ホーム>工房日誌>2012年7月

2012年7月

7月も終わり。

同じことを言ってもしょうがないですが、今日も暑かったですね^^

けど、夜は結構冷たい風が吹いてて、お盆過ぎかと思うような感じでした。

 

よくカナカナが鳴くと夏も終わりだ。。。って言うけど

カナカナ(ヒグラシゼミ)は7月の始めから鳴いてるんじゃないかと私は前から思ってるんですが、

どうでしょか。

 

うちの方の朝は近くのイタチ川のカモの大声が結構ウルサイです。

あまり良い声とは言えないんですが、

ゲとガとグエーが混ざったような大声です。

まあ、石の上にはカモ。。というくらい沢山乗ってるので声も大きくなっちゃうのかもね。

 

カルガモ一家はその後は離れて寝るようになりました。

けど、一石に2とか3とかが一緒になって寝ています。

飛べるようにもなりました^^

かあちゃんが飛ぶと、皆飛びますので一家だと分かります^^

 

s-DSCN1253.jpg私のお灸セットの中で何やら悪さをしてる黄色。

s-DSCN1255.jpgそのアップ^^

いかにも悪いことを考えるようなケツ^^;

日ごろから熱心に働いてるので腹筋も割れている^^

 

今日で7月も終わりですねえ。。

夏休み中の子供だった頃だとちょっと寂しい気分になったところです。

今日でラジオ体操も終わった。。。後残るは8月だけになった・・・・・と。

 

で、半端な日だったのでお稽古はどなたもいらっしゃいませんでした。

一人で仕事してはや4日^^;黙々・・・・・

 

最近フェイスブックを始めてるんですが、

まだ記事が少ないのでコソコソと作りためていますが、

分からないことが多い~。

とりあえず、毎日の画像の中から一枚良さそうなのを載せて一行文字を入れて終わりなんですけど

溜まれば面白くなるかな。。と思ってはいます。

ところで、どうやって見てもらうんかいね^^;

 

s-IMG_2897.jpg

またもや黄色を塗り始めて、おかしくなりそうな予感などして

ぐるぐると自分の尻尾を噛もうとしてる犬みたいな状態でっす。

ついでに赤い着物は私が着てるハイビスカスのアロハにそっくりじゃ^^;

s-IMG_2898.jpgで、とうとう、私があまり好きでない黄緑色を作ったのでした。

うん。これなら菜の花の黄緑だあ。。。

あまり黄緑って色は使わないので買ってないのでした。

s-IMG_2899.jpgごてごてしてるなあ~。

何かちゃうなあ~~~。

s-IMG_2900.jpg菜の花の花びらを枠取りするというお手間のかかることをしたのに

まだいけないなあ~~。

ということでまた消します??^^

あはは、、やってろ。。みたいな感じです。

目も疲れてきた^^;

こういう時は違うものをやって気分を転換するのが良いのだけど

私はこだわってこれに縛られるのだ。

そこが失敗の元なのでした。。。。

 

クサクサして、暑くて、ルルちゃんの爪は痛くて、、、、という日でしたが、

先日女の子を買ってくださったお客さまが

奥さんの誕生日祝いにお渡ししたところの細かい表情のメールなんかが来て

いたく感動したので、一応許可を得てから、ちょっと掲載します^^

いやあ、、、店売りだと売ったままですけど、

こういうネット販売の私は、いつもご丁寧なお礼のメールとか頂いて

本当にやる気が出るというか、ありがたいことです。

 

やはりブタもおだてりゃ木に登る。。じゃないけど

なにか、反応がないと今一つやる気にはならないですね。

お世辞ではないメールが来ると本当に嬉しいです。

 

さあ、がんばろべーーーー。(雛人形か^^?)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

歯ぎしり、その後。

昨日はミロちゃんの爪を切った^^

s-DSCN1247.jpgミロちゃんは袋に入れると大人しくなるし、案外これが好きらしいので

全部の爪を簡単に切れました^^

トラちゃんはこの前切ったけど、袋に入れないでそのままダッコして切ります。

全部は切れないけど8本くらいは大丈夫~^^

るるちゃんもこの時期薄着の肩に止まられると針を刺したように痛いので

捕まえてやろう。。と思ったら失敗して、それでも何回も追いかけまわして捕まえたろと思ったら

ストレスになったらしくて、下痢をした^^;あら~~。

ので肩が痛いのを我慢して暫くは放置します。

s-DSCN1250.jpgうちの中は、用心深く日よけしてるので真っ暗です^^;

外に日よけをかけて、シャッターも半分にして、カーテンも引いてるので

本当に涼しいのかどうか分かりませんが、とにかく暗いので何もやる気はしません。

けど、あまりリビングにいて何かする時間はないので問題ありません。

この暗さは昼とは思えないなあ~^^;

