ホーム>工房日誌>アート・文化>雛人形、着物塗り
アート・文化

雛人形、着物塗り

 

今晩は雪だそーな。

へえ、そーかよ、、、、

ついでに少し積もるってなそうーな、、、

あちゃそーかよ。。。

明日には無くなるそーな。。

そりゃ良かった^^(雪嫌いより・・・)

Dscn0281

 

トラちはまだ若いので

寒かろうとなんだろうと

ベランダには出たがるんす。

朝一番で出してやると

別段寒いという顔もしないで

いつもと同じようにクルクルと

動き回って

若いんだな~と感動してしまう。

ネコってものは炬燵で丸くなると思ってたけど

犬はそういう感じだけどネコは全然寒がらないですね。

夏も特別暑がらないし、冬も寒がらないので皇室の出かと思ってしまう~^^;

で、おばやんは寒いのでつい戸を閉めてしまうのでネコの皆さんは締め出されて急に焦る。

外でニャーとか言ってるみたいだけど一度閉めたら聞こえない。。ということで毎日閉めだしちゃあ

忘れちゃうんです。。。。

Dscn0291

こちらも寒さ知らずの

破戒王の黄色。

ストーブの中に入るなって

いうのに入っちゃう。

手を入れて引っ張り出そうと

思っても奥へ奥へと逃げるもんだから、、

やっぱりヤキトリにならないと

気がつかないらしい。

ついでに画像で見ると左端も齧って壊れてるではないかいな。。。

なんでも壊すだけでどうかプラスのこともタマにはやってほしいものだ。

じゃないと朝起こすのが更におそーくなって夜寝かすのがうんとはやーくなるんだぞ。っと^^

Dscn0292

アクリル絵の具がきたで~~^^

頼むのは大変だったけど

来るのは簡単だった^^

ま、使えるかどうか、

使ってみないと分からないです^^;

Img_1159

今日もまずは白っぽい色から塗りました。

緑のところが綺麗な色だけど

深緑というご注文なのでこの色には用は無いっと~。

Img_1160

これじゃあ濃いなあ・・・・

Img_1161

とあれこれ、緑系の色を塗ってみて、、、

遠目になんとなく深緑に見えるような感じにしてみようかと

思ってます。

良い色合いになってきたけど

一日中緑を作ってましたっ^^;

Img_1162

私個人としては緑色はあまり好きな色じゃないので

難しい。。。

その中でも鶯色とか若草色とか、そんなんは良いと思うけど

深緑はどうだろう。。。良い色があるかどうか、(って手持ちの絵の具について考えてるわけです^^;)

買いに行っても気に入った色があるとは限らないので

何年も見てて、更に違う店で見て、気に入ったら買うんですが、岩絵の具と違って急に種類が減るので

なんとも言えません。。

Img_1163

とりあえず、緑はこれで良しとして

(ほとんど見えなくなっちゃうんだけど、、、)

赤を塗ってみました。

メリハリが出て来て楽しくなってきます。

地色が決まったら柄を入れますんですが、地色も何回も塗らないと剥げてくるので

また必要以上に塗るとパッカリと剥離することもあるので

良い頃加減に塗ります^^

赤は塗ってても楽しい~^^

こういう和風のものの赤ってのは朱色のことで

洋風の赤とは色が違う。。。

勿論それぞれの色もそうなんですが。。

赤が綺麗。。ということは朱色が綺麗ってのに近いです。

Img_1164
今日もマリア様に汚い黄土色を塗りました。

昨日の黄土とは違います。

うんと汚い色にして

掃き溜めに鶴、、みたいな感じにしますんです。

Dscn0290

ちょっと箱が小っちゃ~^^;

でも

取りあえず入らないと気が済まない^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

      snow

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1911

コメントする