ホーム>工房日誌>2012年3月

2012年3月

自転車で行ってきます。

うすらぼんやりとしたお天気で、明日は雨というのも納得^^;

てなことで、午後から自転車で東京さへ行ってきますので今日は早めに仕事を切り上げました。

明日が晴れなら途中で横浜美術館と、夢見ヶ崎動物園に寄っていこうと思ってましたが、残念。

動物園は帰りにして、、、、今日はもう間に合わないだろうから美術館は諦めるかな~と思っていて、

滅多に出かけないもんだから、色々頭の中でやり繰りしております^^。

s-IMG_1666.jpg部品の下地して、、、

s-IMG_1667.jpg後ろのスカートみたいな部分、、裳っていうんだと思いましたが、

ここに宝尽しを描いてみました。というほどでもないけんど^^;

宝尽しは好きな柄です。

おめでたいものが散りばめられていて楽しいし、こんなんを渋い色の着物に散らしてある人を見たとしたら

なんと趣味が良い^^って思っちゃうと思う。

宝なのに控えめなところが良いです。

宝でギテギテにすれば成金でございましょ^^

色を軽くつけてみようかと考え中です。

s-IMG_1668.jpg前に下がってる、まあベルトの一部ですか、、、それも房を入れてみました。(房がよく見えませんね^^)

s-IMG_1669.jpg扇は小さいんですけど、持たせるとほら、、全然胸の柄が見えなくなっちゃうのだ。

なのでくっつけないで置くようにしました。

要らない時は外して、そこらに置いておけば良いかと思ったりしています。

なんと言っても小さいのでこれ以上小さくならんです。って小さくした方がいいかな????

s-IMG_1670.jpg黒い部分の一度目の塗りです。

黒とか紺とかは筆を洗う水(正しくはお湯^^)が汚れるのでいつも最後にしています。

白から初めて黒に終わる^^などと意味のないことを言う~。

というところで今日はお終いにして、郵便局へ振込などしてこようかと思っています。

そしておにぎりを作って出かけるのだーー。

予定としては20日に帰ってくるので

新しく手の平仏さまの注文いただいたのでその木を持参して彫り始めてきます^^

 

家人のお宅の話をすると嫌がられるので言わないようにしないといけないんだけど

新聞もパソコンも無いので陸の孤島となっとります^^;

小さなテレビが一個あるのが救いです^^;;;;;

地震もあるから心配でやんす。

 

自転車で東京まで行くというとやたら心配されるんですが、

それほど危険では無いです。

傷害保険にも入りましたっ^^

ちんたらと40キロちょっとをあっち寄り、こっち寄りで5時間くらいかけていきます。

車道を走らないといけないんだけど

これだと結構緊張するので歩道にお邪魔しております。

車道の隅はパンクの材料になるものも多いし、、左に停止してる車が案外動くことも多いので

ついでに突然ドアが開くこともしょっちゅうなので色々と怖いし、

第一、車の人がやたら自転車を嫌がってるというのが良く感じられます^^

といっても歩道の人も自転車を嫌がってるんですけどね、、、コウモリかよ、私はよ^^;

 

ほんじゃあ、行ってきますだ。

 

ありがとうございます~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

ミケネコ完成

昨日の地震はちと怖かったです。

昨年の震災を思い出しました。

大丈夫かな~?という目で天井を見上げてしまいました。

そろそろ震災グッズもまた出さないといけないね、、と話をしました。

s-IMG_1644.jpgミケネコちゃんが完成したので画像載せます^^

前のよりはちょっと子猫で、じっと熱い視線でみつめて欲しくて、真っ黒な目で思いっきり可愛く。という

注文だったのでこんな感じにしましたが、思いっきり可愛くというのに多少抵抗があるので

まつ毛などは描きませんでした^^;って目もそれほど大きくはしませんでした。

可愛きゃ良いってもんでもないしねえ~^^;

s-IMG_1647.jpgまだ箱が出来上がってこないので、出来上がり次第発送します^^

子猫なのでシッポも短めにしました。足も太いしお腹も太ってます^^

s-IMG_1660.jpgいつもハンコを作ってもらってるオチャムッチさんからお願いしてたハンコが送られてきました。

毎度のことながらちょいとメモみたいな文章さえも嬉しい^^

素敵なハンコなんですが、特に動きというか遊びというか、の部分が素敵です。

けど、私があまりウルサイこと言うので中々気に入ったのが出来なくて何回でも作り直してくれます。

下絵だけで良いと言ってるんですが彫ってくれて、ダメだとまた削って彫り直してくれます。

あまりに回数が多いので申し訳ないんですが、やはり気に入ったのが欲しいので・・・・・

私からの注文はイヤだと思いますね。。。

私だったらイヤだ、きっと。。。

思いっきりいいのを作って貰ってその後もう注文しない。という形に持って行きたいところなんですが。。

むじゅかしい~。

s-IMG_1661.jpg今日は目の準備?をしてこれを描き終わるつもりです。

s-IMG_1662.jpgこの人はフリーになりました^^

また気に入ってくれる人のところに行く、、、というような決心をしてるようにも見える姿が可笑しい^^

これ、(と言っちゃいけませんが、)は木が堅いので重さがあるもんですから

持った感じが良いんです。合間を見てピカピカ磨きます。

磨き過ぎるとまた曇り始める。。というのを生徒さんが発見しました。

適当なところでやめます^^

s-IMG_1663.jpg鳳凰は描き終わりました。肩凝った^^;

