ホーム>工房日誌>アート・文化>冬至、生徒さん作品ご紹介、オサガメ、ピーナツ型蓋物
アート・文化

冬至、生徒さん作品ご紹介、オサガメ、ピーナツ型蓋物

今日は寒かったです、、、

朝起きたくなかった~^^;

起きても雪が降りそうな曇天で気持ちも暗く・・・・・みたいな日でしたが、

冬至でした^^

昨日寝る前の日記を書こうとしたら冬至と書いてあったので

夕ご飯に残りのかぼちゃの煮たのを食べておいて良かった^^なんて思ったら

今日が冬至だそうで、またかぼちゃを煮てしまった^^

Dscn0052

flair今年のお稽古は29日までです^^

 

暮れでも関係なく時間がある方は

 

どうぞお出でください^^

 

来年は1月5日からやりま~す。

 

木曜日ですが、

 

お正月だけど時間がある方は

 

どうぞおいでください^^

 

こういう時は良いことがあります。(福袋ではありません^^;)

 

マンツーマンサービスですっ^^

 

Dscn0054

KIさんのピーナツ型の

蓋物完成です~。

長いこと放置してありましたが、

上の動物と木に色をつけて

ピーナツのところは

蜜蝋仕上げです。

ピーナツに似てるけど

ピーナツとは思ってなく、島だと思ってました。

まあ、どっちでも良いらしいですが、元はピーナツだったんですと^^そうだったんだーー^^

Dscn0064

同じくKIさんの招き猫です。

あまり可愛くはないですが、

見本のものにそっくりです。

もうすぐ彫り上がって

色付けになります。

 

Dscn0057

KAさんのオサガメです。

完成で~す^^

写真写りがどうも良くないので

申し訳ないんですけど、

本物は立派です~。

持った感じなどは

妙に嬉しくなっちゃうんです。

色合いも複雑で良く出来ています。

最初の作品とは思えない、よーく頑張ったカメちゃんだと思います。

Dscn0053_2

カメ好きのKさんに

他の生徒さんから

プレゼントがあり、

開けてみたら

なんと金色のカメ^^

ぐいと見つめられて

目が離れません。

なんだか、来年良いことが

ありそうな雰囲気のカメで

皆さん驚きのマナコ^^

帰りに宝くじでも買って行ったらいいかな?なんて思っちゃいました。

ちなみにこのカメちゃんは信楽焼だそうです。

おお、陶器とは思わなかった^^;

Dscn0063

Wさんのお地蔵さま。

まだまだ作り方に謎を感じてるようですが、

なんとなくちゃんと進んでいくので

それも謎?みたいです^^

そういう気持ち、分かるなあ^^

でも可愛いお地蔵さまになりそうで

楽しみです。

手本のお地蔵さまは

前の部分に○○地蔵と書いてあるんだけど

それは書かなくても良いかと思います^^;

 

Dscn0066

Iさんの蔵王権現です。

大分出来てきましたが、

写真と照らし合わせてみると

まだまだなので気が遠くなりそーー。

ご本人は元旦からまた海外へ仕事に

行ってしまうというので

3月までお休みだそうです。

長いことお休みしても

カンが戻るとか戻らないとかが

無いみたいですごいなあと思ってしまいます。

てなことで、明日は天皇誕生日で祭日じゃん^^

学校も冬休みに突入したんですね^^(ついぞ学校には縁が無いので気が付かない。。)

いよいよ今年も来週で終わりなんだあ。。。

あらま~~~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1887

コメントする