ホーム>工房日誌>2012年9月

2012年9月

また雷雨

午後から雷雨になるらしいということだったけど、我が家地方ではまだのようです。

しかし、これかららしい空の色ではあります。

スッキリ降って涼しくなりたいです。

s-IMG_3377.jpg遅々としてますが、お腹あたりが、らしくなってきてニコニコ^^

こんな風でも穴を開ける部分が多くて、耳とか肘の内側とか足の両サイドと手の蓮華を持つところなど

チマチマと小さな穴を開けて彫ります。

大きすぎるとなにかと厄介なので小さめに開けた方がよさそうです。

s-IMG_3360.jpgお稽古でっす。

Yさんの仏ちゃん。

今日はサービスにYさんの作品にもちょっとお手伝いをしました。

いつもはお上手なので手を出すことがないのですが、大いに出しても良いんだそうで

出しました。

出されるとイヤな人もいますので、困ってる人以外は出さないことにしています^^;

s-IMG_3364.jpgこちらもYさんの毎日の薬と爪楊枝入れを置く入れ物です。

取っ手にキノコが付きました。(爪楊枝入れがキノコ型なので)

ついでに薬を入れるところがちょっと空間があるのでワンちゃんが覗いてる図にしました。

急に楽しい作品になるので驚きです。

覗いてるワンちゃんはご自宅のダックス、ハルちゃんです。

s-IMG_3366.jpgこっち側から見るとこんな感じです。

いつも頑張ってケンスイやって覗いてるわけです。

s-IMG_3370.jpgKさんの招き猫です。

鈴に金が塗られて、急に素敵になりました。

案外渋好みで良い感じです。

耳の中の色も淡くて良い感じ。

s-IMG_3371.jpg雛人形に絵付けしました。

笹か竹ですね。丁寧に描かれています。

s-IMG_3372.jpg一日でこんだけ?という気もしないではないですが、丁寧なので○^^

s-IMG_3373.jpgご自宅で塗られてきたモグラです。

サツマイモの紅東にそっくり^^。

人口の漆らしいです。面白い雰囲気の色になって良い感じになりましたん。

 

Kさんは過去に色々な習い事をしていて、それらが総合して自分の作るものになってるというお話をしてましたが、

まったくその通りで、

あまり脈絡がないと思っても案外最後には結びつくことも多いのであれこれ習うのもまんざら無駄ではないような気がします。

色々知ってることは良いことだ。

知ってることによってそれぞれが奥が深ーいということに気がつきます。

深さを知らない人間は浅い^^;

 

降ってきましたっ。

ドヒャーーーっとくるのでしょうか。

 

ありがとうございました。

今週はやっと生きてた感じです。来週もそうか???(まったく回復力の無いわたひ^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

生徒さん作品の搬入。

今日はなんとか生徒さん(Sさん)の作品を発送しないといけない日なので

朝から仕事どころではなく、またもやどうやって壊れないように作品を送れるか。。。。ばかりに頭を悩ました^^;

こういうところで頭を使うのは良いことだ^^(と私は思ってる。)

そのうちに宅急便の魔術師になりたいくらいだ^^

入選するかどうかよりもその前に壊れないで到着してくれるのかどうかの方が私にとってはずっと問題だ。

なんたって細いものはちょっとの衝撃で壊れやすいし、

どういうアクシデントがあるかも分からない。

多少の出来事があっても無事に行ってくれないと困るので、本当にいつも搬送には悩みます。

 

ついでに私は目も頭も調子悪く、目の痛さやちょっとゆらゆらする感じが取れないので元気無す。

食欲も無し、睡眠欲あり^^なんとか生きてますっぽい感じですが、年中そう言ってるのでオオカミ少年みたいで

誰もなんも反応しない^^;

s-IMG_3342.jpgSさんの夢見ヶ崎動物園。

せっかく完成しても写真を載せられないので残念だけど数週間後には載せます^^(楽しみに待っていてくださいまし~^^)

一部、カメの色が良くないということで徹夜で色変わりしてきました。

こちらの方が若く見えて良いです。

あみだに被った帽子もこっちの色の方が似あいます。

色を取るのも洗い落すのだと色が残るそうで、削り直したそうです。(涙)