今日は珍しく、どなたも生徒さんがいらっしゃらなかったので

マッサージにでも行こうかと考えながら、とうとうこれを描いてしまいましたっ^^

s-IMG_1664.jpgこうなってくると、一つ色を入れるだけでも合わないなあ、、という繰り返しになってきます。

s-IMG_1665.jpg袖口の色とか、重なった着物の色とかを塗ってみました。

着物は明日で出来上がるな^^っと。

 

明後日から数日東京へ出かけるつもりでしたが、明後日は雨だそうで、

明日の午後から出かけようかと思っています。

家人の家に行きますが、そろそろ定年だそうで、そうなると東京に住んでる必要も無いので

そうなったら東京にももう行かないなあ~。

 

ところが、定年はいつなのか家人は分からないそうで、そうなると私はもっと分からないんだから

誰も知らないってことなんです^^;

てなことでのんびーりです。

 

高校の時の同級生で若くして亡くなった広田くんのお墓参りをして偲ぶ会の手紙がきまして、

まあ、24才で病気で亡くなったと聞きましたが、

33回忌になるんだそうです。

なんでも33回忌が本人としては最後だそうで、今後はご先祖さまになっちゃうそうです。

あやよ~~、

だからお位牌が無くなってご先祖さまのと一緒になるんだそうです。

もうそんなになるんだあ、、、、と感慨深いです。

頭の大きな盆栽好きの人で、人が良いって感じでお弁当には鮭がペロンと一切れ入ってたなあ^^;

 

33回忌なんていうとおじーさ~ん、って感じだけど、もう普通の出来事なんだなあって

シミジミです。かなし^^;

s-DSCN0482.jpg

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

丸に蝶々、丸に鳳凰

今日ものんびりとしたお天気でありましたが、明日からは崩れるそうで、、残念です。。

ついでに土曜日から自転車で出かけようと思ったら土曜日は雨だそうで更にがっかりです。

早めて金曜日の夜に出るしかないか、、、と考え中です^^;

s-IMG_1648.jpg大分コテコテとしてきて中国産か、、と思わせるような感じで多少やばいっす^^;

これから精出して国産に切り替えます。

s-IMG_1649.jpgいつも首なしでなんともなくやってるんですが、

ある意味ではおかしいのでタマには首も乗せてあげよう。。ということで乗せてみましたが、

可愛い首だなあ^^アハ。

s-IMG_1651.jpg女の子ばっかり綺麗にしてたらいけないので男の子の方も描き始めてみましたが、

鳳凰です^^;

こりゃ大変だわ。。。

そして昔持ってた風呂敷にそっくりじゃ^^;(これは禁句です^^)

s-IMG_1652.jpgお稽古でっす。

Hさんのリスたち。

やはり3匹もいると中々完成にはいたりません。

ついでにシッポが豪華なので大変です。

四角い木から丸く輪を描いたように彫るんだから大変なわけです。

少しお手伝いしないとどにもならん^^;

s-IMG_1653.jpgこちらもHさんのアジの開きを持つネコです。

シッポが付きましたっ^^

中々面白くて良い具合です。胸ヒレとかゼイゴはどうしようか?

妙にリアルになると生臭い感じもしますし、あった方がいいのか、悪いのか、彫ってみないと

分からないね、、という話になりました。軽く彫ってみるそうです^^

これはドアとか壁とかに掛けるんだそうです。

s-IMG_1656.jpgMさんのワンちゃんです。

二の腕?の毛がモワッと膨らんでパフッと広がる寸前ってところだそうです。

段々狛犬みたいになってきましたが、毛は難しいですねえ~。

さら~っとした感じには中々なりません。風を感じさせる毛を作ってるようです。

s-IMG_1654.jpg十二単などを見てると柄ってのは決まっていて、

そこにこの袖口みたいな小紋の柄は入らないんですけど、

入れましたっ^^

チャンポンす。

というのもこの手の柄は全部これで占めると妙に堅苦しくなり、融通が利かない感じになるので

顔と合わなくなるからです。柔らかげーの感じも欲しいと思うんです。

s-IMG_1657.jpg男の子の柄を描いてる途中です。

こりゃ大変です^^;

s-IMG_1658.jpg鳳凰も蝶々みたいに丸の中に向かい合わせになったのにしたかったのですが、

丁度良い紋が無かったので、鶴みたいな図案になりました。

向い合せで面白いと思ったのは鸚鵡です。

大昔、鸚鵡なんかの図案があったんですねー^^おっしゃれ~。

 