しかし、温度的にはあまり下がってないような気もします。これで30度ちょっとでした。

けど、陽が入らない分だけ涼しく感じます。

s-DSCN1252.jpgとらちゃんがあられもない恰好でひっくりがえっていました^^あられ~~。

s-IMG_2893.jpgあれ、みろちゃんも壁につっぱってひっくりかえっています^^

s-DSCN1248.jpgるるちゃんは30度くらいはどうってことないというか快適なので

ゴミの蓋をトントントントンと叩き続けていました^^暑苦し^^;

s-IMG_2895.jpg今日はどうもこの着物が気に入らないので悩んじゃいました。

菜の花ってのは難しいすねえ。

どうしてもあの黄色は決まってるし、、あれを塗ると安物ぽくなるし~。

s-IMG_2896.jpgで、結局色を重ねて塗りつぶしてしまったのでした。

赤い着物のところも菜の花を描いてみたけど、色が違うと菜の花には見えないのだ^^

また黄色を足して、また消したりして^^;の繰り返しかも。。。

 

って写真はこれだけなんですが、結構長い間あれこれやってたんですが、成果はありませんでした^^

 

途中郵便局や銀行に行ったんですが、

肌が焦げるような感じでしたっ^^

いやあ、本当にあちいです~。

 

先月私は歯ぎしり防止マウスピースをし始めたんですが、

これは合計で3か月で終らせるものだそうです。

今、一か月が過ぎたところかな。。

歯ぎしりしてる人は案外多いようなので書いちゃいます。

テレビでも肩凝りは歯を食いしばるから。。というのを最近よくやってます。

これも歯ぎしりと同じようなものかと思います。

とにかく歯をぐぐっと食いしばらないということが大事みたいです。

で、大分食いしばらなくなったのでこめかみとか頭の痛いのは取れましたん^^

しかし、食いしばっちゃいけないというのが頭に入っちゃったらしくて

食事をする時にイマイチ、深く噛みこめない^^;

ついでに歯が当たると、ぎぎ~っと食べてる間に歯ぎしりなのだ^^;

これは結構気持ち悪いですぅ。。。

一口食べてギィ、また一口でギィですからねえ。。。

お陰で食べたくなくなりました^^;

多分器具のせいで歯が動いたんだと思いますが、私は3か月頑張ってみます。

夜中も慣れて、なんとなく口の中もスッキリしてて奥歯の方が重苦しくなくて気持ち良いです。

良いのか悪いのかよく分からないけど、

3か月過ぎてから決めよう~^^

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

近くの市民の森。

オリンピックも始まったことだし、外は暑いので

家でじわ~んとテレビを見てる人も多いでしょうね^^

s-DSCN1233.jpgさすがにどこかに行こうと思っても出る気がせず、

思い切って出たものの、誰もいないのだ~~^^;

いくら暑くても夏休みだから水辺には子供たちがいても良いように思うけど人っ子一人いないのだ。

驚き~~^^

ということで、暑さにめげて途中変更して近くの市民の森に行きましたの。。。。

葉の擦れる音が心地よく木陰が涼しいですぅ。。。。

本と蚊取り線香でも持っていけば案外一日楽しめるかも。。。って思いました。

私はこういうところでじーっとしてられないタチなので蚊取り線香も要らないくらいあっという間ですが。

s-DSCN1235.jpgドカンの写真じゃなくて、手前の棒にカワセミが止まってるところざます。

カメラが良いので^^;色もサイズもこんなみみっちい具合っす。

この棒もカワセミの為に立てたやらせ棒です。(根性がイヤらしいやね^^;)

しかし、カワセミもそんなに珍しくも無くなって、この日だけで3羽は見ました。

s-DSCN1236.jpg途中こんな張り紙がありました。なんでも貴重なところだそうです。

s-DSCN1237.jpg張り紙があったのはこんなところなんですが。。。

ま、タクの方では貝塚や横穴式住居みたいなものが結構ありまして、

一時は大騒ぎでしたが、最近はあまり騒がないです。

海だったんですよね、ここらは。。。

s-DSCN1238.jpgこういう感じのところをトボトボと歩くと懐かしい~ィ感じがしますが、

これは鎌倉には無い景色で、武蔵野の方とも違う横浜の景色ですヮ^^;

懐かしいけど寂しい気持ちになります^^トホホ

s-DSCN1239.jpg良い感じの小川が流れてるんだけど、

いないの。。。生き物が^^;

沢蟹なんかいても良いような様子なのに・・・・・・

それでも一匹小魚、おいかわっていうのかなを見つけました。感激です~。

なんといっても水にはあめんぼ。。しかいないんです。

源流に近いところでここら一帯かなり広く緑が確保されてるのに、どうして何もいないんだろう??

近くに小学生用の田んぼがあるんですが、そこに張り紙がありました。

おたまじゃくしを取り過ぎないようにしましょう。カエルが絶滅の危機に瀕しています。。って。

あら~~、カエルさえもいない田んぼ。。。。

手長エビは一匹いました^^

s-DSCN1240.jpgこれもカワセミです^^

川じゃないところで見るカワセミです。珍し。

川って、怪しい虫々がうじゃうじゃいたりして気持ち悪いものだったけど、

そういうのが正常なんだろうなあ。。。。何もいないなんておかしいですョ。

まあ、一時よりはアワアワしてないだけ良いんですが、もう少し何かいてもいいんじゃない??

