ホーム>工房日誌>2011年8月

2011年8月

ツバメ 完成

降りました。

結構降りました。

ついでに涼しいよりも寒いくらいになりました。

ほっ。

セミもお休みか^^; 全然鳴きません。

ツバメが彫り上がったのでご紹介します。

Img_0527

全体がすっとした雰囲気で

清々しい感じがして

良いなと思うんですけど

顔は本物とはちょっと違うなあ^^;

ま、バードカービングとは

違うので一応自分なりの解釈のツバメということでお許しを^^

Img_0530

台座が案外良いのかと思います。

まさか電線というわけにもいかず、

どこかに留まらないとならないんですが、

スラーっとした感じにするには

がっちりした台ではいけませぬ。

タダの棒だと倒れるし、、ってことでこれなら倒れないし、高さもあるので丁度良いです。

本物よりもやっぱり童話の中のツバメみたいで(なにやら宝石でも持ってきてくれそうな感じで^^;)

可愛いです。

台座をつけたくなかったんですけど、

付いてないと両手でツバメを持って存在感を味わえるんです^^残念。

Img_7764

自分で彫ってると日々変化がみられないような気がするので

退屈ですが、

こうやって画像で見るとやはり進んでるんだなと^^

牙も思うような位置に植わらず、やり直しをしています。

二つあるので両方がある程度揃ってないといけないし、

先端はこれくらい離れたい。。などと色々な希望があるんでございます。

Img_7765

漆仕上げにする予定なので

こういう彫り目も綺麗ですけど

ペーパーをかける予定です。

全身像みたいですけど、実は半身です。

下半身の方は巨大になるのでカットしましたっ。

Img_7766

手の先もカットしてあります。

それらしき塊という感じです。

細かい細工になると漆では汚く仕上がってくるのでなるべく大まかな形にしようと思っています。

Img_7762

トラはヤだねー。

今までこういう子はいませんでした。

平気で器やお盆の上を歩いて

ついでに座っとる。

きたにゃいにゃ~。

サイズも丁度ピッタリじゃん。

(って違うだろ^^;)

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

8月18日

明日は寒いんじゃ。。。とお念仏のように唱えて日々我慢しとる。。。

今朝、頭をアワアワと洗っていたら電話がかかってきたので

アワアワのまま出ました。

切ったらまたかかってきました。

再び洗面所で流そうとしたらルルちゃんの悲鳴が聞こえました。

どうもトラに襲われたようだ。

とするとルルちゃんが飛んできたので無事か。。と思ったら

洗濯機の向う側に落ちて沈んで行きました。

あれよ。

で、小鳥のような声で悲鳴を上げてるので細い隙間に手を入れて指に乗るように行ったら

後ずさりしたようなのでこれは落ち着くまでこのままでいよう。。と思って続けて頭を洗い流しました。

暫くしたら落ち着いたようで自力で出て来て私の肩に飛んで乗りましたが、

今度は両足に洗濯機の後ろ側のゴミをそれぞれ20センチほどコッペパンみたいに(古いか^^;)絡ませているではないですか。

私の肩はモウモウのゴミ埃が残されてとても気味の悪いことになりました。

ルルちゃんの足の指にはまだそれぞれにゴミが絡んでいて取ってやっても喜ばずに噛みつきました^^;

洗濯機の後ろ側も掃除しよう^^。。。。。(^^;)

Img_7748

コイツが悪いことをする

ヤツの下半身ですヮ^^

(おいっ、トリを襲うな!

魚も盗むな!)

Img_7749

おお、やっといい感じになってきた。

目を彫ってみようと思います。

目はどろ~んと弱気で更に酔っ払いのおじさんみたいな充血したにごり目ですが、

充血までは彫れないです^^;

Img_7752

そろそろ、一番の楽しみの牙をつけてみよう。。

Img_7753

 

 

 

 

Yさんの愛犬ハルちゃんです。

中々良い感じです。

座布団というのか布団というのかの

フワリとした感じが出ると

犬の重さが出て来て

良い感じになります。

犬がぼーっとしながら目だけキョロキョロと周りの様子を見てる姿が目に浮かびます。

Img_7754

ピントがずれてしまったですが、

Yさんのご実家で飼われてる

ハルちゃんの姉妹のモモちゃんだそうです。

姉妹でも色は全然違って

こちらはクリーム色です。

ご実家は大工さんだそうで木端があるのでそれを拾って作られたそうです^^

良いことじゃ^^やや彫りにくっ。

Img_7755

 