それってとっても大変です。

絵の具が乗った木地は結構堅くなって彫りづらい。

s-IMG_3351.jpgで、めでたく少々横倒しになったくらいじゃ中身はなんともない工夫をして梱包出来ました。

おっ、4時ちょっと前^^。すぐに宅急便も来てくれて発送出来ました~。無事に着いてくれ~^^。

作品の上に変なパッキン材を入れるとそれが原因で破損することも多いので

作品の上には何も乗せてません。

下をガッチリ動かないようにしてるだけです^^。

ともかく、ドヘーーーーーーー。ヘバーーーー。終わったーーーー^^

s-IMG_3350.jpgHさんのカメちゃん。

なんとなく可愛いカメちゃんですが、ボインと尻尾が付いてきました。

サッカーボールみたいなカメだけど、、愛らしいです。

s-IMG_3353.jpg同じくHさんのダックスくん。

とても堅い木なのでチョコチョコしか進みませんが、この前 顔を細くしたら

やはり体の太いのが目立ったようでもう少し痩せさせるということでした。

そろそろシッポを付けないと他の部分とのバランスが分かりにくいかもです。

s-IMG_3354.jpgWさんの柴犬。

前足の間に胸が無かったので、思い切って足を切断して胸を作って両サイドに足を付けます。

切り張り作業がお上手になってきたので気持ち良く足を切って、気持ち良く付け足します^^;

そういう作業は早めに慣れておくのが良くて、

そのうちに、こんなに面倒なことをするくらいならちゃんと彫った方が楽。。ということになりますが、

その時にはちゃんと失敗しないで彫る技術と、前にやった修理が上手い技術が両方とも身に付いてるという具合で

一石二鳥なんす^^

修理出来ない人はいつまでも恐々彫らないとならないんです。。。^^;

s-IMG_3357.jpgKさんの仏像です。

衣のヒダを彫っていますが、これは結構大変だそうです。(分かるなあ~^^)

私はヒダが多いのは自分では選びませんから~^^。

ヒダが好きな人もいます。

こちらの仏像は立ち姿がストレートなので楽ですが、ヒダが多いのが苦しそうなところなんです。

ま、暫くは苦労していただくことになります。

しかし、トントンと失敗もなく進んでいるので良い仏像が出来ると思います^^

 

てなことで、自分の仕事はしなかったのでしたっ。

明日は出来るのかにゃ^^;

あちこち弱い年寄になりもした^^。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

お稽古いろいろ

今日はちょっと暑さが戻りましたっ。ちょっとだったらいいんですけど、また暫く続くの?・・・・・

s-IMG_3323.jpg漆が塗り上がった椅子と少女の胴体^^;

良い色っぽいです。

s-IMG_3325.jpg細くしてるつもりなんだけど、あまり細く写らない仏さま^^

s-IMG_3326.jpgお稽古でっす。

Sさんの招き猫、小。

3センチくらい?右のは2センチくらいでしょうか。

色を塗るそうです。

s-IMG_3334.jpgこちらは前に作って気に入らないそうで、絵の具を取って彫り直しだそうです。偉いなあ~。

彫り直したのでちょっと痩せてしまいました。ので少し寸法をつめます。

s-IMG_3338.jpgUさんの雛人形の女雛。

段々賑やかになってきてもうちょっとで出来上がりです。

s-IMG_3339.jpg男雛も良い感じ。

s-IMG_3329.jpg犬箱もとうとう二つに切られましたっ^^

丸くて可愛いと評判も良いです。

何人かが作りましたが、それぞれ皆違ってて面白いです。こちらはお供え餅みたいで可愛い。

s-IMG_3333.jpgTさんのワンちゃん。

横に寝てるところですが、生まれたてみたいで可愛いです。夢みてるような顔をしている^^

s-IMG_3331.jpgダビンチのほつれ髪の女^^

顔なんて微妙なことで美人にもなるし、そうでもなくなるんだな~って思います。

よーく見てると部分的に良く似てるんだけど、遠くで見ると別人です。

少しづつ直すと段々似てくるので不思議ですが、少しづつは本当に紙一枚よりもずっと薄く少し取っても顔は違ってきます。

s-IMG_3336.jpgGさんのアザラシ入子。

大きなアザラシの身の部分に中間のアザラシの身の部分を入れて、そこには小のアザラシは一匹しか入らないので

もう一つのアザラシは大のアザラシの中に納まるようなのでホッとしました^^

一人はみ出てると可哀そうですから^^;