ま、描きこみ過ぎるタイプなので、また消さないといけなくなるんですが、

とりあえずは描き込みます。

小さな雛人形で良かった^^(ホッ)

 

昨晩、パソコンをしてたら隣のネコトイレからPPーーーという音が聞こえてきて

どうやらミロちゃんが下痢をしてるようでした。ガックリ^^;

こりゃ大変だということでそれから大掃除ですわ。。

ネコも犬も下痢をすると大変です。

その臭さたるや、、、、仰天ス。

とにかくたっぷり出たものを始末して、フーーでした。

最近トラちゃんが大食いになったのでそれに負けじとやたら食べるので食傷気味だったと思いますが、

食べては苦しさのあまり?ただ辛そうに寝てるだけなので消化しないだろうと思ってたら

やっぱりしなかったんだねえ。。。^^;

その点トラちゃんは若さかなあ。。まあ食べる食べる。。全部毛になる。。という感じで

なんでも口に入れて消化しています^^

数才しか年が違わないのにやっぱ違うんだねえ^^;

 

いやあ、お稽古のみなさんとも話すんですが、

やっとこ町内会の仕事も残りわずかになってきて、

今は総会の資料などをパソコンで打ち込んで、今日は最終段階です。

その間に高齢住宅のこととて一軒ご不幸があり、また追加しました。

ご香典も出るので会計の方も書き直しです^^;

今後、数週間そういうことが無いように皆でお祈り状態です^^;

 

しかし、どちらの町内会も大変なようで、驚きです。

そういえば、、、、一人、、町内会が無い。と言う人がいました。

直接各家に役所から通達が来て、何もゴタゴタすることも無く楽なんだそうです。

ええーーーーー!?

なんだそりゃーー。?

それで問題ないなら、その方がいいじゃん??

わざわざ忙しくしてるだけのような気もするんだけどなあ~~。

 

とりあえず、気分的には今日は一人打ち上げです。

ご苦労様でした~。って気分です。

とは言え、人数が少ない町内故、後4年するとまた役員が巡ってきます。

参ったにゃーー^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

柄入れ

今日も昨日に引き続き、多少風は冷たいものの天気良くなって

朝昼兼用みたいなご飯をベランダに出して食べました^^

外で食べる食事は気持ち良い^^

外用の椅子とテーブルを買おうかとも考えたのですが、狭いのと目線が高くなるので

道から良く見えるようになって恥ずかしいので

床に腰を下ろして食べてるのですが、これが結構不思議な雰囲気でおもろいのだ。

一度地面に腰を下ろしてしまうとハマる、、って聞きますが、

本当に底辺から世界を見るみたいな感じで(オーバーではあるが)楽しいのです。

早速、近所の人から「いいことやってるねっ!」と声をかけられてしまった^^;丸見えだったか^^

s-IMG_1628.jpg紺色が綺麗に塗れたようなのでペーパーをかけました。

色が落ちるので落ちるだけ落とす方が良いかと思ってやってます。

手も青くなるので白い部分に付けないようにするのが大変です。

その後布などでふき取ります。じゃないといつまでも周りが青くなってしまう~^^

s-IMG_1629.jpgで、グジグジしててもしょうがないので思い切ってシャーペンで下書きを軽くして(見えないか^^;)

蝶々を描くことにしました。

s-IMG_1631.jpgこんな感じなのです。

昔、40歳くらいの頃だと思うけど、こういう総柄の雛人形を作ったことがありましたが、

今はもう目が限界です。拡大鏡と老眼鏡を駆使して描きましたが、目がポヨ~ンとなって気持ち悪くなりましたっ^^;

s-IMG_1639.jpgしかし、お稽古後も頑張ってここまできました。

途中来客で中座したので胡粉も筆も固まって、気分がめげた。。。。というところで終わってしまいました。

もし気が向いたらまた夜にやろうかとそのまま片付けずにおいてます。

s-IMG_1630.jpgs-IMG_1636.jpgお稽古でっす。

Sさんの大作、動物園です。

上の大きな木は岩場になります。(猿山みたいなもの)