こちらは同じくYさんが

毎日ビールと枝豆^^;なので

箸置きを作ったそうです。

(そ。タダ食ってないで

彫ってしまうのがよろし^^)

しかし、

箸置きは最初に箸を置く部分を凹ませてから彫らないと箸が乗らんのです。

このまま枝豆をずらして繋いでブローチにでもしたら良いかと思います^^

Img_7756

こちらはKさんのいぬ箱です。

顔と首輪を描きました。

同じように描いても微妙に違って

性格まで違って見えるのは

面白いです。

どっちが気が強い?みたいな。

Img_7757

こちらもKさんのネズミです。

耳を塗って思ってた色と違うということで塗り直すそうです。

目はこの前違う木で嵌め込んだのですが、

家で掃除機でブカブカした方を吸って

しまって

無くなっちゃったので新しく作り直したそうです。

小さな部品が無くなることは良くあります。

探しても中々みつからなくて作り直すと出てくるんですよねー悲ひィ^^

Img_7750

どういうわけか絵の具好きの

トラがお邪魔をして

顔をギューっとされてるところです^^

ネコは絵の具の色が楽しいらしい。

子供だからかな??

Img_7758

違うKさんのオサガメです。

大分リアルになってきて

迫力出てきました。

Img_7759

顔はかなり怖い相なんですが

リアルに彫るんだそうで

楽しみです。

クラゲだけを食べて生きてるんだそうで

口元がかなり変わっていて面白いんです。

Img_7760

てなことでそれぞれ特徴などを深く調べていくと

中々面白くてたまりませんね。

セイウチもとうとう牙がつきました。

少し長すぎるかな。。。。もう少し細くしてっと。。。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

8月17日

今日も暑かったですけど、あと数日で涼しくなるのかと思うと

気にならない^^;です。

しかし、お稽古の生徒さんがみえる時間は午後の1時なので

皆さんへーへーで辿り着きます。

なんだか申し訳ないような感じがします・・・

Img_7741

このセイウチは木がとても固いので

彫りにくいんですけど

更にセイウチの顔ってのが今一間抜けな感じで

とりとめがない。

目もけだるく下がり気味でしかも出っ張ってる。

鼻はゴリラの鼻にそっくりだ。

口はだら~っとした感じでなんとなく全体に締りがない。

今日はこういう海動物を良くご存じのGさんだったので

聞いてみると、、そうそうこんな感じです^^って。(触った感じ^^)

顔が全体的に弱気というか・・・・ということなのでまあ良しですかね。

Img_7742

Gさんのアザラシくんです。

お互い海の動物で

似たようなものを彫ってます^^

これは少し大きいので

中々ハカいきませんが、

(捗らないという意味で、うちの母が良く使ってた言葉ざます。お寺の引っ越しなどとも言って

墓行かない。。。そーな)

そろそろ仕上げないと飽きるんじゃないかと思うんですが飽きないそうです^^;

しかし私は飽きるのでやはりそろそろ仕上げないといけない^^

Img_7743

やっと峠を越えたというのか、

こちらも先に光が見えてきました。

なんだか塊のまま長く持ってたような気がします。

セイウチは巨大な生き物で

肉というかシワっていうのかがどろ~っと被さってる部分が結構あって

それを彫るのは面白いんですけど、はたして気持ちの良いものになるのかどうかは疑問なので

手羽のところに少し作ってみました。

Img_7744

トラちゃんは大きくならないね~と

よく言われます。

けど、大分大きくなってきて

ミロちゃんとほとんど同じ大きさです。

シッポはミロちゃんの3倍くらいの

太さがあって

これを無造作に振り回すので

結構被害があります。

仲良く無心にお食事中。

Img_7745

胸の下のところもダボンと肉がたるんでるところを

作ります^^;(肉のたるみに興味あり^^)

