ホーム>工房日誌>2012年7月

2012年7月

久しぶりの 鎌倉。

土曜日は雨と言ってたけど、結構晴れたじゃん・・・・・

今日は曇天と言ってたけど結構晴れたじゃん・・・・・・

s-DSCN1109.jpg鎌倉で漆を頼んであったので、土曜日はそれを取りに行きました。

なんとなく久しぶりの鎌倉。。

あら、アジサイもまだ綺麗だし。

s-DSCN1110.jpgのうぜんかずらも咲いてるし。

s-DSCN1112.jpgお寺の裏庭には山百合も咲いているぅ。

山百合はこうやって枝垂れるように咲くのがいいすね^^

なんでも棒を立てて真っ直ぐにすりゃあ良いというものではない。

しかし、庭に植えると支えをしないと折れるのだ。

こういう自然のは折れないのね。不思議です。

s-DSCN1114.jpg鎌倉に行って、この前の台風の被害で夏だというのにイチョウの葉がこんな具合になってしまってるので驚きました。

まあ、イチョウは丈夫だから良いけど、海近くになってくると松もいけません。

松は葉が枯れると来年はどうなるんだろう・・・?

s-DSCN1115.jpg一応行っても行かなくても良いような、由比ヶ浜の海^^;全然元気なし。

電線はやたら多し。(海の家の為のようです。)

s-DSCN1116.jpg珍しく、紅茶やさんで紅茶を買いましたん。

美味しい^^

いつも頂き物ばかりなので、タマには買うのも良いかなって^^。

私は紅茶もコーヒーもほとんど飲みませんが、お稽古では大体紅茶をお出ししています。

前はハーブティーだったんですけど、とうとう目新しさが無くなったので紅茶にしてますが、

これも目新しくなくなった^^。

夏らしくて良いらしい、ジャスミンが入った紅茶を買ってみました^^

s-DSCN1123.jpgこれはおにぎりではないす^^;

漆です。

リュックに入れて潰れるととんでもないことになるのでタッパーを持って行きました。。

塗師やさんにお願いしてるので自分の腕に合わせてブレンドしてもらってます。

良い漆は案外乾きにくかったりするので、そこにちょっと乾きやすい漆を入れてもらうと良い。。ってな具合です。

色はこんなのが良いといえば、そういうのを入れてもらったり、、、

色々考えてくれます。

私なんて素人なのでちょっと面倒な漆になるとすぐにお手上げでイヤになっちゃう~のだ。

大体、このラップのダンゴでさえ、扱いが面倒じゃ^^;

漆ってのは毎日使うくらいじゃないとどうしても保存が悪くて固まったりするので、たま~に使うには

チューブの方が楽なんだけどぉ。

s-DSCN1119.jpg昨日は七夕だったので八幡宮でも七夕のお行事があったようです。

しかし、その時間(午後5時から)には大雨であったと思ふ^^

七夕の飾りは商店街のはケバケバしくて興ざめだけど、これはなんともスッキリとしてて

美しいものでした。初めてみました。

普通の竹にお願いごとなどを書いて下げるのも良いものですが、

昨日見たのは、課長が転勤になりますように。。と書いてあった^^;

分かるけど~ぉ。。。。見なきゃ良かった^^;

s-DSCN1122.jpg本殿?のところも飾りも可愛い^^

下げるのも大変だったろうなあ^^;へへ

てなことで久しぶりの鎌倉、良かったです。

s-IMG_2682.jpgで早速夜に漆を塗りました。

うんうん^^良くなりそうだ。。

s-IMG_2676.jpg今日の仕事です。

今日は雛人形を彫りました。顔が欲しい頃だし。

s-IMG_2677.jpgs-IMG_2678.jpgいつもと後ろの髪の毛の具合が違うので、上手く接続できるように頑張ります^^

s-IMG_2679.jpg顔も少しづつ小さくしました。

s-IMG_2680.jpg女ばかりやってると不公平なので男も彫りましたっ。

s-IMG_2681.jpg丸顔の童顔ぽいのが良いそうで、そういう顔にします。

この姿なら顔半分にして大人っぽいのも出来ます^^;

