ホーム>工房日誌>アート・文化>横浜の古い建物。
アート・文化

横浜の古い建物。

今日は雨です。

結構降ってます。

今日は外回りを掃除しようとか、玄関を洗おうとか思ってたのに何も出来ない^^;

ついでにネットで注文したお餅が思いのほか小さくて、

あちゃ、これじゃあ3日で終わりじゃん?ということで慌ててお餅探しに出かけました。

s-DSCN2338.jpgのし餅はどのくらいの重さがあるのか分からないけど

勝手に一枚、二枚と考えてて今まで買ってたのの4分の1のサイズだったのでおったまげた^^;

3件目の和菓子屋さんで見つけたのし餅はズシンと重い、、そうそうこの重さ^^という感じで美味しいかどうかは

食べ比べてみよう~^^

(わざわざ送料かけてネットで買うこともなかったか^^;)

 

私の中の天気予報は本当にてきとーで

しっかり予報を見たつもりなのに全然違ってるぅ。。。

昨日は晴れた!

私としては雨だった^^;

で、溜まりにたまってるので(ストレス?)気持ち良く横浜まで走りましたっ。(勿論自転車です。足ではありません^^;)

s-DSCN2323.jpg港に近いところの古い建物でもと思って写してみました。

建物も古い。木も古い^^いいねっ。

s-DSCN2324.jpg

これは馬車道ですかね。

カッコいいです。

何の建物か分からないけど、古いことは確かです。

s-DSCN2326.jpg古い中でも新しそうに見えるこの建物でも大正時代に建ったんだそうです。へえ~。

s-DSCN2327.jpgで、海まで出て、これは今だけの野外スケートリンク。

滑ってる人も多いんだけど、見てる人もかなり多くて思うようには写せません。

おじさん、どいて欲しいけど長く目の前にいるのでしょうがないのでおじさん中心に写しました。

大人500円だそうです^^

s-DSCN2329.jpgところが、やっと覗いてみて驚いた。

水でね~すか~~^^;

こりゃ転んだら大変です。

人が多かったり気温が高かったりすると溶けちゃうと書いてあったけど

溶けちゃってる^^;

テレビでプロのスケートリンクしか見てないからこんなの初めてです~^^;シャバシャバ~。

s-DSCN2328.jpg角松も少ないですね。

こちらはやたら賑やかで可愛い角松。

生のものが少ないので枯れる心配が無くて良いです^^

振袖の女の子みたいな印象です。

s-DSCN2331.jpg木らしい木。エノキ。

エノキはケヤキと少し似てるけど、ちょっと柔かい感じで実もなるし、いいもんです。

s-DSCN2332.jpg

建物続き^^

s-DSCN2334.jpgちょっと中国風でもあるけど、県庁です(旧館)。(これだけ分かった^^)

s-DSCN2336.jpg帰りに遠くから見ても真っ直ぐに光ってる、横浜橋商店街。

この通りはすごく長いような気がします。

そして人も多い~。

商店街が活気があるって良いです。

大手スーパーばかりじゃ味気ない。

魚屋さんではどういうわけか太刀魚を切らずに一匹で沢山売ってるんだけど、

お正月に太刀魚を食べるんだろうか?

普通スーパーでは切り身にして15センチくらいを売ってるけど、60センチくらいある一匹を買うと

どうしたら良いのでしょう。。。鯛と違いますもんねえ。。。。?

 

ということですっ飛ばしたのでスッキリ面白かったのでした。

うちから横浜まで(まあうちも横浜なんですが。。)17、8キロあるので往復35キロくらいかなあ。。

丁度良い距離です。気持ちええ~~^^

s-IMG_4649.jpg変わって、今日です。

お天気も悪くがっかりしたので仕事を熱心にやりました。

邪魔なところでせっせと遊ぶトリ。

s-IMG_4651.jpgただ今お棺のような状態です^^;

昨日最後のゴミの日だったので思い切って木屑を一袋出してしまった。

捨てると誰かが欲しいという~。捨てないと誰も欲しいとは言わない。。というのが常ですが、

案の定、捨てたら注文主さまが木屑欲しいということで、ゴミやさんが行った後1時間後。。でしたあ。。残念。

とは言え、次々に出てくるのでそのうちまた要らないと言われそうな予感もします^^;