なんとか疲れちゃう前に一気に進めて決まりたいなあ。。。。

中々形が決まらない状態です。

Img_7747

昨日ルルちゃんの種類、

コガネメキシコインコを

YouTubeでみてたら

見た目はルルちゃんと

そっくりですが

どちら様のも

態度も声も愛くるしい。

うちのは苦しい^^;

全然ちゃうやないけ。。。。

うちのがこんなんだから他のもこんなんだと思ってたんですが、

違うようでした。がくっぜん

おいおい、、と思って見るのを止めたのでありました。

隣の芝生は見ない方が良い^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございますう。

 

更に暑く、、

今日は風が無いせいか、更に暑く感じます。

更に、はどこまでいっちゃうのか、、心配です。

木曜辺りから天気が悪くなって、、というので期待しております。

今時はペンキで看板を書くなんてことは無くて

なんでもカッティングシートでやってしまいます。

安いし素人でも貼れるので便利です。

最近船体の横に貼るシートを頼まれたので、、と言っても

字はシート屋さんで字体を選ぶだけだし、シートもシート屋さんにお願いするんですが、

他とは違うという感じを出す為にイラストを入れることにしました。

これは市販のものだとあまり気に入ったものがない。

ということで描くことにしたのですが、手描きするとシートやさんで多少手数料が高くなると思うので

パソコン描きすることにしました。これだとそのまま何もしなくても使えると思うのです。

まあ~、長いことパソコンで絵を描いたことがないんですが、

新しい楽なのが出てるかもしれませんけど、

一応ペイントで描いてみました。

いやあ、手描きがどんなに楽かと思うほど大変でした。

Uruneko

これがそれなんです。

こんだけ描くのにどんなに時間かかったか^^;

なんたってすぐに要らんところを消してしまったり、

真っ直ぐに出来なかったりで、黒い部分だって少しづつ塗ったんですョ。

なんでそんなことをする~、、塗りつぶしでやればいいじゃん、、って思われるかもしれませんが、

輪郭がキチンと描かれてないと一発で全部が真っ黒になったりするんです。

つら~っと輪郭を描いたわけじゃなく、モヤモヤを作っておいてそれから要らない部分を削ったり

足したりして作ったので輪郭が切れてる場合があるんです。

Img_7731

というわけで原画を元に

作ってもらったシートの見本です。

カッコいいじゃん^^

とてもブルブルと震えながらマウスを動かして

苦労したものとは思えない^^

特にシッポが細いので同じ太さでいって最後に太くなるとか

シッポの先端の位置でなんとなく勢いが出るようにしたところが難しい~。

ああ、彫る方が楽だあ。。。

というわけで楽しいを通り過ぎてやや苦しいのと肩凝りがひどくなった、、というものでしたが

良く出来て良かった。。と大変自己満足でしたっ^^

Img_7732

 

ツバメは黒ですが、

黒い絵の具を塗ってもどうもあまり良い感じにならなかったので

今日は上から墨を塗ることにしました。

やはり墨の色ってのは黒なんだけども良い味わいがあります。

Img_7733

妙にかわい子ちゃんになってマズイんですが、

そうなってしまいました^^;

Img_7734

 

思うに、これはクスの木ですが

クスは絵の具を塗るとあまり良い感じじゃないすね。

塗らない方が良かったかも。。

けど塗ったお陰でツバメと分かる^^

Img_7735

台座は漆を塗ってみました。

後数回塗ります。

台座には足の指が付いてるので

黒く塗ってみましたが

上から漆が塗られたのであまり見えない^^;

Img_7738

久々のお稽古です^^

8月はお休みの方が多くて

今日はお一人でした。

Sさんの骸骨キャラのスプーン^^

ご主人へのお誕生日プレゼントで

お誕生日は来週だ^^。

なんとか間に合った~という状態で

見て貰ってからどういう塗りにするか決める予定です。

食事に使わないならアクリル絵の具でカラフルに塗ります。

使うならやはり食用に出来るような塗料にしないといけないです。地味になります。

使い勝手はどうでしょう・・・・?やはり使いにくいかな^^;