 

今日も日曜なのに良く働いた^^

と気分が良いのは良いが、明日の月曜になるとすでに疲れてるという、週の初めとしては

いけない兆候です。

今晩はまた漆を塗って、、、明日は雛人形の顔とワンちゃんを彫ろうかな。

 

いつもありがとうございます~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

カルガモご一家

今日も蒸しました、、、ついでにちょぼちょぼ降りましたっ。

s-DSCN1091.jpg最近やや早起きのトリと遅起きのおばちゃんは顔を洗う時間が一緒になってしまって

前かがみになってるとそのTシャツの首元から中に入り込んで非常に気持ち悪ィことになります。

中でごそごそ動き回るのです。

イヤだと言うと噛みつくのです。悪いやろーです。

ついでに歯磨きとかシャンプーの泡が嬉しいらしくて食べようとするのでいけません。

なんでも口に入れて試してみるのは良くないことです^^;

ルルちゃんは体重が少し重いので(何グラムくらいあるか知らないけど)Tシャツの首に止まると

襟口のところがビローンと伸びてしまってしょうがないです。

そろそろ首の汗を舐められるイヤな季節です。これはかなり痛いのです。

人から塩を摂ろうなどと考えるな^^;

トリは塩土があるじゃないかあ~、って絶対にそんなものを食べない^^;

カルシウムはイカの甲羅があるじゃないかあ、、、、ってそんなものも絶対に食べないで逃げてしまう~。

s-DSCN1099.jpg今日は珍しく明るいうちに駅近くに行きました。

芝生の中にネジバナがたーっくさん咲いてるので可笑しかった^^

仮にもランです^^;なぜ芝生にしか生えないのかな。。。

s-DSCN1101.jpg川の向こう岸に綺麗な紫色の花を発見したのでもっとアップで見てみました。

s-DSCN1100.jpgおお、こりゃ花屋さんで売ってるヤツだ。。名前は分かりません^^;

川はいろんなものが流れて定着するので案外面白い植物が生えてくるんです~。

s-DSCN1102.jpgお、方々でお会いするご一家。

右から4羽目の子でわかるように手羽先には少し羽が生えてきました。が、飛べるほどではないようです。

s-DSCN1104.jpgま、見た目はもう大人です。

s-DSCN1106.jpg帰りがけには皆でボリボリやってました。

水の上で良かった^^ものすごーく汚そう^^;

今日もちゃんと9+1いた^^

s-IMG_2667.jpg昨日、生徒さんがニカワを使ってたので残りで夜にこちらを塗りました。

今のところ怪しい感じです^^;

s-IMG_2669.jpg今日は、イタリアングレーハウンド・メイちゃんを彫りました。

ウエストを細く^^。

s-IMG_2670.jpg大分細くなってきたけど、まだまだです~。

s-IMG_2671.jpg足元が中々面白いことになってるので、そこら辺は丁寧に彫りますが、

とりあえずまだドリルが必要です^^

s-IMG_2672.jpg普通の犬と違って腿の辺りに肉がないせいか、それとも足が長いせいか

膝から下が外に出ていて面白い。。。(まだ意味分からないと思ふ^^)

s-IMG_2673.jpgまだまだ太いな~~^^ほほ。

肋骨の辺りを強調した形になる予定でっす。

s-IMG_2675.jpg午後からはこちらをやりました。

男の雛さまです。

大分出来てきましたがあ~。

そろそろ頭でも作るべーか^^

s-DSCN1092.jpg毛皮についての話が出るようになった暑苦しい色合いと毛の量の二人。

そして手入れ悪し^^;

s-DSCN1096.jpgついでにお腹が空くと仲良くなす^^;

 

パンダの赤ちゃんは、妊娠したかな~?なんて言ってたのにあっという間に生まれちゃいましたねっ。

なんと言っても25年ぶり?なのでパンダはあっという間に生まれることを忘れていました。

あっけないすけど、無事に成長して欲しいです。圧死しないでほし^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