ともあれ木屑の貰い先が決まってなんとなくホッ。もったいないですもんねえ。。。

s-IMG_4652.jpg虫の穴の中に1つ取れないのがあって、あれ?節?なんて思ってたら

ひょっとして左下の節とつながってるのかもしれない。

尻尾をとうとう捕まえた^^;みたいな気分ですが、

s-IMG_4653.jpgこんなに小さい^^鉛筆の先ほどくらいです。

しかし、二の腕辺りに出るようで、

とすると背中にどか~んと斜めに走るのか??^^;

s-IMG_4654.jpg午後はこちらをやりました。

少しづつ上下の合わせ目を揃えてます。

s-IMG_4655.jpg安定感の良い形になりました。

可笑しくて可愛い。

首輪が多少違うけど気にしない^^

s-IMG_4656.jpg中を刳ります。

最終的には曲がり刀を使わないといけないんですが、

出来る限り普通の彫刻刀で彫ってどうしても無理なところだけ曲がり刀を使います。

s-IMG_4657.jpg

あまり深く彫っても品が悪いので

軽く器ですよ。。くらいの深さが良いですが、

それでも皿くらい浅いとまた手抜きっぽく見えるのでカレーとかシチューの皿くらいの気分で彫ると良いかも。。って

漠然かなあ。。

 

ということで、今日はお終い。

明日も頑張るつもりですが、外掃除もしたい^^

カーテンも洗いたい。。。(これは夜中。。)

 

思いがけず年賀状が終わっただけでもホッ。

今日は久しぶりに編み物でもするか。。。^^;なんちて。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2200

コメント(4)

わきた様、こんばんは。
木屑の行き先が決まって良かったですね。
ウチに送られて来るのではないかと心配で、夜も眠れませんでした。
そう云えば、太刀魚の一匹買いは、した事ないです。
結局切り身にして焼くのでしょうか。
今の時期は堤防釣りで、子供でもジャンジャカ釣れるらしいです。
水のスケートリンクは恐ろしいですね。
横浜の人は、度胸がありますねぇ。
水紋作りながら走ってると、アメンボウになった気持ちに、なれるのかな?

ヤマドリさん、こんばんは。

木屑の行き先が決まって良かったですよお。
ヤマドリさんのお誘い?を受けて四国へ送ろうかと思ってたところです。
屑と言ったって値段に換算すりゃあ、数十万円にはなるんですよねえ。もったいな~。

そちらでは太刀魚がジャンジャカ釣れるんですか。
私はあまり好きじゃないですねえ。(って前も話ましたかね)
バター焼きとか煮魚とか、あまり美味しいとも思わないけど。
一匹をどうするんだろう。。山にして売ってましたんですが。

水のスケートリンクは
湖で氷が割れて落ちそうな怖さですよ。
水たまりの大きいのが深さ5センチくらいでず~っとあって皆が通るので
波が出来てるんですから。
よほど上手くないと通りたくないですね。
しかしお金を払って入った以上はそういうことでメゲてはいけないんですね。きっと。

昨日やってたテレビでマイナス60度くらいになるというロシアの地区では
氷は絶対に水にならないので車はスリップしないんだと言ってました。
とすると水だらけのリンクはスリップばかりですかね。。。
尻もちついた途端にものすごーくお尻が冷たくなるんでしょうね。やだな~^^;

わきた様、こんばんは。
今日ちょっと魚屋さんの店先を通りましたら、
やはり一匹で売ってました。
と、確認のご報告です。
マイナス60度になるロシアのその地区の、地球の反対側では、
水は絶対に氷にならないので、かき氷が食べられないそうです。
と、今年のコメントは、最後の最後でウソをついてみました。
どうぞ良いお年をお過ごし下さい。

ヤマドリさん、こんばんは。

やはり一匹で売ってましたか。
豊漁なんですかね。。
お正月に使うんだろうか。。と永遠の謎ですが。。

かき氷は覚えてしまったではないですか。

来年はウソつかないようにね^^;しましょう。

良いお年をお迎えください。

コメントする