Img_7739

ハハ、、何か分からない、、、

ツバメの爪っす。

少し深く彫り直しました。

Img_7740

久しぶりのセイウチ。

顔を少し細くして

目鼻をつけたいのですが

どうも漠然としててどうやって彫ったら良いか^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

終戦記念日

今日は終戦記念日でした。

そうは言っても私は戦争を知らないので小さい頃からピンと来なかったのですが、

当時我が家では記念日にはスイトンが出ましたっけ。

戦争の時はこんなに具が多くなかったんだ。。と母が必ず言ってましたっ。

お昼の黙祷の時に母はサメザメと泣くので近寄れる雰囲気では無かったです。

戦争ってものは難しいです。

相手が悪いと決めて闘うんですが、相手の言い分を聞けばまた違う。

ちょっとした火種が入り組んで絡み合って何がなんだか分からなくなってしまう。

けど、被害は一般人が受ける。

今度の震災も構図は変わらないような気がします。

今日も更に暑かったです。

人間何度まで生きれるんだろう。。なんて考えてしまいます。

キリッとしないといけないと思ってもダラ~っとしてしまいます。

いけないいけない。。こんなではいけない。

Img_7713_2

ルルちゃんの夢の国^^に

久しぶりに木のおでんを

作ってもらって下げました。

左のは昔作って減ってしまったものです。

いつもガリガリやったりブルブルやってます。

震災の日に足を痛めて

トリの獣医さんに行った時に

籠の中に100円ショップなどで買ったおもちゃなどを下げてるのは良くない。。

こういうものは口に入れるものではないので鉛などの基準が無いそうでトリは口でこれらを触ったり噛んだりするのでいけないんだそうです。

やはり家で作ってやったものが良いです。

なのに中々作ってあげにゃい^^;

木端はいっぱいあるのですから大いにおでんを作って遊んでもらわないといけませぬ^^

Img_7714

今日はツバメを塗りました。

腹の白から。

Img_7715

乾く間に寝たり^^;牙を作ったり^^しました。

Img_7716

顔の赤っぽい部分を塗ってみます。

これは明るいめの茶色ですが、

この色とか濃さとかで

雰囲気が変わるので気に入るまで変えていきます。

Img_7717

これはネコの昼飯時の写真です。

カンを開けてる最中に

トラがどんどん前へ積極的に出て来て

隣のミロちゃんのことを

お構いなしなので

ミロちゃんが気付かない程度の抵抗、トラの足を噛んでるところです^^;

しかし、毛が多いのとトラはそういうことを気にするタイプではないので効果は0ざんす。

Img_7721

これは福島のるるちゃんの

お母さんが作って送ってくれたものです。

最初なんだか分からなくて

ネコの縫いぐるみだと思ってたんですが、

体を触ると少し固い部分がありましてなんだろーっと思って聞いてみたところ洗濯バサミなんだそうです。

こうやって使えるらしいです^^

顔は無いんですが、結構可愛いです。右の緑のは福島るるちゃんが着てたのと同じ布みたいなので

大事にしておこう~。

Img_7722

黒の前に濃紺を入れてみることにしましたが、

効果は無かったです^^

Img_7723

黒の留袖なんかは

黒の下に赤とか何色とかをかけてから

黒で染めると言いますけど

やはりこういうものでも下に違う色を塗ってから黒を塗った方が味わいが出るようです。

Img_7724

遠くから見るとツバメだなあ^^

Img_7726

何回か塗ってからペーパーをかけて様子をみます。

Img_7729

なんとなく味気ないので

少し色々な色を入れて

後からペーパーで落とすことにしてみます。

というところで時間切れ~です。途中休憩が多すぎるわいな。。

ピアノのレッスンじゃおまへんが、数日休むと手も体も中々元に戻りません。。

Img_7730

けだるい3人^^;

あ、

8月28日まで

千葉の佐倉市立美術館というところで平田郷陽展をやってるようであります。

人形の人間国宝で没後30年だそうです。

私は郷陽さんの人形が大好きですが本物は見たことありません。

今回もちと遠い~。

もっと近くでやってけれ~~。

というわけでお近くの方でお時間がありましたら観ると感動じゃないかなと思います。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

道々の像、、、

今日は少し涼しいんじゃないかと思いました^^

マヒしちゃって分からなくなってるのかな。。。。タラ~^^;