これでなんとかみんな蓋が閉まりそうな感じです。

s-IMG_3335.jpg今日Gさんがしてた前に彫った漆塗りのペンダント。

直径は7センチくらいありますが、印象的で良い感じです。

紐を夏冬で変えて使えるそうです。

漆塗りの色はやはり良いですねえ。綺麗だわあ。

s-IMG_3340.jpg人形の頭と足をちょっとつけてみました。

これから彩色です。

漆の色がぐっと深みを出すので他の絵の具で軽くしてもしっとりとした感じに収まってくれる予定です。

 

今日は忙しかったです~。

ついでに暑かったですね。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

川も元気に。

我が家の方では夜中はひどかったけど今日の昼間は雷雨は無く、とても気持ち良い気温でございました。

夕方外に出ると歩いてる方々もだら~っとしてたのに勢いのある歩き方になってるのでみんな気持ち良いんだなっ、と思いました。

s-DSCN1470.jpg

空だって、悪いものが洗い流されたような青さだ^^

s-DSCN1474.jpgアオサギだって元気だ^^

ジュズ玉も大分実ってる^^;

s-DSCN1475.jpgカモも普段と全然動きがちゃう。

後ろの水紋を見ると分かるけどかなり速いのだ^^

s-DSCN1476.jpg鯉だってうじゃうじゃでしょ^^

みんな水が増えて水温も下がって気持ちいいらしい。。。

s-DSCN1469.jpgトラちゃんに新しいこれが来ましたっ^^

これじゃないと遊ばないのだ。

なんだか分からんものだけどやたら可愛い。。。

s-IMG_3315.jpgさも憂鬱そうな顔の仏さまですが、憂鬱な私が彫っとります^^;アヒー。

 

さっき、大阪の筆やさんから電話があって

お盆前に注文してた筆が中々来ないので、とうとう忘れちゃったな?ということでFAXしておいたら、

今、糊つけて乾かしてるところだ。。と蕎麦屋の出前のようなことを言ふ~。

明日には乾くので送る、、、すんまへん、、おおきに^^;だって^^。

おいおい、、、、のんびりやの~~。忘れてたと言え!^^

おおきに、おおきに、、って怪しい雰囲気じゃ。

s-IMG_3316.jpgこの角度は憂鬱ではない^^

s-IMG_3317.jpgおへそを彫りました。。

おへそは仏像では結構彫ります。

大抵おへそが出てる。

相撲取りみたいなおへそのことが多いけど、これは普通のおへそです。

私はおへそとかお尻とかを彫るのが好きです。

おへそはその周りの肉が面白いんです。おへそ自体は面白くはないです。

s-IMG_3318.jpg仏像の首の後ろ辺りは、わりに血圧が高そうな雰囲気になりやすいです。

肉が取り切れないというのかな。

しかし、あまりすっきりしてても仏像っぽくないように思います。

らしさ、も大切です。^^高僧も首の後ろは大抵血圧が高そうだもんね~^^。

s-IMG_3319.jpg大分出来てきました。

暫くは変化がない画像が続きます。すんまへん。。(大阪弁か^^;)

 

ガマの穂とか、葦の花穂が出てきて、キチンと季節は秋ですねえ。

偉いものだ。

日にちで数えてるのかな^^;

気温では数えてはいないんだなあ。。。。。ホホ。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

雷雨

昨日は防災の日だった。

急に地震が来るような、、前みたいにフンワリした言い方じゃなく、もっと切羽詰まった感じなので

ちょっと怖いですね。

防災の日に準備しないと他の日はもうやらないと思うので、お米、水、味噌?、火だけは確保しようと改めて考えました。

お腹が空くと案外お菓子じゃなくて白いご飯と温かい味噌汁が欲しくなるのが分かったのでこれだけはちゃんと準備しておこう~と思ったんでした。

これくらいなら出来るだろう??私でも。。

 