そこに下にいる本を読んでるレッサーパンダなんかがくっつくそうです。

他にも色々な動物が色々な遊びをするらしいです。

この計画だと直径1mくらいは必要かと思いますが、とっても楽しげです。

Sさんのお住まいの川崎にあるお近くの夢見ケ崎動物公園というところが土台になっています。

そこの動物たちの由来?などを読んで色々工夫して登場する予定です。

s-IMG_1632.jpg

Hさんのハンコ入れです。

Hさんは木に運が無く、、、、今回は割れが発見されたということで

上だけ替えましたが、それでもすぐに元の状態になったので速いです。

キッチリとした雰囲気のハンコ入れが出来そうです。

s-IMG_1634.jpgIhoさんの般若です。

型に合わせるというやり方があまり面白くないそうですが、出来は良いです^^さすが。

今日は鼻を彫りました。

これから面白くなるかもしれません。

目とか口の辺りは般若は面白いんです。

s-IMG_1638.jpgお久しぶりです。

Inoさんの蔵王権現ですが、大分出来てきました。

がーー、後ろの光背は炎がボウボウなのでこれも大変そうです。

Iさんはじっくりと忠実に彫るタイプなのでほとんどご自分一人で彫れるんですが、

来てくれてて、ありがとうございます^^です^^;

同じ格好をしてみるととても立ってられないというバランスの悪いポーズなので

下に岩がないととてもじゃないけど上手く彫れそうもないんですが、岩があるお蔭でものすごく邪魔です。

一々、回転させるにも岩を持ち上げて動かさないといけないので厄介なんです。

しかし、それもそろそろ終わりですね^^;

 

というわけで今日は本当にそれぞれのものを製作してる日でした^^

可笑しい^^

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

着物の地色を塗る。

今日はほんわかした春らしいお天気で

じーちゃんからの直伝で窓の開け放しの好きな姪がどど~んとガラス戸を開けて風を通してました。

(私は外の排気ガスで家の中が黒くなるのでやりまへん^^)

s-DSCN0474.jpg千円ばかしでスーパーから花を買ってきたら

更に春気分^^

いやあ、、癒されます。安いもんです。

こういうのを家の中に入れると誰かしらくしゃみが出始めて、トラちゃんも涙が出てくるので

皆花粉症かもね。

s-IMG_1622.jpg久しぶりに毛玉の危機がきた、トラちゃん。。

抜け毛が油断すると毛玉になるので今回はお医者に怒られないように早めに取るようにしてます。

がーーー、もう結構あるのだった。

すっかり抜かれてライオン風格になったトラ^^(まあ、、機嫌悪い^^;)

s-IMG_1624.jpg昨日、ホームセンターで白の部分が多いミケネコを見たので

さっそく白くしてみたが、、、、、、ちょっと変なのでまた色を変えてみます。

とりあえず、桐箱が来るまでは毎日色を変えてみます。どこでどういう風に良い色めに出会えるかわからない。

おもれー顔ではある。

s-IMG_1625.jpg今日は雛人形の着物の地色を熱心に塗りましたっ。

木地が出ちゃうと興ざめなのである程度厚く塗らないといけないけど

小さいものとてぽてぽてになるのもいけないのでよーく加減を見て塗ります。

s-IMG_1626.jpg電気の光になるとこういう感じっす。

朱色というか赤い部分には丸に蝶々という古典的な柄が入るので

あまり地面に凹凸をつけないように塗ってます。

それと赤い色ってのは次に色を塗ると溶けて色が混ざるので毎回筆を洗うようにしないとマズイっす。

混ざっても綺麗な色を選ぶ。。ってやり方も良いかも。。

と思ってるけど、白で描くつもりではいます。

s-IMG_1627.jpg男は紺一色なので問題ないですが、

女は現在汚い配色だーという感じです。

綺麗な配色にするとそれ以上手が出にくいのでわざわざ汚い配色にしています。

こうするとせっせと努力してあちこちが馴染むように精を出すので良いんです^^(意味不明~)

この汚い配色を色の名前で説明すると

赤いところは朱ですが、カレーみたいなところは金茶、袖口はこげ茶に胡粉を入れたもの

袴はべんがら、です。

古典的な良い色なんです^^

s-DSCN0475.jpgてなことで家の中はトラの抜け毛がフワフワと転がって行って、、、

筆の先やら絵の具の中にも毛が入っていて取りだすのが大変っす。

塗る度に毛が一本筆先にくっついてるのを取ってから塗ってる有様で、厄介ですが、

漆を塗る家でネコを飼うよりはマシかと思います。

漆の中に入った毛を出すのは更に面倒臭い^^;

 

安かったので大袋のジャガイモを買ってしまって、、、、

それがどういう意味か分からなかったんだけど、元気で皆発芽してきたので

そういう意味だったのね^^;ということで

大量にストーブで茹でてしまったのでした。。

暫くはイモ三昧。これを何かに加工しようとは考えずにせっせと一個づつ皮を剥いてはご飯代わりに

食べていく私。。。。知恵無し^^

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

震災から一年

震災から一年になりました。

長かったように思います。

テレビの番組はあまり見たくない。

言い知れぬ深さ、なんとも出来ない苦しさ、諸々の重いものがのしかかってきて苦しい。

被災地の人じゃないのにやはり苦しいんだから被災者の苦しみは計り知れない。

どこにもやり場がない、、ような状態で動きが取れない。

先日チェルノブイリの近くに住んでる人々の今、をテレビでやっていたけど

20数年経っても中々厳しい状態で暮らしてるようなので考えさせられる。

しかし、丁寧に検査、調査しながら暮らしてる姿は見本となるように思った。

何もない手さぐりの状態よりはずっと良いように思う。

かなり真剣にきちんと暮らしてるような気がしました。

 