Img_7672
今回暑いので大した写真がないですが、

道々で撮ったものの中に

造形的なものが結構あったので

見てくだちゃい^^

これは横浜駅にある

小さな銅像だけど

有名な作家さんのものだと思います。

私は好きなんですが、

いつも一瞬で通り過ぎてしまいます^^

小さいし、チョコンと角にいるので分かりにくいです。

けど、元気があって可愛い^^

Img_7674

これは白楽の駅の近所のお宅の

ポストらしいです。

上のハトまで一緒に出来てるようです。

ポストは昔のポストに似てるけど

ちょっと細身でシンプルです。

作ったのかな??

ハトが結構良い感じで好きです^^

Img_7676

これは世田谷の側溝の蓋ざます。

サギソウの花なんですねえ。

可憐だわにぇー^^

町の花がサギソウだなんて^^;

うちの方ではイタチ川のタッチー君です^^;(花じゃねーだろ^^)

Img_7677

とある小学校のぐるりに

板を切って動物にしてあるのを

た~くさん貼ってるところがあったので

暑い中、根気良く見てまわりましたっ。

このコアラ(ネズミだったらゴメン^^;)

気に入りました。

Img_7678

こちらはお作品はともかく

書いてることが可笑しいので

写真撮りました。

いそがずあせらず

大成功!

イイねっ。


Img_7679_2

どんな人でも良い所は一つはある。

 

へへへ^^そうかい^^;

 

文章の方はキリがないほど良いのが沢山ありましたが、

一応絵画的にみる方を重視しました^^;

Img_7680

これは子供の作品では

ないんじゃないかと思いますが

図書館の池に

あったものです。

粘土で出来た感じが良く出てて

配置も良いじゃん^^

Img_7685

これは道を走ってて

ビルの上にあったものです。

巨大でした。

良く出来ているけど

一昔前っぽいかな^^

てなことで、明日に続くんですが、もう明日になってしまいましたっ。

明日も大したことないですが、続きます~^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

お盆

お盆休みに突入して皆さん郷里に帰られたりしてるんだと思います。

うちではそういうこともなくヒマしてます^^;

ここら一帯も普段よりもずっと静かです。

電車も空いてますし、車もスイスイですね^^

昔京都で弟子入りしてた時に(田舎というとそれしか知らない。。)

近所の農家ではお盆に50万円ほどかかるんだと言ってました。そう、かれこれ35年も前なのに。

今だともっとかかるんでしょうね。行くのも大変だけど迎える方も大変でしょう^^

一大行事です。

Img_7675_2

昨日の続きの写真です。

これはなんのこともないスズカケノキですが

太かったので幹の柄も一段と迷彩が立派で

思わず写真を撮ったのでありました。

自然って不思議だなあ~~。

この配色や模様の形ったら・・・・

Img_7681

これはすばらし。

こちらのお宅では毎日

この紙一枚の幅を残して

車庫入れしてるようであります。

お見事としか言いようがない。

髪の毛一筋分空いてても

ぶつかってないわけですけど

すげー技術だな~と感心したのでありました。

Img_7683

これは初めて見ました。

 

震災時井戸水提供の家。

という看板のかかったお宅です。

この看板はかなり古そうなので

今年の震災でつけたわけでは

ないようです。

区から指定されるんでしょうかね。。。

井戸があることを隠しだてしてない良いお宅ですよ^^(隠すのが悪いという意味ではなく、普通誰も知らないすよ。)

Img_7684

栗と言えば秋ですが、

秋に急に栗になるわけではなく

夏にも徐々に栗になっていってるんですけど、

青い栗は魅力的です。

初々しい感じと

すでに栗じゃん?みたいな

感じがあい混ざって嬉し可愛いものです。

Img_7687

これは東京側から見た多摩川で

向う側の街は登戸というところのようです。

私は多摩川沿いの生まれで

生まれてすぐに横浜に

引っ越したのと

多摩川の家は新婚の借家だったようなのでその後行ったことがありません。

しかし、母はよくこの辺りのことを話していました。

桃畑だったそうな。

超田舎だったんだと思います。なんたって55年前の話ですけ。。

最近、自分の生まれた所はどんなところなのか、、なんて鮭みたいな気分になってきていて

見てみたい。という気持ちが出てきました。

そこで決心をして川沿いに行ってみたのですが、川ってものは思ったところで渡れるわけではなく

更に繁華街を過ぎるとほとんど橋が無いということに気がつきました。(イタチ川は結構渡れる^^;)

