ホーム>工房日誌>2011年9月

2011年9月

神代植物公園

暑い連休でした。(まだ途中です^^;)

さすが自転車でもへろへろとスロー運転で時間かかっていけません。

一応秋ということで植物園で行ってみたいところが

小石川植物園、、、と深大寺の植物園、、とがありまして、

小石川の方が少し遠いようなのともっと良い時期の方が良いかな?と考えて

調布市にある神代植物公園に行ってみることにしました。(唯一の都立植物園なんだそうです。)

深大寺そばで有名ですけど

植物園は神代と言う字で、同じところでも神代と深大と字が二つあるんねえ。。。。

Img_8117

途中で見たお宅のやたら可愛いサボテン。

Img_8118

地図上で見ると世田谷の家から10キロちょっとで

いけそうな感じではありますが、

こういう看板を見ると

妙に遠くにきてしまったような感じがする~。

甲府にはまだ程遠い~~^^

Img_8119_2

途中にあったキューピーの工場の時計^^

時計の上についてるハッピをきてマヨネーズを持ってるキューピーが

回ってる^^可愛い。

かなり大きくて高いところにあるので

良く見えませんが^^

Img_8120

あっ、もう彼岸花が咲いている。

もうお彼岸だなあ~~。

Img_8121

20号線でしょうか、

道路沿いが太いケヤキ並木で

中々良かったです。

落ち葉の頃は大変かも^^;

Img_8128

暑くて昼間は出る気がしないので

2時過ぎになって重い腰を上げるんですが、

迷っているうちに

すっかり遅くなり^^;

植物園の近くに来て道を聞いたら、もう閉まってるよ^^;などと。。。

それでも微かな期待をして行ったら4時で閉まるんだと。早すぎーーー?

4時44分に着いたがや。。。

ということで中には入れなかったので次回は迷わずに行きます。

まあ、今は花なんて咲いてないですよ。。。入っても無駄だよ。。。などと^^;思ったりして。

入場料は500円だそうです。

 

Img_8125

 

やたら広い植物園で

中を覗いてみるとこんな感じでした。

期待してしまう~。

Img_8133

植物園に裏から行ってしまったらしくて

最後に正面ゲートに行ったんですが、

その前は素晴らしい道がスコ~ンと通っていて

更に人と自転車がこんな風に

分けてある^^

これは良い。

武蔵境通りってところらしいです。オサレ~。

Img_8134

これは一番面白かった^^

何かと思ってしまう、

普通の家です。

窓みたいのが沢山あるけど窓らしい^^開いてる所もありました。

窓じゃないところもあるのかなあ。。。

四方がこういう風になってる家で、木を縦横柄にしています。

今まで見た中で一番面白い家だ^^


Img_8137

これは工事中でも思わず笑って許せる

可愛いウサギのガードレールもどき。

よく考えるよな~~^^

Img_8138

ここ●

ここからは次の日の帰り道です。

 

気温はともかく、

もう秋だなーーと言いたいススキの穂。

けど、まだ夏だな~と思ってしまう暑さ。

Img_8139

いつも気になるコレクターのホームレスの方のお宅^^

沢山集めたね^^

Img_8140

東横線日吉駅近くの

高架下のグリーン。

とても涼しげで良いです。

けど、中はブロックなので

風が通らないから涼しくはないようです^^。

Img_8141

あれ、めずらし、、

たわわなナツメです。

リンゴみたいな味で

美味しいんですよね~。

食べたいけどまだ未熟だし、

よそのお宅のなので盗るわけにもいかず~。

Img_8142

お祭りが多かったです。

 

菊名駅近くのおみこしさまのお通り。

おじさんたちも頑張っている^^

ここのおみこしは小さいけど

キラキラがなくて渋い木造りでした。

めずらし。


Img_8143_2

昼に出たのに

もう暗くなってしまった、、、、

これは伊勢佐木町あたりのお祭りで

やたら立派なおみこしさま^^

元々山鉾でも入ってるかと思うような

土蔵造りのお神輿収納の建物なんですが、

始めて中身を見てビックリ、、、こりゃ持てないよ。。というものすごい大きさで立派なお神輿でした。

撮影大会になってましたョ。。。やはりすごいんだ~。

てなことで家に辿り着いて素麺と秋刀魚のご飯にしました。

食欲無し^^

いつもだと肉ーー、いくか~~って感じだけどバテました。

次回こそは植物園に早めに出て行こう~っと。とひっそり決心をした次第ですっ。

面白かったけど暑かった!