s-DSCN1241.jpgこんな爽やかなところなのに人もいないというのも不思議^^

家族でこういうところでのんびりしても良いかと思うけど。

s-DSCN1242.jpgということで変化ない緑の写真をずずーっと載せましたが、

なんとなく気分がすっきりして気持ち良かったです。

s-DSCN1246.jpg帰りがけにホームセンターでみた、今彫ってるイタリアングレーハウンドの子犬^^

動きが激しすぎて写真が撮れない^^;下半身だけになってしもた。。。

けど、手の関節を発見しました。

あれ、こんなところに関節があるのかい?って場所にありました。良かった~~、知ることが出来て^^。

s-DSCN1232.jpgこれは金曜日の夕方の写真なんですけど、、

この夕焼けはどうですか^^

こういう旗がありますねえ。。面白いことになっている~。

s-IMG_2886.jpg今日の仕事です~。

雛人形に柄を入れ始めました。

菜の花柄なので、多分苦労すると思いますが、どんどん色を入れていきます。

普段黄色は使いません。

黄色にみせかけた黄土色を使っています。

黄色は案外浮くので使うことがあまりないんですが、案の定浮いてます^^;

s-IMG_2887.jpgどこもここも菜の花尽くしです。

s-IMG_2890.jpgちょっとぼわ~っとした色なのでどこかで引き締めないといけないです。

s-IMG_2891.jpg菜の花も大分変えてきてはいますが、菜の花に見えないと言えばその通り!

s-IMG_2892.jpgうーーーむ。

明日も悩みますです^^

ま、悩めば悩むほど良い(とは言えないけど)ので頑張ります。

あまり手を入れ過ぎると削り直すこともあります^^;

まあ、それも良しとします^^。

 

いや~~、暑すぎていけませんね。

お大事になさってください。

驚くことに、このくらいの気温になると走ってる人がいるんだなあ~。

走るのって寒い時が良いのかと思うんですが、一気にダイエットなんですかね?

ごくろー様です^^;

 

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

道刃物

今日は昨日よりは涼しかったように思いますが、

それでもエアコン無しで一日仕事したら腐乱死体のような匂いになりました^^;

我ながらヤダわーー。

 

斜め向かいのギタリストOさんもエアコン嫌いだそうで、玄関も何も開けっ放しでギターの練習をしてくれるので

私としてはとても有難いです^^

子供のピアノの練習などは微笑ましいとは思うものの、ウルサイという気持ちもあり、

更に上手くなってくると殺気立った雰囲気もあって楽しめるという状態ではないですが、

Oさんはスペインの田舎の雰囲気で優しい爪弾きなので爽やかな気持ちにさせてくれます。

まるでアンダルシア地方に住んでるようなのだ^^;

タダ聴きで申し訳ないっ^^

 

数日前に道刃物の営業のKさんが来てくれました。

刃物やの営業は珍しいらしいですが、うちに来たって良いことないんですけど、来てくれます。

しかし、人徳かもしれないけど、かなり色々な作家さんのところにお邪魔してるみたいで羨ましい^^

サイン貰ってきて~、、みたいな感じです。

s-IMG_2817.jpgなにせご本人が器用なので可笑しい^^

自作の消しゴムハンコを押してくれてるところです。

s-IMG_2842.jpgもう上手くなっちゃって写真みたいだ^^;

s-IMG_2820.jpgついでに自社の刀の使い心地を試す?為に作品まで作っていて

これが上手い^^

s-IMG_2821.jpgs-IMG_2823.jpgやはり刀を売るなら使えた方が話が通じやすいかも。。

切れ味は抜群です。作品も面白いし。。。

色々な会社や作家さんの情報なども聞いて面白い時間でしたが、

s-IMG_2824.jpg

それでも違う会社で刀頼んじゃったりして^^;すんまへん。。

こんな新作もあるそうですが、切れるだろうけど、いったい誰がこれを研ぐんだい^^;みたいな・・・・・・

電動研ぎ機だけは道刃物で買ってます^^中々良いです。(ネットからも買えますよ~^^)

 

s-DSCN1227.jpgさすがに見てても暑苦しい感じになってきたので、ブラシをかけてやることにしましたっ^^

(今までかけなかった^^;)

結構毛が取れました。

s-DSCN1229.jpgトラちゃんはすっかり毛が無いのでブラシかけてもかけなくても同じだわあ。。。

s-IMG_2881.jpgこういう暑い時期に塗るとどうしても爽やかな色合いになってしまうんじゃないか?と思ってたら

やっぱりそうだ^^

浴衣柄にならないように気をつけないと^^

s-IMG_2882.jpg上から菜の花の黄色が乗るので、黄色が乗ってもおかしくないような色をもってきています。

s-IMG_2883.jpg菜の花っていうと、黄色と黄緑?ってことで黄緑風の地色を作ってみました。

s-IMG_2884.jpg何回も同じ色を重ねます。

一回だとどうしても剥げるので、数回重ねないと無理かと思います。

色と色の境目が綺麗に塗れないとまた全部塗り直します^^

そうやって重ねています。(終わりが無さそうだけど、それなりにある^^)

s-IMG_2885.jpgま、時間切れということで今日は終わります。

温度が高いから乾きやすいんだけど、湿度があるのですっきりと乾いた感じがしません。

なんとなく柔かめ。

そのうちビシッと乾くと思いますが。。。。

あまり重たく重ねると剥離するので、薄いのを何回もかけるようにしないといけない。とは言え

薄いと木目が立ちやすいので、そうなると数年後にはなんとなく貧乏たらしい雰囲気になるので

適当に肉が付いてないとおかしいし。。。。。などと。

s-DSCN1230.jpg床に赤いものが一面に落ちてたので、なんだろうと思ったら

わたいの手帳と十年日記を齧ったヤツがいるらしい。。

十年日記は後一年で終わりだから良いけどサ。。。。。

ロクなことしね~~なァ~~。

 