地図上では私の生まれた辺りは東名高速が通ってるようですが、人間は渡れません。

はるかかなたの他の橋も小田急線のようで渡れないみたいです。

先に川崎側に渡っておかなければいけなかったのでしたっ。

ということで今回は失敗しました。

けど、この堰は素敵でしたっ。

しかし、涼しげに見えますが、まったく涼しくありませんでした。驚き^^;

雷が鳴ってたので遠くでは雨が降ったのか増水してたようです。

吸い込まれるような感じで心騒ぎますです。音もすごかったです。

Img_7688

久しぶりに見る丸くなった石^^

 

Img_7689

これは可笑しい^^

映画などに使う色々な種類の車を

提供してる会社らしいです。

河川敷にありました。

救急車とかパトカーとか

昔懐かしい宣伝カーとか

クラシックカー、くみ取り車、などなどあらゆる車が置いてあって楽しかったです。

面白い会社があるもんだなあ~。

Img_7699

これは帰りの日の多摩川ですが

真ん中にポツンといるのは

投網してる人ですョ^^

何が獲れるんかな~。

アユかな?そんなに綺麗じゃないかな。

Img_7703

おっ、やっと多摩川でも

ヒマワリを植え始めたようです。

小さなヒマワリで高さが1mくらいでした。

けど、一斉に同じ方向向いてて

可愛いです。

やや虚弱な感じがします^^;

来年はもっと広い範囲で作るかもしれないです。嬉しいな~。

多摩川にはブルーシートの家が結構あるんですが、

最近ブルーシートが減ってきて素敵なテントが結構立ってるんです。

ブルーシートは流行遅れのようです^^;

てなところでお終いです。

今日の仕事っす。

私は仕事の虫なので^^;

仕事してないとどうも持て余し気味でいけません。

仕事を持って移動すればいいんだけど、

木と彫刻刀を持っていけばよい。。ってわけではなく、砥石もいるか、、となると

かなり大荷物になるので、ま、やめとこか、、ってことになります。

定位置じゃなくても出来そうだけど案外出来ないすね。

Img_7707

ツバメに羽の線を軽く入れてみました。

どうもこういう線を入れるのは好きじゃないので

ほんのちょっとです。

Img_7709

目を入れてみましたが、

おかしかったのでまた消して入れ直しました。

ツバメの顔じゃないなあ。。。

Img_7711

まだちょっとツバメの顔じゃないような気がします。

明日は塗りに入ろうと思ってます^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございますぅ~。

お暑ぅござい

今日もお暑ぅございますです。

とうとう電力量が危ない90%台にまでいってしまったようですね。

ここで計画停電になったら、、、、たまらんなあ~。

ならないようにせっせと協力しよう~っと。

今日の夕方から土曜日まででかけますので

お昼時にブログ書いております^^

Img_7668
Img_7669

土曜日に新聞の回収があるので

いまのうちに

紐でまとめておこうっと。

とするとすぐにお手伝いが^^;

見る見るうちに

紐を食っていくトラちゃん。

どうにもならなくなって引っ張ってやると出てくる出てくる^^

ゾワゾワと唾液でびちょった紐がゾロ~っと^^お楽しみです。

ネコは口から出すというのが舌のトゲの方角の関係で苦手だそうで

食べ物じゃないものでも口に入れた場合は取り出してやらないと飲んでまう。

厄介な舌やの。

新聞を纏めるのも老人会が回収する関係で小さくまとめてください^^とお願いされてるので

自分が纏めたい量の3分の1くらいのサイズにまとめております。

昨日トラちゃんは沢山食べさせられたようで

お腹がPでした。

お陰で掃除も大変でござった。

そういうことをしない人が沢山食べさせてるようであります。

しょぼーんとして寝てる姿を見て急に心配になりましたが、

今日は朝から元気に食べ物を欲しがってウロウロしています。

トラちゃんはどういうわけか食べ物に異常な執着がありまして、

なのに沢山食べさせるとお腹がすぐにいけなくなる。

ということでお腹の具合で食べ物を調節してますが、

そうすると飢えだけが残るようで

盗むんですな^^

外のネコでも今時見られませんよ。

この間はご飯の上のうなぎを盗んで逃げましたっ。

あっと思ったので私は回転レシーブでウナギをキャッチしましたが、お陰で膝に青あざができましたっ。

ま、床に落ちたもんですから、(キャッチ出来なかったんじゃないかいな^^;)