木彫りのお稽古^^

今日も一段とムシムシした日でございました。梅雨らしい^^

s-IMG_2658.jpg今日は男の後ろにどろーんと伸びたところを彫りました。

どの雛人形もそうですが、ここの部分はとても長いので少しまとめて背中にくっつけてあります。

今回、女の後ろが長いので同じくらい長くしてみました。

全部長くするとすっごく長いものです。

s-IMG_2659.jpg私は中心線だけを描いて、それから左右に何センチみたいな作り方をしますんですが、

こういうどこまで行っても同じ寸法というのは苦手な部類ですので

一応測ります。で、多少失敗する時の為に多めにとりますが、案の定、背中にくっついてる部分と

末の方の部分とでは幅に誤差が出てしまったので、多めに取っておいて良かった^^

s-IMG_2661.jpgで、ペローンでも良いのですが、今回は最後のところをヒョンと上げて見ました。

どっちでもよろし^^;でございますが。

s-IMG_2662.jpgというところでお稽古でっす。

一昨日もいらっしゃったSさんの招き猫と招きパンダ。

毎日かなり彫っていらっしゃるようです。

こちらの招き猫はやたら可愛い。。良く出来ています。

右のパンダは色を塗るとどういう風になるのか未知数ですが、一応お土産品みたいにならないと良いな

とは思いますが、まさかそんな風に仕上げて満足されるとは思えないので、楽しみです。

お土産品にあるもの、、、フクロウ、キツネ、パンダ、みたいなものは

良く出来ていても逆にお土産品みたいに見られちゃうので損ですね^^;

頭の良い美人みたいなもので、

うんと頭が良ければ美人であることは逆にマイナスだったりします。

ある程度頭が良いなら美人であった方が得です。

パンダはいくら良く出来ていてもなんたって白黒に塗ればパンダなので、上手に出来る人には損なのだ^^;(って意味わからん^^;?)

s-IMG_2663.jpgUさんの犬箱です。

顔の目鼻は仮につけたものです。

これから耳を出してきますのでもう少し顔が小さくなるらしいです。

なんとなく可愛い^^

s-IMG_2664.jpg色を塗り始めた雛人形です。

雛人形は色を塗る部分が沢山あるので配色が難しいです。

変な色が一色あると台無しになることもあります。

けど、そういう場合はどんどん上から違う色を乗せていけるので

そういう意味では楽です^^

s-IMG_2665.jpgKAさんのかめちゃんたち。

とうとう色を塗り始めました。

ペンダントなので雨が降って服に色が付いた、、などということがないように

アクリル絵の具で塗ります。

こういう綺麗めの色で木の良さがどこまで出せるか、、が勝負どころですが、

アクリル絵の具を薄くして木目を出しながら塗るか、

どこかに白木を残すか、、、、などと色々考えないといけないです。

s-IMG_2660.jpgKIさんの鉢みたいなお皿。

これはろくろの教室へ行かれて作ったものだそうですが、

とっても良く出来てるので私も欲し^^

縁のところに向かって微妙に厚くなってまた薄くなってくるカーブがなんとも言えません。

高値で売れそうです^^;(って売物ではありません^^)

s-IMG_2666.jpgで、こちらがKIさんの雛人形です。

剥がしたり塗ったり忙しいんですが、また顔と頭を剥がして塗り直しました。

薄く木目が見える程度に白く塗るということでこういう具合になりました。

黄色の襟が良い具合ですね。

襟元とか袴を塗って、上着の部分は白木に絵だけ描く予定です。

かなりいい感じの雛人形になるんじゃないかと思います。

やはり色々試行錯誤したものはコクというか重みが出て良いなあ~^^

 

皆さんご自分のカラーを持って製作されるので、その拘りがちゃんと形になるまで

あれこれと悩むところが楽しい^^

気に入った形や色になるまでじ~っくりと自分を大切に表現していくと

どんどんご自分のカラーで進めるんじゃないかと思います。^^

皆さん良いものを作ってけろ~^^

 

今からマッサージに行ってきますでしゅ~^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ハヤブサ完成

昨日生徒さんに、この頃この人↓見ないね、、と言われたので

早速手入れをしてハヤブサ完成させました。

s-IMG_2641.jpgs-IMG_2644.jpg意外と後ろがカッコいい^^。

なんとか無駄肉が取れて良い具合になったような気ィもします。

注文主さまにお伺いをたてて無いんですが、自分としてはこのくらいで良し^^とするしかない^^;

 

前に福島のルルちゃんを作った福島県南相馬のお客さんが、

最近そちらに行かれて、ツバメが沢山いたけど田んぼが無くなったので巣をどうやって作るか。。という話をされてました。

え。。。?

