ホーム>工房日誌>2012年10月

2012年10月

10月も終わり、、、

いよいよ10月も終わり。

暮れに近づいてきましたね^^;(いやですね~)

そろそろ意味なく気忙しい季節になります。

 

昨日アケビの画像を載せて、中の甘い部分を食べる話を書いたのですが、

なんと、、甘い部分は捨てて外側の皮を食べるというご意見を頂きcoldsweats02

早速やってみたら、ものすごーく美味しかったのでご報告いたします^^

シイタケと豚肉を刻んで甘味噌で炒めて、それをアケビの皮の中に詰めて焼きます。

そいだけ^^

茄子のもうちょっとしっかりした感じで多少ほろ苦い雰囲気でとても美味しかったです~。

てっきり外側は捨てちゃうものと思ってました。。お試しください。と言ってもアケビなんて無いすよね~^^;

s-DSCN1917.jpgで、アケビと一緒にリンゴの紅玉(こちらが主だったんですが、、)が入っていて

早速ルルちゃんにお裾分けしましたが、リンゴが新鮮か、美味しいかが分かるんだね~、この幸せそうな顔^^うつろ

普段リンゴをやってもこんな顔はしません。

ついでに新鮮度が分かるシャリシャリと噛む音がしましたっ。

いつも新鮮なものを食べたいよね^^;(無理だけんど^^)

s-IMG_3999.jpgあれ、彫り上がってしまった。。あっけなー^^;

さあ、なにやろ??

この人は漆を塗りに入りますが、それは夜でも出来るのでェ、、、、、

ついでに今日来られる生徒さんは時間になってもいらっしゃらなく^^;お忘れかぁ~?^^

s-IMG_4000.jpgということでじっくりとこちらをやりました。

本当はもっとガサガサした彫りにしたかったのに丁寧に彫り込んでしまいましたあ^^;

思ったよりもなで肩なのが気になりますが、もう少し首を長くすれば直るかも。

s-IMG_4001.jpgおへそより上は丁寧に彫ってますが、

魚の部分はザバザバ彫りです、今のところ。。。。

尻尾を彫るのは面白い^^好きです。線が綺麗に入ります^^

s-IMG_4002.jpg魚の部分をもっと細くしたものか、少し膨らんでてもいいか、、って悩んでるところです^^

s-DSCN1920.jpg突然ですが、四角い^^、ミロちゃん。

ネコは体が柔らかいですが、ミロちゃんはワリに硬いと思います。

太ってるからか?

トラちゃんはやたら柔かいし、ダッコしてもクネクネでつきたてのお餅みたいです^^;

どろ~っと流れていく・・・・・

太らせちゃいけないと思うけど、なにせ食べたがるので、毎食一缶づつ一日で3缶以上食べているぅ~。

食べ過ぎだと思うよ。。。。。?

s-IMG_4004.jpgで、やはり魚部分が膨らんでいますのでどこをどうやって細くしようか考え中です。

ちょっと猫背なのも気になる。。せめて背中の線だけでも美しくしないと^^

足首がキュッと、、と同じように尻尾の付け根でキュッと締めると引き締まると思います。

 

漆の乾き具合にもよるけど、、明後日お稽古無いので腰据えてミケコの塗りをしようと思うので

明日もこれかな^^

 

今日はポツネンとした一日だったけど、彫れて面白かった^^っすー。

一生、他の事しないで彫ってたいよね~^^;面白い。。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

生徒さん作品ご紹介、カメちゃん。

s-DSCN1911.jpgもう10月も終わりなんですねえ~・・・・・・

アケビを頂きましたっ^^

なんとなく魅力のある名前と見た目ですけど、

食べてみりゃあ、どうってことない甘いだけです。。。

ついでに種多いし~。

もうちょっと酸味があれば美味しいのかもしれません^^;