食べる気もせず、、、、タレだけかかったうなぎご飯を食べる羽目に^^;;

ところが盗ることは盗るんですが、

その後どうして良いか分からないらしい。

分かり易いことに盗んだ時はウーーーーと低いうなり声をあげてるので

あ、何か盗ったんだな、、とはっきりわかるわけです。

その後私が口をこじ開けて食べ物を奪い取る。というのが常なもんですから

奪いに来てくれないと困るらしい^^

ずっとウーーと言いながら咥えてるだけなんす。

そこに犬が来てそれを取っていって食べる。。という誰が特?みたいな。。状態です。

ま、若いうちだけかな?と甘く見ておりますが。

Img_7666

今日はセイウチの牙を細くしておこうかと

思っとります。

Img_7667_2

こういう風な形になる予定ですけど

これじゃあさすがに長いです。

植わるところは結構狭いのでもっと細くしなければいけないですが、

体側にも中側にもカーブしなければいけないのでコツコツ彫ります。

Img_7671

こいちゅは

泊まりで出かける時は

どこへでも連れていかないと

いけないです。

誰も預かり手がいないわけです^^;

もしかしたら獣医さんが泊めてくれるかもしれないけど

そういう獣医さんのところはもっと大きなコンゴウインコなんかがいて

ルルちゃんが委縮するだろうと思うので決心がつきません。

ま、家人の家に行っても隣近所にかなりご迷惑になるような声で鳴くので恐縮ですが、

声を聞くと妙に懐かしい気分にもなったりします。

玄関のカギを開ける音でまず一発でっかい声で鳴いて、

あ、生きてるな^^って思ってしまう~。

では、土曜日に帰ってきましゅ。

(家人の家にはパソコンも無いし、新聞もとってないし、テレビも小さいし、、、

陸の孤島っす~~)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。^^

 

8月9日

北海道のメルちゃんのお父さんから電話がありまして、

とても喜んでくれて、、

それでも少しジジイぽいと^^;

えーーー!wobbly

女の子だから可愛く彫って、、と言われてて注意深く彫ったつもりだったのにィ^^;

ショックぅ~。

けど、奥さんと二人で「いかったな~」←北海道弁^^良かったなーの意味で怒ったな~じゃないす^^;

と言い合ったんだそうで、注文の時の暗ーい声からは一オクターブは高くなって

本当に良かったな~って思った次第ですっ。

 

Img_7658

今日はいつもの仕事台の上に高い台を出してきて(と言っても

アイロン台です^^;)

その上で彫ることにしました。

Img_7659

ツバメは口がワリに短いけど

横には広い。

ネコなんかもそうだけど

おちょぼ口に見えるけど裂けたように横に切れてますね^^;

そんなおちょぼ口じゃ生きてはいけないか^^

ツバメの子が巣で大きな口を開けて餌をねだるのは誰でも知ってるけど

親になって口が小さくなるわけはないのでそのままのサイズってことですね^^

Img_7660

ちょっとシッポ先がフォークとスプーンを混ぜたみたいに

なっちゃった^^

Img_7661

あはは^^フォークスプーン

Img_7662

まだ少し太いかなあ。。。

けど一応ツバメという感じはします。

Img_7663


 


そろそろ台座にもツバメにも穴を開けてっと。

Img_7664

羽は全部彫りはしませんが

やはり先端だけでも彫ろうかなと思っとります。

Img_7665

アンデルセン童話にありましたっけ。

ツバメと王子様の話。。

そんな雰囲気のツバメだなあ~。

今日はまた特別暑かったです。

東北の電力が足りないそうで仮設では50度近くなるんだそうですね。

虫は多いだろうし、大変だと思います。

こちら東京電力では皆さん節電をやってて案外足りてるんですね。

我が家でも今月の請求書が来てビックリ^^

おお、使い方がすごく少ない^^;