s-DSCN0459.jpg黄梅。

久しぶりに黄梅が咲いてるのを見ました。

梅と書くけど梅ではなくて、匂わないけどジャスミン系だったと思う。

中国語で素馨(そけい)という字だけど、馨って言う字は私のけいこのけいなので

なんとなく親しみ深い^^

可愛い花なのでついでに香りもあれば良いのにねえ、、、、残念です。

s-DSCN0461.jpg昨日はメガネを作りに行ってきましたっ。

美女はメガネは邪魔ですけんど、私みたいな顔はメガネを使って色々良い方に変化させようかなどと

考えてるわけで、年中メガネ作っています。

というのも、最近やっとこ遠近両用メガネに慣れてきて、かけてた方が楽になってきたので

これからはメガネっす~。

で、いつも行くメガネやさんではメガネを作ると枠だけの値段で作ってくれます。

ついでに無料で今までの度のメガネを作ってくれるというのでやたらメガネが増えちゃう~^^

更に出来上がったらタダで家まで送ってくれるというので楽ちん^^

で、年に二回はサングラスとか老眼鏡とか遠近とか作りに行って家にはもうゴロゴロになってますです^^;

s-DSCN0462.jpg今日は天気が良かったり悪かったりでしたが、久しぶりだったので自転車で出かけました。

お茶を沢山飲んじゃったのですぐにトイレに行きたくなってホームセンターでお世話になりました^^

お世話になったらお礼にペット売り場へ直行っす。

今日は目を見張るほど良いネコちゃんワンちゃんに会えなかったのでそこそこ喜んで通過しました。

良いのに出会うとそのままでは帰れない^^;

しかし、人間もそうですが、赤ちゃんというのは可愛いね^^

私はこんな小さいのを見ながら、こいつはダメだとか、吠えるヤツだとか、これは弱気だとか、、

色々難癖を付けるのが好きでっす^^

s-IMG_1613.jpgジャガイモと一緒に、うちの動物たちの昼ごはん^^

ルルちゃんはおせんべいを貰ってご満悦。どう見ても食べてるのか崩して遊んでるのかは定かではありません。

ワンチも一緒に貰うけど、床面なので写真には写りませんです。

s-IMG_1618.jpg日曜なのに遊びに行っちまったので

夜になってから少し仕事しました。ニカワを浸けておいちゃったのでもったいなくて^^

 

先日、落語家みたいな仏さまの横側にわかめみたいな柄があることを書いたら

予約のお客様から大変ショックを受けたというメールを頂きました。

木のことだから彫ってるうちにそういう柄が出てくることは多々ありますが、

そういうことで何か言われたことはないので、、、

イヤだったらキャンセルしてください。とお返事しましたが、

はっきり言って誰も気にしてない。

自然のものですからね。。ある意味しょうがないです。

彫っていってそれが出てきて、さあ止めて捨てようか、、、ということで考えることはあります。

割れの場合は私は諦めて捨てます。

しかし、出来たものが良い場合は天秤ですね~。

割れがあっても問題にならないほど良いものってこともありますし、

割れがあったら捨てても良いくらいのこともあります。

その場その場で対処するしかない。

特に年輪の強いヒノキの場合は、節などの影響が出たり、脂が出たりすることも多いので

本当にイヤだったらやめてね。。というしかないです。

木が好きな人はそういうことをあまり嫌がらないので私はあまり気にしてはいません。

前に仏さまの骨壺を作った時にも顔に線が出てきてかなり困ったんですが、

注文主さまはこれもすべて含めてこの仏さまとして大事と言ってくれたのでお言葉に甘えました。

 

s-IMG_1620.jpg

ほんの少し仕事すると、変にやったー感があるので満足でっす^^

 

今日は帰り道、ウグイスの声を聞きました。

結構上手くホーホケキョと鳴いていた^^

 

被災地にも早く春が来てほしいです。。。。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ミケネコと着物塗り。

今日はシトシト一日雨でした。

昨日よりは大分寒いそうですが、やはり3月、、それほど寒いとは思わなかったけど

来週も寒いそうで、甘くみちゃいけないか。。。。?