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

わきたけいこの木彫の世界

       bud

連休

今日は昨日までよりは少し涼しいのかも???と思うんですが、

大して変わりないっか~^^

昨日と今日の境目の時間にセイウチをブログに書いて今日になった途端にアップしようと

思ってたのに、忘れて11時55分にアップしてしまって^^;ボケ^^

昨日のブログは2つになっております。

夕方から自転車で数日間でかけます。

のでメールなどのお返事遅くなります^^(ほんの2日か3日ほどです。)

よろしくお願いいたします。

雨具とオニギリ持って行ってきます^^

Img_8104

平刀を砥石で手研ぎしたので

あっさり切れて気持ち良い~。

斜めの丸が出てきて(木目のこと)

なんで斜めなんだ?とは思うけど、とりあえず材木がそういう形だったということで

そのまま斜めを使っています。

Img_8105

ネコの頭が乗りが良いような悪いような、、、、

それでもなんとなくしがみついてるような雰囲気には

なってきました。

Img_8112

あはは~。

怖い図。

犬がネコを食べたーー^^ガオーっ。

散々プロレスやって

ネコがソファの上に逃げたので

犬も飛び乗ろうとしたけど

何回やっても中々上がれない。。という状態で口が開いちゃったら

ネコを食べたようになりましたっ^^;

Img_8113

お、、そろそろシッポが欲しい時期になってきました。

つまらないかな?と思ったけど

案外面白いかも。。。。

てなことで

今日はここまででハリ行って、それから自転車ででかけます。

連休ですね、天気は怪しくなりそうですが、

皆さま、気をつけてお元気で^^

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

わきたけいこの木彫の世界

      bud

 

9月15日

今日も暑くて熱中症の人も多かったようです。

秋なんだから大丈夫などと思うと間違いなんですねえ、、、、

でも明後日頃から崩れるとか、変に期待しちゃってます^^

Img_8094

もう少しふわっと腰の辺りを膨らませたかったんですけど

ペタンとなってます^^;

頭がついてないと分かりにくいすかね。

Img_8095

体の下を四方からドリルで穴あけました。

手足の先だけ台にくっつけて他は浮かします。

Img_8096

体が薄くなっちゃって^^

なんとか苦労して体に見えるようにしたいですが、

取りあえずは下の部分を綺麗にしないと。

Img_8097

今日は生徒さんお一人でした。

Hさんの女性像。

なんと髪の毛が大分カットされて

松たか子になってきました^^

全体もぐっとスリムになって

軽いです~。

どの角度から見ても良い線が出てて

爽やかな雰囲気もあって

なんとも素晴らしい^^


Img_8099

どこと言って特徴がないこのスタイルを

こんなに良く彫れるなんて・・・・・

すごいっ。

今の所目が無いんですけど

目なんて無くても良いくらいです。

彫り肌もきれいにしないとということでしたが

綺麗じゃなくても全然問題じゃありません。

顔、鼻、口元、髪の毛、首、肩、胸、お尻

足も全部素敵です。

しいて言えば肘の辺りが少し短いかな^^

いや~すばらし。

目だけ残すとなんとなく彫るのが怖くなりますね^^;

どんな顔になってくるのか、次回は完成でしょうー?

今完成と言われても全然問題ないですが。。。

Img_8102

こうやってみると私の仕事は惨めだなあ~^^;

写真半分のサイズだけのことはある^^

Img_8103

なんとなく可笑しげなものになってきた。

ついでにとっ付いてる山の丸も変に可笑しい。

どうなることやら。。。


Img_8089_2

るるちゃんの最近の流行りは

私のお腹の中に入ることです。

ほぼ妊婦さんです。

(お腹が黄色く透けてみえてる^^;)

油断してると首のところから鉄棒の前回りと同じ形でクルリとTシャツの中に入られてしまいます。

これがかなりイヤなんだな~~~。

しかし入っちゃう。

そしてお腹の中で暴れやがるんです。

お腹をかじったり、歩きまわったりするので爪が痛い^^;

梅図かずおの世界ですよお。。(昔皮膚の中に顔があるような漫画があったんだけど~)