今晩は素麺と焼きナスです。

珍しい力出ない食事です^^;

明日仕事無いからいっか^^。

 

ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

今日は更に一段とホットな日でございました。

朝からクマゼミがシャンシャンと鳴いて喜ばせてくれました。

クマゼミって存在を知ってからはや20年。

やっと近所で寝ながら聞こえるところまで来てくれました。(って良いことか悪いことか分からないけど)

 

昨日、久しぶりに叩きノミなどを富山の匠雲堂に注文しましたが、

今日、社長から電話があって、

暑くてピッチが上がらないから暫く出来ないって^^;

あちょ~~~~~~。

ま、鍛冶屋仕事は暑くて無理かも~~という気持ちはありますが、在庫はないのかね^^;

鮮度が良くなくても構わないんですけど^^

って、アフリカへ注文したようなノンビリ度なので、まあ、日本もこれからはこういう感じが良いのかもしれない。。と

思った次第ですが、

私は暑いからと言ってピッチは落ちません。寒いと落ちますが^^;

 

いつもコメントくれる四国のヤマドリさんは、

自衛隊出の本業は木工家になりたい神主さんなんですが、、

今日から阿蘇へ大雨被害のボランティアに行かれました。。。。

震災後も東北にボランティアに行かれてましたが、なにせ元自衛隊なので働きは尋常ではないようです。

丁度暑い時期なのでそれだけでも大変だと思うんですが、

あまり無理せずに頑張ってほしいです。

頭が下がります。

 

私の好きな魚彫刻の麟水さんのHPを久しぶりに見ていたら

本当に久しぶりなので大分前の記事になりますけんど、

京都水族館ってのが開店したんだそうで、そこの貴賓室=貴賓室なので誰でもは見ることはできません^^;

に麟水さんのナマズが飾ってあるらしいのです。

そのナマズが良かったので、写真を載せようとしたらそういうことは出来ないようなので

麟水さんのHPでリンクします^^どうぞみてください。素敵^^です。

 

s-IMG_2870.jpg色を塗ったにもかかわらず、またもや下地をしてしまいました。

木目の具合が気になるので下地を少しした方が良さそうだと判断いたしましたあ。

s-IMG_2872.jpg男の着物に紫系を塗りました。

紫はめったに使わないんですが、好きそうな色を数色そろえてありますので

全部使ってみようかと思っています。

紫って難しい。。。。品よくなったり悪くなったり、、します。

これは派手でした^^

s-IMG_2873.jpg少し地味になりました。

って繰り返します。

s-IMG_2874.jpg塗ってる途中でもホジホジと汚い部分を削りながら続けます。

とにかく隙間は綺麗にしないといけないので熱心にほじくります。

s-IMG_2878.jpg今日は大分地味めになりました。

明日は派手にしよう~^^

黄色の菜の花を乗せるには土台は何色が良いか、、、などと今頃考えています^^;

s-IMG_2875.jpg今日のお稽古はSさんお一人でした。

顔の勉強中です。

大分可愛い顔になってきましたが、この人は口がちょっと大きい^^

目元は可愛いんじゃないですか。。

全体としては皆、京唄子に似てるので、言ったら喜ばれませんでした^^;

若い人に言ったら知らないと言われるなあ~。

s-IMG_2876.jpgこちらも結構可愛いです。

半眼らしいです。

彫って彫ってしたら小さくなっちゃったということでしたが、もう少し大きく作ってくれないと

説明する方も聞く方もどこをどう説明してるのか見えないんだわあ。。。。^^;

もっとでっかい顔を作ってくれ~^^

s-DSCN1225.jpg暑そうなトラちゃん。

しかし、ネコは暑いだ寒いだとは言わない^^

s-DSCN1223.jpgるるちゃんも一人で遊べるようになりました。と喜んでいたら

一人でソファーを破いてるのでした(泣)

コノヤローーーーーーーーー。

家のすべてを壊すな~~!!

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

小さな材木きました。

今日はかなり暑いです。へっへー。

s-IMG_2844.jpgチマチマした材木着ました^^

s-IMG_2845.jpg黒柿も頼んでおいたのですが、丁度良いのが入ったのでついでに送ってもらいました。3つに切って貰いました^^

なにやら面白そう~^^;

シマウマを作ろうなんて思わない方がいいすよ、、お値段が高いです^^。

s-IMG_2846.jpg雛人形の台も来ました。すぐに漆を塗れるようにちゃんと別のところに出して加工して貰ってます。

s-IMG_2848.jpg鼻が可愛い、顔が塗り上がりました。

s-IMG_2850.jpg台に乗せて収まり具合を見てみます。

雪洞は台に乗せても台の外でも良いです。

s-IMG_2851.jpg耳のところから出る髪の毛を接着しました。

良い手順だ。。。と一人悦に入る^^

(こんなのが最初から付いてたら塗り辛くてしょーがない^^;)

s-IMG_2854.jpg楽しい色塗りの時間になりました。

男の人は藤色なので忘れないように先にちょっと塗ってみました。

滅多にこんな色は使わないので、女の人もこれに合ったような感じにしないといけないにゃ。

s-IMG_2856.jpgお稽古でっす。

Wさんの柴犬。

まるで3匹いるように見えますが^^(それでも結構良いのかもしれないけど)