そういえばツバメは田んぼの泥を使って巣を作ってたんだっけ。。。。と思い出し、

それなら我が家の方みたいに田んぼが無いところのツバメは何で巣を作ってるんだろう?と疑問に思いました。

今日見た東京のサイトのツバメの巣の写真は、子供が2羽^^;すっくな~~い。

ツバメなんて沢山子供が口を開けてるもんだが。

その上、巣の造り方が汚いように思ったのでした。

都心のツバメは何で巣を作るんだろう・・・?

s-DSCN1086.jpg新しくなったミロちゃんの好きなネコ缶は紙のラベルが付いてない^^

なんて素晴らしい~~^^。

毎日何枚もあれを剥がすのは大変だし、紙も無駄だし、、、(それで食ってる会社もあるとは思うけど。)

缶詰に紙は貼って欲しくない、どうしてもというならもっとほそーい帯にしてほしよ^^

s-IMG_2647.jpg今日は雛人形の後ろの長い所を彫りました。

s-IMG_2648.jpg後ろの真ん中の棒は髪の毛の延長になります。

s-IMG_2649.jpg上から見るとこんな感じなんす。

s-IMG_2650.jpg前も少し彫りました。木口なので彫りにくいです^^;

s-IMG_2652.jpg最近、このワンサと毛があるミロちゃんがペッタリくっついて寝るのでちょー暑い。

夜は夜で毛の薄いワンチがペッタリくっついて寝るので体温を直に感じてちょー暑い。

s-IMG_2653.jpg男の方もやりましたざんす。

s-IMG_2654.jpg今日のお稽古はKさんお一人でしたっ。

Kさんは横浜の中心部に代々住んでいらっしゃるそうで

なんとなく、昔の横浜人を感じさせる方なんです~。

今はそういうものがあるということを忘れていますが、

東京にも下町気質があるように横浜にもあるんです。それを強く感じさせる人です^^;

変に懐かしいのだ。

ついでに横浜の昔の話も聞けて面白い。

s-IMG_2655.jpg

綿の入る縮緬細工を習ってるということだけあって、なんとなく仏さまもふんわり綿が入ってるみたいな彫り方で可笑しい^^

優しげな仏像が出来そうな感じです。

s-IMG_2657.jpg去年も写真載せました、フロックス。花魁草。

夏中咲きますよーーー。丈夫だし、良く咲くし、虫はつかない。偉い!

私の小さい頃の記憶にある懐かしい花です。

しかし、こういう風に地面の一か所から花束みたいに咲かないで、茎が一本一本立ってたように思うんだけど~^^;

 

ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

生徒さん作品ご紹介、招き猫

昼間は突然の地震で驚きました。

なぜに大きな地震の時は先に予告してくれないの??

で、電車には影響なし、とニュースで言ってたので、そうかあ、、と思ってたら

京急を使ってる生徒さんは電車が何回も止まって下ろされて大変だったそうな。。

話がちゃう~。

午後からは家の中でも音が聞こえるような雨であった。

これも予報してくれてなかったのか、生徒さんたちは多分ずぶ濡れになって帰られたのでありました。

うーーむ。

s-DSCN1081.jpgお客様から山形のさくらんぼが送られてきて^^

ルルちゃんにも一個おすそ分けしてあげました。

そしたらあまりの美味しさに踊りながら食べている^^

普段おばちゃんはアメリカンチェリーしか買ってあげないので踊りながら食べるのは見たことがない^^;