それでも来年にはまた食べてみたくなる名前と見た目でやんす。

s-DSCN1909.jpgルルちゃんもめっきり温かい飲み物を欲しがるようになりました。

「ホットで。」とは言いませんが。。。。

温かいお茶が好きで中々飲み終わりません。もっと熱くても大丈夫です。

トリのお風呂は水じゃないといけないというけど、中から暖める分には良いですかね^^;

s-IMG_3981.jpg今日はミケコの顔などを彫りました。

顔はしっかりとは彫らないで、目鼻は漠然です。

s-IMG_3983.jpgネコの小さな虫などを捕まえてるところなんですが、

バッタとか、アリとか、、、そんなものを捕まえる時にこういう姿をしますが、

ゴキブリは捕まえられないです、うちのネコは。

バッタなら大丈夫です。

タマに空振りだけど姿だけは捕まえた風な時もあります。(実際はこの方が多い^^)

s-IMG_3988.jpg生徒さん作品ご紹介です。

Hさんのカメちゃん。

社会生活をスタートさせた娘さんへのプレゼントです。

ゆっくりでいいんだよ^^という優しい言葉が含まれています。

大きさが10センチ立方くらいかな。。なんとなく存在感がある良い大きさでいい感じです。

s-IMG_3989.jpgなんとなく良いですよねえ。

このまま真っ黒になっても机の上に置いてあるような気がします。

良いプレゼントだ。。

s-IMG_3992.jpgこちらもHさんのダックスくん。

目と鼻とに色を入れて足に指を彫れば完成です。次回になります。

餃子みたいな尻尾もダックスらしいし、、こちら側から見ると年輪も素敵。(あちら側からみると別段どうってこともありません。)

堅いヒノキでしたので大変だったと思いますが、後少しで完成です~^^

s-IMG_3994.jpgこちらはKさんのフグ。

色を塗ってる途中です。

フグの形はご実家のある山口県のフグの土鈴と同じ形です。

色はなんと、、本当にいるフグの色と柄です^^;

これは驚きです。こんな水玉模様のフグがいるらしいです。

自然はすごい。。。

どんな風に仕上がるのか楽しみです。s-IMG_3982.jpg

めっきり寒くなってきたので、ネコたちも座布団や布団の上に寝ることが多くなりました。

より高いところがお望みです^^。

s-IMG_3996.jpg

中々かわゆい。

 

数日前の新聞の投書欄に書いてあった小児科のお医者さんの言葉に

ダウン症の子を生まないような方向へ持っていく方針のようだが

ダウン症の子がうまく生きれる世の中にした方が良いと思う。。というのがありました。

医療技術が上がって早めにダウン症がわかるようになり、生まないことが出来るようになるらしいですが、

ダウン症の子は欲というものがまったく無い、人間本来の優しさを持った素晴らしい人たちで

その周りの人をとても幸せにしてくれるんだそうで、そういう人たちが受け入れられて幸せに暮らせる世の中に

なる方が良いのではないか。。。ってことでした。

なるほど~。そうかもしれない。

何が幸せかなんてわからないし、決められもしないですよね。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ニワトリさま、完成。

昨日と変われば良かったのにィ、、って気持ち良い晴天でしたね、今日は。

 

今朝は下半期の町内会費を今年が当番の元幕僚長長官が取りに来てくださいましたが^^;

毎度のことながら、地味に質素に寡黙に生きておられてすごい。

決して目立つことはせず、かといって距離を置くわけでもなく、花壇やゴミ掃除もせっせとやり

しかし、言うべきはやたら理路整然としてるところがやはり違うのだ。。。。。

特に 偉ぶらないのがものすごーくすごい。。。

 

s-IMG_3973.jpgニワトリさまが出来ましたのでご紹介です^^

宮崎県の霧島鶏という種類の紹介販売でマスコット的な役割をするらしいです。

可愛くて、ちょっと霧島鶏の守り神的な存在で、ついでにその土地の大切な白ヘビを持つという条件で製作しました。

だから少しウンチク顔をしています^^

s-IMG_3971.jpg後ろはなんと尻尾を軽く出っ張らせただけ^^;

皆さんがクリクリと撫でてくれるような手触りにしましたが、

なにせ頭が大きいので座布団を敷くということでしたが、もしかしたら倒れるのかも^^。

s-IMG_3972.jpgで、横から見るとかなり扁平でございます。

元々「仏ちゃん」のニワトリ版が出来ないか。。ということでしたので

仏ちゃんが扁平なもんですから、こちらも扁平になってます。

これが扁平じゃないと案外可愛いだけで面白くないのでわざわざ扁平にしているんですが、

その意味と効果があるかどうかはわかりましぇーん。

このニワトリさまは結構大きいので片手では持てません^^;

