ホーム>工房日誌>2011年11月

2011年11月

材木、着ました^^蓋物用もあります。

Img_9020
今日は今年最後の

材木着ました^^

最近使いやすく切って送って貰ってるので助かります。

 

何か作るのに

創作力が湧くようなカットにして

貰ってるんですが、

これって材木屋さんには

かなりのプレッシャーだしょ^^

Img_9021

今回は蓋物セットを

作ってもらいました。

これなら上の材料下の材料と

苦心することもなく

頑張れます^^

上下のこういう割合が

美しい蓋物が出来る。と

私は思ってましゅ。。。

Img_9022

ネコもそろそろシッポをつけないと

バランスがわからにゃい。

Img_0771

黄色も出すように。。

というコメントを頂いたので

早速、出ました^^

玄米おにぎりを

食べてる黄色。

何か文句あっか??って顔かなー?。

Img_9023

今日のお稽古でっす。

Tさんのビールトレイです。

ポイントにトンボ玉を

埋め込むんだそうです。

引き出しの中に

色々なところで買った

気に入ったものがあるけど

使わない。。

と言う中から探してこういうところに嵌め込んで楽しむんだそうです。

ありますねえ、そういうの。気に入ってるけど使わないし~みたいなの。

これで漆を塗って水に強くして早速ビールを飲んで頂きましょ^^

Img_9024

 

Gさんのアザラシです。

いつもと違う角度から

写真を撮ってみました。

2段腹を更に深くしたので

立派になりました。

12月は忙しいので

その分、11月にお稽古にきて

クリアしたそうです。。。。っておいおい^^;

ほとんど完成と思っても丁寧な性格なのでまだまだ綺麗にするそうです。

けど、次回は目を入れる。ということでした。

目が入ると急に可愛く思えるようになってくるので

もっと早くに入れておけば良かったです^^;

Img_9025_2


ネコの顔をにま~っと笑ってるところにしようかと

思っています。

Img_9026

足の付け根に

ソーセージ状の毛玉の長いのが

あります^^;

真ん中の剥げた部分は

その毛玉によって引っ張られて

抜けちゃったところです。

かわいそ^^;

けどうっすらとまた毛が生えてきていて、これも毛玉になるのかえ?

って、毛が多すぎるっ。。。。

来年は毛玉を作らないようにガンバろうと思います。(って今年は放棄したわいな。。^^)

Img_8992

向うの足とこっちの足。

めったにない形なので

写真撮ってみました。

11月も今日で終わりですねえ。

明日から12月、師走です。

夏からは速かったなあ~。

春は長かったです(涙)。。。。

今年は色々なことがあって一気に何年も年取ったような気がします。

残り一月頑張りましょう~っと。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

わきたけいこの木彫の世界

     maple

 

お稽古の日

今日は寒いのかーと思って覚悟してたらワリに暖かくなってるような??気もして

どうだったか分からない日でしたっ^^

Img_9007

急いでネコを彫らないと^^と

午前中頑張りましたが、

午後は生徒さんが多くなったので

仕事は出来ないと思いました~^^;

Img_9008

これはTさんが

大掃除をしてたら

大分前に作ったのが出てきた。と

いうことで

持って来て見せてくれた家具です。

とっても良く出来ていて

感激~~^^

素晴らし過ぎる。家具やさんにしたいくらい。。

お孫ちゃんの遊び道具にあげちゃうそうです。

もったいな~~~。

Img_9009

Hさんのかぼちゃの入れ物。

西洋かぼちゃだね^^

夏ミカンくらいの大きさですか。

ハロウィンの飾りものになるらしいです。

可愛くなりますよ、きっと^^

Img_9010

こちらが本題の

ウサギの入れ物。

目がやたら引っ込んだところに

付いてるので

せっせと彫り込んでるところです。

Img_9011

久しぶりのSさんの

招き猫。

もう色を塗っても良い状態なので

次回は色つきになってくると

思います。

ひろし、は前も書きましたが

飼ってるねこちゃんの名前で

猫ひろしが登場するよりも前から飼ってるんだそうです^^;

ひろし、の上に日本一ってのがつくそうですっ^^

Img_9015

こちらも大分出来て来て

お寿司の入れ物。

先にお寿司を乗せる台を買ったそうなんですが、

お寿司が大きくなってきて

全部乗りそうもないので

大きいのに買い変えるような。。。

Img_9013

Uさんのリンゴの入れ物。

(入れ物流行ってます^^;)