痛いので上から叩くと驚くほどの悲鳴と文句の声をBーBーと上げるんですけど

図々しいったらありゃしない。私の体じゃpout

毎度毎度、変な流行りを作ってくれて

良いことはしないんだから参ったなあ~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

わきたけいこの木彫の世界

        bud

セイウチ どの^^

セイウチどの、完成しましたので

画像載せます^^

Img_0657

こう見えても

半身で、

お腹から後ろ側は無いんですけど

そういう風には感じません。

本当ならもっともっと長い動物です^^

Img_0666

牙が無ければ

トドとかゾウアザラシとか

皆似てますが、

立派な牙が魅力的です。

やや堅いヒノキを選んで

木目を出して漆塗りにしようと思い、綺麗~に彫ってきれい~にサンドペーパーをかけて

ツルツルにしました。

その上に墨で濃淡をつけてから摺り漆をしています。最後は砥の粉蒔きです。

木目が出てる部分とムラ雲の部分とありまして、それがどろ~んとしたセイウチの雰囲気と

ピッタリかと思います^^

Img_0654

牙は象牙風な色にして

根元を小汚くしてみたら

これまたピッタリです。

年季が入った雰囲気が出たかと

思います。

Img_0656

本当はもっといやらし~い

目にしたかったんですが、

ちょっと愛嬌が出てしまった^^;

小さな目にシワとか

目の中にも独楽みたいに

沢山丸があるので描いて描いてしてるうちに可愛くなってしまいましたっ。

この目だと生まれてすぐのセイウチですね。

もっと年をとってくるとどろ~んと生気の無い目になっていくようで

それも面白かと思いましたが。

Img_0663

こちらが後ろからの姿ですが、

後ろ姿は触り心地重視です。

両手に持って触ってると気持ち良いです。

木の気持ち良さと

ツルツルの気持ち良さです。

立体はどうせなら感触も大切にしたい^^

Img_0659

 

 

 

縦16センチ×横11センチ×高さ14センチ。

ひのき、楠、生漆、日本画絵の具、

墨、

を使っています。

お値段は65000円です~。

とっても可愛いです。(好き嫌いはありそうですが^^;)

よろしくお願いしま~す^^

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

わきたけいこの木彫の世界

       bud

 

月 が綺麗な、、

月が綺麗なこの頃ですが、

方々から月の話を聞くのでかなり綺麗な年なんでしょうね。

Dscf3413
これは私のへぼ写真と違って

いつもコメントをくれる

一刀斎さんが

撮って送ってくれました。

素晴らしいですョ。

ウサギも見えます^^

Img_8074

向う側から覗くネコの顔です。

どのくらい顔が出たら良いかなと考えてるんですが、

半分くらいが良いんですけど、口元も見せたいし~などと思ってもいます。

Img_8075

こっそりのぞくとこういう感じです。

まだ頭が大きい。

Img_8076

お昼に6Pチーズ(なつかし^^)を

食べようと思ったら

この人気です^^

みんなチーズは好きらし。

それぞれにやると

私の分はほぼ無い^^;

ついでにどさくさ紛れに

チーズの三角面をベロリと舐めたヤツがいる。ナメた真似しやがってからに^^;

Img_8077

久しぶりに来られたSさんの

仏像です。

今年は色々な出来事が多くて

すっかりお休みが多くなってしまいましたが、

先月引っ越しされて

我が家に30分くらいの近くにいらしたので(偶然)

これからはバッチリです^^

そろそろ完成させたいすね。

やたら小顔で長身になりました。足と手も大きな今風の仏さまです。

今日は見学の方がいらっしゃいましたっ。

ここのところ立て続けにいらっしゃいます。

今日の方は電話でも分かりましたが、テキパキと速そうなので

見学もあっという間でした^^

この前見学された方はとうとう最後までいて一緒に彫っていきました^^

見学でも色々です^^。

Img_8078

登っていくのと下がっていくのとでは

どういう風に彫りが違うかな?って

思いながら彫ってます。

Img_8079

あはは、少し変化してきた。

未練たらしい顔にするんですけど

どういうのがそういう顔かな^^

Img_8080

Mさんのわんちゃんです。

芝生の部分を彫りました。

巧いこと丸刀をコキコキと左右に

揺らして彫って

こんなに面白いお肌が出来ました。

結構いいじゃ~ん。

Img_8081

この面です。

大分出来上がってきて

残すところは少なくなってきましたが、

今年中に出来るかというと

やはり出来ないでしょう^^

Img_8084

お稽古終わるとすぐご飯です^^

待ちに待ったゴハンと

お稽古中待たされたストレスと、、、

で取りあえずは取っ組み合いになります。

大騒ぎっすよ~。

姪が留守だったので犬が吠えて吠えて大変でした。

躾の悪い犬でご迷惑をおかけしており失礼いたします。↓

しつけても治るもんでもないもんで^^;