両手で赤ちゃんをダッコするようにしないと持てません。ツルツルしてますし。

ダッコすると可愛さもひとしおです^^。

頑張って霧島鶏を売ってくださいっ^^

(霧島鶏は出荷数が少ない為まだ市販されてはいないそうで、居酒屋さんとか焼き鳥屋さんとかに売られるだけなんだそうです。がっかりネ^^)

s-DSCN1903.jpgワンチがトリミングに行ってきて^^

最近では家でカットすることが多くなったので、滅多に見なくなったお飾りをしてもらって帰ってきましたっ。

ハロウィンじゃないですかー^^可愛いす。。お飾りがー^^

s-IMG_3975.jpg今日は昔彫ったミケコを注文頂いたので久しぶりに彫ります。

ミケコは三毛ネコです。

私はミケネコが好きです。。^^

是非、一度は飼ってみたいけど、、、もう飼えないかな^^;

段々年取ってくるとペットの寿命と自分の寿命と照らし合わせて考えないといけなくなりますね。

先日、ホームセンターでヨーム(一番頭が良いという鸚鵡)が予約済みになってましたが、

ヨームも鸚鵡も寿命は50年ですからねーーー。

この長い年月を籠に閉じ込めっきりにしないで幸せな鳥生を全うさせてやれるか。。。って考えるとNOですヮ。

ルルちゃんでさえ15年ですけんど、全うさせてやりたいなと思うけど、はたして私は生きているか???と

思っちゃう~。

s-IMG_3976.jpgクスノキです。

小さいけど叩きますんです。

足の指叩かないようにしないと^^;

彫刻刀で切ったキズは治りが良いですけど、叩きノミで切ったのは中々治らないです^^。

刃の厚さも違うし、力が違うから深いんでしょね。

s-IMG_3977.jpg昔のミケコの写真を見ながら^^

手の平サイズに。ということなので前のよりはちょっと小さめになるのかもしれないけど、どうだったろう?

s-IMG_3978.jpgこういう削り目で仕上げて多少漆を塗ってから上に絵の具を乗せます。

s-IMG_3980.jpg手が長すぎたので切らないといけないようです。

大分出来ちゃった^^

後ろ足は2本に分けますが、前足は分けません。

最近刃物が切れるので仕事が楽じゃ。。^^

肉体労働した気分なので今日はすっきりと仕事を終わりましたっ。

s-DSCN1899.jpgネット画面と同じ顔をして写るルルちゃん。。。当たり前だけど^^

たまには変わった顔をしてほしい^^;

s-DSCN1898.jpgこの間もやってたけどまたもややってる逆さルル。

一応シッポで舵取ってるんですよね^^

 

さっき、テレビでやってたんですけど、

お腹が痛くなって電車を止めちゃって4000人に影響を出した人ってニュースだったんですけど

その人は運転席のガラスをやたら叩いて止めさせちゃって下りちゃったらしいですが、、

急な腹痛は誰にでもあり得ることで、、あなただったらどうしますか?と言われると困っちゃう~。

いつもどこでもトイレがあるわけではないので、、

その汗噴き出すような状態の時にどうしたら良いかなんて、、考えないようにしたいっすね。。

出ちゃうしかないってこともあるのかもしれない。。。

いや~~、想像しただけでもたまらん。結論出ないなーーー^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

辻村寿三郎展

今日は雨という予報でしたけど、思ったよりは降らなかったです。

しかし、一応雨の一日でした。

昨日は怪しい~ながら雨は降らずにいてくれて助かりましたっ^^

s-DSCN1889.jpg昨日は横浜高島屋でやってる辻村寿三郎展を見に行く覚悟で出かけました~^^;

デパートは苦手やのお^^。

そしてすごーい人だし。。。。。

暮れみたいな混雑で、、私はもう虫の息でした^^;

s-DSCN1890.jpg京都、東京、横浜と来て明日が最終日なんですけど、

平家物語を主題にした作品展でしたが、

私は平家物語の方はあまり好きな感じではなかったので、つら~~っと見て

(会場では写真が撮れないということで図録から・・・)