背が多少高いので

葉っぱを彫り出して

他を少し低くしました。

容量が大きい方が良いそうで、このままあまりリアルなリンゴにしないで仕上げていくようであります。

Img_9014

違うSさんの仏像です。

光背を薄くしてるところです。

透かしにするので

薄い方が彫り易いし、

隙間が綺麗に仕上げられます。

けど、薄くするのも結構大変です^^

Img_9018

Iさんの般若。

能面は久しぶり^^

般若は女面よりは楽ですが、

耳も入って材料が大きくなるので

力仕事の時は

ちょっと苦しいです。

ついでにIさんは具合が悪いそうで、顔色も悪く肉体労働されてました。

数日寝るかと思います。。。。。


Img_9012_2

上の家具のTさんの女の人の作品群が

皆一緒に彩色に入りました。

息子さんには気持ち悪い!と

評判が悪いんだそうですが、

中々良く出来てる

この人^^

小さな顔一つで

よくぞここまで展開されたという

感じです。

Img_9016

にんまり笑ってるこの人も

豪華な窓が出来て

立派になります。

どんな風に仕上がるのかな^^

Img_9017

この人は美人だなあ^^

素敵なドレスは

複雑な色になりました。

良い感じ^^

彫りも楽しいけど、彩色もかなり楽しいすね。

どんな色にしても良いわけだけど、その人がどんな色を選ぶかという楽しみもあるし、

それがどのように似合うか、、そうでもないか、みたいな楽しみもあって面白い。

ちょっと変だとブーーーって観客がウルサイ^^(って私か^^;)

てなことで今日はなぜか沢山いらっしゃった日でした。

明日は少ないぞ~っと。

一人一つじゃないのでそれぞれの作品を見るのは楽しいです。

皆さんアイディアも面白いし、グングン上達されて

おらだけ置いてけぼりにしないでくれ~~~^^;って感じです~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

      maple

 

雛人形彩色、金泥

今日は寒かった上に曇天で、今にも雪が降ってきそう、、、な天気でした。(まだ降らないとは思うけど。)

Img_9001

今日はいよいよ大詰めでっす^^

髪の毛は最初絵の具の黒で何回か塗りますが、

やはり仕上げは墨をすって塗った色が綺麗^^

これも何回か塗ります。

Img_9002

ほほ、最後は純金泥塗り。

Img_9003

扇は金色にしようと思ってて

金は最後に塗ることにしてるので

図案も決まってなかったのです。

扇を前にして

うーーんとうなりながら

考えてみました。

そうだ^^金色セットを貰ったではないかいな。。。ということで

金銀銅色たちを使って桜の花びらを描いてみたんですけど

落ち葉にも見えるなあ^^

Img_9004

扇が大きいので金色にするとやはり立派^^

かまぼこにそっくりな形だけど

ちゃんと収まりました。

せっちゃ~く。

Img_9005

雛人形のサイズが分からないといけないので

とルルちゃんが隣に来ましたが、

ルルちゃんの寸法が分からないので誰にもわからんがな^^;

てなことで、接着してお終い^^ほーーーーっ。(ばんじゃ~~い^^)

金を塗ってる最中に郵便局の人がきて、、、、

ラーメン食べようと思ったところに宅急便が来る。みたいな感じで

断るわけにもいかず、金の筆は固まり、、、、ってとっても困ってしまった^^。

郵便局の人に聞いて、午後はお年玉年賀切手を買いに走りました。

年賀はがきと違って切手はひっそりと売りだしてあっという間に品切れになるので

特にお年玉付きの方はすぐに無くなっちゃいます。。

久しぶりに明日から能面を作る生徒さんがいて

能面というと普通女面なんだけど、般若を彫るということなので

準備をします。

というのは、面はすべて型がありまして、それに合わせて作るんですが

私が20才の頃に沢山の能面の型を写してブリキで作ったのがあるんですが、

今はもっと良い型紙が本を買うと付いてくる^^;

ということで人間国宝だった長沢氏春氏の本の型紙を写して作ってみようかと思ってるところです^^

きっと良い般若が出来ると思う~^^

Img_8975

先日京都土産で頂いたチョコレート生八つ橋のおたべ。

ショコラのおたべと書いてある。

うちの犬は誰も知らないけど名前をショコラと言いまして

ショコラ、おたべ??と言ってあげないで皆食べちゃった^^;

フランス語でおたべでしょこら^^って書いてあるけど、フランス語にする必要あるけ?^^;

そういえば、同じく前に大阪土産で頂いた北海道の白い恋人をもじった吉本の面白い恋人って

お菓子が提訴されました。あはは。

人のふ○どしで相撲とるようなもんよね~。

味は全然ちゃう~。

かなり可笑しかったけど、ご本家にとっては笑いごとじゃないでしょう^^

Img_0769

一眼レフで撮った

昼飯待ちのミロちゃんたち。

ミロちゃんの目^^

トカゲの目やん^^;