ジューっとクチバシで絞ってジュースにして飲んで首を一ひねり踊ってまたジューっと絞って反対側に一ひねり踊ってみせるのでありました。

s-IMG_2633.jpg生徒さん作品ご紹介、Sさんの招き猫。

これは初売り物として出品する予定でしたが、

あれこれと悩んじゃったかプレッシャーみたいなもので、多少萎縮した作品になって

面白みに欠けるというかもっと個性的なものを(ご主人曰く)ということでボツになりました。

大会に出すとか、売りものになるとかなると急に緊張して今までのような自由な作品が出来なくなるのは

皆同じで、中々辛いものです^^;

s-IMG_2634.jpgで、ご自分の為に作ってる、右の招き猫はすでにこの状態にして良く出来ている^^

(世の中はそういうものなのだあ~^^;)

左はパンダの招きパンダだそうで、今のところ顔がコアラなのでした。

s-IMG_2639.jpgその後ああでもないこうでもないと直して、パンダらしくなりました^^

ま、白黒塗ればパンダになっちゃうんだけど^^;

s-IMG_2635.jpgTさんのお孫ちゃんの幼稚園姿。

紺の制服と帽子だったんですね^^

可愛く完成しそうな予感がします。楽しみです。

s-IMG_2637.jpgすこーしづつ若返ってきてるダビンチのほつれ髪の女の真似。

まだ日本の近所のおばさんに近いおねーさんくらいの感じでフランス人(イタリア人か?)ではない^^

s-IMG_2640.jpgこちらもああでもないこうでもないと塗っている百合の女性ですが、

さすがに段々良くなってきています。

どうしても百合に負け気味なので女の人ももう少し明るく頑張ってほしいところです。

s-IMG_2636.jpgおばちゃんは、昨日一昨日と頑張ったので筋肉が疲れた為、

イタリアングレーハウンドのメイちゃんを彫ることにしました。

なんといってもウエストがものすごく細いのでドリルで穴を開けることにしました。

s-IMG_2638.jpgエアデールテリアならこのくらいの太さでも良いんですけどね^^

この4分の1くらいにしないといけない。。怖いこわい^^;

 

先日歯ぎしりの話を書いたんですけど、

今日の生徒さんはお二人とも歯ぎしりでちゃんと器具を付けてお休みになってるそうです。

ええーーー!!

皆で歯ぎしり仲間です。

結構多いのか??

で、器具はすり減って作り変えるんだそうです。

げげーー!!

私のは噛まない癖を付けるもので、自分で噛まないように意識をするのが大切と書いてありました。

多少原理が違うようだ。

秘密の歯ぎしりクラブを作らないといけない^^;ひひひ。

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

後ろの長い雛人形彫り

夜中に雨が降って昼間は晴れるという、梅雨の中では気持ちの良い形の日でありました。

しかし、こういう日は蒸しますね。

s-IMG_2624.jpg今日は雛人形を熱心に(?)やりました。

後ろが長いタイプなので(少し長すぎるか?とは思うのですが。。)

木を普段は横に使うんですが、今回は前後に使いました。

と前の方を彫るのは大変になります。(木口がくるから^^)

後ろは特別何もないのでどうってことはないのですが。

s-IMG_2627.jpgソデが横にタランと引きずってるのが良いということなので、せっせと中間の部分を彫ってタランとなるように

しています。

s-IMG_2625.jpgうちの仕事場は北に面してるので夏でも寒いくらいです。

で、まだまだ毛布などを出していますが、そこに巣くってるトリがうるさいので

マッサージをしてやりました。すると目を白くして喜んでいる^^

特に肛門近辺をマッサージしてやるとやたら喜んで恍惚状態になるのですが、場所が場所だけに

誰にも言えない^^;

s-IMG_2626.jpgところが違うことをやってたら突然手の平に噛みついたのでした。

お陰で堅い手の平の皮もプッツリ切れて血が出たのですが、どうやってこういう風に穴が開いたかと思うような

三日月と太陽みたいな形です^^;

 

私は彫刻刀で手を切るということがほとんど無い人で、

たま~には軽く切ることはあっても重症は無いです。

今日、漆が無くなったので友達の塗師やさんに電話したら

ノコギリで親指の腱を切ってしまって、入院してたというではないですか。

そりゃ大変、仕事どころじゃないんじゃないかと聞いたら、ほとんど断ってリハビリしてるということでした。

とにかく彫りの知り合いは大体の人が過去にかなりの怪我をしています。

どうしてだろ??