左右は余分なところで落とされます^^

今日は暑いのにノコギリ仕事だったので顔が真っ赤になっていて、茹ったような感じのWさんでした。

s-IMG_2857.jpgYさんの架空のトリ。

もっと違う色でしたが、こういう風に直しましたっ。

ちょっと凛々しくインテリに見えますが、もう少し崩しても面白いかも。

中々複雑な味わいが複数重なってる面白い作品なんです^^

s-IMG_2861.jpgこちらもYさんの仏ちゃん。

この前からそれほど進んでないかも。。。ってところです。

s-IMG_2862.jpgこちらも同じくYさんの楊枝入れと薬が入る入れ物です。

考えながら作っていますが、どうせなら楽しいものの方がいいですよね。

楊枝入れの向こう側に少し敷地が残ってるのでそこに何かしようかと考え中です。

s-IMG_2863.jpgUさんの雛人形。

彩色は結構大変のようです。

紙に絵を描くのと違って、多少彫りの修正もしながら進めなければならないのと

かなりの色の種類を使うので、その組み合わせに頭を使います。

s-IMG_2865.jpgこちらも同じくUさんの犬箱です。

簡単に描いてある目鼻が、人が好さそうな顔をしてて可愛い^^

まだちょっと大きいので体を少し小さくします。

この犬箱は本当に色々な要素が含まれていて、見た目の可愛らしさとは裏腹に

技術の見本帳みたいなものなんです^^;

難しいでっせー^^

s-IMG_2867.jpg今のところ夏風の爽やかな色ですが、だんだん濃くなってきます^^

後ろが長いのも豪華だなあ。。。

s-DSCN1222.jpgみんな アチーべさ~。

今晩は漆を塗らねばいけない。。。いやあ、、かぶれそうな気温と湿度です。。。。(泣く^^;)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

顔のペーパーがけ。

今日は段々ムシてきました。風もまったく無いし~。

s-DSCN1218.jpg昨日の夕方の空は、綿菓子をすすすっと飛ばしたみたいな爽やかな空でした。

s-DSCN1219.jpg近所のイタチ川は川下の方から段々市民が勝手に草花を植えるってのが広がってきています。

公には木が植えてあって、草刈りは年に一度か二度やってくれてますが、

やはり市民の手はマメでとても綺麗に作ってあって目を楽しませてくれてます。

こういうのが仕事となると辛いですが、楽しみでやってると張り合いがあって良いんじゃないかと思いますし、

こちらも嬉しいです。

しかし、一応こういうのは違反ではあるかと思いますが、大岡裁きが欲しいところです^^。

s-IMG_2816.jpg今日は二度目のペーパーがけです。

木肌が出ましたので、また胡粉を塗ります。

s-IMG_2830.jpg胡粉を5回に塗ったところ。

またペーパーをかけます。

今度はツルツルになるぞ^^

s-IMG_2833.jpg鼻に少し木地が出ましたが、他はツルツルになってきました。

今日は午前中来客で午後お稽古だったのであまり仕事が出来なかったんですが、

ニカワがもったいないので夜にまた仕事しようかと思っとります。

s-IMG_2825.jpgお久しぶりIさんのお地蔵さんの台座。(お地蔵さんは持ってこられなかったそうです^^;)

良い感じっす。

s-IMG_2826.jpg女神像。

一般的に言う女神とは程遠いですが^^;

仏像の類の中にも女神ってのがありまして、こんな感じです。

クスノキで骨とう品的なものが出来上がりそうな予感がします。

s-IMG_2828.jpgこれは、丸く見えますが、蓋です。

向こう側は少し刳ってあります。

蓋のない入れ物に蓋が欲しいな~と思うこともありますが、

そういう時には木で作ると結構良いんです。

たとえば、急須の蓋だけ壊しちゃった。。なんて時にも木で作って漆を塗ると

もうちゃんとしたものになりますんです。

これはマーガレットみたいな花を一輪描いてみました。どんな風に彫り上がるのかな^^

s-IMG_2834.jpgこちらが主として製作してる般若です。

目と口に穴が開きました。

穴を開けると裏側まで何センチあるか分かります。

裏側は彫れるだけ彫るんじゃなくて、顔が入る都合が良い程度に彫ります。

だから真ん中の辺りは結構厚みがあるんですが、そこに鼻も入らないといけないし、

口からは声が出ないといけないし、目も小さな穴から世間を見渡せるようにしないといけないです。

s-IMG_2829.jpgSさんの馬。

細身なので要らない部分を落とす作業が大変なのと

叩きノミで落としたことで割れたりしないかということが心配です。

特にウエストのところがパクンと二つになるショック度は大変なものです^^;