それでもかなりの作品があったので懐かしい雰囲気やらで、良かったな~と思ったものを数点^^

s-IMG_3963.jpg仏像系は結構面白かったです。新鮮味があるというか。

s-IMG_3964.jpgこれは不動明王ですけど、こういう系の仏像も良かったです^^

s-IMG_3965.jpgこの馬頭観音は好きだな~^^;モリモリしてたくましい体と馬の首も良いし、、、、ホホ。

s-IMG_3966.jpgそれでもこういう系のがとても可愛い。干支です。

来年の干支はヘビなので、こういうのではどう作ってあるかが興味深々でしたが、

耳も角も無ければヘビって感じで、、、あっそうかい?てなもんでしたっ。

s-IMG_3967.jpgこれも可愛い干支地蔵なんです^^

更に簡単ね。

頭を作って、後は光背と赤いよだれ掛けをして完成~みたいな^^

しかし、可愛いです。

 

見に行って良かった^^

しかし、会場から出た途端、、食物の物産展の乾燥魚などの匂いと人のにおいでぽわ~ん^^;

ダメだ、デパートは^^。。

s-DSCN1891.jpgで、疲れた時は海へと逃げる^^

よさこいの大会?みたいでした。年中やってるとも言えるような気もしますが^^

しかし、不良化するよりもこういうので思いっきり発散するのも若者に取っては良いねっ^^

s-DSCN1892.jpgお客さんと演者とが不思議な関係の会場^^

s-DSCN1896.jpg海に出てとても寒かったです~が、夕方ながらお腹が空いたのでちょいと補給^^

ほとんど鼻からツララ状態でしたっ。

寒くて食べたものの味も分からん^^。

この前まで暑かったのに、もうこんなに凍えるような寒さかや~?^^

s-IMG_3955.jpg変わりまして、今日の仕事です。

ヘビの目を接着しました^^

なんか、太平楽なヘビでよろしい。

s-IMG_3958.jpgあっ、桃太郎さんの材料来ました^^

キッチリ作ってもらったのでやる気出るべーよ^^(注:キッチリ作って貰うにはお金かかります^^;)

s-IMG_3959.jpgお肌を綺麗にしました。

可愛いねえ~^^

ヘビとも思えない。。。。(って来年の干支はどうするか、、が悩みですが。)

s-IMG_3960.jpgトサカの上をほじくりました。

後は接着するだけです。

s-IMG_3961.jpgこちらも久しぶりにやりました。

髪の毛が背中から離れましたァ。

s-IMG_3962.jpgちょっと姿勢悪いのが気になる。。。。

思ったよりもペチャパイだし(ってやたら懐かしい言葉^^)

なら他をもっと細くするしかない。

 

というところで今日はお終いっす~。

 

夜にニワトリを接着しちゃおうかな^^

 

明日から、久しぶりのミケコちゃんです^^。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ニワトリの接続。

今日も昼間は暖かくて気持ち良かったです^^

s-IMG_3947.jpgいよいよ、ニワトリの接続部を作ります。

こういうのはあまり好きじゃない上に得意でもありまへん^^;

しかし、首がころっと落ちると縁起が悪いのでくれぐれも落ちないように作らねば。。。。^^

でー、

正しくは四角い穴を開けるのが一番良いと思いますんですが、(一応四角に線を描いたが^^;)

丸く彫ってしまう私。。。^^

丸は動くんですわ、クルクルと^^;

ということで楕円にしてみましたの。。。。これなら動くまいよ^^

s-IMG_3948.jpgってことでエンヤトットでした。

ヘビの穴こそ抜けやすいのでもっと違う穴にしよう~っと。

s-IMG_3949.jpgキュキュッと音がするくらいキッチリと作りましたァ^^

ぶかぶかしてると抜けちゃいますから。。。

s-IMG_3953.jpgヘビの目はただ今塗り中でお留守です。

後ろには少しシッポもあります。って見えないすか?^^;

s-IMG_3954.jpg後は、お肌を調整して、接着すれば終わりだいっ。

と言葉で言うとすぐだけど、調整に時間がかかりそう~^^;