で、どうして私は怪我しないんだろ??

といつも思います。

s-IMG_2628.jpgs-IMG_2630.jpg背の高さが分からないのでとりあえず頭部の材料を乗せてみました。

ふむふむ。。。こんな感じで良いかも。。

s-IMG_2631.jpg後ろが長すぎるかそうでもないか、、と考え中です。

どうでしょ??

切るのはもったいないけど、今なら切れます^^;

ほほ、どうでしょうかね。。やはり長いかな^^

ダイアナ妃ほどじゃなくてよい。という注文主さまからのメールだったので

妙に意識してダイアナ妃くらいになっちゃった^^;

s-DSCN1079.jpg眠いねむいトラちゃん。

トラちゃんは目のところを足で掻くと逆まつ毛みたいなことになります。

すると痛いのか目からジュワ~ッと涙が出てきます。

そういう時だけ目に入った毛をどけて貰う為に顔を突き出します。それ以外は邪魔だという風に避けますです^^;

s-IMG_2629.jpgイタグレ・メルちゃん。

今のところ、良い感じですが、足とかお腹にノコギリを入れて細ーくしないといけないので

恐々です^^

s-DSCN1080.jpg私はビーカーで飲み物を飲むのが好きです^^

飲み物によってビーカーのサイズを替えます。

計量カップでも大丈夫です。

これは300mlのビーカーです。

中身は冬と変わりないのですが、一応夏なので涼しげにビーカーにしてみました。

どうしても飲みたいという人がいるので、仕方なしにやりましたが、見た目よりも熱いんだそうで

ハチハチしながら飲んでました。

トリってのは熱くても冷たくても大丈夫で凄い。

しかし、暗いのだけはダメなので、これはとても良いことです。

暗くても見えるようじゃ、何も怖いものが無い生き物です。

爪を切る時なども頭をすっぽりと布で覆ってやると急に大人しくなって普段と打って変わって良い子になるので

暗いのに弱いことは便利なことなんす。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

7月1日 なのだ。

最近ゴミやさんが来るのが早くて^^;

前は午後の2時3時だったのがここのところ午前9時頃なのだ。

それも音楽をかけて来てくれないので分かりにくい。

ついでに先発隊も来て、紛らわしい。

なんでもゴミの量が多いので一台では乗り切れないから先にもう一台来るんだそうな。。

だからゆっくりしてても良いですよ^^ってこの前親切に言ってくれたのに

昨日は一気に全部乗せてるようなので慌てて走った。

とにかくゴミを色々な袋に入れて縛る時間も無く走った。

ぎりぎりで渡してきた近所の人は、もう無理だわね、、と冷たく言うけど、

このゴミたちをまた家に持って帰るのはイヤだ。。と思って必死に走って、待ってぇ~と言ったら何とか気づいてくれて

かろうじて車に投げ込んできたのだった^^;ゼーゼー。

しかし、必死に走ったお陰でその日はもうダメであった~、、、心臓が^^;

案外、大丈夫だな、、と思う気持ちと、結構ダメなもんよね、、みたいな気持ちとヘトヘトが取れない情けなさなんかもあったりして^^

s-DSCN1069.jpgその後、少し安静にして^^;収まったところで犬猫のトイレとトリ小屋を一気に洗った。

これも厄介さあ~^^

綺麗にしてないとダニなどがわいたりすると大変だ。

それじゃなくても梅雨時は臭いのだから汚い動物屋敷になるといかん^^;

