ホーム>工房日誌>アート・文化>生徒さん作品ご紹介、ヘビ、プードル
アート・文化

生徒さん作品ご紹介、ヘビ、プードル

今朝も寒かったです。

氷がはってました^^スイレン鉢に^^;

簡単に手で割れる程度でしたが、ここらでは寒い~と言う^^

 

昨晩寝る時布団の中にトラちゃんが入ったと思ったのでドアを閉めたら

それはミロちゃんだったのでした。

ドアを閉めた途端に豹変して布団の上で爪とぎを初めて、、、

暗がりでシッポを触って確かめたらミロちゃんでした。

慌ててドアを開けて外に出してくれましたっ。

けど、朝、目を覚ましたら隣にミロちゃんが寝てて、

結局のところそれほど寒いのだ。。ということなんです。

いつも寝てるトラちゃんは寂しく追い出されてどこで寝たんだろう・・・・・(ネコ界の序列)

s-IMG_4587.jpg今日は朝から叩きましたっ。

ノミが大きいせいもあってか、結構な抵抗がありまして疲れましたので

明日からはノコギリを入れながら叩くことにします^^;

なんだか、全体がゴミになるのがもったいない気持ちが大きくてここらは切って使えるんじゃないか、、などということばかり

考えてしまいます。

器の小さな人間やの。。。。

s-IMG_4588.jpg犬箱です。(正しくは犬筥)

これは昔のネコみたいな真綿?の首輪をしてます。

この首巻は横綱の化粧まわしみたいな感じで、前が太くて後ろにいって細くなるような感じで

綿が入ってるので丸いものです。

そういうのを彫るのはわりに難しく、早々から太めに場所を取って調整しながら彫ります。

顔がちゃんと出て、更に太くて綺麗な線の首輪を作ってから体にいきます。

s-IMG_4592.jpg

s-IMG_4591.jpg

尻尾は穴を開けるのでドリルで穴を開けてから小さくします。

じゃないと割れちゃうです~。

 

お稽古でっす。

生徒さん作品ご紹介。

Oさんの干支ヘビ。

s-IMG_4601.jpgあははあ^^

Oさんは初めての作品ですが、年女ということでお正月には是非ご自分で作ったヘビを飾りたいというご希望だったので

4回、午後5時ジャストに彫り上がりました~^^

お化粧まで出来上がりましたっ。

胴体の丸さも綺麗で良く出来ています。

ヘビに男だ女だという意識は無かったですが、こちらは女の子なのね^^

体の螺旋も綺麗に出来てシッポもちょろりんと出てて中々のものです。

良い年になりそう~^^

s-IMG_4590.jpg生徒さん作品ご紹介。

Sさん作、プードルのまるこちゃん。

お姑さんが飼われてるプードルを誕生日プレゼントにするそうです。

プードルの毛はなんというか、クルクルしてるわけではないんでしょうけど、モワモワしてるので

その辺りのふんわり感が難しいようでした。

それでも目の辺りがプードルって分かるような、、、、喜んでもらえると思います~^^

s-IMG_4594.jpg

これ、可笑しい^^

コウモリです。

顔がすでに可愛いですけど、羽の処理に困ってるような感じです。

このように逆さに置く予定なのでそういう造り(置物として)にしますが、

愛嬌があってどんな風に出来上がるのか楽しみです。

s-IMG_4597.jpg前に塗った招き猫をまた削って塗り直すそうです^^。

s-IMG_4598.jpgこちらはとっても小さいサイズです。

s-IMG_4602.jpgキャバリア。この前作ったのは良く出来てたんですが、頭にひび割れを発見したのでご自宅用になりました。

こちらが別の木で作り変えたキャバリアです。

鳩胸になって^^全体が堂々としたワンちゃんになりました。

s-IMG_4595.jpgIさんの蔵王権現です。

とても可愛い。可愛いというのはこういうものには褒め言葉にならないのかもしれないですけど

可愛いです^^

Iさんはふわっとした感じに彫り上がるので

こちらも迫力があるという感じではなく、ひょいっという感じで微笑ましいです。

 

というお稽古でしたっ。

s-IMG_4586.jpg   ありがとうございます。   

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2196

コメントする