なにせ持ちづらくて^^。ツルツルしてる上に中途半端に大きいです。

s-DSCN1875.jpg肩に乗ってるルルちゃん。

なんとなく自慢げ。何を自慢してるのか?

s-DSCN1884.jpgドリルの刃を買いにホームセンターに行きました。

けど、最初に見ちゃうのはこっちだなあ~^^

白いのはマンチカン(足の短いネコなんですよ^^)なんですけど、350000円くらいしてました。

足が短いくらいで高いなあ~。

s-DSCN1887.jpgこちらは218000円のボルゾイの赤ちゃん。

おーーーきくなっちゃいますよーーって書いておかないと^^

大きさと珍しさのワリには安いなあ^^;

大きい犬って売れないと思ったけど、最近売れるんだそうで、いつも大型犬の子犬が入ってます。

ちゃんと最後まで飼ってね^^って言いたいよな~~。

s-DSCN1888.jpgで、ついでに爬虫類とかトリとかいるところに行くと

驚いたなあ。。。モモンガだそうです。

そんなものも売ってるんかい?

なんでも売っちゃいけないと思う。。。。。

そして可愛いからって衝動買いしてもいけないですよ。(って私か?^^)

 

で、ドリルの刃は買ったのか。。。って買いましたが、もう穴あけちゃったので要らないす^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

若いメンバーの木彫り教室。

今日は寒かったでしゅー^^;

雨が降りそうでしたが、降りませんでしたあ。

今晩も寒いのかな??

そろそろ肩も凝り気味になってきてペースダウンをしてますが、、

お稽古は若手で盛り上がりましたっ。

s-IMG_3938.jpgSさんのお茶をする招き猫。

招き猫がお好きなお茶の先生にプレゼントされるものを頼まれたものだそうです。

まずは無難な薄いクリーム色を着物に塗って、帯は柔かい和風の赤っぽい色を塗りました。

着物の柄が問題らしい^^。

s-IMG_3939.jpgこちらはとうとう2百万円を持った招き猫。正統派です。

札束にはちゃんと絵も描いてあってリアルぅ~。

小判の字は書き直ししてるところです。ホホ。

s-IMG_3941.jpgピアニストの招き猫。

蝶ネクタイも付いて、ピアノの脚もネコ足になって^^;

私は特に椅子が好き~。

良く出来ています。

ピアノは黒なのでちょっと威圧感があります。どういう感じにするのか楽しみです。

s-IMG_3943.jpgKさんのフグです。

黄色地に水玉模様の作ったみたいな箱フグが実際にいるんですが、

その色合いで塗ってみるようです。

うっすらと黄色が塗られました。

s-IMG_3946.jpgちょっと空気が抜けたみたいな雰囲気のGさんのアザラシ。

この厚みじゃないと中間のアザラシ箱に入らないので薄くなっています。

しかし、両手に魚などを持ちますので、また少し厚みが出るかと思います^^

大分彫り上がったところで上下に切って蓋物にします。左側がノコギリが入ったところです^^

s-IMG_3944.jpg顔があまりに四角いので今日は直してる途中です。

ヘビの目だけ漆を塗って黒っぽくしようかなと思っています。

ちょっと彫り目を強くしてボコボコした感じにした方が触った感じが良いかも。。と思っています。

s-DSCN1870.jpgルルちゃんを下から撮りました^^

ルルちゃんは寒がりなのでもう夜中はヒーターです。

ヒーターつけて寝ると日中やたら元気で困ります^^;

けど、大人しくする為にヒーター無しってわけにもいかないので

ヒーターつけてヌクヌク寝てもらって、昼間は元気に悪いことをしてもらうのが一番すー^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

笑えない日中間。

s-IMG_3925.jpg今日はヘビを作りました^^

s-IMG_3926.jpgノコギリで口を切ってと^^;

s-IMG_3927.jpg口を大きく開けすぎたかな?^^

とりあえず、こんな感じにくっつく予定です。

s-IMG_3928.jpgあはは、、、胴体が見え難いす。

もっと深く彫らないとダメかな。。。

顔の方が印象的になってしまいました。

ヘビの首の角度で雰囲気が変わるので何回か植え直してしまいました。

ヘビは少し下向きの方がいいみたいです。

s-IMG_3929.jpgお稽古です。

今日は同じ苗字の方でした。呼びにくかったです^^;