Img_0786

これ、すごく苦労して撮りましたん。

私がお祈りみたいに

膝をついてパソコンをやってたんです。

そしたらふくらはぎのところに

乗って寝てしまったヤツが

いるではないかいな。

動きが取れなくなりました。

あれよ、、、

で堅い体をねじって写真を撮ってみたんだけど、思うように犬の場所が撮れない^^

ということで苦労の一枚でしたっ。

寒くなると暖かいところを求めてどこまでも図々しくなるやっちゃで。

Img_0777

変に集合してる。。

それぞれ違うことをしてるし。

ネコは不思議なことに

フワフワしたものの上に行くと

皆もみもみを始めます。

どういう意味があるのかなぁ~

もう11月も終わりです。

師走に入るんだ。

以前はセカセカしたものだけど、最近は1月も来月と考えるようにして

別段急がないようになったけど、切りをつけないといけないことも多いので面倒くさい時期です。

干支も彫らないといけない。

干支を頼んでくれてる人は再来年のヘビで12個作ったことになりまする。

高年齢になってからは12個頼むのも頼まれるのも大丈夫かな?という気持ちも無くはないので

無事12個作れたら嬉しいです。

そろそろ感慨無量^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

    maple

 

赤レンガなどなど

Img_8976

昨日見た柿。

1000個は成ってるなどと

思ってしまうほど成ってる^^

たわわ。楽し過ぎ。

Img_8978

よその人が空を見て指差してるので

見てみたら

飛行船でした。

久しぶりねえ、

景気悪いから飛行船も

飛ばなくなりました。

Img_8979

伊勢佐木町~。

これも久しぶり~。

さびれちゃって

パチンコ屋さんが多くなってて

びっくり。。

伊勢佐木町というと

このヘビやさんを

思い出します。

昔見た時は外にもニョロニョロと出てたけど、今は寒いから乾物ばかり^^、コブラもあります^^;

ヘビやさんなんか見てる場合じゃなかった、一本道違いで酉の市だったんです。残念。

そう言えば大きな熊手持ってる人がいましたっ。

Img_8981

日本大通りのイチョウは

大分黄色くなってきて

もう少しかな^^

来週はどうかな??

けど、このイチョウたちは

台風で被害受けてないみたいで

葉が沢山ありました。

うちの方のイチョウは惨めよー。

Img_8982

汽車道。

線路があると妙に懐かしい^^

当時の線路のまま、道にしてるそうですが、

良いアイディアね。

Img_8983

赤レンガのギャラリーは

階段と踊り場がアクリルで出来ていて

壊れないと分かっていても

怖くて真ん中を歩けない。

手すりにつかまって上がるのは

私だけじゃないらしくて

手すりのすり減り方が

普通じゃな~い^^;

Img_8984

あれれ、、、

赤レンガのお客さん、

ワンちゃんをこんなところに

繋いでいっていいの?

怖くないのかな?

高い所が好きかな???

不安じゃないかと思うんだけど~。

Img_8985

昨日は馬車がいた^^

ポニちゃんはなぜか

足が、、、


Img_8986

ずっとこうやってるんだけど。。

足が痛いんじゃないの?

この前テレビでみたんだけど

最近馬の蹄鉄を作る人がいないので

裸足なんだわね。

裸足だと足が痛くなるんだそうで

蹄鉄を付けると痛くならないんだって。ほほう。。

だからこの人は蹄鉄を付けてないから痛いんだと思うよきっと。。かわいそ。

Img_8987

こういうのもいっぱい走ってます。

ベトナムみたいやの。

(とか言って行ったことはない^^)

Img_8988

スケートリンクも作ってる最中でした。

Img_8989

これは馬車道にある

県立歴史博物館。

良い建物です~。

Img_8990

この前茅ヶ崎の生徒さんが

道路にあった馬の頭の

写真撮って彫ってたんですが、

ここにも沢山馬の頭が

ありましたん^^

中々良いです。

って、土曜は天気が良かったけど風が寒くて、もう冬だなあ~と思ってしまいました。ブルブル。

今日はそれからみるとずっと暖かい日でした^^

Img_8994

今日の仕事でし~~^^

大分出来てきたっ。

Img_8995

ちょっと地味かなあ、、と思ったりもしますが、

私はこの位で良いように思うけど

人それぞれ^^

Img_8996

写真の具合で大分色けが違うというか。

こっちが本物に近いと思うんです。

Img_8997

裾を更に賑やかにしました。

Img_8999

女の子の顔。

少し強気。

男の子は少し弱気。。といつもそうなってしまう~。

Img_9000

明日は金色を塗って。。

墨の部分を塗って~っと。

明日で仕上がりかな^^

 

ありがとうございます。

よろしくお願いします^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

わきたけいこの木彫の世界

       maple

 