私の犬ではないので悪しからず~でございます。

 

とらちゃんがいよいよ本領を発揮して毛が増えてきました^^

シッポは驚くほどフサフサでパンパスグラスのようであります。

顔の両サイドも毛が伸びて来て四角い顔になってきました。

シルベスターみたいかな。。(スタローンじゃない方の・・)

オスは毛並みという楽しみがありますね^^

どんな立派になるのか楽しみざます。(毛が好きなおばさんより^^)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

 

わきたけいこの木彫の世界

       bud

お稽古 今日も多し

今日も暑かったですね^^;

朝ベランダに水をやっててサッシにぶつかったら火傷するほど熱かったです。

驚き~ィ。

最近珍しく食欲が無くなり、

素麺の一筋二筋、、、を食べる。。というほどではないんですが

素麺の一束二束くらいしか食べれないんです~^^;

量の話じゃなくて素麺というところが元気がない。って意味ですっ。

素麺なんて食ってて仕事できるかっ、ってのが私の持論です。

素麺やさんごめんなさい。。ですけどあれだと力入らないです。

Img_0667

その点この人達は良く食います。

更にトラは毎回初めてゴハンを食べるように

突進してきて

その時の頭の力の強さったらないです。

お皿の上に頭を出すので餌をやる場所がありません。

結局頭の上に餌を蒔いてやって頭から落ちてくるのを食べてる始末です。

そのくせ頭が魚臭くないのは後でお手入れして最後の味まで楽しんでるんでしょうね。

うちではこれはペットショップに長くいたから飢えてるんじゃないか。ということになってますが、

お腹は弱いくせにやたら食べたがる。。ってのもおかしなもんだ。どっちかにしてくれ~っ。

今日もお稽古が多少多かったので賑やかで忙しかったです。

ついでに熱いのと暑いのとでした。

Img_8063

久しぶりのHさんの箸箱。

あまり変化がないそうですが、

いつ見ても品が良く

箸を入れるにはもったいないような

良い作品です。

 

Img_8069

こちらも同じくHさんの

少女です。

ポニーテールがつきました^^

後ろのボタンも付いたそうです。

後ろのボタンてのは

結構可愛いもんです。

黒光りしてきましたが、そろそろ仕上げたいところです。

Img_8064

こちらはTさんの顔。

沢山ありますよー。

この人はややキツネ顔の人ですね。

後ろの髪型がおしゃれなんです。

Img_8067

こちらの方はぐっとセクシーです。

肩というか胸元が素敵^^

髪型も斬新で結構でございます。

Img_8068

こちらの方も

良く出来てるじゃないですか。

顔は難しいです。

とりあえず頭蓋骨を想像していただいて

それの上に肉や皮があることを

思って彫ってください。

Img_8066_2

で、これが本番です。

この木はカツラで

大昔、Tさんが娘さんの頃に貰ったという

楕円形の鏡を抜いた内側の円です。

長いこと大事に持っていて

これが最後の一枚です^^

こういう気持ちは素晴らしい~。

木は長生きなんですから

少しでも大切に使いたいものです。

隙間を糸鋸で抜いてきて、彫り始めますが、周りのユリの花が大変そうで

出来上がりが楽しみです。

Img_8065

こちらはIさんのロバです。

耳がないのでロバとは分かりにくいですが。

少し前足のところを

切りすぎたということで

今、違う木をはっつけましたっ。

顔幅がまだまだ広いのでちゃんとロバになるような気がします^^

狭いと馬だもんね~。

Img_8071

あはは、、

楽しいSさんのお寿司の入れ物です。

イカは難しいじゃないですかあ。。。

特徴がないんだもんね~。

色塗ればイカになるかな。。

透き通った白か、、、?