そんなに節電してるようにも思わなかったけど、やはりやってるんすね^^

ご近所でも見る窓に全部よしずがかかってる家があります^^

ゴーヤのお宅もあるし、

郵便局へ行ったら真っ暗になるほどカーテンを閉め切って高めの冷房にしていました。

日本人ってすごいね^^

やれば出来る。。ってことか。。。

一斉にやる。ってところがすごい。

Img_0466

写真がお上手な生徒さんが撮ってくれた

ミロちゃんの写真です。

後ろの彫りものも入れてくれてる^^

写真って違う人が撮ると

違う写真になるから面白いです。

自分では撮れないタイプの良い写真だあ~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

ありがとうございます。

立秋、、

もう立秋になったんですね。

もう秋か、、、とは言えませんな^^

今日は夏休み中ですけんど、仕事をしました。

こういうのってなんか、束縛が無くて自由にやってるようで気持ち良いです。

朝のうちは天気も良かったので年に一度か二度の朝9時ごろの洗濯をしましたっ。

めったに洗わないベットの下の方のシーツみたいなものを洗いました^^汚ねっ^^;

Img_7629

毎度のことながら

ルルちゃんは洗濯機が回るのが

なんとも言えないくらい嬉しいらしくて

こうやって45分ほど

見っぱなしですョ。

目が回らないのかね。

こちら側の目は焦点があってませんが

あちらの目は洗濯機の中を必死に見てるからこちらがぼーっとしてるわけです^^。人間の目と違って両方についてるので両目で見るって訳にはいかないそうです。

便利なのかそうでもないのか分からない目だわあ・・・

Img_7636

今日はツバメを細くしてシッポを作ったんでした。

シッポは妙に楽しみだったんです~。

細くして両サイド2本になるんです。

こういうシッポは今までやったことがないから割らないように丁寧にするんです。

Img_7637

あらま~、

この時点で巧いことバランスよく自力で乗ってるではないかいな。

しかしまだツバメには見えないので

更に細くなるので今後このように都合良くは乗らないという暗示です^^;

Img_7640

シッポを二つに分けていきます。

アジサシみたいに二つだけじゃなくて

二つの間にも他のしっぽがあるので

水かきみたいな形にするんです^^。

Img_7641

上からと下からと彫っていきます。

真ん中はノコギリも入れました。

Img_7642

ああ、なんだかお楽しみで

嬉しくなっちゃうね^^

翼の終わりの辺りも段々彫っていくうちに体と分かれていくので

隙間が出来てくるんだわ~^^

Img_7643

てなところでこちらの牙も

ノコギリで切っておきました。

歯無しだと可哀そうだもんね~。

こちらの牙は微妙な曲がり具合がミソです。

なんとなく内股気味みたいです。

あまり使えないような感じですけど、運悪くこれに刺さるとシロクマなんかでも死んじゃうんだそうな。

Img_7644_2

さもヘバーの状態ですけど

これは昼間ではありません。

昼間のここはものすごーく

暑いんじゃ。

ステンレスが冷たくなってから

こうやって寝るわけです。

向う側のベランダの板が

剥げ剥げになったので仕事終わってから塗りました^^

暮れとお盆に剥げたところだけ塗ります。

その程度で腐らないでいてくれて助かるじゃん。。

木は腐ると色々と大変ですもんね~。

(腐ったところが危ないとか修理費がかかるとか、、、)

毎日雷がゴロゴロいうわりには降らないので

ポチポチと降ってる最中ジョウロで花に水をやらなければいけないような状態です。

今日も曇天になってきたけど降るのかな?降らないのかな?

やはり世の中はお盆休みっぽくなってきて妙~に静かです。

今年のお盆は2週にまたがってるので難しいですが、

私は今週を休みにしたので間違ってたな。。。とずっと思ってたんですけど

やはり間違ってるのかな??

ま、今更~ですが。

明日も彫るざます。

面白れ~です^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。