挨拶って。 雛人形彩色

昨日若い生徒さんが、

ここへ来ると挨拶が身に付く。。。みたいな事を言ったので

(うっそーーー^^;)

えーーー?と言った。

なんでも新しく入った年配の生徒さん達が

自己紹介してご丁寧に三つ指ついてご挨拶されたので

驚いて自分も自己紹介して同じように挨拶した。ということでしたっ。

私はあまり挨拶しない人間で、朝起きてもおはようと言わないし^^;

勿論お休み、、も言わない。

行ってきますはタマにいう^^

ただいま~は動物には言う~^^;;

家人はなぜか朝、おはようさん、、と言うので、関西かよ。。。って毎度思ってしまう~。

その時も私はよっ!とか おっ!って言う^^

そんな具合なのでお稽古でもあまり挨拶をしないものだから

皆さんもそれに習ってあまりご丁寧には挨拶しない。

私が思うに、

始めて入った人が皆さんから一遍に自己紹介されても

覚えられるわけもないし、、、

その後も会うかどうか分からないので何を作ってる人か、ということで

ねこちゃんを彫ってる人、、みたいな言い方に定着しちゃってる。

しかし、私もずっとお稽古の職場にいたので皆さんがいかにご丁寧にご挨拶するかはよく知っている^^。

(面倒くさいくらいであった。)

やっぱり私は面倒臭いと思うんだけど

そういう挨拶もある。って経験することは良いことかもしれない。

そういうことを良い経験と言ってくれる若い人は偉いな~~と思う^^。

Img_8967

昨日の夜、

何か視線を感じて

探してみたら

なんとワンチが布団の中で

本当に小さく顔を出して

見てるんだった^^;

おお、気が付かなんだ。

フラッシュでドアップ写真を撮って初めてこんな目で見てたのね~って気が付いたくらい^^。

犬はいつでも見てるんだね~~^^

Img_8970

今日はしっかりと腰をすえて

着物の柄を描きましたっ。

Img_8971

胴体だけだとちょっと寂しいので

頭を乗せてみたら

そろそろ目鼻が欲しくなったので

うっすらと目を入れてみました^^

Img_8972

盛り上げという絵の具とは言わないか、、、というもので塗りました。

言葉の通り塗った部分が盛り上がるものなんですが、

それを使って花びらを描いてみました。

この前ターナーの人が高く盛り上げられる塗料をくれたんですが、

試しに使ってみると盛り上がるけどその表面の肌は綺麗じゃない。

うーーん。

盛り上げを使うと肌は綺麗なんだけど、乾く途中で真ん中が少し凹むこともあって

綺麗に盛り上げるのは難しいです。慣れればなんとかなるかな。。

で、これは少し灰色がかった白なのでそれはそれで良い色かと思うけど

上に色を乗せます。

Img_8973

枝垂れ桜風にしたので

枝を描いてみました。

Img_8974

花びらに色を付けたので

少しみえますか。

あまり積極的に花を強調したくなく、どちらかというと細い枝が主というか。

しかし、盛り上げなので地味な色でも少し膨らんでる分存在感はあるような気もします。

てなところで細かいのを凝視してたので目も見えなくなってきたから今日は止めよう。。。。

なにやら良く働いたような気分になりました^^。

Img_8966

トラちゃんも良く働いて

熟睡してるかな?^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

   maple

生徒さん作品ご紹介、サンタクロース、スプーン

昨日はお休みだったけど家人がいなかったので鎌倉へ行っておしゃべりをしてきたのでした^^;

紅葉なんてぜ~んぜんなんだけど、まあ人の多いこと。。。初詣並みでしたっ^^

Img_8944

私はこういう土手が好きで

どうしてもじと~っと見ずにいられない。

どこかに変わった植物があったり

花が咲いてるんじゃないかと思うんですけど、

まず無いです^^;

Img_8945

ヒイラギが咲いてる大きな木がありました。

この香りはなんとも言えない。

甘く優しく品良く、、、

幸せの香りだー^^

滅多に無いですけど^^;

ちなみに赤い実のつくクリスマスの

セイヨウヒイラギとは違ってどちらかというとキンモクセイの葉がトゲトゲになった。という感じです。

Img_8946

これは鎌倉の裏道にあった

今にも倒れそうな建物なんですが、

今時って面白いっすね。

中には人がいっぱいで

おしゃれな服を売る店なんです。

あららあ、、、って感じ^^;

昨日は夜になると雨が降ると言われてたのにしっかりと雨に当たってしまって、ラッキ~^^

帰ってからは年賀状頑張りましたっ。

Img_8947

何をしても驚かないし嫌がらない^^

トラちゃん。(要はあまり反応が無い^^;)

毛が多すぎて乗せてるのを

気が付かないのかも。。。。

ボーイさんみたいで可愛い^^

Img_8950

最近のルルちゃんの流行り。

トイレ巡り。

上に参りま~す。上はネコのトイレで

ございま~す。

下にも参りま~す。

下は犬のトイレでございま~す。

って汚ねーんだよ。ブー。

その後飛んできて人のカップでお茶飲むなっ!