無事に美しい姿になると良いと思います^^

s-IMG_2835.jpgMさんのわんちゃん。

いよいよ一本足の地面のところを彫り込んで、左右同じ長さの足にします。

一本足なので折れるといけないと思って太めに短めにしておいて、最後に細長くするようにしたそうです。

一本足のものを彫るのはいつも台座をくっつけて動かさないといけないので厄介なんです^^;

s-IMG_2837.jpg

以上、お稽古でした^^

s-DSCN1221.jpg今日お土産に頂いた落雁(モロコシと書いてありましたが)ですが、、

るるちゃんは落雁を知りません。

紙を開けて隅っこを舐めさせてやったら初めてのものなので用心深く舌を長く出して舐めてみましたが、

どうも食べ物とは感じなかったのか、イヤという感じでした。

で、私が食べたら、人が食べてるものは自分も食べたい、、、ということで

あわてて私の口の中を点検し始めました。(そうくるだろーと思った^^)

で、少し食べさせてやったら、すごく好きな味だったので(砂糖なんだから好きなはずです^^;)

無理やり私の唇を持ち上げてもっともっとと食べていました。

そうだろうと思ったよ。だから最初から舐めさせてやったのにさ^^アッホ。

 

今朝、ミロちゃんがあろうことか、部屋の中に一畳分しかない絨毯の上でゲロを吐こうとしてるので

お尻を蹴ってやりましたん。

そしたら、なんと、絨毯から向こう直角に3mはゲロを吐きながら走ったのでありました。ショボン^^;

こいつーーーーーーっ!と思ったけど、掃除しました^^;

ネコってのはそういうものなのだ。

だからネコのやることを止めちゃあいけない^^

しかし、床で吐けよ。。なにもわざわざ絨毯の上で吐かなくても。。。って思うけど

前に聞いた人は(前も言ったかな^^;)

本を積み重ねた上から吐くネコや、冷蔵庫の上から吐くネコや、

うちのよりもよっぽどタチ悪いネコがいるんでございますよ。

まあ、毛玉コントロールの餌をやれば良いんですけど、皆あまり好きじゃないらしいので

掃除すりゃ良いだけなので、そのままにしています。

犬のシッコと違って匂いはあまり残らないので掃除は楽です^^慣れたし^^;

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

雛人形、顔塗り。

午後になってから久しぶりに蒸し暑いという状態になってきました^^。

s-IMG_2805.jpg昨日、ちょっとベランダに出たら、近所のM子ちゃんが、けーこちゃん!と突然呼んできた^^;

この間付けたうちの日よけの具合はどうか聞きたかったのだそうだ。

そちらのお宅ではよしずをかけてるけどまったく効果は無いということで

南側にもっと良いのを買おうと検討中だそうな。

正直言って、今年のうちのは凄いのだ^^。やたら涼しい~。

勿論5度は違わないんだけど、そのくらい違うのかと思うほど涼しい^^;

やはり高いだけあった。。。(?)25000円くらいもしたのだ。

買う時に迷った。こんなに高くなくても色々あるじゃないか。。。って。

しかし、ちゃう~。。。。すばらしい^^

ちなみにオーストラリア製です^^;

 

ついでに庭で作ったトマトときゅうりをくれた^^

私は普段外に出てないのでご近所ともまったく接触がなく、

前にゴミを出し損ないそうになってからは、朝5時にはゴミを出してまた寝てしまう~という暮らしをしてるし、

買い物は真っ暗になってからなのでまったく誰とも出合わない^^;

そんなわけでご近所でトマトを作ってるかどうかなんて全然知らなくて

こんなのを貰うのは久しぶりでちょっと感激した。

見かけほど美味しくないのよ。。と言われたけど、食べたらやたら美味しかった^^

考えてみると、今頃はどちらのお宅もこういうのが豊作で、あちこちと持ちきれないほど持たされる季節なんだなあ^^

 

s-IMG_2806.jpg今日から雛人形の塗りだ^^

まずは顔にペーパーをかけた。右の子は鼻のところに丸い輪が出来て可笑しいけど

すぐに消えちゃいます^^。

s-IMG_2807.jpg胡粉を塗ります。

s-IMG_2808.jpg今回は注文主さまのところの赤ちゃんは、菜の花にちなんだお名前なんだそうで

菜の花柄の着物になります。ついでに男の方は藤紫色がご希望なので

そうなると全体は明るいトーンになるので、とりあえず胡粉を下地として叩き込みました。

s-IMG_2809.jpg雪洞も接続部などを修正しながら下地をします。

s-DSCN1216.jpg黄色は最近カメラを向けると気取るようになったざます。

ところが口はご飯だらけ^^;

このトリはご飯が大好きで、クチバシでコネコネにしてから食べるので周りは糊状態。

それを私の肩とかテーブルとかパソコンとか好きなところで昔の床屋さんのカミソリ研ぎみたいに

右左と交互に削って汚れを落とします。

お陰で、テーブルは堅いボコボコが沢山出来て中々取れないんだ~。

自分のクチバシだけ綺麗になってれば良い。。という自己中な考えを持っています。

s-DSCN1217.jpg寂しいデブ。。という感じのミロちゃん。

決して寂しくはないのです。ごはん待ちです^^;

年中ごはん待ちしています。

ご飯が出ないと荒れてビニール袋を壊し始めます。

どう見てもおにぎりみたいな形になってきてるので、ダイエットさせてやってるもんですから

益々年中ごはん待ちしています^^;

s-IMG_2813.jpg5回胡粉を塗った顔。

ペーパーをかけようと思ったんですが、こちらをやってしまいました。↓。

s-IMG_2814.jpg元ハヤブサの今コトリの嘴を塗るチャンスがやってきました。

赤にするつもりなんです。

ほんのちょっとニカワがあれば良いので、何かを塗る時についでにやろうと心に決めておりました。

しかし、一回では出来ない。

赤が浮いてる^^;

そのうち収まるよう頑張ります。印象的な臙脂のクチバシにしてみたい。。と思うのですが。

 

朝日新聞の朝刊にいじめられてる君へ、、というシリーズがあって

普段読んでないんですが、今日は読みました。

友達づくり苦手でいい。。という(社会学者の土井隆義さん)見出しでした。

いじめと友達作りは関係あるのかな??