金曜日の夜遅くに突然めまいがして、座ってても立ってても寝ててもいけなそうだったので

軽くよっかかって夜通し座ってようと思ったけど、2時間くらいしたら良くなったので寝てしまった^^

そういう時にうちの空気読めない犬、ワンチは遊ぼうとしつこいのだ。

本当に頭にくる。

犬が空気読めないなんてこの犬を飼うまで知らなかった。

動物は大抵空気を読めるものなんだけど。。。。

で、膝を鼻でつついて遊ぼう遊ぼう、、、ってのがかなりの苦痛でしたが、治ってから仕返しはしなかっただ。

ま、私も少しは大人になりましただ^^;

 

で、これは少し休んだ方がいいだろう。。と思って土日は寝の日に決めたけど

土曜日は朝5時から外の草を抜いてしまった^^;大きな袋にいっぱいとれて、これがこの狭い敷地の中から出たかと

思うほどであった。

その後、ゆっくり寝たり本読んだりと珍しい休日の過ごし方をしてしまいましたが、、、

私は寝るのはともかく、本を読むってことがないのだ。(自慢じゃないけど。。。)

どうも本は目に悪いので仕事以外のことで目を使いたくないから本はもう20年くらい前から読まないことに決めてるアホです^^;

 

夜になって今度は沢山のカーテンなどを洗って、雨だと言うのにそのままカーテンを元の位置にかけてしまったのでした。 かわかんか

 

で、今日も寝ようと思ったけど、結局は普通に仕事をしてしまった^^;(どこまでも働き者じゃ^^)

s-DSCN1462.jpg空気読めないケンの後ろ姿は可愛い^^

s-DSCN1461.jpg空気読めないケンがお客さんに腰がひけながら吠えかかってるところ^^;

ずっとバックしていって、最後は近くで平気で寝てしまう~という意味不明ケンです。

s-DSCN1458.jpg散々吠えられたお客さんの作品^^

ギターのピック?を面白く付ける彫り物だそうです。

ちょっと海から拾ってきた風に味付けしてるそうです^^

中々面白い。

s-DSCN1466.jpg突然ですが、隣の家の庭に謎の物体があるのが気になってしょうがない。

発泡スチロールの固まり(左側のではない)みたいなアワアワのものが葉にくっついておる。

これはなんであるのか???他にも幾つかあるのだ。不思議な物体だーーーー。

s-DSCN1467.jpgやはり水が不足だそうで、

近所の川がいつもよりも臭く感じたので、、これは水が大分淀んでるなあ、、と思っていたら

思いっきり雨が降ってくれたので流れが良くなってめでたかった。

雨は好きじゃないけど、昨日などは惚れ惚れした気分で雨を眺めていました。

s-DSCN1468.jpgちょっと涼しいので気を良くして花屋さんに行きましたっ。

なんと可愛いバナナが売ってるではないかいな。。。。

しかし、バナナとかミモザとかユーカリとか、、、大きくなる木を小さい草みたいに売るのはどうかと思う~。

大きくなります。と一言添えてほしい^^

バナナも(木ではないけど)大きくなりますで~~~。

で、花を買いこんだら、花屋さんで今日は涼しいけど、また暑くなるから植えるのは難しいかも。。と

言われてしまった。その通りだと思う~。

 

最近テレビで見たのですが、

金魚を描く金魚作家さんで、深堀隆介さんという人がいます。

木の枡の中に金魚を描いてたりするんだけど、それが本当に生きてるみたいですごいです。

アイディアだなあ~と思うんだけど、、、横からは何も無くて見てもしょうがないので縁のある入れ物だけに描くそうです。

 

s-IMG_3311.jpg

今日はこの人の顔を彫りました。

仏像顔じゃない、人形のような顔立ち^^

s-IMG_3312.jpg正面はまだ憂鬱な雰囲気です^^

もっとにっこりしないといけないのです。

s-IMG_3313.jpg私はこういう足首が出てる仏像が案外好きで、彫りにくいんですけど、良く作ります。

s-IMG_3314.jpg後ろから見た図。

足首を細くするのが大変です。

s-DSCN1465.jpg今日は仕事をしないで、ブログも休もうと思ってたけど

普通に起きてるので良かったっす。

まあ、どちらさまも調子が悪くなる頃でしょうね。

そして外歩く人の咳してるのが多いこと。夏とは思えん。。。

なんとか無事に乗り越えましょう。。。9月も^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村