 

s-IMG_1603.jpgs-IMG_1604.jpgけなげで可愛いじゃん^^アハ。

耳が小さいので軽く黒く縁取りしました^^;印象的になるようにです。

s-IMG_1605.jpgまだまだミケ具合が変わります。

どんな風がいいかにゃあ~^^

s-IMG_1607.jpg合間にこの人にも磨きをかけますが、

横のところにわかめみたいな柄があるんです。。向こう側にも通ってますが、向こう側はもう少し薄いです。

節の影響だと思いますが、中々面白い柄なんだ。

で、横顔は可愛いです。目は悟ったような風なんですが、口元は愛らしいす。

s-DSCN0412.jpgシャネルのマークみたいなネコず。

どちらも機嫌は良くないようです^^;めったにないなあ、、くっついてるのは。。

s-IMG_1608.jpgミケちゃんは大体出来たので、また新たな日に見直しします。

で、雛人形の着物を塗ります。

小さいからあっという間に塗れちゃう。。。

s-IMG_1610.jpg女は赤っぽい着物に丸に蝶々、男は紺の着物に丸に鳳凰、、だそうですが、

この小ささなので描く面積は少ないです~^^

男は黒を先に塗ってみました。深い紺にしようと思うので暗い色を塗っておいた方が渋く出るかなと

思いまして。

鳳凰がハッキリ見えるようになりますし。。

とりあえずは地色作りでっす。

 

色塗りは面白い^^

立体だからと言っても普通に塗ると案外平面っぽくなります。これはおかしなことだと思いますが、

どうしてなのか。。

だから立体とは言え、立体感が出るように陰影をつけて塗っています。

そうするとやっと立体に見えるんです。

不思議だなあ。。。

ということで、私は色塗りでは陰影重視です^^。じゃないと塗る前よりも軽々しい雰囲気になります。

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ミケネコの色。

s-IMG_1592.jpg今まで私のところでは東北地方からの注文はほとんど無かったけど

どういうわけか震災後は東北からも注文があり、、どうしてなのかな、、、って思ったりします。

理由も色々複雑にからみあってるのかもしれないけど、

一言では言えない、、、、、、やはりどうしてなんだろう・・・・・?

このネコちゃんも東北へ行きますの^^

s-IMG_1597.jpgこの方も東北へ行くことになりました。早々予約です^^

s-IMG_1594.jpgs-IMG_1596.jpg真っ黒なクリクリした目が良いとのことなので先にどんな具合か真っ黒な目を入れてみました。

黒と他の色とではずいぶん感じが変わるので

黒だと可愛いこと間違いないんですが、可愛すぎちゃうことが多いので気をつけていますが

可愛過ぎる方が良いってことだったので^^;あらま、そーですか。。という具合です。

s-IMG_1598.jpgミケってのは柄は自由なので実際かなり面白い柄になってる猫もいます。

鼻のところだけ擦ったように黒かったり、

左右で半分の色になってたり、、、とおしゃれに出た時は良いですが、そうじゃない場合は大笑いして

しまうことも多々あります。

s-IMG_1599.jpgで、気に入った色が出るまで色々重ねていきます。

はあ、黒っぽい、赤っぽい、汚い感じだ、弱い、、陰気だ、、と色々に出ます。

s-IMG_1602.jpgたまにペーパーをかけて余分を落として彫り目を出します。

s-IMG_1600.jpg今日のお稽古でっす。

Kさんのフグ。

前回までやってたものはちょっと手が止まってしまったので気分も新たにこちらをやることにしたそうです。

隣にあるのはフグの土鈴です。可愛い音がします。

これを見て作ってますが、もう完成やの^^;どんな色になるんでしょうか。

s-IMG_1601.jpgこちらはSさんの歯。

漢字をその形に彫りだすのがお好きだそうです。

何にする?ということではないんでしょうが、面白いことは面白いですし、

速いっす、仕事が^^;

歯の中の米は上の一点でブル下がるようです。他は離れるみたいです。

色々な人がいて面白いものです。

s-DSCN0457.jpg家に入れて越冬させてるプルメリアはとうとう一枚も葉が無くなりました。

ついでに茎もしなびてきました。もうすぐ暖かくなるからガンバレっ。

 

トラちゃんは二階の枯れそうなガジュマルの葉が落ちる度に私のところに一枚づつ持ってきてくれます。

とっても邪魔さあ~。

掃除してもいっつも家の中に枯葉があるんさあ~~。

また持ってきたのかよ。。。。と思いますんですが、とりあえずその様子は可愛いものです。

ポトリと葉を落として去ります。

 

今月で町内会の仕事も終わるのでホッ。。なんですが、

自分だけが忙しいと思っていたら、聞いてみると結構生徒さんも町内会の役員が大変なんだということが

昨日分かりました。

というか、私のは楽だったんじゃないか。。って

皆さんのところでは更に飲み会みたいのが多くて、それには準備と後片付けも付くので

数日働かなければならないそうです。

すごいことには、家の中、更に冷蔵庫まで解放しなければならないという所もあるそうで

あんぐり・・・・です。

これって結構苦しめられてるんじゃないすか??