エビはその点楽でしょう。

キッチリとエビになると思います。

軍艦のイクラはどうしよ。。ってなことになりました^^

お寿司だけじゃなくて中が入れ物になってるので上の部分は蓋ということで

ちょっと難しい面がでてきました^^

けど、すごく面白いです。

Img_8070

これもSさんの新しく始める

懐中時計を下げる招き猫です。

懐中時計を懐中には入れないので

どこからか下げて普段見るようにしたい。

ということで

この招き猫の手に持ってもらうことになりました。

もう片方は小判(大判?)です^^

嬉しそうな顔をしてますねっ^^。

Img_8072

こちらはGさんのアザラシ君です。

大分綺麗になってきました。

今日は蓋と身の閉まり具合を

調整してほとんどぴったりと

閉まるようになってきました。

この調整は結構時間がかかります。

入れ物は中身をいかに綺麗に作るか、、って難題がありますが、

Gさんはこだわるタイプなのでとても綺麗に仕上がる予定です。

そういうのを気にしないタイプの方もいますが、それはそれでも結構です^^

汚い他の人のを見て直してあげるくらいだともっと良いです^^私のもやってくれ~^^;。

Img_8062

これは私ンです。

何がなにやら分かりませんので

説明もしません^^;

もうちっと彫ります。

今日は忙しくてあまり出来ませんでした~。

ネコの体を向う側と離すのでそこに労力を使う予定です。

飽きるといけないので顔も彫ってみよう~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

 

わきたけいこの木彫の世界

         bud

小鳥  小秋ちゃん完成

Img_8057
今日は中秋の名月だそうです。

今はそこそこですが、

昨日はとっても美しかったです。

雲とのバランスとか

昼かと思うほどの明るさとか。。

今日も深夜になるとそうなるのかな?

小鳥の小秋ちゃんが完成しましたので

画像載せますです^^

Img_0641

Img_0646

ちょっと秋らしい雰囲気の

癒し系小鳥ちゃんたちです。

台の丸も

良い感じ^^

途中からグイと生えた

枝に小さなドングリが一個。

他に2つ散らしてあります。

向う側には散らしてありません。

向う側は触る場所になっています^^

感触を味わっていただきたいです。

Img_0647
土台の球は

木目を横に出るようにして

(上から見ると丸く出る^^)

ペーパーがけして墨を塗った上に

摺り漆をしています。

途中キズを沢山入れて

古色っぽく仕上げました。

小鳥とドングリは

日本画絵の具です。

この小鳥はとらちゃんに

顔がそっくり^^

子供みたいな大人みたいな

トリですが、

一応雛を大事に覆ってるみたいな姿になっています。

彫り痕が出て色も複雑で良いです。

どんぐりも赤系と黄色系がありまして、どちらも小鳥と同じような彩色になっていますが

彫った刀の丸さが違うので違う感じに出ています。

小枝はクスの木に日本画絵の具を塗りました。

 

どこがメーンかというと中心の丸であります。

大変だったのもここです。

丸く彫るのは大変です^^

ついでにペーパーがけも大変なんです。

これのお陰でゆったりとした気分になれるんです。

けど、小鳥も可愛いし、ドングリも可愛いんです。

ちょっと幸せを感じる作品です。

横15センチ×12センチ×高さ13センチ

お値段  45000円

です。

よろしくお願いします~^^

Img_8052

こちらも色々塗ったにもかかわらず

上から漆を塗ったので

見えなくなった^^;

けど、ところどころ赤が出てて良い感じ。

眉毛が無い人になってしまったのでちょっとそこだけ磨いて眉毛風にしてみます。

Img_8053

お肌もこんな感じになりました。

ああ、古いものみたい

って何を作ろうとしてるのか。。^^

 

Img_8054

今日からネコを彫ります。

前から彫ってみようと思ってた図です。

とらちゃんがやたらいろんな所から落ちるのですが、

(さすがに最近は落ちなくなった。。)

落ちていく時の顔が面白くて。。。って笑っちゃいけないかな。

その様子を彫ってみようかとずっと考えていました。

Img_8055

Img_8056

今日はほぼノコギリでした。

丁度昨日ノコギリの刃を買ってきたので良かったわあ。。

何がなんだか分からない形ですが、

右側の出っ張りがネコになります。

首はまだついてません。

大きな顔のネコにしようと思ってます。

今日も暑かったですが、

夜、外に出てお月見も良いですネ。

虫の音もきこえるし、空気も昼とは違って爽やかです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

わきたけいこの木彫の世界

       fullmoon

小話いろいろ

Img_8027

暑かったですねー。

雲もニョキニョキの入道雲なんかが

出ちゃって^^;