こちらはW(T)さんのスキーをするご自分です。

今回はリュックを背負ってるということでリュック部分を大事にされてるようです。

s-IMG_3932.jpgこちらはW(K)さんのワンちゃん。

前足も作り変えてくっつきました。

継ぎ接ぎだらけですが、中々の名犬になりました。

柴犬ですが、もっと大きめの紀州犬クラスの凛々しさがあります^^

継ぎ接ぎなので色を付けるそうです。

s-IMG_3933.jpg同じくW(K)さんの仏像。

独特の雰囲気があって良いです。

肩を少しなで肩にしていただいて、それから他を調整することにします。

堅そうな木で頑張ってらっしゃいます^^

s-IMG_3937.jpgIさんの般若です。

いよいよ角も出来上がり、、、、

この面は塗らないで白木のままにされるということですが、

目には金属を入れます。

ということで、次回金属部分をやって終わりになります。

いやあ、、、立派なものが出来ました。

迫力満点^^

年内に出来上がりそうでめでたしでした。ホッ^^

 

法務大臣だった田中某は恥ずかしながらうちの近所の出です^^;

今の方がずっと穏やかな顔立ちになっていますが、昔はかなり強そうな顔で

こんな人が政治家に??と思うような雰囲気だったのですが、大臣になるなんて・・・・・・

って仰天しました。

ま、すぐに辞めて良かった^^と思いましたが。

近所の者が失礼いたしましたっ。みたいな感じです。ショボン。。。。

 

中国大使だった方が、今の日中の状況は政府の方や国民の皆さんがノンビリしてるような状態ではない。。。

ということを微笑ながら言ってたんですが、、、

ノンビリしてるような状態ではない時にどうして笑うのかな??と思って見てしまいました。

笑えない状況を笑わないで言うなら国民の皆さんが不安になるからか???と裏の裏を読んだりして^^;

 

どっちにしても笑わないで言う状況になるのかもしれない。というのは覚悟しておかないといけないのかもしれませんが、

この日本で何が出来るんだろう????

何も出来ないから笑っちゃうのか?

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

生徒さん作品ご紹介、女の子

今日は不安定な天気、、ということで

生徒さんはぱあ~っとキャンセルになりました^^;

天気に弱い屋内教室^^。

逆にどなたもいらっしゃらないというので嵐の中、来てくださった方もいらっしゃいます^^。

s-IMG_3899.jpg今日もニワトリやります。

扁平な頭をしています。

しかし、少し四角すぎるので角を落としたいとは思っています。

s-IMG_3903.jpgどっちも片手で持つには大きすぎて持ちにくい^^。

s-IMG_3902.jpg雨の日っぽくダラダラした皆さん。

s-IMG_3910.jpg四角すぎる顔^^;

s-DSCN1866.jpgああ、トラちゃんよ、テーブルの脚があるのでボールは取れないんだよぉ。。。。。^^;

