ホーム>工房日誌>アート・文化>雪洞作り
アート・文化

雪洞作り

週末っていうと雨だ~~~^^;がつかりじゃ~~ん。

s-IMG_1696.jpg雛人形の男の子が持ってる笏ですが、裏側が少しドリルの影響を受けて膨らんでいたのですけど

そのくらい平気かと思ってたら案外見えるので作り変えました^^

いつもアイスクリームみたいだなと思って作ってますが、本当はもっと長いものですけど

そうすると顔よりも上になってしまうので短くしています。

s-IMG_1697.jpg今日は雪洞です。

全体に白く胡粉を叩き込みました。

ちらちらと薄いピンクで桜の花びらを描きましたが、薄すぎて見えない^^;

s-IMG_1699.jpg今日は天気が悪いので動物もゴロゴロしています。まどろむトラ^^

s-IMG_1712.jpg墨で線を入れますが、これは太くなったり細くなったりヤバいっす。

しかし、彫ってもあるのでその上を黒く塗ればよいだけなんですけど、そこが中々思うようには真っ直ぐにいかない^^;

s-IMG_1713.jpgほほ、なんとか塗るだけは塗っただ。

これにペーパーをかけて落とすものは落として、また塗って、、、を繰り返します。

黒いカスが白いところに移らないように注意しないとやたら汚いものになる。

s-IMG_1714.jpg出来上がった雪洞の写真を撮ろうとしたらトラちゃんがジャ~ンとカメラ目線で入ってきたので

撮ってあげました。

トラちゃんを撮ろうとするといっつも逃げるのに、他のものを撮ろうとすると入ってくる^^

s-IMG_1715.jpgこちらが撮りたかった雪洞です^^

もっと桜の花びらを濃くしようかなあ、全然見えないやあ。

しかし花びらの色って少し濃すぎると怪しい提灯のようになって花見みたいな感じになるので

慎重にしないと^^;

s-IMG_1716.jpg最後にちょこっと虚空蔵菩薩さまを彫りました^^本当にちょこっとです。

小さくて立体感があるように彫ろうかと思っています。だから厚みは多少あるんです。

s-DSCN0484.jpgこの前東京で発見した黒い椿。

本当に黒くて驚くほどでしたけど写真に撮ると赤っぽい^^;

s-DSCN0489.jpg意味なく、おうまちゃん。

なんかあ、、、、こういう動物を見ると哀しくなるんだなあ~。

お馬ちゃんも悲しい顔してるし。。。。色々考えてるんだろうけど、何を考えてるのかな。。。

人間に良いように使われてる動物は可哀そうだ。。見てて辛い。

その点、聴導犬とか麻薬犬、救助犬はまだ楽しそうな雰囲気を感じるのは私だけか。

盲導犬は一番苦しい。と思うのも私だけか。。。。

うちのるるおなんて、そうやって考えるとお気楽だけど

それでも苦労があるのよ、、、って思ってるのかな^^。

(ただ今シッポボサボサ中なので写真には不向き^^;)

s-IMG_1709.jpg

 

あ、

クレジットカードが使えるようになったのでよろしくお願いします。

と言ってもあまり売り物もなく、、、、、、

いつもオーダー商品に追われています^^;

オーダーをする時はデパートに買い物に行って無かったので

オーダーする。。ということが多いんですけど、

これだと期日には大抵間に合わないので少し時間をゆったりめに取ってお願いいたします^^

たっぷり一年の余裕をくださるお客様もいらっしゃいますが、

これだと思いっきり丁寧に仕事できますので、色々な意味でこちらの方がお得です^^

てなことでよろしくお願いいたします^^

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1961

コメントする