これはポッコリ雲で

ヘタな絵に描くみたいな可愛い雲^^

最近空が面白い。

新聞に出てた作家の文章なんですが、

福島県南相馬市小高区で被災した犬の里親になった話なんです。

15キロ圏内で約2か月半、野良をしてて保護されたのを連れてきたんだそうな。

その間何を食べてたか聞きたいくらい・・・って何を食べてたんでしょか。

最初の3日間、闘牛の牛の如くドックフードに突進しては食べに食べて見事な大きさのとぐろう○こを

一日に3回も4回もして、4日目くらいからちょっと安心したのか満腹して残すようになって寝る。。

なんて判で押したような生活が続くうちにリラックスし始めたのか穏やかになってきた。。

という犬の生活を見てるうちにあれこれ考えた。。。

日々生きてるとついドラマチックな出来ごとなどを求めてしまうけど、本当は同じ時間に起きて

仕事をして寝る。なんて日常こそが幸せだったのかな。。。と。

ゴハンもたまのご馳走も良いけど、実は毎日のごく普通の食事の方が満足度は大きいんじゃないか。と。

犬はまだ若くて1歳前後ではないかと言われたそうだけどできる範囲で幸福に、つまりはいつものゴハンという変化なき日常を旅して天寿を全うさせたいなあ、、、

ってな話でした。

震災から変わりましたね、自分。

きらびやかな話をされても妙にサムい気分になる。

毎日毎日をひっそり小さな満足がいくように暮らしたい。。なんて気持ちになってます。

Img_8029

 

不思議なきのこ。

自転車で通りかかったところに

大きなきのこが一面に出てるの。

ちゃんとした傘のは無いのだけど

結構大きくて直径が20センチくらい

あるんです。

マツタケみたい^^;

けど、違うでしょ^^。食べれるんだろか、、、

なぜきのこを見ると食べれるのか?って考えてしまうのか。。。。?

Img_8041

 

小さなデジカメだと写りきれない

遠くの海と海鳥たち。

ここの雲も面白い。

カモメよりも大きな感じの

トリが

一斉に同じ方向を向いている~。風があるからかな。。。

いや~、昨日昼に2時間ほど自転車に乗ってたんですが、

暑かったーーー。

バタッと倒れるかと思うほど暑かった^^;

とっても臭いおばさんになってしまった。

秋だと思って油断できないなあ^^

Img_8046

久しぶり~に

トマトジュースを買ってみた。

何年ぶりというか何十年振りというか^^;

一口も飲まないうちに

先に飲んでるヤツがいる^^;

それは野菜でしょ。。。(普段トマトなんて食べない。。。)

せっせと飲んでいるじゃん。。。。?

Img_8047

飲み終わったら

オニギリ食ってるしィ。。。。

るるちゃんが肩に乗ってて

冷蔵庫を開けたら

冷蔵庫のドアポケットに

乗り移ったので

そのまま閉めてしまった。

暫くしてからもう凍まったかな?と思って助けてやろうと開けてみたら

なんと、ドアから本体の方に移って勝手にラップ開けてオニギリを食っていた^^;あちゃ。

ミロちゃんが夜中に座布団の上にゲボ~と大量に吐いてあったので

この座布団はもうダメだな、、と判断してそのまま放置して寝てしまった。

そしたら朝になって家人が洗って外に干してあった。(捨てるから洗わなくてもいいのに、、、、)

暫くすると

その座布団をタワシで洗ったという~。

うちには私が体を洗うタワシしかない。。。。。^^;

げっ。

聞いて良かったというか、聞かない方が良かったというか、、、、

そしたら

そのタワシが今度は漂白剤に浸かってた。。。。

あーーー、

また私が使うのね。。。。。

とりあえず、見なかったことにしてまた体を洗おう。。。。↓

Img_8048

ずっと気がつかなかったけど

春にひっそりと植えておいた

プルメリアがこんなに葉が出てるゥ~~。

あやよ、、

これなら来年は花が咲くやもしれん。

ということで早速冬の準備に鉢上げしましたっ^^

まだ早すぎるかな^^;

暑さ負けしてる家人が家の中に外の靴を履いて上がってきた^^;