中に、

過去に創造的な仕事をした人の多くは、孤独を抱えていました。人と違うから独創的な仕事ができるのです。

という文章がありました。

そ。日本人はどうも人と上手く付き合わないと外れた人という、昔の村八分感覚が根強く残っています。

付き合えない人は脱落者みたいな感じもある。

そうじゃないんだ。。って。そんなの気にしなくて良い。。という文章だったです。

 

私なんかも友達とか付き合いとかが苦手で、いじめられはしないんだけど、孤立しちゃって

だから学校は大嫌いだったけど、、

今だにそういう性格は直らなくて、、なんとなく寂しい思いをしたりするんだけど

それでも人と付き合ってると空しくなってくるので、孤独な方が好きです。

寂しいけど好き。。ということです。

無駄なおしゃべりをした後はその時間がとってももったいなかったものと感じて寒い心になります。

だから、寝食を忘れて仕事をする人になろう。。。と思うんですが、まあ、それほどでも無い^^;

 

というわけで、いじめられるのと友達が出来ないのとはちょっと違うんじゃないかと思うけど

ま、孤立してモノに没頭することは良いことだ。。と褒められたので(私に言ったわけじゃないけんど^^;)

気を良くしました。

小さい頃にそういうことを言ってくれる人がいたなら、もっと私は伸びていた。。。と信じてる^^;(って自分の話だけかい^^;)

 

今日もありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

みなとみらい ぶらり。

とうとう夏休みに入ったようですが、、この寒さじゃイマイチ海だー山だーという気分にはならないと思うけど

決まっちゃってる場合はもっと辛いすね。

水に入ったらゾゾゾーと寒いだろうなあ。。。って入れないかな^^;

s-DSCN1202.jpg最近どこへ行くというアテも無くなったので、ブラリとみなとみらいあたりに行くのが距離的にも気分的にも

一番楽しい。

昨日は降りそうで降らなかったし、気温も低かったので自転車には絶好だと思ったけど

なにせ曇天で心の中も同じようになってしまうものね^^

それでもこの屋形船の乗り場はゾロゾロとお客さんが乗り込んでいました。

これは天気に関係なしに船に乗って飲むだけでしょうからね~^^;

しかし、驚いたけど、、、、これは普通のことなのかもしれないけど、、、、、

屋形船では天ぷらとかを出しますよね・・・?

その天ぷらを揚げた油が船の下からドドドーーっと海にそのまま流してるんですわあ。。

要は流しの穴は船の外でプツンと切れてるというか。

だから船の周りは油の虹色でビト~っとしてるんでした。

あや~~~、毎日ですよね、、いけないよな~~。

とすると、トイレなんてどうなってるんでしょうね。タンクとか乗せてないのかもね。

考えてみると、昔は電車などもトイレに入ると下は線路でしたっけ^^;

沿線の方々はさぞかし汚い粉末を被ってたことと思います。

垂れ流しちゃいかん!

s-DSCN1200.jpg通りかかったお宅の鉢植えなのにやたら豪華に咲いている百合。うちと同じやん(種類が^^;)。。。

s-DSCN1203.jpgこの鉄橋はいつも可愛い^^

一応道路なんですが、昔線路が通ってたんだそうで、線路をそのまま残してあるデザインになってる歩道です^^

すっきりと新しくなるのも良いけど、古いものを生かしてデザインされてるのって良いものですねえ~。

s-DSCN1204.jpgこういうところに来ると、自転車はいったいどこへ留めたら良いのか、、って迷うことも多々あります。

向かいが横浜美術館の 3時間まで無料駐輪場(右に見えるところ)

誰の目にも止まらないようで、あまり利用してる人はいないように思います^^;

向かい側は有料の駐輪場なのだ^^そちらの方が目立つので皆さんそっちに行くみたい^^

s-DSCN1205.jpgs-DSCN1207.jpg夕方、6時ごろなのと曇天とで陰気~ではありますが、

ゆったりぼけ~っと海を見るには良い感じでした。

s-DSCN1210.jpg近くでよさこいの大会かがあったようで、変わった衣裳の行列があちこちに歩いていました。

若い高校生くらいの団体もいるけど、中年ぽい団体もいて、皆さんかなり燃えてるようでした^^;

しかし、衣裳のままどこへ帰るのか??s-DSCN1211.jpg

我が家からこの辺りまでだと大体片道17キロくらいかな~?と思うんですが、

これを往復して、帰るとビールが美味いっ^^(ビールも酒も飲まないけど)って気分になって

気持ちいいんだわっ。

自転車コギコギしてると気分がさっぱりして、ワ~~~イという感じになるので

やはり週に一度くらいは動かないといけないっすね^^ワーイ。

s-DSCN1214.jpg今日は珍しく、小さな仏壇もどきの掃除をしましたっ。自慢じゃないけど滅多にしません^^;