s-IMG_3911.jpg生徒さん作品ご紹介、Tさんの女の子。

スカートがキラキラしてるんですが、画像だと見えなくてすみません^^

頭が紅葉しました。

s-IMG_3912.jpg横から見ても可愛いです。

頭はどれだけ苦労したのか。。。と想像できます^^

彫り出してあるんですが、取れちゃったところは別に作って植えてあるんだそうです。

s-IMG_3913.jpg高さは10センチくらいです。

お母様(89歳)の誕生日プレゼントだそうです。高年齢なので早めにお渡しするそうです^^

なんだか、じーーっと見ちゃいます。癒されます。

s-IMG_3916.jpgこれも一緒に塗ってるワンちゃん。

こういう角度のものではないそうですが、これが意外と可愛いらしい^^

夢を見てるような穏やかな顔が可愛いです。

s-IMG_3918.jpg大分雰囲気が出てきたダビンチの女。髪の毛のふんわり感が出てきました。

もう少し少なくしても良いですね。

顔はほんのちょっと違うだけで変わっちゃうんですよね。少しづつ直します。

s-IMG_3922.jpgMさんのワンちゃん。

今日は前足の手先のところに出た毛を彫ってるんだそうです。

ボサボサと出た毛は彫り辛そう・・・・

足ももっと細くするそうです。

出来上がってから細くすると間延びしちゃうんですよね。。。その点が難しい。

s-IMG_3923.jpgお肌を綺麗にしてみました。

あまり綺麗過ぎると面白くなくなるので

適当な粗さでとめておきます。

翼などを彫りました。ヘビの胴体も彫ってます^^

ヘビの頭を付けると急にヘビになります。

懐かしいノバウサギとチキンラーメンのひよこと混ぜたみたいな感じですか^^。

 

どちらにしてもツルツルしちゃって滑って転がりますです。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ニワトリ、開始。

今日も良い天気でしたっ。

近くの警察学校の校庭を走る掛け声も爽やかです^^

s-IMG_3888.jpg朝、お地蔵さんのOKが出てたので早速荷造りしてコンビニに出しに行きました^^

で、ニワトリを彫ります。

すでに平たい顔のニワトリになっております。

s-IMG_3889.jpgそろそろ体を作り始める為に材料を引っ張り出しました^^

顔より体が小さくなります。

s-IMG_3890.jpg切ります。右側の線、、、これだけしか使わない^^;

s-IMG_3891.jpgなんでもこの土地では白蛇がお祀りしてある神社があるんだそうで

大切な蛇も一緒に彫ることになっています^^。

蛇かあ~、、、来年は巳年だし、、

思いっきり可愛くして気持ち悪いと思われないようにしようかなあ。。

s-IMG_3892.jpg途中、違うクスの木を割ろうと思ったら案外割れなくて^^;ノミが刺さったままになってヒジョーに困った^^;

s-IMG_3893.jpgs-IMG_3894.jpgこんな感じのニワトリです^^。

かなり大きいです。

s-DSCN1863.jpg昨夜の二人。

ワンチは後ろにネコが来てることを知らないんです^^;

ネコは冬のフカフカ毛布が出てきた途端、懐かしのモミモミを始めましたっ^^

s-DSCN1862.jpgパソコンの上を歩き回るルルちゃん。

ルルちゃんがちょっと体重が増えるとキーが動いて画面が変わります^^;

軽いとなんともなしに歩いて往復できます^^

微妙なところみたいです。

s-DSCN1864.jpgト、トラちゃん、、、シッポがゴミ箱に入ってるでーーー^^;

s-IMG_3895.jpgウンチク顔をして、両手で大事に白蛇をダッコします。

s-IMG_3897.jpg天然光で仕事してるので色が時間によって変わってすみません^^

ちょっと体の高さが高すぎるかも。。。

もう3センチくらい低くしようかな~。

皆さんが触れるようにしたいということなので

蛇も体は彫り出して、頭だけ別に付けようかと思います。

蛇の体は細いので折れやすいですから。。。。

 

ありがとうございますぅ~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

お地蔵さん、完成2。

今日はホカホカとした日で気持ち良かったです^^

外に出るには暑いくらいだったかもしれません~。

s-001.jpgふじばかま?

秋らしい~。

 

昨日はまたトコトコ歩いてメンテナンスの自転車を藤沢まで取りに行ってきましたあ。

途中東海道線に沿った道で1キロくらい真っ直ぐのところがありまして、これは本当に遠い~^^;

s-003.jpg暑い日も寒い日も遠い^^;

左が東海道線の線路で、右は武田製薬です(今はタケダというらしい)。

s-006.jpg最近こちらは建て替えました。研究所になったらしいです。

なんでもエボラ熱とかそういう研究もあるんだそうで、その燃した灰が近隣に良くないという反対運動をやってましたが

その後どうなったんだろう??

建ってしまえば勝ちかな。。。?

基本としてこういう研究所は半径5キロ以内に住民がいるのは良くないらしいです。(我が家も入る。。。。)

建物の見た目は爽やかに見えるんですけど。。。関係ないね。

s-005.jpgそういう目で見るからか、各階に外に出る扉がーーある。

え?どこに出るの?非常口にしては大きすぎるような。。。。?