Img_8951

襟、アクリル絵の具の金で描きました。

点だけだけど^^;

Img_8952

オレンジの襟の上に黄色と金で描きました。

こういうのは組み合わせが難しい。。。

ヘタするとすごく庶民的な着物になってしまう~。

もうなりかけてる。というところ金を使うと少し高貴になってくれるう。

Img_8954

これは畳の縁みたいだ^^;

直すべかな^^。

Img_8956

てなところでお稽古タイムです。

Wさんのサンタクロースです。完成~^^

思いがけず色を塗り始めたらあっという間に出来上がりました。

ご本人がやたら感激されたので

逆に恐縮してしまいました。(私が恐縮することは何もないんですけんど^^;)

私は見えませんでしたが、

見本のは目が青い。。って他の生徒さんが言うので

青くしたら外人になりました^^北欧の人です。

なんとなく簡単で可愛いです。

大小3本くらい立たせて飾るのも良いですネ。

Img_8962

で、新しい作品は仏像だそうです。

簡単な木彫り。みたいな本をご購入されたそうで

その中から選びましたっ。


Img_8958

こちらも完成~。

Gさんのスプーンです。

全体を写すと先の飾りが

写らないので

こちらです↓

Img_8960

毛糸の帽子みたいで可愛い^^

Img_8961

次はおぼっちゃまの肖像だそうで

可愛い盛りの1歳^^

髪の毛が前にビンと立ってるんだそうで

その辺りをバッチリ彫るそうです^^

Img_8963

こちらもそろそろ仕上げ彫りの

違うGさんのアザラシ。

今日は2段腹のところを深くしました。

ツルツルに仕上げるので

かなり丁寧に彫ってます。

鼻と口のあるところだけ

ちょっと違った感じにしようかというところです。

Img_8964

 

 

Kさんのオサガメです。

いつも大きさが分からない写真になってしまうんですが、

川にいるミドリガメの大きくなったヤツくらいの大きさがあります。

ヒレがついたので

抱っこしても貫禄ありますし、

お肌が革みたいになってきて

存在感あります。

そろそろ出来上がりに近くなってきました。

てなところで、昨日祭日だったので今日週の始まり、、みたいな感じですが

今日で今週のお稽古は終わり^^;

明日は雛人形塗るぞ~~っと。

Img_8965

というところで忘れちゃいけないネコも彫りました。

明日は寒くて週末は暖かいって言ってましたね。

理想的かもしれん。。。。

年賀状も忘れずに頑張ろう。。。。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

      maple

 

 

生徒さん作品ご紹介、仏像、岡本太郎の置物

今日は寒かったです。

東北では氷点下と言ってましたので、ここらの寒さはなんてことないんですが、

それでも寒く感じました。

いやね、、冬は。。。

温かいものでも食うべよ。。

Img_8931

朝の目のよいうちに毛描きしました。

生え際の毛は結構重要です。

人間でも髪の毛をアップにすると

生え際の毛ってのが可愛さとか若さを感じさせてくれます。

けど、こうやってみるともっと深い毛描きしないといけないなあ、顔が大きく感じる^^

Img_8933

先日ターナーから頂いた金のアクリル絵の具を

早速使って柄を入れてみました。

小さな点なのでとても純金泥では

筆先がダンゴ状態になっちゃって出来そうも無かったです。

室温を30度くらいにしたら問題なく出来そうだけど

そうする決心はつかないす~^^(ど根性ケチ^^)

Img_8934

お稽古タイムです。

Iさんのマリアキリスト像です。

大分出来上がったので

仕上げはご本人でも大丈夫かなと思って

一応お返ししてみました^^

全部私が彫ると売っちゃうもんね~^^

でも人気あるだけあって

良い作品です。

Img_8936

で、当のIさんは

こちらのロバが彫り上がりました。

前に作ったヒツジと一緒に

色付けもありますが、

そのうち、、だそうです^^

Img_8939

なぜ、そのうちかというと

こちら、、ウサギの蓋物を

作りたいんだそうです^^

あはは~、なんでも作ってくれ~^^;

Img_8935

こちらも完成、

Sさんの岡本太郎の置物です。

とても可愛くて

ひょいと置いてあると

思わず微笑んでしまいます。

良い子だね、きっと。って顔してますね^^

Img_8943

で、次の作品ですが、、

これは面白いと思う。

写真が小さく見えますが、、

キリンが座ってるところなんです。

これ面白いと思うな~~^^

キリンって普通立っていて

立ってるとどうしても足が問題になってきて

長い足と長い首とで

木ではどうしたら良いの?ってことになるんだけど

首の長い花瓶みたいに作るんだそうです。

とても良い考えでおらも作りてェ^^

Img_8940

こちら、Hさんの耳が下がった

ウサギの蓋物です。

ウサギ流行ってるのかな^^?

