ホーム>工房日誌>アート・文化>みなとみらい ぶらり。
アート・文化

みなとみらい ぶらり。

とうとう夏休みに入ったようですが、、この寒さじゃイマイチ海だー山だーという気分にはならないと思うけど

決まっちゃってる場合はもっと辛いすね。

水に入ったらゾゾゾーと寒いだろうなあ。。。って入れないかな^^;

s-DSCN1202.jpg最近どこへ行くというアテも無くなったので、ブラリとみなとみらいあたりに行くのが距離的にも気分的にも

一番楽しい。

昨日は降りそうで降らなかったし、気温も低かったので自転車には絶好だと思ったけど

なにせ曇天で心の中も同じようになってしまうものね^^

それでもこの屋形船の乗り場はゾロゾロとお客さんが乗り込んでいました。

これは天気に関係なしに船に乗って飲むだけでしょうからね~^^;

しかし、驚いたけど、、、、これは普通のことなのかもしれないけど、、、、、

屋形船では天ぷらとかを出しますよね・・・?

その天ぷらを揚げた油が船の下からドドドーーっと海にそのまま流してるんですわあ。。

要は流しの穴は船の外でプツンと切れてるというか。

だから船の周りは油の虹色でビト~っとしてるんでした。

あや~~~、毎日ですよね、、いけないよな~~。

とすると、トイレなんてどうなってるんでしょうね。タンクとか乗せてないのかもね。

考えてみると、昔は電車などもトイレに入ると下は線路でしたっけ^^;

沿線の方々はさぞかし汚い粉末を被ってたことと思います。

垂れ流しちゃいかん!

s-DSCN1200.jpg通りかかったお宅の鉢植えなのにやたら豪華に咲いている百合。うちと同じやん(種類が^^;)。。。

s-DSCN1203.jpgこの鉄橋はいつも可愛い^^

一応道路なんですが、昔線路が通ってたんだそうで、線路をそのまま残してあるデザインになってる歩道です^^

すっきりと新しくなるのも良いけど、古いものを生かしてデザインされてるのって良いものですねえ~。

s-DSCN1204.jpgこういうところに来ると、自転車はいったいどこへ留めたら良いのか、、って迷うことも多々あります。

向かいが横浜美術館の 3時間まで無料駐輪場(右に見えるところ)

誰の目にも止まらないようで、あまり利用してる人はいないように思います^^;

向かい側は有料の駐輪場なのだ^^そちらの方が目立つので皆さんそっちに行くみたい^^

s-DSCN1205.jpgs-DSCN1207.jpg夕方、6時ごろなのと曇天とで陰気~ではありますが、

ゆったりぼけ~っと海を見るには良い感じでした。

s-DSCN1210.jpg近くでよさこいの大会かがあったようで、変わった衣裳の行列があちこちに歩いていました。

若い高校生くらいの団体もいるけど、中年ぽい団体もいて、皆さんかなり燃えてるようでした^^;

しかし、衣裳のままどこへ帰るのか??s-DSCN1211.jpg

我が家からこの辺りまでだと大体片道17キロくらいかな~?と思うんですが、

これを往復して、帰るとビールが美味いっ^^(ビールも酒も飲まないけど)って気分になって

気持ちいいんだわっ。

自転車コギコギしてると気分がさっぱりして、ワ~~~イという感じになるので

やはり週に一度くらいは動かないといけないっすね^^ワーイ。

s-DSCN1214.jpg今日は珍しく、小さな仏壇もどきの掃除をしましたっ。自慢じゃないけど滅多にしません^^;

とすぐにお客さんが来ます^^

ちゃっかり中に入って点検などもしています。。

平成10年に亡くなった父のものはほとんど何もないけど、19年に亡くなった母のものも大分少なくなってきました。

可笑しなことに、父の彫ったものと、母の彫ったものを一個づつ仏壇に置いてます^^

って書くと、彫り物一家だったみたいに思われるけど、そうではないです^^;へへ。

子供の写真を飾るのも良いけど、子供が描いた絵を飾るのも良いですよね。それと同じ^^

なんとなく彫り物ってその人柄が出てて写真を見るより面白いですョ。

s-IMG_2800.jpg今日こそは雪洞を終わりにするぞ~(泣)と小さな決心をして仕事しました。

s-IMG_2801.jpg真ん中の棒まで到達すると、ホッとします^^

s-IMG_2802.jpg私はこういう仕事、、、木工みたいな類はとっても苦手で、急に青菜に塩・・・になります。

曲がるし、左右の高さも違うし、、、って辛いことがいっぱいなのだ^^;

早く終わりたい・・・・

s-IMG_2803.jpgで、なんとなく終わったんだ~ィ。

接着してからまた少し細くしたりします。

明日からは塗りだぞ。。っと。

 

昨日の夜に鎌倉を紹介する番組をやってたので見てみたら

私が漆を塗って貰ってる人と前にうちに習いにきてくれてたこともある先輩の人も出ててビックリ^^

ついでに、は○サブレが美味しいって皆言ってるので更にビックリ^^;

うちなんて は○サブレなどお稽古に出すと誰も食べないですよ~~ぉ。。。

しかし、遠く~の人は案外好きというのを良く聞きます。

美味しいのか美味しくないのか、どっちなんだろう^^

しかしお店は確実に大きくなってるし、観光客は皆あの袋を持って歩いてる。。。

ちなみに、は○サブレの店には和菓子、洋菓子もあるんですけど、何食っても美味くないねん^^;(アハ言えないな^^)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2063

コメント(4)

わきた様、こんばんは。
天ぷら油は、垂れ流しだったんですか。
見てはいけない物を、見てしまったんですね。
見てはいけない物って、世の中にどれほどあるんでしょうね。

◯とサブレは、たまに食べるので、美味しいのかな?
正面きって、「オマエは本当に美味いと思ってるのか!」って聞かれれば、自信無いです・・・くじけそうです。
貰って食べる物だから、タダなぶん、美味しいんでしょう。

ヤマドリさん、こんばんは。

そう、てんぷら油たって、数十人前揚げた後のだから真っ黒ですよ。
それがどどーっと船の舳先の下から出たんですヮ。。
本当に見てはいけないものを見てしまいました^^;

世の中にはそういうものがものすごーく沢山あるんでしょうね。

は○サブレはタマに食べると言っても
私だって本当にタマにしか食べません。
そう、、、、5年に一枚って感じですかね。。
それでも最後まで食べきれません。
もうちっと小さければ良いのですが。。。
その上とんでもない大きさの缶がありますわ。
こんなん貰ったらくれた人が嫌いになってしまいますね^^;

貰って食べるもの、、たまに食べるもの、、
そうかもしれませんが、そうでないかもしれません。
やはり遠くのものだからかもしれません。。。。?

ええー!!屋形船の油のタレ流しって本当なんですか?
それってまずいよね!

カズさん、

マズイっすよね、汚すぎる。
けど、考えてみるとそんなものかもしれないですねえ~。

間違ってもあの辺りで海に落ちないようにしないと。。。

ってそういう問題じゃなく、
本当はキチンと規制してほしいですよね。
汚すぎる。。。

コメントする