ホーム>工房日誌>アート・文化>8月29日
アート・文化

8月29日

夏休みも終わりに近づくと父の命日だなあ~。

暑い時に死んでくれたなあ。。。。ビッショリ^^;

お墓参りも暑いんだなあ・・・・・たまらんなあ。。。。

いつも読んでて写真が綺麗な料理ブログに

ってのがありまして、料理自体はまったく追いつけない腕前なので

色彩やらカメラの良さなどを楽しんでいるんですけど、

いつだったかに誰にも教えたくない料理自慢の旅館ってのが出てまして、→山の辺

伊豆の河津温泉にあるんだそうで、一日3組のお客さんしか取らないので中々予約がとれないんだと

いうことだったんです。

姪に言った所すぐに電話をしたらしい、、するとキャンセルが出たところにかけちゃったそうで

すぐに取れたよん、、と言う^^;

私は遠出はしないので姪が早速偵察に^^

とやはりうわさ通り、お料理が美味しくて、景色も良くて、部屋も良くて、、、ってなことでしたので

伊豆辺りに食べに行ってもいいな~なんてお考えの方は行ってみてください^^

で、こういうのは程遠い話なので

自分に近い料理を食べてるこちらのブログ→今日のご飯

が最近好きでよく見ています。

うら寂しい感じと変にマメなところが感心してしまうんですが、

これが主のブログではない^^;こちらが主のようです^^

前に一度コメントを頂いてその繋がりで見てるんですが、趣味とお上手な絵と諸々の

優しく生きてるおじさん?の生き方が楽しい。

絵も売ってます^^

他にこれも好きで見てます。→こちら

ひゃ~大変なんだな~と思いながら見てて

巧いこと作るもんだ。。と感心しております。

商売柄金属にはあまり縁が無いんですけど、充分に共通するところがあるので

あ、こんなのを自分も作ってみよ。。なんて思いながら見ています。楽しい。

しかし、細かくて目が悪くなるというか、私には見えないだろうなあ。。。

Img_7858

これは昨晩やったんだ^^

日曜の夜も働く勤勉さ。

枝を付けてどういう風になるのか気になってやってしまった。

Img_7860

で、これは今日です。

枝はそこそこですが、

間が抜けている。。

はてよ?と考えて、そうだ!この前生徒さんのトトロの時にドングリが可愛かったなと

すぐに拝借^^;

本当は葉を付けたいんですけど、葉は弱いからぶつかったりするとすぐに折れちゃうと思うので

心配で付けられない^^(やたら心配性~)

Img_7862

ドングリは正直言って得意です^^。

けど、これはかなり小さいので昔と違って

手先がべとべとしてないので彫りにくいです。若い頃は吸盤のような指先であった^^

Img_7863

とりあえず3ヶ。

ドングリのピアスなんかも良いね、、、って若い人だけですけど^^;

Img_7861

昨日だったかの新聞に出てた販売広告の像ですけど

妙にスタイルが良いので気に入りましたっ。

買わないで切り抜きだけ^^;

カッコいいなあ~。

Img_7865

それでこんな風に賑やかになりましたが。

丸にくっついてるドングリは丸の部分を少し彫り下げて窪みを作り

納まるようにしてみました。じゃないと浮いた感じになるようです。

枝にも苦労して一個つけてみたが~^^

それだったらリスにすりゃあ良かったか、、と次々に思うけど鳥がメインなのでしょうがないです^^;

しかし、たった3個のドングリをどこに配置するかは難しい。

後付けだからもっと居場所が無くて難しい。。試しに付けてみることも出来ないし~。

というわけで早取り秋の雰囲気になってしまいましたっ。

Img_7847

こちらは暑苦しい二階建^^です。

Img_7866

で、いよいよ大仕事のペーパーがけ^^;

長丁場です。

ペーパーをかける時はDVDなどを何本か観るという生徒さんがいらっしゃいましたが^^

なるほど~と言う感じに頭は使いませんので空いてます。

英語の勉強でもすりゃあ良いようなものですけど、ただ黙々とペーパーをかけています^^

だから頭はカスカスになっていく~。

Img_7867
Img_7868

今の所100番くらいを

かけています。

まだまだじゃ。

てっぺんのところは最初に細くしてしまったのでドリルで穴開けたら多少ばりっといってしまったが

鳥が乗っかるので問題ないす。

いやあ、先が長いなあ。。。セイウチも待ってるし。。。

ペーパーがけは辛い。。。

木目が綺麗に出てくることだけを楽しみにやります。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

             わきたけいこの木彫の世界

                    dash

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1769

コメントする