中々可愛いし、

上手くも出来てると思います~。

顔がちょっと短いかも。。って話をしました。^^

蓋物なので下の部分が蓋に入るので短くなるんですけど

その辺りが充分に取ってあって余裕があるので良い蓋物部分が出来ると思います^^

Img_8941

違うIさんの仏像、完成です。

重厚な感じになっちゃって

中々素敵です。

色が珍しいというか、

黄土色とこげ茶色を使ってるので

どうなるのか、楽しみでしたが、

結構しっくりとした感じに出来あがって

立派です。

古いものにも見えます^^

Img_8937

今日は一日中私の前に寝てたので

邪魔だったけど

メガネかけても怒らなかったので

良し^^

Img_8938

更に材料置いても

何も言わないし、

体の上で彫っても文句も

言わないので

偉いっ。

毛が方々に付くのだけは

勘弁よお^^;

 

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

     maple

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

 

雛人形彩色、ブロック塀

段々寒い季節になってきたので

北の仕事場で一人で仕事すると寒さもひとしおなので

今日は南の部屋に移動して仕事しましたっ。

そういうこともあろうかと各部屋に仕事台となる机を用意してどこでも出来るようにしてるんだけど

民族大移動で荷物が多いもんだから中々ね~~、動けないです。

Img_8922

てなことで採光も今一つピタッとこないんですが、、、

雛人形にものさしを当ててサイズが分かるようにして。と

言われたので

左につけてみました。見えますか?^^

Img_8923

 

木取りで間違えた分だけ男の方が厚みがある。。

けど、毛がついてピッタンコ同じになります。

Img_8924

急に襟をこげ茶色にしてしまった^^;

色々あれこれ考えて中々手がでません。

と、隣のアパートが賑やかなので

窓からそっと覗くと、隣との境のブロック塀をなにやらしてるので

こりゃ老朽化したブロック塀を壊して直してくれるのかな??と淡い期待^^

というのも、

このブロック塀は私が多分中学頃に当時住んでたご主人手作りで

多分芯が入ってないんだと思うんだなあ~~。

そんなこと知ってるのも私だけになってしまったんだが。。。。かれこれ40年前じゃんけ。

大きなヒビが何本も入っててこちらに倒れるとヤバいのでこちら側からつっかえ棒をしたらどうかと

こっそり提案してみるんだけど、えげつない。。ということで出来ないでいます^^;

こちらからこの話を切り出せば半額持ちになるので^^;

そこは我慢で向うが直すのを待ってるんだけど、私が生きてる時には見れないかもしれないと

思ってたんだけど~~。

いよいよ直してくれるんだ。と思ってあちらの窓からこちらの窓から覗いてみると

どうも上に乗ってる三角のブロックが落ちたので接着剤でくっつけてるだけじゃないかい。

あちゃ~~~~、そんなんじゃ無理よーーと言いたいけど、、、言えないわ。。

結局またこのブロック塀でやっていくんだな。。と落胆したわけです。

Img_8925

ハハハ、ケバイかな。。

着物の裾のところは唯一賑やかな色になる所なんですが、

この色の組み合わせは難しい。

一色変になると急に品悪くなったりして、、、

かといって無難なコースをたどるとあまり面白くない。

滅多に使わない黄緑を入れてみようかと思うものの苦手な色なのでどうもしっくりとはこない。

けろ、

その上にも柄を描くので柄の色具合でどうともなる。というところで更に難しくなる。

いつもはせっせと上から色を重ねて似合うまで塗り続けるんだけど

今回は一発決めしたいので考えて考えてしています^^

左腕に見えるユニクロのシャツは最初に着た時に

それユニクロでしょーーー?私も買おうと思ったけど止めたのよぉ。と言われたシャツで

なるほど歩いてても同じシャツに出会うね^^;

人気の柄なのかも。。。ってあまり気まずくもないんだけど、、(つらの皮が厚い^^;)