で、どちらかというと男性が積極的で、女性は嫌がってるような感じでした。

日本って結構昔っぽいことしてるんだなあ~。

 

かくいう私も今日は会計の清書だ^^;

がんばろべーよ。

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

トリの寝床

s-DSCN0451.jpgしょっぱなからルルちゃんの話題にすることもないんですが、、、

ルルちゃんは時間によって止まり木に止まる時とベッドへ直行する時があります。

この写真はベッドに直行した時です^^

ベッドはウサギのお店で買いましたっ。全部が金属で出来てるのでもしも夜中にウンをしても下に落ちるです。

落ちないと積もりますです。積もるとその上を平気で歩いたりシッポでこすったりするのでかなりバッチイのです。

しかし、るるちゃんは夜中に1回と朝1回しかウンをしません。(昼はしょっちゅうします。)

が、それは回数の問題であって容量は同じなので巨大のを2個しますです。

本当に大きくて直径が4センチくらいあります。小鳥のサイズではありません。

小腸が全部出ちゃったかと思うほどクネクネとした管状のものがた~っぷり入っていてかなりキモいです。

このベッドはかなりお気に入りらしくて、隣にヒーターもあるのでぺったりとくっついて寝ています。お友達同士みたいな色彩と大きさです。

後ろにもタオルを丸めてお楽しみが出来るようにしています。お楽しみは投げることが多いので金網に

固定しています。これをつついて遊んでもいます。

夜8時になるとそそくさとベットへ急ぐ姿は可愛いです。

9時になるとさも寝かさないのは遅い。。と怒ってるようにベットに急ぎます。

普通の時は下にある家人が苦労してるるちゃんの足で掴んで楽なサイズの天然木を山から探してきたもの。。

に乗ります。(止まり木なんて普通に籠についてますが、鳥々で持って楽なサイズがあるとは知らなんだ。)

幸せすぎるるるちゃんです。

s-IMG_1578.jpg今日はおばさんの手を真っ白にして顔にペーパーかけました。

うどんを練ってるのではありません^^;

s-IMG_1583.jpg良い具合に顔が塗れてるようなので満足です。

s-IMG_1582.jpgお稽古タイムです。

Yさんのくまちゃん。更に増えたようです^^

これ、とっても可愛くて人気あります。箸置きだそうですが、箸は置けそうもないですけど

置かなくてもテーブルにいて欲しいくまちゃんすね。

s-IMG_1587.jpgこれもYさんのペンギンです。

イワトビペンギンなので飾りの羽なども付くようです。

骨標本などを見て色々研究されてるようでいよいよ八景島に行って更に研究するそうです^^

こういう突っ込み具合が楽しいんです~。

足は木口で弱いもんですから、違う横木で作って入れ替えることになりました。

s-IMG_1588.jpgこちらはKさんの仏像です。

最初から丁寧に少しづつ削っていますが、結構速いので、無駄な彫り方でも無いかな、と思ったりしています。

s-IMG_1589.jpgちょっとボケてしまいました。

Uさんの雛人形です。

大分出来てきました。今、女の子の首とか髪の毛がいかに体に沿った線になるか。。というところを

やっています。最初は大分離れていましたが、今はピッタリ背中に沿って美しいです。

顔幅が広いですが、顔の角度などを決めてから細くすれば良いかと思います。

s-IMG_1590.jpg

Wさんのトラです。

大分似てきました。上が木口になるので彫り難いと思いますが、鼻も高さが出て

顔のカーブも見本と揃ってきて、良い具合です^^可愛い。

以上、お稽古でしたっ。

s-IMG_1585.jpg良い感じのお肌が出来ましたので、雛人形は今日はこれで大満足です。s-IMG_1584.jpg

s-IMG_1586.jpg胡粉ついでにネコへいきます。上が一回目、下が二回目です。

こちらは下地は要らないんですが、ミケネコの土台を白にするので全部とりあえず白く叩きました。

うちのは違いますが、ネコは足元が白い方が清潔な感じがして良いです。

私は膠を使って塗装していますが、

ニカワというものはかなり昔から使われてるようです。

なぜニカワが良いのか知りませんが、塗ってから一年も経つとかなりガッチリと木を保護してくれるように

感じています。

長年使い続けられる塗料というのはそれだけ良い理由があるとは思いますが、

ニカワと漆は日本にピッタリの塗料&接着剤なんでしょうね。

ちなみに水彩絵の具とか油絵の具とかアクリル絵の具というのは接着剤が入ってるから

そのまま塗れます。

日本画の絵の具は接着剤が入ってないのでそのまま塗ると取れてしまいます。

その接着剤がニカワってことで、これが変わると絵の具の名前が変わるわけです^^

s-IMG_1591.jpg微妙に青少年不良化中をやってるトラちゃん。

一々ミロちゃんの前に来て難癖つけます。

で、さっきも自分のシッポをミロちゃんに軽く当てて、シッポをかじったろ?という具合に文句顔して

ぶったたくんですな^^。

ミロちゃんは大人というかかったるいので無視するんですが、数回重なると一応面目のために

仕返しをします。そうなるとトラの思うつぼで取っ組み合いになりますが、今はまだミロちゃんが強いので

トラは無かったことにしてコソコソとどっかへ行きます。

 