とすぐにお客さんが来ます^^

ちゃっかり中に入って点検などもしています。。

平成10年に亡くなった父のものはほとんど何もないけど、19年に亡くなった母のものも大分少なくなってきました。

可笑しなことに、父の彫ったものと、母の彫ったものを一個づつ仏壇に置いてます^^

って書くと、彫り物一家だったみたいに思われるけど、そうではないです^^;へへ。

子供の写真を飾るのも良いけど、子供が描いた絵を飾るのも良いですよね。それと同じ^^

なんとなく彫り物ってその人柄が出てて写真を見るより面白いですョ。

s-IMG_2800.jpg今日こそは雪洞を終わりにするぞ~(泣)と小さな決心をして仕事しました。

s-IMG_2801.jpg真ん中の棒まで到達すると、ホッとします^^

s-IMG_2802.jpg私はこういう仕事、、、木工みたいな類はとっても苦手で、急に青菜に塩・・・になります。

曲がるし、左右の高さも違うし、、、って辛いことがいっぱいなのだ^^;

早く終わりたい・・・・

s-IMG_2803.jpgで、なんとなく終わったんだ~ィ。

接着してからまた少し細くしたりします。

明日からは塗りだぞ。。っと。

 

昨日の夜に鎌倉を紹介する番組をやってたので見てみたら

私が漆を塗って貰ってる人と前にうちに習いにきてくれてたこともある先輩の人も出ててビックリ^^

ついでに、は○サブレが美味しいって皆言ってるので更にビックリ^^;

うちなんて は○サブレなどお稽古に出すと誰も食べないですよ~~ぉ。。。

しかし、遠く~の人は案外好きというのを良く聞きます。

美味しいのか美味しくないのか、どっちなんだろう^^

しかしお店は確実に大きくなってるし、観光客は皆あの袋を持って歩いてる。。。

ちなみに、は○サブレの店には和菓子、洋菓子もあるんですけど、何食っても美味くないねん^^;(アハ言えないな^^)

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪洞 彫り。

たま~にこういう日があると休まりますね、、、この涼しさ^^

布団をもぞもぞと手繰り寄せてもうちょっと寝よう~。。なんて気持ちになります。

s-IMG_2793.jpg今日もシブく、雪洞の線などを彫りました。

これが油断すると欠けるんだあ~。

油断せずに欠けさせないで彫りました^^

s-DSCN1197.jpg昨晩ワンチは、この紐の先に付いた丸いモコモコをブルンブルンと振り回していました。

と段々弾みがついて往復どころじゃなく自分の顔や頭を殴るんですが、それでも普通の顔をして

ずっとこの白玉に殴られていました。何が面白いのか??

s-IMG_2794.jpgおお、大分綺麗になりました。苦しか~~^^;

s-IMG_2796.jpgおっと驚きました。

この人形が売れました^^

私は人形を作るのも好きなんですが、

我がHPは人形という言葉では検索されませんので人形好きな方からはほとんど来ていただけません^^;

人形好きな方に検索されやすいとちょっとコテコテの人形を好む方も多いので閉口するかな~という心配もあります。

ということで滅多に作らない人形ですが、(前は結構作ってた^^)

ずっとこのままボール箱に寝かせておいたので、すっかり忘れかけた存在ではありました。

ところが、奥様へのプレゼントということで優しいご主人が出張先でも色々人形を探して歩いて

この度、この人形にビビビーときたということで、サプライズプレゼントとしてまずは秘密にご主人の仕事先にお届けです^^;

いやあ、、嬉しいです。

名前を付けて可愛がって頂くととよいかと思います。^^

s-DSCN1199.jpgとらちゃんは、今日はトリの水入れから水を飲みたいんだそうで熱心に飲んでます^^

そういう日もあるかね^^;

トリはこの水入れからは飲みたくないそうです。

水道か、人のお茶か。。が良いんだそうです。

s-IMG_2798.jpg今週はなぜか彫刻刀の切れがイマイチで、調子が上がりませんでした。

研ぎってのはどうして良い時は良いけど悪くなるとず~っと悪いんだろう。

ついでに右胸まで痛くなってしまった^^;

スパ~ッと気持ち良く切れる毎日に憧れます^^

s-IMG_2799.jpgあちゃ、パソコンをしようと思ったら席を取られてた^^;

今日は寒いので座布団の上じゃないと寝たくないって^^、、私もなんじゃ^^;

 

明日も雨かあ~~。

暑ければ暑いで出れないし、、、雨も辛いしなあ~。

斜め前のOさんは暑い最中、自転車で三浦半島一周をしてきた。と^^;

更に、自転車では熱中症は無い。。。と書いてあったが、ウソじゃーーー!

Oさんは70才は越している^^;すごすぎる。。

自転車でも熱中症はあると思う~。Oさんだけがやたら日差しに強いんじゃないかなあ。。。。

まあ、歩くよりは自転車の方が涼しいことは確かだけんど。。。。

炎天下走るのは辛いすよお。。。

 

今日もありがとうございます^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村