もっと地味めなのにしとけば良かったとは思います~。

Img_8926

部屋の違いで暗い写真になってしまいました。

髪の毛を梨地にします。

私は梨地が好きなんですけど

なぜかというと木は年月が経つと年輪のところが痩せて来て

デコボコが出来てくる。。

梨地はブツブツした突起が出る塗り方なので痩せてきてもあまり貧相にならないんじゃないかと

思ってるんでございます。

Img_8927

着物にちょっと吹雪までいかないボタン雪みたいな柄を入れました。

この上に桜を描く予定なので

なるべくスッキリとした地面にしたいけど

一色じゃ物足りないかと思って入れてみましたの^^

Img_8928

女の方が襟が黒く見えるので

おかみさん、、、みたいな感じになってますが、

こげ茶であるのとこの上にもかなり柄を入れるつもりなので多分大丈夫じゃないかと思うんだけど

失敗したらまたやり直しますです^^

Img_8929

これで大体下地が整ったということで

そうなると首も一度乗っけてみたい^^

それならせめて髪の毛も黒くないと雰囲気が出ない。と

いうことで黒くぬってみました。

乾く為に下を見てもらってます^^;

大分暗い画像で失礼しました。

けど、私自身は仕事場とは3度違うので楽チンでありました。

ルルちゃんもそう言っております^^

接着剤のニカワが温度が低いと固まってしまうので

少し緩めるために150Wのカーボンヒーター(電気ストーブ)を使ってたのが

プツンと言って切れてしまった。寿命らし。2年も使ってないぜ~。

とっても安いストーブで、(多分5千円くらいだったか)

あまりワット数が高いと暑くてしょうがないし、

当たったところが痒いというか痛いくらいになるから150Wくらいが丁度良いのだけど

そういうの中々見つかりません。

壊れやすいと 使った人の言葉に書いてあったので覚悟してたけど、悲し^^;

早速苦労してまた150W楽天で注文しましたっ。

とか言って、他に3つも持ってるんだけどね~~^^各場所に置いておきたい性格^^

Img_8930

今日は着物の色で夢中になってたので

動物の写真を撮り忘れた^^;

パソコンの前に陣取るミロちゃんと

それを見るトラちゃん。

最近トラちゃんは大人になってきて

愛想が無くなり、

餌以外の時は二階で寝てるだけで

普段お目にかかれません。

ご飯食べてトイレして二階に上がって、降りて来て餌食べてトイレして二階に上がる。。

って飼ってる意味ね~~し。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

      maple

ネコ 彫り。

昨日はひどい降りでした。

まるで台風みたいでしたねえ。。完全防備じゃないとびしょぬれになったと思いますが、

案外暖かかったので濡れても寒くはなかったです。

それに引き換え、今日の天気はどうでしょう~。

半そでです。

ところが埼玉の友達は雨が降った。。と言っている~。

そうだったのかあ、、、我が家の方はとっても気持ちの良い晴天でしたっ。

Img_8914

変な楽しみ^^

うちの台所には

とても小さな窓があって

そこに柿を重ねていったら

自分だけ妙に楽しくなりました。

庭の柿とか

次郎柿とか平たね柿とかです。

毎日熟してないか揉んでみるんだわ。。。

今日は天気が良くても仕事とハリの日なんですわ。。。

ハリがドカンと昼日中に予約してあるので(あちらの都合)仕事しか出来ないようになってます^^;

Img_8916

で、今日はネコ彫ります。

というのも誕生日プレゼントに送りたいっていう

誕生日が確か11月の末ごろだったような気がして

あせっています。

奥さんへの愛の証しなんだそうです。(こういうことを平気で言うあたり胡散臭い^^;)

で、急がなきゃ、、と言ったら

ネコの彫りものプレゼントしますよという目録だけでもいい。。というので更にウサン臭い^^;

ということなのでややのんびりしてても大丈夫かなと思ったりもしてます。。

Img_8917

最初木を横に絵をつけて満足してたけど

考えてみると横じゃ足があるからダメなんじゃん。。

ということで縦にして絵をつけたので

少し背が高い^^

Img_8918

シッポ立てて立ってるネコが良いということなので

探してみるとそういう姿の写真ってないんだなあ。。。

ネコはほとんどが寝てる^^;

Img_8919

それで三毛猫が良いそうで

私も三毛猫が好きです。

売ってるネコ用語でいうとキャリコです^^

長毛種のキャリコが欲しいけど、、、夢は夢として終わってもいいな~~。

ネコのトイレは臭い^^;数が多くなると更に臭い^^;;;;鼻にしみる・・・・ツーン

Img_8920

ま、太めのネコらしきになりました。

ネコを色々探してたら

かなり古いサイトだけど、とっても可笑しくて釘付けになったのがあったのでご紹介します^^

そら猫

方々から可笑しい画像を集めてるらしいけど、本当に可笑しい^^

で、肝心の探し物は見つからずに、次々見る始末^^

Img_8921

そろそろお終いにしようと

思ってたら

なぜかしっかりとお見合いしてる

人がいるので^^;