などと考えながら歩いておりました。

製薬会社は儲かるらしくて建物も立派だの~~ぅ。。。。

みんな無理やりいっぱい飲まされてるもんね・・・・・・

s-007.jpgということで久々の自転車ご帰還^^

タイヤやチューブとかワイヤーとかチェーンとか新しくなったそうです^^

自転車を自分で触れる人ならメンテナンスなんて出さないでしょうけど、私みたいな何も分からないものは

ちょっと出した方が安心です。

今までの自転車は買ったらそのままブレーキがキーーーと鳴ってもずっと乗ってたりしたもんですけど^^;。

私が一番心配なのはパンクです。

自転車に乗る皆さんに聞くと、チューブを持ち歩いてるから大丈夫だよ、、、なんて言われるんだけど、、、

普段パンク修理しなれてないと外でチューブ持ってたからと言って出来るわけでもなし・・・・

簡単と言われても経験がないとねえ~。

この自転車はパンクの修理が少し難しいそうで、素人じゃ無理かも。。。って自転車やさんの話だったので諦めがつきました。

パンクしないでほしい~^^

s-DSCN1860.jpg

変わりまして、今日です。

今日のトラちゃんのご飯はさんまです^^。

さんまは塩焼きにしないで素焼きです。

人間も塩焼きにしなくても大丈夫であることに気がついて、最近ではずっと塩なし焼きです。

魚って、何もつけなくても少し塩っぽい味がすることに気がつきました。

まあ、ずっと海水の中にいるんだから、そうなるのかなあ~^^;

s-DSCN1858.jpg悪ルルが、新しい湯たんぽを齧ってしまった。。。。

高いんだからやめてよねーー。

お湯の所じゃなくて良かった^^;

このドイツの湯たんぽはすごく長い時間温かいので驚きましたっ。24時間経ってもまだ温かいのだ。さすがドイツ^^。

s-DSCN1861.jpg謎^^;

トラちゃんの喉のところに、なぜか運子が・・・・・・・・・・・!!

なにゆえ、こんなところに??今まで本当はここからしてたのか????

(なんとなく気分が悪いらしくてしょぼった顔をしています^^;)

s-IMG_3880.jpgミキサーの中に物をたくさん詰め込みすぎるので周りにいっぱい付くんですが、

それを引きずり出す器具ってのがデパートで見たところシリコン製で1400円くらいしたのです。

ふーーん、、と思って

今日ふとゴミ箱の中を見たら、長い木端がありまして、

これで作ったらどーよ?と思ったのでした。

まあ、あっという間の出来事ですが、舟の櫂みたいのが出来ました。便利かも~。

檜なのでそのまま使っても大丈夫だし、ささくれだけ作らないようにして、形は色気がないですけど、使いやすそう。

使う部分をもっと広くしてフライパンで炒め物などに使うのも出来そうです。長さ30センチ(お地蔵の四隅やん^^;)

s-IMG_3883.jpgお地蔵(2)さん出来上がり。

前のとなんら変わり映えがしないのでご紹介してもしょうがないようなものですが、出来上がりましたっ。

少し違うかもしれないけど二つ並べることはないので、(昭和20年代に新しくお地蔵さんを作ったところと

何十年経ってからのお地蔵さんと。。。。。です。)

多分OK出してもらえると思います~^^

 

で、次いきます。

s-IMG_3886.jpgハロウィンではありません^^;

宮崎県の霧島鶏という鶏肉の販売キャラクターっていうのかな^^;

可愛らしく、人がナデナデできるようなもの、、ということで作ります。

これは大きな頭部です。

s-IMG_3887.jpg仏ちゃんみたいな雰囲気が鶏になっていて、鶏の神様風(仏さま風というのか^^;)で、、、、というご注文です。

画像では分かりにくいですが、かなり大きな頭なのです。横幅17センチくらい、、、

かぼちゃくらいのサイズになります。

体はもっと小さいんですが、後ろにコロリと倒れるといけないのでそこそこのサイズにします。

ま、タマにやると面白く、いつもやりたいわけじゃない仕事です~^^。

わりあいすぐに完成すると思っています。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村