昨日の土曜日はとても暑かったので

午後の2時頃になってから自転車で10キロ圏内を走ってきた。

途中あまり面白いものがなかったのだけど

案外面白いものは近くにある。。イタチ川^^

例のご一家が元気にボリボリやっていた。

s-DSCN1070.jpg

こうやって偶然にも毎日見る羽目になってるけど、トリの一家も大変だなあ。。と思う。

ネコだって狙ってるのだ。

そうするとちゃんと次の日には違う場所に移動している。

お母さんは何も言わないけど、子供たちはよーくお母さんの意志を呑み込んでるようで、本当に同じことをやるから不思議だ。

お母さんが体を掻けば全員で体を掻く^^

s-DSCN1077.jpg帰りにはちょっと上流にいた。

人が川を覗きこむのですぐにこれらがいることが分かる^^

これは浅瀬でコケみたいな藻みたいなものをガキガキと食べてるらしきところです。

ちゃんと背中を数えて9+1いるかどうか確かめます^^

s-DSCN1071.jpg

もっともっと川の上流でとってもうるさい鳴き声がして、カエルかなあ?と思ってたら

どうやらトリらしい。

それもすぐ近くで2羽がお互いに鳴き合ってるようなのだ。

で、現場を発見^^

どうやらコジュケイらしい。コジュケイはちょっとこい、、と鳴くけど、今回はそういう鳴き方ではなかった。

声は良く聞くけど姿はほとんど見たことがない。こんな近くで見るのは久しぶりだ。

丁度木の枝が重なっちゃって残念だけど、いるいる^^撮れてる^^;

うずらか、それよりもちょっと大きいくらいのサイズで、低い枝に乗ってうるさくやってました^^見れて嬉し。

s-DSCN1072.jpg裸族。

あやま~~、お母さんが見たら激怒しそうな男の子たち^^;

これだから男の子はかなわんなあ~。

綺麗でもない川に入っちゃって^^;あちゃちゃ~。

 

もう花は一段落しちゃったようで、あまり咲いてません。

あちこちジロジロと見まわしても目を引くようなものが無いですね。

s-DSCN1073.jpgこんなのは梅雨時の花ですね、アガパンサスかな^^

s-DSCN1075.jpg可愛いヒネム。(緋合歓)

普通のねむの木も咲いてる頃なんでしょうか。最近ねむの木見ないです。

ヒネムも可愛いけど、やはりねむの木の淡いピンクが綺麗かなあ~^^

s-DSCN1076.jpgトケイソウの白。

普通は薄紫だけど、白も綺麗です。

昔、トケイソウの苗を買ってきて父に植えてもらったら、その後ものすごい勢いで大きくなって

こりゃ他の木がダメになるから、もう買ってくるな。。と怒られたことがあったっけ^^;

s-IMG_2616.jpg今日の仕事でっす。

あまりに悪いことばかりするので、むんずと掴んでやったのだけど、どーってことないルルちゃん。

片手なのでカメラの焦点が合いませんでした^^;

前はこういう風にやるとものすごい勢いでかじったんですが、最近は慣れてきてあまり警戒はしないようです。

逆に楽しんでるようにも見える。

s-IMG_2617.jpgちょっと目を入れてみて、、

首元の羽の辺りをポリポリと繕う時にこういう顔をトリはよくするんだけど^^。

なんとなくホンワカとしたトリでございます。

s-IMG_2618.jpg今日は雛人形を彫ります。

後ろが多少長いタイプです。

s-IMG_2619.jpgまずは叩きノミで、ガンガンと。

s-IMG_2620.jpg前と後ろをノコギリで切ってカーブを付けます。

s-IMG_2621.jpg合間にイタグレ・メイちゃんも入ります^^

昨日は偶然にもイタリアングレーハウンドを2匹みました。

筋肉が馬みたいでカッコよかった。

写真では筋肉のモリモリ感ってのはあまり写らないから、すっかり忘れていました。

モリモリさせてみよう。

s-IMG_2622.jpg頭を乗せてないので全体の背丈がとらえにくいんですが、

まだ背が多少高いんじゃないかと思っています。

s-IMG_2623.jpgおお、なんとなくそれらしくなっている^^

今日はゴミの量からいうとものすごーく働いた気分になって満足でした^^

メイちゃんは耳が横に出るので折れやすいんじゃないかと考え中ですが、

耳たぶ?がゴニョゴニョってなってからピンと先が尖るのでこのまま彫るしかないかな。。と思ったりしています。

 

明日も雛人形頑張ろう^^

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村