自分で気がついて、「あっ、外の靴で上がってしまった!」と言っていた。

私もそれを見てたのに気がつかなかったので

言われてやっと、、、「あっ、土足で上がってるー!」

と大声で言ってみたが、、

ま、気がつかなかったので同じようなものだ。

ついでにその後、そこを掃除するのも忘れてしもた。。。。やはり暑さのせいか。

この前、昼ご飯を食べながら外を見てたら

近くの私立の高校生の女の子二人が仲良く歩いていた。

肩を組んでるんだけど、かなり上の方、首の辺りに腕を回しあっている。

面白いなと思って見てたら

なんと、二人でブチュ~~~と長いキスをしたではないかいな^^;

ええーーーーー?????

おばさんはとっても驚いたっ。

写真撮りたかったが。。。。^^

Img_8049

セイウチどのの牙の付け根を修正します。

胡粉は盛れるのでパテみたいな役が出来て偉いです。

Img_8050

こちらもお肌に細かいキズを入れました。

昔、能面の頃、

良い能面には細かいキズをた~っくさんつけて

古色みたいなものを出すんです。

それが時間かけてやればやるだけコクみたいな味わいが出てくる。

けど、そういう仕事に長い時間かけるのも辛いもので

やはり長時間手元に置いておいてタマに手入れをする。と言う感じにキズを付けるのが良いかと思う。

ってなことを思い出しながら

少し大きめのキズをつけました。

Img_8051

光背の丸が太かったので

どうやって細くしたもんか悩んでましたが、

とうとう決心して細くしました。

漆でがっちり塗っちゃってあるので

刃物が切れなくなるのよね~。

やはり、この太さの方が品が良いと思う。。。

ということで仏さまも光背も一緒に漆塗りでっす。

ピアスにも金具をつけたし。。。。

今日やるべきは完了いたしましたっ。

明日からは違うものを彫ろう~っとー。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

わきたけいこの木彫の世界

         bud

 

9月9日

今日はあちーかったですね!

明日は更に暑いんだそうで、35度だそうです。あや。。たまらん。

Img_8015

まるでどこかで拾ってきたみたいに出来てしまった

小枝とどんぐり^^本物みたい。

今回接続部分があまりに細いもんですから、ステンレスの太さ1,5mmくらいの針金を

ブス~~っと接着剤もろとも思いっきり差し込んでみました。

バッチリじゃないかと思います。

Img_8016

こちらのドングリもポコンと飛び出さないように

土台にもドングリ場所を彫ってあるんですが、

そこへぶす~~っと差し込みました。

始めてこの場所にくっついてるのを見ることが出来ました^^

Img_8017

セイウチも牙を接着しました。

乾いたら付け根の部分を修正して

口から生えてるみたいにしまーす。

Img_8004

くっついてても

お互い気にしない

カリントウ中のるるちゃん、とらちゃん。

ドジョウかりんとうではありません^^;

Img_8003

よーく見ると

ほとんど下に落としてる^^;

Img_8018

接着したので

時間が半端になりまして、

ドングリのピアスを完成させようかと思いまする。

Img_8019

2組のピアス完成~。

ヘタのところが柄違いになっています。

色はどうしたもんかなあ。。。。。。

塗らないのも良いし、少し塗ってあっても良いし、、、

Img_8024

この前作ったニセアカシヤのピアスに

チタンの金具が来たので付けます。

Img_8025

秋冬には良いかと思うような色合いです。

(木の色そのもので私は何もしてないけど^^)

と言ってる間に区役所にいかねばならない時間になったので

他のも金具をつけたかったけど今日はここでお終いになってしまう~。

Img_8026

区役所のキャラたっちーくん^^

イタチ川にちなんで

イタチのたっちーくんです。

最初は、へっ、、と思ってたけど最近色々活躍してくれてるので

それはそれなりに可愛いと思うようになりました^^;