写真撮ってみました。

気に入る背丈なのか、

それとも攻撃対象か^^

猫もここまで彫れたら

楽勝なので

明日は雛人形の塗りの続きをしよう~っと。

そろそろ干支の辰も図案考えないといけないし。。。

と言いながら年賀状は書き始めました。^^

毎日何枚づつ描けば何日で終わる。。という計算はするものの絶対にそのようになるわけもなし^^;

斜め前のOさんが、伊勢原や七沢の方まで行って温泉に入ってきたとか(勿論自転車でです^^)

三浦半島一周に行くとか聞くと、すげ~~~、行ってみたい。と思うんだけど

週末空いてると雨だったり、、町内会だったりするので中々都合良くいけない^^

Oさんは軽装で出かけて雨が降れば電車に乗ったり、映画を見たりして、お風呂や温泉も入って

帰ってくるので気楽で気の向くまま、、ってのが魅力なんだけど

私は電車やバスに乗るのは苦手なので雨の用意などはいつもしていく。

気楽に気の向くままの暮らしは良いなあ~。

そうなるように努力してみよう~(なんてのがすでに気楽じゃないじゃんね^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

わきたけいこの木彫の世界

     maple

ケヤキのお椀 雛人形塗り

今日は先日作ってた五月人形をご一家でワイワイと取りにきてくださって

初節句ご本人のおぼっちゃまは一月見ない間にすっかり大きくなったので驚きました^^

そちらではトラちゃんが大きくなったので驚いたということでしたが^^

赤ちゃんが人形を見てニマ~と笑ってくれたので良かった^^気に入ってくれたみたい。。^^?

Img_8905

うちの中でお椀を持ってないのは

私だけで、、、

ご飯茶碗で味噌汁を飲む始末^^;

自分のものって中々作れないです。

で、このお椀は以前に

見本として買ってきたもので

これを土台にして50個ほど作ってもらったんですが、それもすべて無くなって、、、

次を注文してもいつ出来てくるやら、、、遠い先の話なのでしばらくはお椀はお預けか。。と思ってるので

思いきって見本のお椀を自分用に漆でも塗るか。。ってことにしたわけです。

ところが、中にマジックで見本とでかく書いてしまってある^^;

ついでに一緒に頼んだ塗師の人が自分の名前を鉛筆で筆圧も強く入れやがって^^;

さあどうすべかな、、ということで中側にまず墨を塗ってみたんですが。。

その上から漆を塗ってみました。ケヤキだから漆塗ると墨が滑って動くんだけど

乾いてくれれば次から大丈夫かな。。と思ってるところです。

お陰でマジックの見本という字は消えたけど、志知という変わった名前の鉛筆は彫れてるので消えまへん。

人のお椀に自分の名前を入れるなーーー^^;

Img_8906

今日は着物の塗りです。

なんのことはない、とりあえず白く塗ったりして^^;

Img_8907

胡粉はパテみたいな効果があるので

隅々を綺麗にヤスリで整えるとスッキリいたします^^

Img_8909

ピンクを塗ったように見えますが

茶色の系統の色を白に少し入れました。

ピンクだとどうしても浮いた感じになるので

あまり使ってません。

襟に柄を細かく入れて、本体には絵を肩から入れてみようかと思ってるので

今は地色だけ良い色にすれば良いかなと思ってます。

Img_8910

で、やたら考える時間が長いんですが、

考えても失敗するこの色^^

Img_8911

こちらも襟とズボンのところに

細かく柄を入れてみようかと

思ってるんです。

まだ未知数だにゃーー。

ブータンの国王ご夫婦は綺麗なカップルですけど、、、

わたしゃどうも国王のもみあげが気になってしょうがない。。。。。。。。。^^

茶のしずくって石鹸でアレルギーが問題になってますけど、、

あれって、女優さんを見てあんなに綺麗になりたいって思って買う人って多いんじゃないですか。

当初、あの女優さんはあの石鹸を使ってるだろうか、なんて話をしてて

絶対に使ってないと思う。。と言ってたんですけど^^;

いかにも使ってて綺麗になったように演技するのは女優さんの力量だけど

そこに責任は無いのかな?って思うんですよね~。

使ってみて良いと判断したらコマーシャルを受ける。。というくらいの気持ちは大切なんじゃないかと思うんだけど。

影響力を考えれば責任は持つべきだと思うな~。^^

といいながら、マルちゃんは美味しいのか?とか乳酸菌は朝本当にスッキリか?なんて

考えちゃうもんね~^^;

Img_8912

まあ、なんという寝方。。。

お恥ずかし。。。。と

言いますか^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました^^

わきたけいこの木彫の世界

      maple