ホーム>工房日誌>アート・文化>雛人形彩色、金泥
アート・文化

雛人形彩色、金泥

今日は寒かった上に曇天で、今にも雪が降ってきそう、、、な天気でした。(まだ降らないとは思うけど。)

Img_9001

今日はいよいよ大詰めでっす^^

髪の毛は最初絵の具の黒で何回か塗りますが、

やはり仕上げは墨をすって塗った色が綺麗^^

これも何回か塗ります。

Img_9002

ほほ、最後は純金泥塗り。

Img_9003

扇は金色にしようと思ってて

金は最後に塗ることにしてるので

図案も決まってなかったのです。

扇を前にして

うーーんとうなりながら

考えてみました。

そうだ^^金色セットを貰ったではないかいな。。。ということで

金銀銅色たちを使って桜の花びらを描いてみたんですけど

落ち葉にも見えるなあ^^

Img_9004

扇が大きいので金色にするとやはり立派^^

かまぼこにそっくりな形だけど

ちゃんと収まりました。

せっちゃ~く。

Img_9005

雛人形のサイズが分からないといけないので

とルルちゃんが隣に来ましたが、

ルルちゃんの寸法が分からないので誰にもわからんがな^^;

てなことで、接着してお終い^^ほーーーーっ。(ばんじゃ~~い^^)

金を塗ってる最中に郵便局の人がきて、、、、

ラーメン食べようと思ったところに宅急便が来る。みたいな感じで

断るわけにもいかず、金の筆は固まり、、、、ってとっても困ってしまった^^。

郵便局の人に聞いて、午後はお年玉年賀切手を買いに走りました。

年賀はがきと違って切手はひっそりと売りだしてあっという間に品切れになるので

特にお年玉付きの方はすぐに無くなっちゃいます。。

久しぶりに明日から能面を作る生徒さんがいて

能面というと普通女面なんだけど、般若を彫るということなので

準備をします。

というのは、面はすべて型がありまして、それに合わせて作るんですが

私が20才の頃に沢山の能面の型を写してブリキで作ったのがあるんですが、

今はもっと良い型紙が本を買うと付いてくる^^;

ということで人間国宝だった長沢氏春氏の本の型紙を写して作ってみようかと思ってるところです^^

きっと良い般若が出来ると思う~^^

Img_8975

先日京都土産で頂いたチョコレート生八つ橋のおたべ。

ショコラのおたべと書いてある。

うちの犬は誰も知らないけど名前をショコラと言いまして

ショコラ、おたべ??と言ってあげないで皆食べちゃった^^;

フランス語でおたべでしょこら^^って書いてあるけど、フランス語にする必要あるけ?^^;

そういえば、同じく前に大阪土産で頂いた北海道の白い恋人をもじった吉本の面白い恋人って

お菓子が提訴されました。あはは。

人のふ○どしで相撲とるようなもんよね~。

味は全然ちゃう~。

かなり可笑しかったけど、ご本家にとっては笑いごとじゃないでしょう^^

Img_0769

一眼レフで撮った

昼飯待ちのミロちゃんたち。

ミロちゃんの目^^

トカゲの目やん^^;

Img_0786

これ、すごく苦労して撮りましたん。

私がお祈りみたいに

膝をついてパソコンをやってたんです。

そしたらふくらはぎのところに

乗って寝てしまったヤツが

いるではないかいな。

動きが取れなくなりました。

あれよ、、、

で堅い体をねじって写真を撮ってみたんだけど、思うように犬の場所が撮れない^^

ということで苦労の一枚でしたっ。

寒くなると暖かいところを求めてどこまでも図々しくなるやっちゃで。

Img_0777

変に集合してる。。

それぞれ違うことをしてるし。

ネコは不思議なことに

フワフワしたものの上に行くと

皆もみもみを始めます。

どういう意味があるのかなぁ~

もう11月も終わりです。

師走に入るんだ。

以前はセカセカしたものだけど、最近は1月も来月と考えるようにして

別段急がないようになったけど、切りをつけないといけないことも多いので面倒くさい時期です。

干支も彫らないといけない。

干支を頼んでくれてる人は再来年のヘビで12個作ったことになりまする。

高年齢になってからは12個頼むのも頼まれるのも大丈夫かな?という気持ちも無くはないので

無事12個作れたら嬉しいです。

そろそろ感慨無量^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

    maple

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1847

コメントする