Img_7988

うちのたっちーくんは

またもや股干し中~。

Img_0619

今日の水浴びは

鍋だそうな。。。。

キチンと金曜日の午後になると

水浴びを要求します。

週に一度です。

どういう風に要求するかというと

水道を使ってる時に水道の方に首をのばします。

水を飲むのかと思って水に近づけてやると首をひっこめます。

水を飲む時はそのまま飲んでひっこめる時は水浴びです^^。

まあ、綺麗好きで良い。

セキセイインコは水浴びをしないと(前に書いたかも)どこかに書いてあって

そういえばセキセイインコを飼ってた時に水浴びをさせた記憶がない。

他のインコを飼ってた時には水浴びをするのでやたら楽しくて良くさせてたものです。

トリの水浴びはとても可愛い^^

けど、るるちゃんのはトリが大きいせいもあるけど

四方1m以上水が飛ぶのでカラスの行水とはちょっと違って被害が大きいす^^。

ありがとうございます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

わきたけいこの木彫の世界bud

生徒さん作品ご紹介、いぬ箱

昨日からなんとなく具合が悪くなって

夜は早めに寝てしまった。。と言っても11時。。

今日は珍しくお稽古がギュウギュウの人数で

大抵の場合はキャンセルが出るので大丈夫なんだけどぎりぎりから出席するという連絡もあるので

どのくらいの人数になるかは定かではない。

ということで午前中は掃除でもして大人数になっても皆さん座れるようにしよう。。と

のんびり構えました^^

ので今日は仕事をしてない^^

結局のところ生徒さんは8人くらいだった。

見学の人も来て一緒に彫りましたっ^^

可愛い10代のお嬢さんだと思ったら赤ちゃんもいるということで皆で仰天^^

赤ちゃんがいても彫りものをするなんて偉いなあ~~って感心してしまう~。

生徒さん作品ご紹介。

Kさん作、いぬ箱。

Img_0616

本物よりも怒ったような表情に

写るらしいんですけど、

とても可愛いいぬ箱です。

首輪の赤というかピンクというのかの色が

ご本人は気に入らないようでしたが、

数が多い日の特徴として

皆に大丈夫だよ~~などと言われて我慢するらしいですぅ^^;

Img_8006

こちらも完成してしまったそうで

同じくKさんの

ねずみの入れ物。

シッポがつきましたっ^^

シッポは中々面白いグネグネのあるもので結構立派です。

耳も複雑な色に工夫しました。

とても面白い入れ物です。^^

Img_8005

Uさんの冬の少女が

今日から彩色です。

クマが可愛いすね^^

面白いものでフード付きのコートは

てっきり赤だと思っていたら

ご本人は紺だという~。

えーー?

紺だと自転車に乗って濡れても大丈夫、、という

簡単な合羽と同じじゃないかってことになって

赤にすることになりました。

それなら長靴は何色か??はて、、、

てっきり赤かと思ってたらそれだとサンタクロースだ。と言われて、あれま。。。

最初から色を決めてイメージしないといつまでも決まらないことになってしまう~。

さて、何色になるのか、、、、

Img_8007

違うKさんのオサガメも

彩色に入りました。

こうやって写すと小さく見えますが、

本物は20センチ以上ある

たっぷりしたものです。

背中はグレーと黒を混ぜたような

複雑な色なのでなるべく忠実にしてみるつもりだそーです。

Img_8009

新しく入られたSさんの

岡本太郎の置物です。

面白いものですョ。

顔があって肘をついた

手があるだけのものですが、

案外難しいかも。。。

5cmくらいの小さいものです。

手が痛くなっちゃったそうです。

見学の方も一緒に彫って手が痛くなっちゃったそうです^^

私も始めての時は手が痛くなるというか、効かなくなるというか、しびれるというか、、でした。

Img_8011

Gさんのアザラシです。

下の部分が丸くなってきて

上と馴染むようになりました。

大きいので

中々成果がみえなくて大変なんです。

Img_8012

Iさんの阿弥陀如来です。

いやいやっぽく彫ってますが、

完成となると立派になるのは

Iさんの特徴です。

光背と台座も合わせてみると

やはり立派です。

なだらかな体の線が素敵。

後頭部を薄くしてしまってバカっぽくなったそうで^^;

直しておきました^^

Img_8013

久しぶりの

Iさんです。

桃です。

左下は葉になるところです。

クリクリと気持ちの良い

手触りの桃になる予定です。

Img_8014

 

 

いぬ箱とねずみを完成した

Kさんは

もう次の作品に^^

雛人形だそうです。

頭は別に作ります。

時期も良いかもしれません。

皆さんイキイキと頑張って彫られて

普段のうさなどを忘れて頂くのに良いかもしれません^^

趣味やってストレス発散しないとね~~。

人生長いですから。ホホ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

わきたけいこの木彫の世界

       cat