この間テレビでチェコかどっかの国でしたが、オオヤマネコの子供2匹を育てて山へ返す。。というのを

やってましたが、小さい頃から二人で鶏一羽というお食事だったりして、遊びも大胆且つ力が強くて

とても大変そうでした^^。オオヤマネコじゃなくて良かった^^

 

ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

落雷

明け方ものすごい雷雨で、近くに3個落ちたようだった。

地響き付きのものすごい音だったのだ~。

ネコはあっという間に姿を消した^^;

犬は吠えるほえるで30分は吠えてたんじゃないか、、、というほど狂ったように吠えた。

お蔭で私は朝早くから目がパッチリになってしまった。

s-IMG_1566.jpg今日は静かな気持ちで顔塗りです。ペーパーがけです。

お雛様終わったのに、まだ雛人形?と言われましたっ^^;

そう、、、雛人形は注文の半分までこなしたところで私の仕事としてはまだまだ続くのでありました~。

季節があいませんが、よろしければお付き合いくださいませ^^。

季節を外すと思いっきり豪華に遊べます。

なんでもそうだけど、オーダーはゆったり目の方がよろしいようで^^。

s-IMG_1568.jpg今日のお稽古です。Hさんのリスたち。

現在、どちらかと言うとにっくきタイワンリスなのでシマリスみたいな繊細なのにしようと思っています。

元々壁に掛けて遊ばせる予定だったので体重が重いとちょっとマズいかな?と思ったのでしたが、

重ければ重いで置く形にしても良いということでした。

けど、3匹置いてあると邪魔じゃないですか^^;

s-IMG_1567.jpg帰りがけになって出された、、、中々出し惜しみをしてる^^;アジの開きをもつネコ^^

これは可笑しいです。

そういうお好きな作家さんの作品があるんだそうで、それを真似して作るんだそうです。

なんで面白いのにもっと早く見せてくんないの~?ってなものです^^;

s-IMG_1572.jpgIさんのウサギの蓋物です。

外回りが大分出来てきたのでそろそろ中を彫るというか、蓋と身の合わせ口のところを作らないと

下の部分が1センチ弱減るのでウサギの体に段差がつくといけませんので調整できる間に

中を彫ります。

Iさんのご主人はまだお若いですが、新しく住んでるマンションの理事会のお仕事にものすごく熱心だそうで

土日はそれに充ててるらしいです^^

周りの方々もすごく熱心だそうで、うちの町内会のダラダラ イヤだモードとは違うようです。

活気があるのかな。。これから作っていくぞ。。という気合が違うのかもしれません。

わたしゃ土日を潰してまでそんなことやりたくないなーーー。。^^

s-IMG_1577.jpgMさんのワンちゃんです。

右手の裏側の毛並を変えたんだそうです^^

毎回説明されても今一つわからないんですが、

全体を見るとやたら力強い毛になってきてるんです。

お蔭で地面のところが弱くなってきて、イタチごっこでこれじゃあいつまで経っても終わらないというか終われない^^

s-IMG_1570.jpgこれは私のです^^;

放置してましたが、ペーパーがけして思いっきりツルツルにすることにしました。

年輪が強いので面白いことになるんじゃないかと思います。

そして首がちょっと左側にいざってますが、ちょっと落語家みたいな仏さまで愛嬌があって可愛いです。

売り物になります^^消しゴムから見てもわかりますように、小さいです^^

s-IMG_1573.jpg

顔塗りです。小さいのでムラがないように磨きます。(大きくても同じじゃ^^)

s-IMG_1574.jpgこれも放置してました、仏さまです。(何の仏さまだったか忘れてしまうほど放置してました。)

光背をやっとこ付けてみました。付けてみれば簡単じゃん。

s-IMG_1575.jpgなんで長いこと放置してたかというと、光背が丁度首のところの細い部分にひっかかってしまって

光背を体に埋め込んで平らにしようと思ってたのが出来なかったからなんです。

ところが、考えようによっては後ろが浮くってのも悪くないんじゃないか、と思ったわけです。

昆虫の標本みたいな感じ?

で、これを額装するんですが、いい感じになるんじゃないか、、と密やかに思っているんです^^

こういう黒っぽいものは上手く肌合いが写真に写らなくて中々この良さが伝わらないのが残念なんすけど

かなり良い感じになったのでございます。(前は良くなかった^^;)

s-DSCN0448.jpg100ショップの籠に入れた薬の入れ物にコンコンコンコンと永遠にキツツキみたいなことをしてる黄色に

ながーいお客さんが見入っています。

お客さん近いですよーーー^^;

 

ありがとうございましたっ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村