文化

犬筥完成。

今日は良い天気で暖かいように思ったけどすんごい風でした。

こういう日は布団を干しても飛んじゃうと思うので干さなければいいんだけど

5年間も干さなかった割には、干し始めたら毎日干さずにいられなくて、今日も干して案の定飛んで落ちた音がしたので

行ってみたらやっぱり落ちていた^^;(当たり前か^^)

こういう時に遠藤周作が花にジョウロで水をやるように言われると雨が降っても傘をさしてジョウロで水をやってる自分。。

みたいなことを書いてあったのを思い出す^^;

s-DSCN2546.jpgs-DSCN2548.jpg大きな荷物のルルちゃんをいつもぶら下げてるおばちゃん。

肩に乗るのはもう重さを感じません。

感じるようだと敵も感じるので居心地は悪いらしい。

前にぶら下がるのはさすがに重いです。

人の体で好き勝手に生きられるのでたまらん。

ルルちゃんは人の使い方が上手くて、あっちに行きたい時は通ってる人の肩にひょいと乗って運んでもらう。

以前は二階に自分で行けなかったので二階に行く人の肩に上手いこと同乗して行って

帰りたい時は二階からヒ~~とピ~~という悲鳴みたいな哀しい声で人を呼びつけるのでした。

しかし、最近では直角に曲がった階段もホバリングを入れて上手いことカーブして自分で階段を飛んで上がっていけます。

どちらかというと飛ぶのがあまり上手いという感じではないけど、それでも随分上手くなったんだよね~^^

 

ルルちゃんは絵の具類を使ってるとやたら荒れるので、

かといってそうそう大人しく籠に入ってる性格でもないので、しょうがないから仕事場を締め切ってルルちゃん締め出して仕事してます。

1時間くらいしてルルちゃんの様子を見に行く。。という面倒くさい生活ですが、

ルルちゃんは自分が行けないとなると必ず悲鳴みたいな哀しい声で「けーーーちゃん!」というような響きで鳴くのです。

けーちゃんと呼ばれることは最近では無いので聞き違いだとは思うけど、父が最期の時に久しぶりにけーちゃんありがとね。

と言ったのを思い出してしまって、父が乗り移ってるんじゃないかとゾワゾワしてしまう~^^;

 

籠に入ると可愛い声で鳴いて一旦外に出るとやたら凶暴になるという

いけない性格のルルちゃんは扱いにくく^^それでも存在感が大きくて、へいへい、、と言うことを聞いてしまう毎日なのだあ。

s-IMG_4910.jpg昨日なんか変な顔だなと思ってたら、眉毛が無いのでした。

今日描きいれたらまあまあになりました。

s-IMG_4911.jpg底に近い下の部分がやたら絵が混んじゃって^^;上の方はスケスケしてるので

なんとなくもったいない気分でもありますが、金を塗っちゃったので金の上には絵の具は乗りにくいから

このままにします^^。

s-DSCN2550.jpgで、雛人形の頭などを接着したら、いつものことながら急に出来上がってしまったので

近所で見たいと言ってた人がいたので見て貰って、しばらく春を楽しんで貰いました^^

s-IMG_4915.jpg見せると買わないといけないと思う人が多くて有難い気持ちと申し訳ない気持ちと買ってくれなくてもいいよという

気持ちがあります。

これは奥ゆかしい義理であります。

義理で買って貰うとすぐに飽きるので人形が可哀そうかと思います。(それほど人形思いではないんだけど)

しかし、国民性なのかもしれないけど、懐に数万円忍ばせて見に来てくれたりするのですっごく悪い。。

ということで近所の人とか親戚とかには見せないことにしています^^

s-DSCN2544.jpg

先日固い蕾だったヒヤシンスが咲いて良い香りを漂わせています。ここまで近くで見るとランかと誤解してしまうので

良いです^^298円とは思えない^^

s-IMG_4909.jpg私はサインを焼印で押してるので、、、、これは能面をやってた頃の名残ですが、

生徒さんもお勧めしてるわけじゃないけど、焼印を作りたいと思う人がちょぼちょぼ出ます。

今回もお二人欲しいということで、焼印の字を字の辞典で熱心に調べるのです。

これは結構楽しいです。

で、その辞典の中に、昔(昭和28年と書いてある)母方のじいちゃんから父方のじいちゃんへ、

父母が結婚する前、両親の初お目見えの後のご挨拶状を挟んでありまして、たま~に見るのですが

じいさんの遺品はこれで充分と思っています。

字は人なり。。かな。

字は人生が凝縮されてるようで嬉しいです。

s-DSCN2555.jpg

お昼頃までに雛人形が終わったので

久しぶりに駅前まで用事をしに行きました。

とにかくカツラも飛びそうな風でした^^;

カメもいる^^

カメは冬眠してるんだろうけど、日向ぼっこには出てくるらし。

そして、すごく沢山のフワフワが飛んでいて、タンポポかしらねえ~というおばさん達もいたけど

正しくはガマの穂です^^

赤裸になったウサギが包まれるものです^^;

それがものすごーく飛んでました。

s-DSCN2556.jpg

s-IMG_4917.jpg午後からは久々の彫りです。

お愛想程度にこちらのねこちゃんを彫ってすぐに気持ち悪くなり^^

s-IMG_4918.jpgお正月以来のマリア様を彫りましたぁ。

力仕事はいいなあ~。

木屑の飛びっぷりでスッキリする。

s-IMG_4919.jpgいよいよ顔です。

手を彫り出しながら顔の輪郭を出す予定です。

 

いや~、座禅のような苦しい雛人形暮らしも終わって、ホッ^^

さあ、色々溜まってる仕事をするぞ~~^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2223

コメント(2)

義理で作品を買ってもらうほど悲しくて迷惑な事はないよね^^

カズさん、

義理で買ってもらうのはこちらもイヤだしあちらもイヤなんですよね。
ほんと、悲しいし、迷惑と言えるかもですね。

コメントする